一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その一振りに。

Dragons1-4Tigers(ナゴヤドーム)



[今日の桧山進次郎:1打数1安打1本塁打1打点1得点]
良い当たりが野手の正面をつくなどチャンスであと一本が出ず、
なかなか得点を奪えないままゲームは終盤へ。
今日もこのまま負けてしまうのか…。

そんな重苦しい雰囲気を、
一振りで変えてくれたのはやっぱりひーやんでした。
吉見投手の3球目を鋭く振り抜き、打球は美しい放物線を描きながら、
センターバックスクリーン横のライトスタンドに飛び込む同点ホームラン!

試合は1-1の同点で迎えた延長12回表に、
鳥谷選手の3ランホームランが飛び出してタイガースが勝利したわけですが、
チームの雰囲気が変わる“きっかけ”になったのは、
間違いなくひーやんの一発でした。

吉見投手の投じる一球一球が、本当に力強くて。
これはちょっと打てそうにないなぁと思っているところにガツン!と。


『あきらめるな!』


ひーやんの、そんなメッセージが聞こえてくるような一振りでした。

流れに負けない強さ。
1打席に対する集中力。
最後まであきらめない気持ち。

まさに『桧山進次郎』の全てが凝縮された一打だったように思います。
安藤投手と笑顔でハイタッチする姿も印象的でした。
これは何回見てもええなぁ(笑)。

守護神・球児の熱投にも拍手。火の玉ストレート、堂々復活ですね。
彼の闘争心溢れるピッチングを見ることは明日への活力になります。
今日の球児は特にカッコよかったな~。

やっぱり連敗のあとの1勝は格別の味。
どんなに苦しい状況でも、最後の最後まで絶対にあきらめない。
タイガースからまた、大事なことを教えられました気がします。

ちなみに今日のひーやんの代打本塁打は自身通算13本目。
これは、代打の神様と呼ばれた八木裕選手に並ぶ球団タイ記録だそうです。

| Tigers2009 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sjr24.blog47.fc2.com/tb.php/10-37ccc52c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。