一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生き残りをかけたシーズンへ

今週の週刊ベースボールに、少しだけひーやんの記事が載っていました。

プロ野球は開幕まであと2日というところまできましたが、オープン戦が終了し
無観客試合の期間に入ってからというもの、どうしても間延びした感じは否めません。
こういう状況だと、タイガースに関する情報収集もつい疎かになってしまいますし、
野球そのものへの関心も次第に薄れていくから怖いです。ブログもサボりましたしw
そんな中で、例え小さくてもひーやんの記事を載せてくれた週ベには感謝、感謝です。
2011年。特別なシーズンに向けて、僕もようやく気持ちが高ぶってきました。
それでは、週ベ・オーロラビジョンからひーやんの記事をどうぞ。



◆一年一年が勝負の仕事師

 ベテラン・桧山進次郎が調子を上げてきた。プロ20年目。区切りのシーズンに「代打の切り札」としてきっちりと仕上げてきたのはさすがだった。
 「開幕が延びたぐらいなんでもない。体はできてるし、決まったところに合わせるのがプロ野球選手だからね。とにかうチームが勝つことが一番だし、もっとどん欲に、もっと打てるようにならないといけない」
 3月29日。中日との練習試合(京セラドーム)では、抑えの岩瀬から9回二死一、二塁の場面で打点つきの中前打を放った。キャンプ後の実戦は好調で、和田打撃コーチも「いい感じできている」と裏付ける。
 昨季も主に代打で72試合出場。打率.254、1本塁打、12打点をマークした。オフにはハワイで一緒になった中日が、V旅行でまとまる光景に「もう一歩というのは大して差がないようで、すごく差がある」ことを痛感したこともバネにする。
 今シーズンは阪神OB遠井吾郎氏(58~77年)のチーム在籍最長の記録に並ぶ。桧山本人が「1年でも長くというか、今までを台なしにするような姿勢をとらないようにしたい」と話したように、今年41歳の年齢を考えれば毎年が勝負の年になる。
 チームでは数少ない生え抜きの背番号24は「去年は悔やんでも悔やみ切れないシーズンだったからね。絶対に油断したらあかん」とチームを引き締める。結果だけが問われる厳しいプロの世界で「あらためて野球ができる幸せを感じているよ」とベテラン健在を見せつける覚悟だ。
 生き残りをかけた男のシーズンが幕を開ける。


コーナーのテーマが『背水の陣で臨む』ということで、結構シビアな記事でしたね。

ひーやんのように、ベテランになって代打を任されている選手は他球団にも多いです。
一度のチャンスをものにすることが求められている代打のポジションでは、
若さによる勢いよりも、これまで積み重ねてきた経験の数が結果を左右するんでしょう。
というか、プロの世界で酸いも甘いも経験してきた選手じゃないと、一年間を通して
代打で働くのは無理だろうなと思います。気持ちのブレが結果に直結しますもんね。
もちろん常時スタメンで試合に出ている選手にも、それなりの大変さはあるでしょうが、
代打のそれは、追求すればするほど、それぞれの人間味が見えてきて面白いんです。

カープの前田智徳さんや、今年ベイからドラゴンズに移籍した佐伯さんのように、
プロで色々な経験をしてきた選手の、代打の一打席って思わず見入ってしまいます。
まるで、その人の野球人生全てが、目の前のその一打席のためにあったかのような。
結果を残して、まだしがみついていて欲しい。ついそんな風に見てしまうんですよね。
だから、ひーやんの『今までを台なしにするような姿勢をとらないようにしたい』
という言葉を聞いて、こういう考え方をしている選手を応援していて本当に良かったなと。

週ベの記事は、『生き残りをかけた男のシーズンが幕を開ける』という一文で
締めくくられていますが、これはひーやんに限らず全ての選手に言えることです。
その中で、ベテランの選手たちが何を武器に生き残っていこうとするのか。
ひーやんはもちろん、今年はそういう点で他球団にも注目選手が多くなりそうですね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします。

| 新聞記事・雑誌 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sjr24.blog47.fc2.com/tb.php/350-57ecdf38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。