一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011年、待望のプレイボール

待ちに待った2011年シーズンが、いよいよ開幕しました!

…って、既に2カードも消化して、そろそろ開幕気分は薄れつつありますよね(笑)。

僕は、今年は未だにプレイボールからゲームセットまで試合を観られずにいます。
甲子園の開幕カードは一応現地で観戦したんですが、全て途中参戦でした。
やっぱり、野球観戦は試合前の練習からきちっと見てこそだなーと思いましたよ。
3試合目なんて、7時半過ぎに球場に入って試合終了が8時過ぎでしたからw
早く落ち着いてタイガースの野球を楽しみたい、甲子園の空の色が変わっていく様子を、
この目で確認したいなぁと。次の観戦予定は22日の甲子園、ベイスターズ戦。
ひーやんのユニフォームを着て聖地を歩ける喜びを感じながら、全力で応援します。

今シーズンは、昨年のように1試合毎に記事を更新していくのが難しそうなんですが、
今日は、取り合えず今のところ一番興奮した試合、開幕戦について書きたいと思います。
試合の内容を思い出しながらブログを書くのも本当に久々。既に懐かしい気分ですw



まず触れておかなければならないのは、ひーやんの代打タイムリーですね。

大歓声の中で迎えた2011年シーズンの初打席。初球を振り抜き、打球はレフト前へ。
勝敗に直接関係のない得点ではありましたが、ひーやんは代打の切り札として、
これ以上ないスタートが切れたのではないでしょうか。早い時期に1本が出たことで、
気持ちの面でかなり余裕が生まれたと思います。打率10割からのスタートですから、
あと3度凡退しても打率はまだ2割5分ですもんね。これは大きいと思いますよ。
代打を出されて、打席に立てなかった昨シーズンの開幕戦に比べると雲泥の差です。

このひーやんのタイムリーに関するサンスポの記事がこちら↓

阪神・桧山トドメ打!神様打点「85」に(SAMSPO.COM)

 (セ・リーグ、阪神7-4広島、1回戦、阪神1勝、12日、甲子園)阪神・桧山が武者震いした。2点リードの八回二死満塁。

 「初打席やし、いい雰囲気で立てる」

 大歓声に背中を押され、バットを構えた。右腕・上野が外角に投じた135キロシュート。快音とともに三遊間を抜けていった。

 「皆がおぜん立てしてくれてね。満塁やし、1球目からストライクなら思い切っていこうと思っていた。ひと振りで決めた? それが一番やね」

 球団の代打通算打点を「85」とし、歴代3位の真弓監督にあと「1」と迫った。

 試合前には「期待と不安…やな。野球選手である以上、みんなこう思っていると思う。打者ならヒット1本出るかな…って。あとは、けがをしないように…とか。とにかくチームの勝利に貢献したい」と話していたが、初打席できっちり大仕事。

 「開幕だったし、ね」

 初仕事を終えた背番号「24」の笑顔が弾けた。


ひーやんの言葉からは、開幕戦独特の雰囲気を楽しみつつも、
冷静にチームへの貢献を考える、ベテランらしい気持ちの持ち方が垣間見えました。
気持ちが整理出来ていないと、開幕初打席の初球からバットは振れませんよね。

僕はこの日、6回辺りからスタンドで観戦していました。やっぱり、普段とは違う
開幕戦の雰囲気にテンション上がりましたよ。満員の甲子園も久しぶりでしたし、
甲子園での開幕戦なんて、これからもなかなか見られるものじゃありませんからね。
タイガースも見事な逆転劇を見せ、テンションを上げるなという方が無理な話ですw
ただ、打順の流れを見ていると、ひーやんが代打で出てくる場面が無さそうだったので、
ちょっとだけ肩を落としたりもして。代打屋のファンは結構忙しいのです(笑)。

結果的には、浅井さんや俊介がつないでくれたおかげで、
僕は念願だった、ひーやんの今シーズン初打席初ヒットを目撃することができました。
ここに来て5打席連続無安打と少し調子が落ちきてはいますが、
絶好調だったオープン戦の頃の感触と、開幕戦でのヒットの感触を思い出しながら、
きっとまた浮上してくれるはずです。まだまだシーズンは長いですから。
代打に関連する記録の更新も楽しみにしたいと思います。

それと、個人的に嬉しかったのは、開幕投手に能見投手が選ばれたということですね。
久保投手とのハイレベルな争いを制し、初の大役を担うことになその背中からは、
井川君がチームを去って以来、久しく見られなかった“エースの風格”を感じました。
07年以降、開幕投手を務めてくれた下さんや安藤投手には申し訳ないんですが、
やっとタイガースからも、消去法ではない開幕投手が出てきてくれたかと。
そういう嬉しさがありましたね。昨年の終盤に見せたあの神がかり的なピッチングを、
今年はシーズンを通して見せて欲しいなと思います。あと、なるべく出塁しないでねw


開幕戦の試合後、『がんばろう日本』のプラカードで甲子園のスタンドが真っ黄色に。

というわけで、今年もよろしく甲子園。
ひーやんの活躍と、タイガースの野球を楽しみにしながら過ごせる毎日に感謝しつつ。
みんなが元気になれるような熱い熱い試合が、今シーズンも沢山見られますように。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします。

| Tigers2011 | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sjr24.blog47.fc2.com/tb.php/351-385ff3b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。