一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かっこ悪くても…

Tigers2-2Dragons(阪神甲子園球場)
詳しいスコアはこちら


崖っぷちからひーやんの同点打キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!
西村きゅん、外野で右往左往キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!


いやはや…。総力戦というか何というか。とにかく濃ゆ~い試合でした(笑)。

9回で野手を使い切っちゃって、おまけにぶらっずまで抗議で退場しちゃうもんだから、
延長に入ってからみんなでてんやわんやに^^;;;。まさか、本職のひーやんより先に、
ピッチャーの西村きゅんが外野を守ることになるとは思いませんでしたわ(ノ∀`)

しかも、最後はきゅんの打席で新井さんが盗塁失敗してゲームセットとかwwwww
…なんか、お笑い要素が満点過ぎて、ひーやんの執念の同点タイムリーとか、
球児のイニングまたぎとか、能見兄さんの復帰登板とか、ひらのんの激走とか、
真面目に感動したシーンが全部吹っ飛んじゃったんですけども^^:::。
でも、今日の試合、本当によく負けなかったな~って思います。凄い執念だな~って。

[今日の桧山進次郎:1打数1安打1打点]



まずはやっぱり、ひーやんの同点タイムリーですね~( ^ω^ )ニコニコ
『野球は9回2アウトから』とは、まさにことのことで。
ひーやんの当たりそのものは、セカンド後方へのポテンヒットでした。
かっこいいヒットじゃなかったけど、執念とか気迫とか、色んな気持ちを感じる一打で。

地上派の中継が9時前に終わってしまって、ひーやんのヒットはラジオで確認しました。
後でスポーツニュースで映像見たら、ひーやん、一塁ベース上で、
ベンチのセッキーに向かってガッツポーズしてたんですね^^。かっこ良かったです^^。
このシーンを見て思い出したのが、2005年の9月29日。優勝を決めたあの試合。
あの時も、ひーやんが、タイムリーを打った後、ベンチの選手たちに向かって、
同じようにガッツポーズしてたんですよね~。

『チームの雰囲気が、優勝したあの頃に近づいてきてるのかな…』なんて、
そんなことを考えてしまうシーンでした。

今日の試合はちょっとてんこ盛り過ぎなので、あっさり風味でサクサクいきますね^^;。

ひーやんのタイムリーの前にチャンスを演出してくれたのは、藤川俊介君。
いや~岩瀬投手を相手に、右中間真っ二つのあんな打球が打てるなんて凄いです。
しかも自分の打席の時に、一塁ランナーの大和君が盗塁失敗しちゃって、
2アウトに追い込まれてからですもん。よっぽど集中力が無いと打てないな~って。
迷いなく三塁へ向かった走塁も素晴らしかったです( ^ω^ )ニコニコ

今日の先発は、5月2日以来の一軍登板となった能見兄さんでした。
実は、先週の3日に鳴尾浜で投げてはるのを観に行っておりまして…^^;;;。
その時は、ファームの打者相手に貫禄のピッチングを見せていたんですよね~。
で、今日どうなるかということだったんですけど、やっぱり一軍でも貫禄でした^^。

7回を投げて128球、10奪三振2失点。エースの名に相応しい内容でした。
これまで、リハビリの中で溜め込んできたあろう悔しい気持ちを、
これからマウンド上でどんどん発散させていってくださいね。
そして最後は、笑顔でシーズンを終われるように…。期待していますよ~^^。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sjr24.blog47.fc2.com/tb.php/262-859d6ba2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。