一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「一緒に戦っていきましょう」

Tigers4-3Fighters(京セラドーム大阪)

上段ライト外野席11列からの眺め。ライトの低位置が死角になっていて広大の姿が全く見えない(笑)。でも迫力のある球場ですね。

祝・連敗脱出!

ブラッズと新井さんが、またまたやってくれましたね~!

初回、稲葉選手の2ランで先制されてしまい、
正直言って今日もどうなることやらと思ってしまいました。
スタンド全体も、『日ハムはやっぱり強いなぁ』とため息ムード。
…タイガースは今日も負けてしまうのか?

そんな微妙な空気を、一振りで変えてくれたのがブラッズでした。
迫力満点の超特大アーチで虎ファンの心をがっちり。
いける、勝てる!

次の回、久保投手がレフト前のポテン二塁打でチャンスメイク。
しかし1番の赤星選手がランナーを進められず。
これまた微妙な空気が流れるも、
スタメン復帰のセッキーがHRまであと一歩の同点タイムリー!

そして!
これは打った瞬間でした。新井さんの勝ち越し2ランHR!
この後、アニキにも二塁打が飛び出し、
結果的に1イニングで4本の長打という猛攻でございました。
いや~、なんちゅう迫力(笑)。

ちなみにこの回は、セッキーとアニキの三盗もありました。

6回からは渡辺投手、ジェフ、アッチソン、球児という継投リレー。
なんと全員が1イニングを三者凡退で抑えてくれました!
いやはや…。この勝ち方は、強いタイガースの勝ち方ですよ。
これからノッていけるんちゃう?
いや、ノッていかなアカンやろー!!



ヒーローインタビューは勝ち越し2ランの新井さん。
しかし、表情はまだまだ…。悲壮感が漂っていました。
でも、新井さんはファンに向かって、

『一緒に戦っていきましょう、最後まで。』

と、言ってくれました。
まだ俺たちはあきらめてないぞ!というメッセージ。
それはお立ち台用のリップサービスではなく、
紛れも無く新井さんの本音。表情が、目が本気でしたから。

僕も、一緒に戦います。
そして優勝という大きな夢を掴んだ時に、
新井さんの最高の笑顔を見せてくださいね。



ひーやん、見たかったなぁ…(笑)。

| Tigers2009 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sjr24.blog47.fc2.com/tb.php/56-20f2ae69

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。