一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これぞ高校野球!

えーっと、今日も高校野球を観に甲子園まで行っておりました^^;。
実は昨日も行ってたんですが…(汗)。興南高校の島袋君を見たくて^^;;;。


タイガース戦の時とは、また違った表情を見せてくれる甲子園球場。

で、今日は東海大相模のエース、一二三君を見よう~と思ってたんですが、
その前の試合、開星(島根)対仙台育英(宮城)が、ドラマチックなシーンの連続で、
一番印象に残りましたね~。『これぞ高校野球!』という感じの、ナイスゲームでした。

仙台育英が2点ビハインドで9回表を迎えて、1点を返しながらも2アウト。
ここでセンターフライが打ち上がって、誰もが開星の勝利を確信したんですよ。
開星のベンチから、選手たちがフライング気味に出てきてましたし^^;;;、
後で映像を確認したら、バッテリーもアウトを確信して安堵の表情を浮かべてました。

でも、野球って、最後まで何が起きるか本当に分からない。

センターの選手がそのフライを落球しちゃって、
仙台育英に勝ち越しを許してしまったんですわ~…。まさかまさかでした。
もう開星の選手たちは、勝ったと思って、緊張から解き放たれた感じだっただけに、
このシーンは、映像で見るのがちょっと辛かったですね~。
まさに天国から地獄ですもん。皆表情が一瞬で変わっちゃってたし…。

で、9回裏の開星の攻撃。2つの死球でランナーを出して、
1番の糸原君がレフトに鋭い当たりを放ったんです。
これ、現地で見てて確実に抜けたと思いました。開星のサヨナラかと思いました。
そしたら、仙台育英のレフト、三瓶君がダイビングでこの打球を掴む超ファインプレー。
いや~、スタンドから思わず『すげーっ』って叫んじゃいそうになりましたよ^^;。
こんな劇的なゲームセットの瞬間があるんだな~って。

こういう痺れる試合を、生で見られて本当に良かったです( ^ω^ )ニコニコ
『最後の打球、某球団の外野陣なら確実に抜けてただろうな~』なんて、
余計なことも考えちゃいましたけど^^;;;。某球団とは、我が阪神タイg(以下自粛)。

お目当ての一二三君は、正直『騒がれてる割には…』って感じでした^^;。
ほぼ毎回のように先頭打者を出してて、四死球が8つもありましたからね^^;;;。
まあ、それで抑えられるというのが凄いんですけど。
今度は、本領発揮のピッチングが見たいですね~うん。

今年は、最低でももう一回くらいは高校野球を観に行こうかなと思ってます^^。
高校野球は、プロとは違った野球の面白さがあっていいですよね。
心の動揺とかが、もろにプレーに出てきちゃう。そこが良くも悪くも高校生だな~って。
明日からも、今日以上の熱戦が見られることを期待しておりますよ( ^ω^ )ニコニコ


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| その他・雑記など | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sjr24.blog47.fc2.com/tb.php/233-d0ead521

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。