一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「優勝の場に笑顔で」

今日は、ひーやんの契約更改がありましたね。

関西の夕方のニュース番組では、会見の様子も少しだけ放送されていまして、
久々に動くひーやんを見ることができて非常にテンションが上がりました(笑)。
今年のオフは、矢野さんのトークショーに行ったり、えぐのブログがお茶目だったりで、
例年に比べると野球のネタには困ってないんですが、やっぱり、ひーやんがいないとね。


※画像はサンスポさんからお借りしました。

阪神・桧山は4000万円で更改、20年目へ(SANSPO.COM)

 阪神の桧山が22日、200万円減の年俸4000万円で契約を更改した。今季は主に代打で72試合に出場して打率2割5分4厘、1本塁打、12打点だった。

 阪神一筋で来季20年目を迎えるベテランは「優勝の場に笑顔でいられるような一年にしたいし、それを現実にするために僕自身もことし以上の成績にしないといけない」と意気込みを語った。(金額は推定)


正直、年俸に関しては、
僕はもっと大幅なダウンを提示されるだろうと思っていました。

今季のひーやんは、スタメン出場の機会がなく、守備に就いたのも一度だけでした。
いくら代打の切り札と言ったって、レギュラー争いに加われなかったことは事実です。
それでも、4200万円からの200万円減に留まったというのは、
球団が、ひーやんの代打での働きをある程度評価してくれたと解釈していいですよね。
ベンチで若い選手に声をかけたり、そういう数字に表れない部分の評価もあったのかな。
もちろん、ダウン提示を受けたひーやん本人は、悔しさのほうが大きかったでしょうが…。
とにかく、何のトラブルもなく契約が完了して安心しました。

あと、上のサンスポの記事には載っていなかったんですが、
今日のひーやんの会見の中に、印象に残った言葉があったので抜粋します。
(公式サイトの球団ニュースには、会見の様子が詳しく載っています。)

「そろそろ優勝しないと、『何だ、タイガースは…』と思われてしまうので、
みんなでもう一回チャンピオンフラッグを勝ち取りたいと思います」


僕は別に、『何だ、タイガースは…』とまでは思わないんですが^^;、
確かに、ここ数年あと一歩のところで優勝を逃し続けているのは残念です。
暗黒時代から現在まで、色んなタイガースを直に見てきたひーやんのような選手が、
こういう風に危機感を持って野球に取り組んでいるというのは、凄く頼もしいことですよ。
自分にしか出来ない経験をしているこそ、言葉に出さずにはいられないんでしょうね。

「優勝の場に笑顔でいられるような一年にしたい」
優勝の場に笑顔で…。来年こそ、そんな一年になるといいなぁ。

タイガース一筋で迎えるプロ20年目。
2011年が、ひーやんにとって素晴らしい年になりますように。
来年も、甲子園のスタンドから、あるいはテレビやラジオの前で、全力で応援します^^。
クリスマスもお正月もすっ飛ばして(笑)、2月1日のキャンプインが今から楽しみです。


※画像はサンスポさんからお借りしました。

えーっと、サンスポの記事には、たまにこういう面白い写真があるのですw
ダウン提示にショックを受けるひーやん(ノ∀`) ←多分違うと思いますが^^;。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| 新聞記事・雑誌 | 20:25 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sjr24.blog47.fc2.com/tb.php/321-024bcf1b

TRACKBACK

桧山選手契約更改によせて

ひーやんが契約更改をしたため、久々に各紙に記事が出そろいましたね。 まだ「贔屓選手の今季を振り返る」シリーズが途中(まだひーやんと北川さんしかやってない)ですが、とりあえず記事のご紹介まで。

| 授業者日記 | 2010/12/23 15:01 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。