一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

粘りの虎

Giants2-3Tigers(東京ドーム)


敵地・東京ドームでジャイアンツに連勝!


昨日とはうって変わって、今日の試合は1点を争う投手戦。
お互いに守備で記録に残らないミスが多かったですが、
そんな中でジャイアンツの強力打線を封じ込めた久保投手にはあっぱれ!

マウンド上では表情を変えず、淡々と投げ込む久保投手のピッチングには、
他の投手からは感じない不思議な迫力がありますね。
ランナーを背負っても、素早いクイックと絶妙な間合いで打者を打ち取っていく。
これでキャッチャーがジョーとなれば誰も盗塁なんて出来ないでしょ^^。

連日のフル回転、久保田投手と球児の粘りにも助けられました。

球児は昨日の試合で山本和行さんが持つ球団記録を超える通産131セーブを記録。
今日の試合で通産132セーブ。タイガースの歴史に名を残したわけです。
でも、球児自身はそういう記録にあまり関心が無いようで…。
守護神というのは、記録を考えながらこなせる程、楽な仕事ではないんですね。
その分、我々ファンの頭の中に球児のピッチングをしっかり刻んでおかないと^^。

打線は初回にセッキーのホームランが飛び出した後、しばらく沈黙。
苦手のゴンザレスをまたも打てなかったのは残念でしたが、
セットアッパーに戻った山口投手をブラ様が粉砕。
持ち前のフルスイングを封印して、外角のボール球を拾った技ありの一打でした。

普段読売の試合しか観ていないであろう水野雄仁解説者は驚いてましたが、
タイガースファンはブラッズがああいうバッティングも出来ることを知っています。
まさに恐怖の7番。大ブレイクの予感です。

最後は、何かが憑依したに違いない新井さんの超ファインプレーで試合終了(笑)。
新井さん本人がびっくりしてどないすんね~ん^^;;;。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]
2点のリードを奪った後に再び訪れた満塁のチャンスだったんですが、
代打のひーやんは空振り三振。なかなか調子が上がってきませんね…。

ただ、今日みたいにチャンスで打席に立つこともあれば、
チャンスメイクの役割を任されることもあるひーやんの現状。
打席に立つリズムさえ掴むことが出来れば、調子は上向きになるはずです。
まだまだシーズンは始まったばかり。ひーやんの粘りに期待しましょう!


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sjr24.blog47.fc2.com/tb.php/126-8c66beac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。