一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

逃げないセットアッパー

Tigers9-4Giants(阪神甲子園球場)


甲子園でジャイアンツに連勝!


今日の勝利、もちろん打線の力によるところが大きいとは思うんですが、
『試合を決めた』のは、2年目のセットアッパー西村憲投手のピッチング!

6回表ノーアウト2、3塁という場面。先発のスタンリッジから引き継いだマウンド。
代打の矢野謙次選手にフォアボールを与えて、
ノーアウト満塁の大ピンチを背負ってからのピッチングが本当に凄かった!
1番の坂本選手は上手くタイミングを外してセカンドフライ。
2番の脇谷選手にはカウント2-0から外角低めいっぱいのストレートで見逃し三振。
3番の小笠原選手は変化球とストレートの組み合わせで翻弄。空振り三振!

内に秘めた闘志を一球、一球に込めて投げ込む西村投手と、
その西村投手を言葉とジェスチャーでぐいぐい引っ張るキャッチャーのジョー。
見ていて面白いバッテリーだなと思いました^^。
西村投手のピッチングからは、05年に球児が台頭してきた時の雰囲気も感じますね。

この場面、多くのタイガースファンは1点、2点奪われることを覚悟していたと思います。
ジャイアンツの上位打線に対して、臆することなく立ち向かった西村投手にあっぱれ!

再来日初先発のスタンリッジは5回4失点ながら今季初勝利。
今日だけの印象は、一言で言うと『よく分からないピッチャー』(笑)。
元ロッテの小宮山さんがTVで『スタンリッジは使える!』と断言してましたが、
どうなんでしょうね~…^^;。ホークス時代の経験も生かして頑張って欲しいです。

好調が続く打線は、どこからでも得点出来る強みを今日も発揮。
広大とイクローがつなぎのバッティングを披露して同点に追いつけば、
平野選手の単独スチールから3番の鳥谷選手が鮮やかにタイムリーヒット。
仕上げはブラッズとマートンの助っ人コンビのホームラン。
タイガースにしては気持ち悪いくらいの理想的な攻撃でしたね^^;;;。

点差を広げて、久保田投手と球児を休ませることにも成功。
タイガースの勢いと、今年のブレない戦い方がはっきり見えたナイスゲームでした。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sjr24.blog47.fc2.com/tb.php/137-f8afaf10

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。