一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チームを背負う男たち

Swallows4-2Tigers(明治神宮野球場)
詳しいスコアはこちら

神宮のデーゲームって、タイガース戦では珍しいですよね~。
やっぱり屋外球場のデーゲームは、開放感があって気持ちいいですよ^^。

今日は、『同じ場所で一斉に乾杯をした人数』のギネス記録を球場で更新しようという
面白いイベントもあって、TVで見ていて羨ましかったです。参加したかった^^;。
でも何で猪木なんでしょうね~。野球には何の関係も無い人なのに(笑)。
プロレスファンのアニキは、ベンチから身を乗り出してましたが^^;;;。

で、えーっと、今日のタイガースは、
猪木に闘魂注入でもしてもらえやっ!!』といった感じの内容でした(爆)。

…まあ、それは冗談ですけど、ちょっと後味の悪い負け方だったなぁという気がします。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]

7回に、向こうのワイルドピッチで変に勝ち越しちゃったのがいけなかったかと…。
1アウト満塁からアニキ、ひーやんという代打のカードを切って、
自力で得点出来なかったのがめちゃくちゃ痛かったです。

でも、チームの勝敗を一打席で背負うって、本当に大変なことです。
アニキがあんな高めのボール球を振っちゃうわけですからね~。
普段の4打席のうちの1打席とは、全く違った精神状態なんだなと思いました。
ひーやんの見逃し三振も、相手の増渕投手を褒めるしかないですよ。
こんな時もありますし、明日は打ってくれると信じて、また応援するだけです^^。

チームの勝敗を背負うと言えば、西村投手の2被弾も痛かったなぁ…。
勝ちパターンのリリーフ投手って、
打たれた時に初めてその存在の大きさを思い知ります。
今年実質1年目の投手が、チームの勝敗を左右する立場で35試合も投げて、
ずーっと抑えられるなんてあり得ないことなんです。
でも、僕らは当たり前のように、『抑えてくれるだろう』って思っちゃう。
よくないです。ちゃんと一球一球、集中して応援しないとダメですわ。

打たれた後の西村投手の悔しそうな表情を見ていると、
彼の負けず嫌いな性格が伝わってきます。
悔しい気持ちをボールに乗せて、次は絶対リベンジしてくれるはず。期待してます。

先発の鶴投手は、調子が上がってこない中で6回1失点の好投。
解説の田尾さんと金村さんは、鶴投手のピッチングをボロカス言ってたけど、
僕は、『結果抑えたんやから、何を文句つけるところがあるんよ?』って思いました。
これからも自分の力を信じて、周囲の雑音を気にせず頑張って欲しいです~。

2番手の久保田投手も1イニングを3人でピシャリ。復活しつつありますね^^。

まあ、今日は確かに痛い負けではありましたけど、
明日勝てばカード勝ち越しだし、また明るく前向きに応援していきましょ~。
肩の力を抜いて、気楽に気楽に。『頭はクールに、ハートは熱く!』です^^。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sjr24.blog47.fc2.com/tb.php/181-5aa3bf29

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。