一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今季のひーやんを振り返る(3)

今日は、『今季のひーやんを振り返る』第3弾です。

最初は3つで終わろうと思っていたんですが、収まりきりませんでした(ノ∀`)
この調子だと、いつ終わるのか分からないという感じで…。どうしましょ(笑)。
なるべくコンパクトにまとめるつもりですが、どうか気長にお付き合いくださいませ^^;。



◆長いトンネル

6月22日のカープ戦で決勝のタイムリーツーベースを打ってからしばらく、
ひーやんのバットから快音が響くことは無くなってしまいました。

結局、7月は一本もヒットを打つことが出来ず、8月に入ってからも不振が続き、
8月13日のスワローズ戦で放ったライト前ヒットが、
実に18打席ぶりのヒットだったんですね。これは、僕も現地で見ていました。

18打席というと、常時スタメンで試合に出場している選手にしてみれば、
4~5試合であっという前に過ぎてしまうものですが、代打となるとそうはいきません。
約一月半もの間、スコアボードに『H』のランプを点すことができない。
それはひーやんにとって、果てしなく長い空白。本当に辛い時期だったと思います。

個人的なことを言いますと、僕はこの時期に現地で試合を観ることが多かったので、
ひーやんの不振が余計に長く思えてしまいました。
チームが好調を持続していたことが、唯一の救いという感じで…。
今シーズン、自分が現地で見たひーやんの打席やヒットには、
それぞれ思い入れがありますが、嬉しさの度合いで言うと、
長い長いトンネルを抜けた8月13日のライト前ヒットが一番だったかもしれません。

◆代打のポジション争い

ノーヒットが続いた約一ヵ月半の間に、ひーやんのチーム内での位置づけも、
徐々に変化していきました。『代打の切り札』のポジションを奪われてしまったのです。

同じ代打でも、起用される場面によって、
その選手がベンチからどういった役割を任されているのかが見えてきます。
シーズン当初は、主にランナーを置いた場面での打席が多かったひーやんですが、
試合数を重ねるにつれて、その『代打の切り札』としての役割は、
代打で高打率を残していたセッキーや林ちゃんが担うようになりました。

勝負を左右する打席に立てない悔しさ、結果が出ずに焦る気持ち。
8月の週ベの特集記事から、当時のひーやんの心境を窺い知ることが出来ました。

オールスター期間中、甲子園の室内練習場でバットを振っていると、
ファームの打撃コーチを務める八木が現れた。桧山は思わず、
「八木さん、ダメです。なかなかいい結果が出ません」と訴えかけたと言う。
具体的な助言を求めたわけではないが、代打としての八木のすごさを
間近で見てきたからこそ、口を突いて出た言葉だった。

(週刊ベースボール8月23日号 野球浪漫Vol.21『継続する力』 より)

これ、結構衝撃的でしたね。

プロで何年もやってきた選手が、「ダメです」と、はっきり口にするなんて…。
それこそ、選手生命を左右しかねないほど深刻なスランプだったのかもしれません。

しかしここから、ひーやんの逆襲が始まります。

◆再び“切り札”へ

8月13日に18打席ぶりのヒットを放ってから、
ひーやんのバッティングは本来の切れ味を取り戻しました。

8月17日のベイスターズ戦では、山口俊投手の速球を完璧に捕えたツーベース。
8月25日のカープ戦では、1イニングに2度打席が回ってきて、
1打席目にセンター前ヒット、2打席目には約一年半ぶりとなる3ランHRを打ちました。
特に8月25日の試合は、自分が現地で観戦していたということもあって印象深いです。
初めて現地で見たひーやんのホームランは、本当に美しかった^^。


※画像はサンスポさんからお借りしました。

それと、ひーやんの調子が上がってきた時期に、
丁度『大阪タイガース』時代に着用されていた黒ユニが復刻されていたんですよね。
迫力満点の黒ユニと、シマシマ靴下を見せるオールドスタイルにしびれたなぁ。
特にひーやんは、この黒ユニが凄く似合っていた気がします。
来シーズンも、交流戦でこの黒ユニシマシマを復刻して欲しいんですが…。
ひーやんにとってもチームにとっても、縁起のいいユニフォームになりましたしね^^;。

…えっと、ユニの話はさておいて(笑)。

8月の後半に代打で結果を残し続け、ベンチの信頼を勝ち得たひーやんは、
再び『代打の切り札』としてチームの優勝争いを支えることになります。
どん底から這い上がった選手のここぞの一打には、何度も勇気付けられましたよ^^。

それでは、今日はこの辺で。『今季のひーやんを振り返る(4)』に続きます~。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 11:07 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sjr24.blog47.fc2.com/tb.php/309-a15bd537

TRACKBACK

贔屓選手の今季を振り返る 桧山選手

もう年も変わろうとしていますので、贔屓選手の今季を振り返っておこうと思います。 阪神とオリックスの選手のうち、当ブログが特に贔屓としている選手たちの今季を順に振り返ります。 このシリーズをするにあたっては、以下に挙げるサイトを参考にしていま...

| 授業者日記 | 2010/12/14 23:49 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。