一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今季のひーやんを振り返る(3)

今日は、『今季のひーやんを振り返る』第3弾です。

最初は3つで終わろうと思っていたんですが、収まりきりませんでした(ノ∀`)
この調子だと、いつ終わるのか分からないという感じで…。どうしましょ(笑)。
なるべくコンパクトにまとめるつもりですが、どうか気長にお付き合いくださいませ^^;。



◆長いトンネル

6月22日のカープ戦で決勝のタイムリーツーベースを打ってからしばらく、
ひーやんのバットから快音が響くことは無くなってしまいました。

結局、7月は一本もヒットを打つことが出来ず、8月に入ってからも不振が続き、
8月13日のスワローズ戦で放ったライト前ヒットが、
実に18打席ぶりのヒットだったんですね。これは、僕も現地で見ていました。

18打席というと、常時スタメンで試合に出場している選手にしてみれば、
4~5試合であっという前に過ぎてしまうものですが、代打となるとそうはいきません。
約一月半もの間、スコアボードに『H』のランプを点すことができない。
それはひーやんにとって、果てしなく長い空白。本当に辛い時期だったと思います。

個人的なことを言いますと、僕はこの時期に現地で試合を観ることが多かったので、
ひーやんの不振が余計に長く思えてしまいました。
チームが好調を持続していたことが、唯一の救いという感じで…。
今シーズン、自分が現地で見たひーやんの打席やヒットには、
それぞれ思い入れがありますが、嬉しさの度合いで言うと、
長い長いトンネルを抜けた8月13日のライト前ヒットが一番だったかもしれません。

◆代打のポジション争い

ノーヒットが続いた約一ヵ月半の間に、ひーやんのチーム内での位置づけも、
徐々に変化していきました。『代打の切り札』のポジションを奪われてしまったのです。

同じ代打でも、起用される場面によって、
その選手がベンチからどういった役割を任されているのかが見えてきます。
シーズン当初は、主にランナーを置いた場面での打席が多かったひーやんですが、
試合数を重ねるにつれて、その『代打の切り札』としての役割は、
代打で高打率を残していたセッキーや林ちゃんが担うようになりました。

勝負を左右する打席に立てない悔しさ、結果が出ずに焦る気持ち。
8月の週ベの特集記事から、当時のひーやんの心境を窺い知ることが出来ました。

オールスター期間中、甲子園の室内練習場でバットを振っていると、
ファームの打撃コーチを務める八木が現れた。桧山は思わず、
「八木さん、ダメです。なかなかいい結果が出ません」と訴えかけたと言う。
具体的な助言を求めたわけではないが、代打としての八木のすごさを
間近で見てきたからこそ、口を突いて出た言葉だった。

(週刊ベースボール8月23日号 野球浪漫Vol.21『継続する力』 より)

これ、結構衝撃的でしたね。

プロで何年もやってきた選手が、「ダメです」と、はっきり口にするなんて…。
それこそ、選手生命を左右しかねないほど深刻なスランプだったのかもしれません。

しかしここから、ひーやんの逆襲が始まります。

◆再び“切り札”へ

8月13日に18打席ぶりのヒットを放ってから、
ひーやんのバッティングは本来の切れ味を取り戻しました。

8月17日のベイスターズ戦では、山口俊投手の速球を完璧に捕えたツーベース。
8月25日のカープ戦では、1イニングに2度打席が回ってきて、
1打席目にセンター前ヒット、2打席目には約一年半ぶりとなる3ランHRを打ちました。
特に8月25日の試合は、自分が現地で観戦していたということもあって印象深いです。
初めて現地で見たひーやんのホームランは、本当に美しかった^^。


※画像はサンスポさんからお借りしました。

それと、ひーやんの調子が上がってきた時期に、
丁度『大阪タイガース』時代に着用されていた黒ユニが復刻されていたんですよね。
迫力満点の黒ユニと、シマシマ靴下を見せるオールドスタイルにしびれたなぁ。
特にひーやんは、この黒ユニが凄く似合っていた気がします。
来シーズンも、交流戦でこの黒ユニシマシマを復刻して欲しいんですが…。
ひーやんにとってもチームにとっても、縁起のいいユニフォームになりましたしね^^;。

…えっと、ユニの話はさておいて(笑)。

8月の後半に代打で結果を残し続け、ベンチの信頼を勝ち得たひーやんは、
再び『代打の切り札』としてチームの優勝争いを支えることになります。
どん底から這い上がった選手のここぞの一打には、何度も勇気付けられましたよ^^。

それでは、今日はこの辺で。『今季のひーやんを振り返る(4)』に続きます~。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。
スポンサーサイト

| Tigers2010 | 11:07 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

子どもたちに向けて

えーっと、昨日の話になってしまうんですが、
ひーやん関連でいい記事を見つけたのでここで紹介しておきますね。

阪神・桧山が図書を寄贈「世界を広げて」(SANSPO.COM)
阪神・桧山が京都の養護施設に図書費用を寄贈 (デイリースポーツonline)
阪神 桧山100万円分寄贈「読書で世界広げて」 (Sponichi Annex)


※画像はサンスポさんからお借りしました。

 阪神タイガースの桧山進次郎選手が29日、出身地の京都の府庁を訪れ、「子どもたちに何でもいいから興味を持って、世界を広げてほしい」と児童養護施設向けに100万円分の図書を寄贈した。

 山田啓二知事が「クライマックスシリーズは惜しかったですね」と語りかけると、「それ以前に(リーグで)優勝しないといけなかった」と振り返り、既に来季に向けてトレーニングを始めたことを明かした。

 桧山選手はリーグ優勝した2003年から、児童養護施設などへの寄付活動を続けている。


『子どもたちに何でもいいから興味を持って、世界を広げてほしい』
いやー、僕はこういうニュースを待っていたのですよ( ^ω^ )ニコニコ
『桧舞台』のMBメッセージにも、京都府庁を訪問した時の様子がUPされています。)

ひーやんに限らず、タイガースの選手って、
こういった寄付やボランティア活動に熱心ですよね。素晴らしいことだと思います^^。
有名なところでは、レッドの車椅子寄贈やアニキの家族旅行プレゼント。
今年からは、矢野さんの『39矢野基金』も始まりましたよね。

今の時期、ドラフト会議や日本シリーズの話題ももちろん大切ですし面白いんですが、
このようなプロ野球選手の社会貢献にも、例えばスポーツニュースなんかで、
もう少しスポットを当ててくれると嬉しいんですけども。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| 新聞記事・雑誌 | 14:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

選手たちからのメッセージ

シーズンが終わっても、
関西の各スポーツ紙は連日のようにプロ野球の話題でにぎわっています。
いよいよ明日に迫ったドラフト会議や、宮崎で行われているフェニックスリーグ、
来月から始まる秋季キャンプに参加する若虎の情報などなど…。
僕も、だんだんオフの楽しみ方を思い出してきたという感じがしてます^^;。
ここ2、3日で気温も急に下がり、季節の移り変わりを感じずにはいられませんなぁ。

それにしても、相変わらず寂しいのは、ひーやんネタの不足でございますよ。

ひーやんのようなベテラン選手は、基本的に秋季の練習には参加しないので、
シーズン終了と同時に、スポーツ紙に名前が出ること自体少なくなります。
名前が出るとすれば、契約更改の時やトークショーなどのイベントを行った時くらい。
ファンとしては、オフももう少しひーやんの情報で癒されたいのです(笑)。

毎年恒例になっている桧舞台のチャリティーイベントは今年も開催されるようですが、
参加費が超高額なので、僕のような貧乏人が参加できるはずもなく…(ノ∀`)
今から、スカイAの『猛虎キャンプリポート』が待ち遠しくてたまらない。
そんな日々であります。

で、今日はほんの少しですが、今週号の週ベに載っていたひーやんネタを↓



週ベの球団別のページには、『LOCKER ROOM』というコーナーがありまして、
ある一つのテーマについて、選手たちがちょっとしたトークを繰り広げているのです。
今週のテーマは、『ブログ、ツイッター』でした。
それでは早速、ひーやんのちょっとしたトークをどうぞ^^;。

------------------------
 ブログはできるだけ自分で書くようにしているけれど、どうしても時間がないときは、管理してもらっている人にお願いする。携帯電話で撮った写真と一緒に更新するときは、どういう状況の写真か、僕が何を伝えたいかを話してね。もちろん、書いてもらったもののチェックは必ずする。その上で、「ここはもうちょっとこうしてくれ」とか言うよ。そうしないと、人の作文になってしまうから。
 現役を引退したら、普通の人みたいに日記風に好きなこを書けるかもしれないけれど、今はファンの人にメッセージを送る場だからね。内容もいろいろ考えているよ。
------------------------


なんか、ひーやんって学校の先生みたいにきちっとした話し方するな~って^^;。
(第一印象がそれっていうのも変ですねwww)

プロ野球選手がブログやツイッターで情報発信することは、
今じゃもう当たり前みたいになってますよね。ここ2、3年で急に普及した気がします。
ダルビッシュとかムネリンは、僕のTLにも結構な頻度で登場してますし(笑)、
タイガースでも、かなり前からブログは持っている選手が多いですね。

インターネットによって、選手とファンの距離が近くなる。
素晴らしいことだと思いますし、選手同士の意外な人脈が明らかになったり^^;、
ファンとしては、色々な発見があるので凄く楽しいです。

今はメジャーへ行っちゃいましたが、
僕は井川君の公式サイトを今もまめにチェックしてます^^;。
井川君らしいマイペースなサイトで、マイナーでの登板に関しても、
本人のしっかりとしたコメントを読むことが出来るから嬉しいんですよ~。
井川君のマイナーでの結果なんて、テレビじゃどこも放送してくれませんから^^;;;。

もちろん、『桧舞台』のチェックも欠かしておりませんよ~( ^ω^ )ニコニコ
先ほどは、オフはひーやんのネタが少なくて寂しい!と嘆いておりましたが(笑)、
『桧舞台』から、ひーやんのメッセージは読むことができますもんね。
ひーやんは、野球界以外の人たちとのつながりが深いので(仮面ライダーとかww)、
次の記事では誰が出てくるんだろう?って、そういうところも楽しみだったりします。

昔に比べれば、選手たちから情報を発信してくれる分だけ、
オフの退屈さなんて随分マシになっているのかも。あまり贅沢は言えませんわ^^;。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| 新聞記事・雑誌 | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「打てるエース」へ

いやはや…。
6月の中頃から一日も欠かさず更新してきたこのブログも、
2日連続であっさりサボり、とうとうカレンダーに穴を開けてしまいました(ノ∀`)

シーズン中はほぼ毎日試合があるので、ブログのネタには大して困らないんですが、
オフになるとなかなかどうして。セ・リーグのCSも見たり見なかったりでしたし…。

それにしても、タイガースの2010年のシーズンが終わってから、
まだ一週間ちょっとしか経ってないというのが、未だに信じられませんせん^^;。
甲子園で応援していたのが、もう遠い昔のように思えて仕方ないんですけども…。
それだけ、濃密なシーズンを過ごせたということなのかもしれませんね~。
やっぱり、多少の“燃え尽きた感”みたいなものが残ったままになってるのかも。

で、今日は、朝のスポーツ紙に少しだけひーやんの名前が出ていたので、
その記事の紹介なんかを。

秋山“レベルアップ打”オフに打撃向上(デイリースポーツonline)

 阪神の秋山拓巳投手(19)が24日、来季は「9人目の野手」として、オフ期間に打撃向上を図る考えを明かした。CSファイナルSの第2戦で、中日・吉見が決勝打を記録したことで「打撃もしっかり練習しないといけないですね」と痛感。シーズン中に譲り受けた桧山、城島のバットなどを使って、打撃練習にも時間を費やす予定だ。

  ◇  ◇

 目指す投手像が明確になった。CSファイナルSの2戦目、先発は中日・吉見と、巨人・内海…。息詰まる投手戦を制したのは「9番打者」の打力だった。この試合で秋山は、打撃の重要性を再認識した。

 「吉見さんがタイムリーを打って、決勝点になったりしている。打撃もしっかり練習します!」

 振り返ったのは、21日のファイナルS第2戦。二回1死一、二塁で空振り三振に倒れた内海に対して、裏の攻撃で同じ局面を迎えた吉見は、中前に先制打を記録した。結果的にこれが決勝点。短期決戦というだけでなく、投手の打力が勝敗を左右した試合だった。

 秋山は「高校時代に比べて、プレッシャーがない分楽しいです」と話す打撃でも、センスの高さを見せている。9月12日のヤクルト戦(甲子園)では、七回にプロ初安打で初打点をマーク。高校通算48本塁打の力は健在で「ピッチャーだから(力を)抜いて投げていると思うけど、まだ速いと感じたことはない」と、チラリ自信ものぞいた。

 この日は鳴尾浜で秋季練習に参加。ランニングメニューを中心に汗を流した。継続して打撃練習にも取り組んでいる最中で、シーズン終盤に桧山、城島から譲り受けたバットで鍛錬を続ける。「しっかり打てるように練習したい」と秋山。一流打者2人の“相棒”にも力を借りながら、『打てるエース』を目指していく。


いや~アッキャマンもいよいよ、“伊予ゴジラ”の血が騒いだんでしょうか^^;。

ピッチャーは投げるほうに専念すべきという意見もあるでしょうけど、
こういう意欲的な姿勢は、どんどん買ってあげるべきだと思いますよー。
シーズン中に、ひーやんとジョニキのバットを譲り受けていたというのも驚きでしたが、
それ以上に、一軍の投手の球を『まだ速いと感じたことはない』って…。
こんな自信満々のコメント、一軍の主力バッターからも聞いたことないんですがwww

まあとにかく、来シーズンはアッキャマンのバッティングに期待、と。
バットと一緒に、ひーやんのここぞという時の勝負強さも乗り移ってくれるといいなぁ。



えーっと、今日は、溜まっていた今年のスポーツ紙をスクラップしておりました^^。
しかし、一つひとつ読みふけってしまうため、作業はほとんど進まず(笑)。
また明日がんばろー^^;;;。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| 新聞記事・雑誌 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みっさん、お疲れさまでした!

またまた寂しいニュースが飛び込んできましたね~…。

高橋光選手現役引退 ファーム打撃コーチ就任について

この間、鳴尾浜へ二軍選手の練習を見学しに行った時に、みっさんは、
既にコーチのお手伝いみたいなこともしていたので、薄々感づいてはいたんですが…。

個人的なことを言うと、今年は、ファームの練習や試合を観に行く機会が多くなって、
下で頑張るみっさんの姿もずっと見ていたんですよね。
シーズンの終盤、ここ一番という時にみっさんの力が絶対必要になる。
そう信じて応援していたので、引退は凄く寂しいです。
もう一度甲子園で、あのバットを高々と掲げるみっさん独特の構えを見たかったな~。


中日時代の04年、完封目前のダッペ(井川慶)から打った同点HRも忘れられない…。

ファームの選手の中でも、みっさんは特にファンへの対応が丁寧で、
サインにも気軽に応じていましたし、声をかけてくれたファンに挨拶を返したりとか、
人柄の良さが際立っていました。こういうとこ、他の選手にも見習って欲しいなって^^;。

あと、やっぱり桧山ファンとしては、ひーやんとみっさんが、
左右の代打の切り札として大活躍した08年のシーズンが忘れられません。

あの年は、球場の空気をすぐに察知する岡田監督の“粋な采配”もあって^^;、
一振りにかける代打組の輝きが凄まじかったですから。
ドラゴンズを戦力外になり、トライアウトを受けてタイガースに入団したみっさんが、
貴重な代打の切り札としてチームの優勝争いに貢献する。
ドラマだな~って思いましたし、『ホント良かったね』ってしみじみしちゃいましたもんね。

引退会見でみっさんは、
縦縞のユニフォームを着た4年間で一番の思い出は?という質問に、

「僕が一番嬉しかった事なのですが、楽天戦で代打に出て、
桧山さんと一緒にヒットを打って、それで勝てた試合がありました。
その試合が一番印象に残っていますね。」


と、答えたそうです。この試合、僕も覚えてますよ( ^ω^ )ニコニコ
08年の6月17日ですね。1点ビハインドで迎えた8回、楽天の中継ぎ・小山投手を、
ひーやんとみっさんの連続代打で攻略して一気に逆転したんですよね。
この試合、どこかに録画したビデオがあったはず^^;。また見直したいな~。
(と思ってたら動画を発見しましたので、はりつけておきますね。)



来シーズンからみっさんは、ファームの打撃コーチに就任するんですね。
打撃の技術的な面はもちろん、一振りで結果を残すための気持ちの準備なんかも、
ファームの若い選手たちに伝授してもらいたいです。
人望も厚そうですし、きっと、若手に慕われるいいコーチになるんじゃないかな^^。

13年間の現役生活、お疲れさまでした。
これからはコーチとして、強いタイガースを支えていってくださいね。応援してます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| ファーム関連 | 23:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今季のひーやんを振り返る(2)

えーっと今日は、『今季のひーやんを振り返る』第2弾です^^;;;。

オフだからってネタを小出しにするなよって感じですが(笑)、
決してそういうわけではなく…(いや、ちょっとはそうかもしれません^^;)。
一つのエントリーでは書ききれないので、いくつかに分けて更新していこうかと。
どうかお付き合いくださいませ^^;。



◆屈辱から始まったシーズン

ひーやんにとって、2010年は屈辱から始まったシーズンでした。

開幕戦、『代打の代打』を出されたことで、今季初打席を奪われたのです。
いつも以上に『さあ、行くぞ!』と、心と体の準備をしてから迎えるシーズンの第一歩。
その機会を、他の選手に譲らなければならない。代打の切り札として、というよりも、
一人のバッターとして屈辱的な出来事だったと思います。

「どの選手にとっても、
開幕戦は『さあ、今年一年頑張るぞ』という大事な試合。
ピッチャーなら初めてのマウンド、バッターなら初めての打席は、
何年たっても緊張する。僕はそれを奪われた。
スタートでいきなりの拍子抜けですよ」

(週刊ベースボール8月23日号 野球浪漫Vol.21『継続する力』 より)

僕は、このシーンをTVで見ていました。やっぱり初めは『なんで?』って思いましたよ。
ひーやんの代打に出てきたのが矢野さんだったから、まだ救われましたけど、
わざわざ開幕戦でこんなことしなくてもいいじゃんかって。ショックでした。

で、ハッとさせられたのが翌日の試合。
この試合で正真正銘の初打席に立ったひーやんは、ライト前にヒットを放ちました。
悔しい気持ちを、すぐに結果へ結びつける強さと言いますか、
『今年の俺は違うぞ』っていうメッセージが、あのヒットには込められている気がして、
凄く頼もしかったですね。これまで、色んな逆境を乗り越えてきたひーやんですもん。
この程度で、と言うと聞こえは悪いですが、とにかく下なんか向いていられないぞ、と。

結果的には、この『代打の代打』があったおかげで、
僕は、ひーやんの打席を見るのがますます楽しみになっていった気がしますね。

◆通算代打安打の球団記録更新へ

4月30日のジャイアンツ戦では、サヨナラ勝利を呼び込むスリーベースを放つなど、
代打としてチームの勝利に貢献していたひーやん。

5月19日のホークス戦で、守護神の馬原投手から打った同点タイムリーが、
遠井吾郎さんが持つ球団記録に並ぶ、通算108本目の代打安打。
そして6月4日のバファローズ戦で通算109本目の代打安打を放ち、
球団新記録を樹立しました。



同じ背番号24の大先輩が持つ記録を、
復刻された『輝流ライン』のユニフォームを着て更新したところに、
タイガースの伝統と、背番号がつなぐ縁のようなものを感じましたね^^。
節目のヒットが2本ともタイムリーだったというのも嬉しかったです。

この頃の僕は、ひーやんの記録はもちろん、
シーズン前から待ち望んでいたギザユニを見て、毎日ドキドキしてた記憶が(笑)。

◆アニキとひーやん アラフォーの絆

今シーズンは、アニキの連続フル出場が途切れるという、大きな出来事がありました。
右肩の故障でレフトのポジションを守ることが出来なくなったアニキは、
スタメン復帰までの間、代打として試合出場を続けざるを得なかったんですよね。
しかしアニキは、慣れない代打でなかなか結果を出すことが出来ず…。

そんな中で、こんな嬉しい記事に出会いました。

阪神・金本に「代打の神様」から極意伝授(SANSPO.COM)

やっぱり、桧山ファンとしては、
アニキがひーやんを頼りにしてくれていること。これが凄く誇らしかったです。
ひーやんのこれまでの頑張りが、チームメイトにも認められているんだなって。

ちなみに、この記事が出た日の試合で、ひーやんは決勝タイムリーを打ちました。
で、ベンチでは、アニキが二塁ベース上にいるひーやんに向かって、
もの凄い笑顔でダブルピースをしておりまして(笑)。
中継を見てて、ちょっと笑っちゃいましたけど、朝に2人の記事を読んでいたおかげで、
アニキとひーやんのつながりをより強く感じることが出来ました。
今も心の中に残っているシーンの一つですね( ^ω^ )ニコニコ

それでは、今日はこの辺で。『今季のひーやんを振り返る(3)』に続きます~。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 21:48 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

チームの在り方を考える

『読書の秋』とはよく言ったもので、
タイガースのシーズンが終わってから読書量がグンと増えております^^;。
まあ、読書と言っても、ほとんどが野球に関する本なんですけども(笑)。

で、最近読み終えたのが、岡田彰布・現オリックス監督の著書『動くが負け』です。



『頑固力』にはじまり、岡田監督の著書には一応全て目を通していますが、
個人的には、この『動くが負け』が一番面白く読めました。
“0勝144敗から考える監督論”という副題の通り、他チームへの批判や提言ではなく、
『岡田監督の野球哲学』という一点にテーマを絞っているので分かり易かったです。

『抑え投手は「ビビリ」じゃなきゃダメ』、『つなぐ打者は、2番と7番だけでいい』
といった、実際の采配に関わる分野での岡田監督の持論も面白いんですが、
それ以上にびっくりしたのは、岡田監督の、選手に対する気配りの部分。

選手たちに、自分自身の行動や言動が、どう捉えられるのかということを、
『ちょっと考え過ぎちゃう?』って思ってしまうほど、よく考えてはりますね。
それは、常に最悪の事態を想定して事を進める采配にもよく似ていて、
改めて岡田監督って、人の心理を読むことに長けている方なんだと思いました。

監督、コーチ、トレーナーのそれぞれの役割分担、選手たちとの接し方に関しても、
『こうあるべき』という固い信念を持っているから、
チームが自然と一つになっていくし、監督も選手から信頼されるんでしょう。

こういうチーム内の関係って、外から見ているだけじゃなかなか分からない部分なので、
監督自身の言葉で語ってくれるのは、とてもありがたいことですよね。

真弓タイガースの2年目が終わり、チームの在り方というものを、
もう一度考えたいという人にとっては、最適な内容じゃないかと思います。
オリックスファンの方はもちろん、タイガースファンが、
岡田監督時代のタイガースを振り返る意味でも大きな価値のある一冊ではないかと。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| 新聞記事・雑誌 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今季のひーやんを振り返る(1)

パ・リーグのCSファイナルが大詰めを迎え、セのCSファイナルもいよいよ開幕。
プロ野球が最高潮に盛り上がる季節ですね~。
しかし、当ブログでは、空気を読まずにタイガース尽くしで突っ走っていきますよ^^;;;。

今日のテーマは、『今季のひーやんを振り返る』です。


『あちゃー』てな感じにも見えますが(笑)、これは4月の巨人戦で三塁打を打った時の写真。

まずは、今シーズンのひーやんの打撃成績をまとめておきますね。

------------------------
[#24 桧山進次郎選手 今シーズンの打撃成績]
試合数:72 打席数:71
打率:.254(67打数17安打) 本塁打:1 打点:12
二塁打:3 三塁打:1 塁打数:25 三振:18
四球:3 死球:1 犠打:0 犠飛:0 併殺打:0
出塁率:.296 長打率:.373 得点圏打率:.267(30打数8安打)
------------------------

『代打は、.250を打てば上出来』と言われる中で、きっちりとその数字をクリア。
一時期は、2割を切るかどうかという数字だったこと考えれば、
よくここまで持ち直したな~と思います。シーズン終盤、優勝争いを繰り広げる中で、
試合を決める一打も多かったですしね。一つひとつが記憶に残っておりますよ^^。

出来れば、一度でもいいからスタメンで見たかったというのがあるんですが…。
まあ、その辺りのことはまた別のエントリーで振り返りたいと思います^^;。

それと昨日、『桧舞台』 にひーやんのメッセージがアップされていました。

有難う御座いました。
皆さんこんにちは、ご承知の通りシーズン優勝を成し遂げた中日への再挑戦の権利を得る事ができませんでした。
皆さんの力強い声援を背に受けたにも関わらず、よい結果を出せなかった事を申し訳なく思っています。
僕自身、昨日の試合を含め今シーズンあと一本・二本・三本と打っていればまた違う結果になっていたと思います。勝てば全てが報われる勝負の世界、選手それぞれが同じ思いを感じていると思います。
来シーズン皆さんの期待に添えるように、更なる努力をして来年の10月には最高の笑顔で野球シーズンを終えたいと思います。
一年間本当に熱い応援有難う御座いました。


僕のほうこそ、ひーやんに『ありがとう』を言いたいです。

オフになって、改めてひーやんとタイガースを応援できることへの感謝の気持ちが、
自分の中で大きくなっていくのが分かります。ああ、生きがいなんだなって。
ちょっと冷静になって今シーズンを振り返ってみると、
ほとんどチームに帯同するかのように球場へしつこく通い(笑)、
ひーやんも含めて、タイガースの選手たちの戦いを精一杯応援することが出来ました。

最後は残念な結果になっちゃいましたけど、
誰が何と言おうと、『2010年は本当にいいシーズンだった』と胸を張って言えます。

来シーズンこそ、悲願の優勝、そして日本一へ。
選手も首脳陣もファンも、みんなで笑って終われるシーズンにしたいですね。
ひーやんの言う、選手たちの『更なる努力』を、オフの間に応援していきましょう^^。

てなわけで、『今季のひーやんを振り返る(2)』に続きます~。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 11:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010年観戦記録 まとめ

レギュラーシーズン(32試合:19勝13敗)

● 4月21日 Tigers1-2Carp(甲子園/ライト)

○ 4月23日 Tigers7-1Dragons(甲子園/ライト)

● 5月13日 Tigers4-8Fighters(甲子園/レフト)

● 5月21日 Buffaloes10-6Tigers(京セラ/SC指定席三塁側)

○ 6月29日 Tigers11-5Dragons(甲子園/三塁アイビー)

● 6月30日 Tigers1-2Dragons(甲子園/三塁アイビー)

● 7月8日 Tigers6-10Swallows(甲子園/一塁アルプス)

● 7月13日 Tigers6-7Giants(甲子園/レフト)

○ 7月20日 Tigers5x-4Carp(甲子園/一塁アルプス)

● 7月21日 Tigers4-7Carp(甲子園/一塁アルプス)

○ 7月27日 Tigers5-2BayStars(甲子園/一塁アルプス)

○ 7月28日 Tigers6-3BayStars(甲子園/三塁アイビー)

○ 7月30日 Tigers3-2Dragons(甲子園/三塁アイビー)

● 8月13日 Tigers6-9Swallows(京セラ/上段内野指定席三塁側)

○ 8月15日 Tigers9-6Swallows(京セラ/内野指定席三塁側)

○ 8月25日 Tigers22-8Carp(京セラ/特別指定席三塁側)

● 8月26日 Tigers1-6Carp(京セラ/内野指定席一塁側)

○ 8月31日 Tigers13-1BayStars(甲子園/ライト)

○ 9月1日 Tigers10-3BayStars(甲子園/一塁アルプス)

● 9月8日 Tigers1-10Dragons(スカイマーク/B指定席三塁側)

● 9月10日 Tigers4-7Swallows(甲子園/一塁アルプス)

○ 9月12日 Tigers5-0Swallows(甲子園/ライト)

○ 9月18日 Tigers1-0Giants(甲子園/三塁アイビー)

○ 9月20日Tigers4-2Giants(甲子園/三塁アルプス)

○ 9月23日 Dragons1-6Tigers(ナゴヤ/内野指定B三塁側)

○ 9月25日 Tigers8-3Carp(甲子園/一塁アルプス)

● 9月28日 Tigers5-7Giants(甲子園/一塁アルプス)

○ 9月29日 Tigers3-1Giants(甲子園/三塁アルプス)

● 9月30日 Tigers3-4BayStars(甲子園/一塁アルプス)

○ 10月3日 Carp2-7Tigers(マツダ/内野指定A一階三塁側)

○ 10月5日 Swallows4-17Tigers(神宮/内野B指定席三塁側)

○ 10月6日 BayStars0-5Tigers(横浜/内野指定B三塁側)

クライマックスシリーズ(2試合:0勝2敗)

● 10月16日 Tigers1-3Giants(甲子園/一塁アルプス)

● 10月17日 Tigers6-7Giants(甲子園/三塁アルプス)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| 観戦記録 | 23:57 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

【CS 1stステージ第2戦】ありがとう!

Tigers6-7Giants(阪神甲子園球場)
詳しいスコアはこちら


いつもと変わらない甲子園球場の美しさが、今日は不気味に思えて仕方なかったです。

『明日も絶対に甲子園に来る』その気持ちを高めてくれた予定表…。

昨日上手く撮れなかった、クライマックスの看板をもう一枚。

2010年の阪神タイガースの戦いが、今日終わりました。

08年のV逸とは、全く別の悔しさ。
不思議と、すぐに吹っ切れそうな気がしています。

最後は、やっぱり球児が打たれてしまいました。
シーズン終盤から連日のイニングまたぎで、右肩には相当な疲労が溜まっていたはず。
それでも、『行け』と言われればマウンドに上がるしかない辛さが、
球児の表情からは痛いほど伝わってきました。現地では分からなかったけど。
今回は、『球児で負けたら仕方ない』という気持ちではなくて、
心のどこかで覚悟していたことが現実に起こった、ただそれだけという感じで…。

久保田投手にしても、昨日2イニング投げて今日も、というのはキツかったのかな…。
でも、今シーズン見事に復活を果たした久保田投手には、
もう感謝の一言しか思い浮かばないです。何度ピンチを救ってもらったか。

今日、先発のマウンドに立てるかどうかという状態だった久保ちゃんも、
足の痛みを感じさせない抜群のピッチングを見せてくれました。
『エース』という言葉は、あまり簡単には使いたくないんですけど、
今シーズンのタイガースのエースは、間違いなく久保ちゃんでした。ありがとう。

打線は、初回に2点を奪った後も着実に加点。
ここで終わるわけにはいかないっていう意地は見ることが出来ました。
ひらのんのタイムリースリーベースで4点差になった時は、『いける!』と思いましたよ。
ただ、やっぱりビハインドを背負った後の反発力が足りませんでした。

3割打者が5人、100打点以上が3人と、強打者が揃ってはいたものの、
『この人につなげば何とかしてくれる』という核の存在が、
最後まで見つかりませんでしたね。

アニキが試合に出ないまま終わってしまったのも、凄く寂しかったです。
ベンチは肩の具合を考慮したのかもしれませんが、
それでも、停滞したチームの雰囲気を変えるために、アニキを出して欲しかった。
レギュラーシーズンでも、ずっとそうしてきたんだから…。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]

ひーやんの今シーズン最後の打席は、空振り三振でした。

ジャイアンツの追い上げを振り切れるかどうか。
1点差に追い上げられた7回の裏、2アウト1、2塁のチャンスでした。
マウンドに立っていた越智投手は、ひーやんが4月にスリーベースを打った相手で、
その再現を期待したんですけども…。現実というのは、本当に残酷なものですね。

『代打・桧山』がコールされた時の甲子園の歓声は、今までで一番だった気がします。
でも、ひーやんの、『この歓声に応えたい』という気持ちは届かなかった。
見ていて本当に悔しかったし、やりきれなかったです。

…ごめんなさい。今日のエントリー、なんだか支離滅裂になっちゃいました。
もう少し気持ちの整理をつけてから、
今シーズンのひーやんとタイガースを振り返るエントリーを、個別に作りますね。

それでは最後に。


一年間、熱い戦いを見せてくれたタイガースの選手たち。
僕は、あなたたちを応援できて本当に幸せでした。

ありがとう!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【CS 1stステージ第1戦】明日は勝とう!

Tigers1-3Giants(阪神甲子園球場)
詳しいスコアはこちら


レギュラーシーズンの試合とは、一味違った緊張感。熱い声援。

甲子園に到着してすぐ。看板の『クライマックス』の文字に興奮。

初めて甲子園で行われたクライマックスシリーズの、今日は1stステージ第1戦。

初戦を取れば絶対有利の1stステージですが、タイガースは敗れてしまいました…。
これでもう、ホントにホントの崖っぷち。明日の第2戦は勝つしかありません。

今日の先発は、能見投手でした。
ジャイアンツ戦にめっぽう強い能見投手にかかる期待は大きかったんですけど、
今日はいつもの華麗なピッチングじゃなかったですね~…。
ほとんどの打者に対してボールが先行していましたし、ここぞの奪三振も少なかった。
序盤は、巨人打線に2つのゲッツーがあったりして助かってましたけども^^;。
やっぱり、ポストシーズンの開幕投手には相当なプレッシャーがあるんだな~って。

それでも、調子が悪いなりに5回を3失点にまとめてくれましたし、
今日の敗因は、能見投手よりもチャンスを活かせなかった打線の方にあるかと…。

ジャイアンツ打線が天敵の能見投手を攻略してきたように、
タイガース打線も、苦手の東野投手に対して何かこう、
『これまでとは違うんだ』というところを見せて欲しかったですよね~。
東野投手もボール先行のピッチングで、決して調子は良くなかったはずなんですが、
タイガースのバッターが早打ちでアシストしちゃってました。

唯一盛り上がったのは、ぶらっずの先制ソロホームランが飛び出した2回。
シーズンの終盤、不調だったぶらっずに一本が出たことで、
打線全体にも勢いがつくと思いましたし、何より先制したことで試合を優位に運べると…。
ま、そういう計算には何の意味も無かったわけですよ(ノ∀`)

二番手のゴンザレスにも、ほとんど手も足も出ませんでしたしね~…。

明日の第2戦に向けて心強いのは、
ナベ&久保田んのリリーフコンビが、2イニングずつ無失点に抑えてくれたこと。
明日、先発マウンドに立つ投手は、この2人の好投を見て勇気付けられたことでしょう。
それが久保ちゃんになるのか、他の投手になるのかは分かりませんが…。

[今日の桧山進次郎]

さて、今日は出場機会のなかったひーやん。

ベンチで、どんな風に試合を見ていたんだろう…。凄く気になりますね。
昨日の『熱血!タイガース党』の独占インタビューでは、チームの和という部分を、
しきりに強調していたひーやん。なかなか上手く試合を運べないチームを見ながら、
歯痒い気持ちの中で、準備をしていたんでしょうか。

明日は、タイガースの勝利はもちろん、
ひーやんが一振りで試合を決める場面を是非見たいですね^^。
バラバラになりかけているチームを、一つにするような劇的な一打に期待しています。

確かに、今日の初戦を落としたことは凄く痛いです。
でも、どうせ2ndステージに進出するなら、崖っぷちから這い上がったほうが、
勢いもついてくるってもんですよ。


明日は勝とう!勝って、一日でも長く野球をしよう!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いよいよクライマックス!

いよいよ明日、セ・リーグのクライマックスシリーズが開幕します。

タイガースは、リーグ優勝こそ逃したものの、レギュラーシーズンを2位で通過。
初めて、聖地・甲子園球場でCSが開催されることになりました。


クライマックスシリーズでの、ひーやんの活躍を祈りつつ…。

やっぱり、甲子園でポストシーズンゲームが見られる
これがとにかく嬉しいんですよ~( ^ω^ )ニコニコ
2年前も2位通過でしたけど、あの時は甲子園が改修工事の期間に入っていた影響で、
京セラドームでの開催でしたから。試合も…あまり良い思い出はありませんしね^^;。

相手がジャイアンツというのも、より一層燃える要素かと^^;;;。
CSでは初となる伝統の一戦。甲子園がどんな雰囲気になるのか、本当に楽しみです。

タイガースもジャイアンツも、あと一歩で優勝を逃したチーム同士。
このクライマックスにかける意気込みは、相当なものがあると思うんですよね。
意地のぶつかり合い、選手たちの気迫あふれるプレーや表情…。
そういったドラマチックなシーンが、いつもより沢山見られるような気がしています。
ポストシーズンならではの緊張感を、僕らも楽しみたいですよね^^。

で、タイガースが勝てるかどうかは、もう神のみぞ知るということで^^;。
多くても3試合しかない1stステージは、あっという間に決着がつく超短期決戦。
第1戦…と言うよりも、最初の1イニング、1アウトから主導権を握っていきたいところ。

ふと、シーズン後半の勝負弱かったタイガースを思い出して不安になりますが^^;、
きっと大丈夫です。勝てます。何の根拠もありませんけど、
ひたすらイメトレを繰り返したおかげで、僕はそういう予感がしてますw

甲子園でジャイアンツを倒して、気分よくナゴヤドームへ乗り込みましょう。
いよいよクライマックス!がんばれ、ひーやん!がんばれ、タイガース!!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 16:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010年観戦記録 Part4

今日は、レギュラーシーズン最後の観戦記録をまとめておこうと思います^^。

いや~僕、9月の後半から10月の頭にかけて、
ほとんどチームに帯同していたような感じでしたわw

甲子園の6試合に加えて、広島~神宮~横浜と怒涛の遠征もしちゃいました^^;。
結局、今年は計30試合以上も現地観戦してますんで(笑)。もう笑うしかないですw

でも、こうして改めて見てみると、記憶に残るいい試合を沢山観ることが出来ました。
巨人戦でのひーやんの決勝タイムリーに始まり、ナゴドでの貴重な勝利、
矢野さんの引退セレモニー、マートンのシーズン安打記録などなど…。
タイガースの歴史に残る場面をこの目で目撃できたことは、本当にいい思い出です。

まあでも、本当は、タイガース優勝!の瞬間をこの目で見たかったですね~…。
特に神宮とハマスタは、かなり前から遠征することが決まっていましたし、
時期的にも『ここらで胴上げかな~』って、ちょっとだけ考えてたんですけども^^;;;。

では、観戦記録はこちら↓

○ 9月18日 Tigers1-0Giants(甲子園/三塁アイビー)
→『運命の6連戦』スタート。ひーやんの代打決勝タイムリーでG倒!

○ 9月20日Tigers4-2Giants(甲子園/三塁アルプス)
→林ちゃんがグライシンガーから逆転2ラン。アッキャマンも巨人にリベンジ。

○ 9月23日 Dragons1-6Tigers(ナゴヤ/内野指定B三塁側)
→初めての遠征で初勝利^^。マートン、シーズン200本安打をホームランで達成。

○ 9月25日 Tigers8-3Carp(甲子園/一塁アルプス)
→新井ちゃんが久々に4番のお仕事。この日の試合前にビジユニ購入^^;。

● 9月28日 Tigers5-7Giants(甲子園/一塁アルプス)
→スタンの炎上を打線がカバー出来ず…。あと一歩!の惜しい試合でした。

○ 9月29日 Tigers3-1Giants(甲子園/三塁アルプス)
→巨人の優勝をこの手で阻止!坂君があわやホームランのスリーベース。

● 9月30日 Tigers3-4BayStars(甲子園/一塁アルプス)
→矢野さんの引退試合。矢野さんに感謝、感謝、感謝です^^。

○ 10月3日 Carp2-7Tigers(マツダ/内野指定A一階三塁側)
→初めてのズムスタ^^。マートン、シーズン210本安打の日本記録に並ぶ。

○ 10月5日 Swallows4-17Tigers(神宮/内野B指定席三塁側)
→初めての神宮^^。マートン、シーズン211本目のヒットを放ち日本新記録を樹立。

○ 10月6日 BayStars0-5Tigers(横浜/内野指定B三塁側)
→初めてのハマスタ^^;。横浜・木塚投手の引退試合でした。


10試合で8勝2敗。中でも、遠征が全て勝ち試合だったのは嬉しかったですね~。

遠征って、観光も兼ねてるところがあるので、
ぶっちゃけ試合の勝ち負けってそんなに気にしてないんですけど、
やっぱり勝つとテンションが上がりますし、旅行自体が楽しくなります( ^ω^ )ニコニコ
普段行けないような場所にも沢山行けましたしねー。
横浜観光なんて、テンション上がりすぎて野球そっちのけになっちゃいました^^;。

9月18日からの巨人~中日6連戦も、
上手い具合に勝ち試合だけ見ることが出来まして^^;;;。
今年は4月~6月辺りまでの観戦勝率が酷かったので、
その反動が最後になって来てくれたのかな~なんて思っておりますよ^^。

あと、マートン様の節目のヒットを全て見ることが出来たのも凄い偶然でした(笑)。
ナゴドで200本目、甲子園でセ・リーグ記録の205本目、
ズムスタでイチローに並ぶ210本目、神宮で日本新記録の211本目、てな感じで。
もう勢いで、『マートン様の応援ユニ作っちゃえ!』とか思いましたが、
自分の財布を見て、急に冷静さを取り戻しましたです、はい(笑)。

えーっと、ちなみに土曜日からの甲子園でのCSは、3日間全部参戦予定ですw
怒涛の観戦は、まだまだ続きますよー^^;;;。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| 観戦記録 | 22:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひーやん尽くしの歴史館レポ

えーっと、今日はですね、
昨日行った甲子園歴史館のバックスクリーンビューでのぞき見した(笑)、
ひーやんの練習風景から紹介していこうかと思います^^;;;。

昨日も言いましたけど、CS前の甲子園練習って見学出来ないものだと思ってたので、
発見した時はかなりテンションが上がっちゃいましたよ^^;。
投手も打者も、主力メンバーが揃った中でのシート打撃は、なかなかの緊張感でした。
決戦を前に、チームの雰囲気が引き締まっていく様子が見られましたね~^^。

では、早速…


この画像は、おくにさんからの頂き物です。いつも素敵なお写真をありがとうございます。


ソックス上げて打席に立つひーやんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!


もうこのブログでは何度も言ってますが、試合中は靴下を下ろしているひーやんも、
練習中は、このようにオールドスタイルなのですよ( ^ω^ )ニコニコ
このスタイル、ひーやんに凄く似合っている気がするんですよね~。
足が長く見えてカッコいいし、何より『野球選手っぽさ』がきちんと出ていて。
しつこいようですが、試合でもオールドスタイルのひーやんが見たいです^^;。


この画像は、おくにさんからの頂き物です。いつも素敵なお写真をありがとうございます。

右下にちょこっとだけ写ってるのは、スタンリッジです^^。
写真を見ても分かる通り、打つ方も投げる方も本番さながらの張り詰めた雰囲気。
ちなみにマスクを被っているのはコミー(小宮山君)でした。


この画像は、おくにさんからの頂き物です。いつも素敵なお写真をありがとうございます。

シート打撃が一通り終わった後、
ひーやんは外野で短い距離のダッシュを繰り返していました。
この写真は、ちょっとだけ休憩中のひとコマ^^;;;。
肩で息してはりましたからね~結構ハードな練習だったのかなと思いますわ。

こういう練習の積み重ねが、CSでの活躍につながるといいな~( ^ω^ )ニコニコ
ひーやんの頑張る姿を見て、僕もますます気持ちが高ぶってまいりましたよ^^。

さて、ここからは、昨日の企画展レポの続きです。
と言っても、残っているのはひーやん関連の写真ばっかりなんですけどもwww
まあ、おまけみたいな感じなので、ゆるゆると見てやってくださいな^^;。



歴史館には、今シーズンのタイガースの全選手を紹介するパネルがあります。
もちろんひーやんも^^。このパネルに書かれているサインは、多分直筆かな^^;。
前に見た時はこのサインは無かったので、シーズン終了後に皆で書いたのかも。



歴史館では、少し前まで、
『私が選ぶタイガース・ベストナイン』的な人気投票の企画をやっておりまして、
その結果も発表されていました。ひーやんは、ライト部門で惜しくも2位でした^^;。

ちなみにライト部門の1位は、現在のタイガース監督である真弓明信選手。
僕は、真弓選手のプレーは『虎辞書なる』でしか見たことがないんですが、
ライトよりもショートで華麗な守備を見せていたイメージが強いですね~^^。



今シーズンの名場面を写真で振り返るコーナーもありました。
これは、9月2日の横浜戦で、ひーやんが加賀投手から決勝タイムリーを打つ場面。

この日の僕は、当日券が残っていたにも関わらずお茶の間で観戦していました^^;。
TVの前で、『甲子園に行けば良かった~(ノ∀`)』とめちゃくちゃ後悔したことを、
また思い出してしまって(笑)。これも、今シーズンのベストゲームの一つですね^^。

甲子園歴史館のレポは、ひとまずこれでおしまい。
皆さんの、野球不足解消を少しでもお手伝い出来ていれば嬉しいんですけども^^;。

そうこうしている内に、明日からはパ・リーグのCSファイナルが開幕しますね。
1stステージは、西武とロッテの凄まじい激闘でしたが、
奇跡の逆転優勝を果たしたソフトバンクが待ち構えるファイナルはどうなりますかな…。
甲子園でのCSを前に、再び野球気分が盛り上がっていきそうです( ^ω^ )ニコニコ


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| 番組・イベント・レポ | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

癒しの企画展レポ

ここ最近、タイガースに関係の無いネタばっかりになってる当ブログですが^^;、
今日はがっつりタイガースでいきますよ~( ^ω^ )ニコニコ

えーっとですね、今日は、『甲子園歴史館』の企画展を見に行って来ました^^。
今回のテーマは、『阪神タイガース 2010年の足跡』
思っていたよりもこじんまりとした展示で、ちょっと拍子抜けしちゃったんですけども^^;、
早くも野球欠乏症に陥っている自分には、結構な癒しになりましたです、はい(笑)。



通路の前には、こんな感じのポスターが飾ってあります。
こうしてみると、今年は記憶に残る劇的な試合が多かったな~現地行きまくったしww
11月頃には、CS~日本シリーズの足跡なんかも展示されてたらいいな^^;。



今年、連続フルイニング出場記録が途絶えたアニキの特集。
タイガースに入団してからこれまでの名シーンを、パネルで紹介しています。
星野監督と一緒に写っている入団会見の時のアニキが、めちゃ若くてびっくり^^;。
左下にあるアニキの手形には、自分の手が重ねられるようになってますよ^^。



リーグ優勝を果たした2005年シーズンに、
アニキが着ていたユニフォームと、交流戦で使われた復刻ヘルメットです。



今シーズンの交流戦で復刻された、輝流ラインのユニフォームです^^。
僕が持っているプロコレに比べると、大きさが全然違いましたね~。
やっぱりプロ野球選手の身体って大きいもんなんだな~と思いましたわ^^;。
このデザイン、昔から好きだったので、復刻されると聞いた時は嬉しかったなぁ。



甲子園の外壁のツタも、ちょっとずつですが伸びてきてましたよ( ^ω^ )ニコニコ
こうやって、ツタが成長していく過程を見られるのも嬉しいですよね^^。

で、甲子園歴史館にはですね、バックスクリーンビューというのがあります。
バックスクリーンの真下から、甲子園のグラウンドが見渡せたりするんですけども、
今日そこに行くと、なんとタイガースの選手たちの練習が覗けちゃいましたw

いや~まさか、CSを前に、非公開の甲子園練習が見られるとは思いませんでした^^;。
僕が見た時は、丁度シート打撃で久保ちゃんが投げているところだったんですが、
新井ちゃんの殺人ピーゴロが、久保ちゃんの足に直撃するシーンを目撃しましてw
久保ちゃん本人が大丈夫と言っていたらしいので、ひとまず安心ですわ^^;。

ひーやんも打席に立ってまして、能見さんにはいい当たりのセカンドライナー
スタンにはファーストフライに抑えられちゃってました(ノ∀`)
まあでも、先発投手陣は順調に調整できている様子でしたよ(←強がりw)。

まだ少しだけ企画展の写真が残っているので、また明日にでも記事にしますね~^^。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| 番組・イベント・レポ | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関東遠征記 Part2

束の間のオフの夜長、皆さんいかがお過ごしでしょうか^^;。

タイガースの一軍メンバーは、CSに向けて甲子園で練習を始めているそうですが、
ファンがちょっとでも見学出来るようにしてくれませんかね~練習見たい^^;;;。
ブログ的にも、ひーやんネタが全く入ってこないので困っております(ノ∀`)

てなわけで、今日は、困った時のために撮っておいた写真で、
『関東遠征記 Part2』をお送りしたいと思いますよ~^^;。
初めて行った横浜の地で、テレビや雑誌でしか見たことのなかった観光地に足を運び、
異常なまでにテンションが上がってしまった僕なのですww



まずは横浜のシンボル、ランドマークタワーです( ^ω^ )ニコニコ

日本一の高さを誇る高層ビルだそうで、まあ近くで見るともの凄い迫力でした。
子供の頃に観た怪獣映画に、このビルが壊されるシーンとかあったんですよね^^;。
やっぱり、映画に登場した建物を実際にこの目で見ると、特別な感動があります。



ランドマークタワー横にある日本丸メモリアルパークにも行ってきました。

この写真は、ただ単に綺麗な船やな~と思って撮っただけなんですが^^;、
調べてみると、日本丸はかなり歴史の深い船だそうで、
国の重要文化財にも指定されているとか。いや~勉強不足でございました(ノ∀`)



横浜のもうひとつのシンボル、赤レンガ倉庫
いつか行ってみたいと夢見ていた場所でした^^;。これも映画関連なんですがww
赤レンガ倉庫は、想像していたよりもずっと大きくて、かつ上品な建物でした。
テンション上がり過ぎて、手前の広場で両手を広げて小走りしちゃいましたわwww



写真が暗くなってしまったので、伝わるかどうか分からないんですが^^;、
ハマスタの内野で見る試合前の練習はこんな感じです( ^ω^ )ニコニコ
とにかく、選手たちとの距離が近いんですよね~^^。
フェンスが無い分、鳴尾浜よりドキドキしちゃうかも(笑)。


この画像は、おくにさんからの頂き物です。いつも素敵なお写真をありがとうございます。

ハマスタ名物のみかん氷もいただいてきました^^。
かき氷の上に缶詰のみかんを乗せてあるだけなんですけども、美味しかったです。
ただ、夏場に食べるともっと美味しかったかも^^;。横浜はもう涼しかったですからねww

関東遠征記は、ひとまずこれでおしまい。
また何か面白い写真を発見したら、暇な時にここで紹介したいと思います~。

さて、明日からのネタどうしよう(笑)。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| その他・雑記など | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熱い戦いが待っている!

今日は、パ・リーグのCS(西武vsロッテ)を、
お茶の間スタジアムでまったりと観ておりました。

第1戦を逆転勝ちで制したロッテが、
ファイナルステージに王手をかけてむかえた1stステージの第2戦。
まあ…、とてもじゃないですけど、まったり観られるような試合じゃなかったです^^;。
負けたらそこでシーズンが終わる西武の意地と、ロッテの勢いがぶつかり合って…。

結果は、ロッテが土壇場の9回に追いつき、延長11回に勝ち越してそのまま逃げ切り。
2連勝でファイナルステージへの進出を決めました。
1戦、2戦を通じて、グラウンドを包む緊張感といいますか、とにかく凄まじかったですね。
来週、タイガースも同じ戦いの舞台に立つのかと思うと…。失神しそう(笑)。

それにしても、西武は…。

目前に迫っていたリーグ優勝をソフトバンクにさらわれて、
リベンジを誓ったCSも2連敗で終戦。
西武が、これほど屈辱にまみれたシーズンを送るのは初めてじゃないかな~…。
やっぱり、西武って言うと『常勝』のイメージが強いんで…。ちょっと衝撃受けました。

タイガースファンとしては、同じような経験をした08年の苦い記憶も、
今年の西武を見て思い出してしまいましたです、はい。

で、短期決戦にほとんど良い思い出がないタイガースファンの僕たちが、今すべきこと。
それは、試合に勝つ、巨人に勝つイメージを頭に叩き込むことかと。
…ごめんなさい、なんか偉そうに^^;;;。本音を言いますと、
僕は極度の『ビビり』なんで、イメトレでもせんとやってられんのですよ(ノ∀`)

ということで、先月の18日、甲子園で行われた巨人戦。
ひーやんのタイムリーでタイガースが勝ち越しを決めたシーンをどうぞ↓



いやー、この試合は現地で観てましたので、今も目に焼きついてます。

ひーやんのお立ち台を初めて生で見ることが出来たのも嬉しかったですし、
優勝争いの真っ只中ということもあって、甲子園の声援が一段と凄かったんですよね。
そんな雰囲気に圧倒されながら、ひーやんの一打に大感激して^^;;;。
個人的には、これが今シーズンのタイガースのベストゲームかな~って思ってます。

↓こちらが、試合後に僕が更新したエントリーです。

「俺もやらなアカンやろ!」(2010.09.18)

ま~改めて読み返すと、興奮を抑えきれずに訳の分からんこと書いてますわ^^;。

でも、CSが終わった後に、こういう喜び放題のエントリーを是非書きたいですね^^。
CSでは、甲子園の声援もこの日よりもっと凄いことになってるでしょうし、
今からプレイボールの瞬間が楽しみで仕方ないです( ^ω^ )ニコニコ

さて、明日もクライマックスに向けたイメトレ頑張るぞー(笑)。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| その他・雑記など | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関東遠征記 Part1

クライマックスシリーズが始まるまでの間、
当ブログは、『虎ブログ』から『旅ブログ』へと変貌いたします(半分本気です 笑)。

先週の5日~6日にかけての関東遠征では、色々な観光地を巡りました^^;。
広島は日帰りだったのでバタバタしましたけど、
やっぱり一泊すると時間に余裕も出来ますしね^^。おかげで楽しい旅行になりました。
今回は、そこで撮った写真なんかを、ちょこちょこ紹介していこうかと。



まずは、絶対に行きたかった場所。建設途中の東京スカイツリーですわ^^。

まあ、もの凄い迫力でした。自分がSF映画の世界に入り込んだような感覚で。
この時点で、480mくらいの高さまで完成しているそうです。
タワーが建っている場所自体は、いたって普通の下町でして、
最寄り駅に着いた時にはちょっと拍子抜けしてしまったんですけどもね^^;;;。



今回の観光で、まず足を運んだのは中華街でございました^^。

僕は、中華料理が大好物でして、もう中華街を歩いてるだけで興奮しまくり(笑)。
最初に食べた肉まんの味が忘れられませんね~ホント美味しかったです。
値段はお店によって全然違いますけど、思ってたよりもお手頃だったかな^^;;;。



普段は、ファミレスか冷食でしか食べない(食べられないw)チャーハンも、
やっぱり中華街のものになると特別美味しかったですね~( ^ω^ )ニコニコ
この写真を見てるだけで、お腹空いてきますw



ハマスタの最寄り駅、地下鉄・関内駅には、ベイスターズロードが設置されています。

名古屋のドラゴンズロードに比べると、ちょっと規模が小さいな~とは思いましたけど、
ほんの少しでも、こういう展示があるだけで気持ちが盛り上がりますよね^^。
来年もこの場所が、ベイスターズロードであって欲しいです。

今日の遠征記は取り合えずここまで。
次は、横浜観光に行った時の写真を載せようと思います~。それでは。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| その他・雑記など | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甲子園に帰ってくる!

今日、東京ドームで行われた巨人vsヤクルト戦。
いやー、燃えに燃えましたわね^^;。

この試合に巨人が勝てば、1stステージの舞台は東京Dになるところでしたが、
ミルミルが見事な逆転勝利!たなぼたで、甲子園でのCS開催が決まりました!
『甲子園でクライマックス見たいわーっ!』って、
思いっきりやさぐれてた昨日の自分にさいなら~したい気分ですわ^^;;;。
本気で東京ドームまで行こうかと思ってましたしw

てなわけで、2010年のタイガースは、2位でレギュラーシーズンを終えました。
クライマックスシリーズ1stステージは、甲子園でジャイアンツと対戦。
もう一度、甲子園で試合が観られると思うと…本当に嬉しいですね~( ^ω^ )ニコニコ


初めて甲子園で行われるCSの相手がジャイアンツ。盛り上がること間違いなしですね。

ちなみに、16日と17日の試合は、デーゲームで行われます。
デーゲームのポストシーズンって、昔の日本シリーズみたいでワクワクしますね^^;。
土日なので、授業中にこっそりラジオ観戦する、昔ながらの学生とかはいないか(笑)。

僕も観に行きたいけど、チケットの競争率とか凄そう…お茶の間観戦になるかも(ノ∀`)


この画像は、おくにさんからの頂き物です。いつも素敵なお写真をありがとうございます。

クライマックスでも、ひーやんのこんなお立ち台を見てみたいですね。
もう最後の最後まで、全力で応援したいと思っております。頑張って欲しいな~^^。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熱いシーズンをありがとう!

BayStars2-0Tigers(横浜スタジアム)
詳しいスコアはこちら


シーズンの最後は、かっこいいひーやんの写真で癒されてくださいまし~。


今日の試合で、2010年、阪神タイガースの全日程が終了しました。
78勝63敗3引き分け。セ・リーグ3位でした(明日の巨人の結果次第では2位)。



本当に、『あっ』という間のシーズンだったなぁ~というのが一番の感想ですね~。

これまでは、年間10試合程度しか現地観戦していなかったのに、
今年は、遠征も含めると30試合以上観に行っちゃいましたから^^;;;。
ひーやんのホームランやお立ち台も、初めて現地で見ることが出来ましたし、
アッキャマンのプロ初完封や、マートン先生の記録、矢野さんの引退試合などなど…。

リーグ優勝を果たせなかったのは凄く残念でしたけど、記憶に残るシーズンでした。
本当に、いい思い出がたくさん出来ました( ^ω^ )ニコニコ


で、一応、今日の試合のことにも触れておこうかと思います^^;。

とにかく最後の最後まで、ここ一番で勝てないタイガースでしたね~…。

ドラゴンズとの首位攻防戦、矢野さんの引退試合、優勝の可能性がかかった試合、
そして今日、勝てば無条件で2位が確定する試合。ここという試合で負け続けました。
シーズンを通して見れば、優勝争いを繰り広げた上で、貯金15のAクラスですから、
全否定されるような内容でもないんでしょうけど…。

今日も、ダイナマイト打線のもろさを露呈したまま終わってしまいました。
やっぱり、ただひたすら打っていくしか策が無いというのは、ここ一番では辛いですね。
走塁や守備で、勢いがつくようなメンバーじゃないですからね。
打線を売り物にするのは、別に間違ってないと思うんですけど、
何かもうひとつ、アピール出来る要素があれば違った結果になっていたのかな~って。

アッキャマンや久保田ん、今年頑張ってくれた選手たちが、
最後の最後に打たれて終わってしまうというのも…凄く悔しい気持ちです。

でも、『今日みたいな試合で勝てるようなら優勝できていた』
みたいなまとめ方は、僕はしたくありません。
それを言っちゃうと、なんか身も蓋もないような気がするんですよね^^;。
これから始まるクライマックスシリーズは、全てがここ一番の戦いなわけですし。

甲子園でのCS開催は、明日の巨人の結果次第になっちゃいましたけど、
とにかく、タイガースには、クライマックスでドラゴンズにリベンジして欲しいです。

ひとまず、2010年、タイガースのレギュラーシーズンはこれにて終了。
熱い試合を沢山見せてくれてありがとう。クライマックスでも、共に戦っていきましょう!

[今日の桧山進次郎:四球]

ひーやんの今シーズン最終打席は、四球でした。
もちろんヒットが見たかったけど、こういう渋い仕事もひーやんらしいですよね^^。
クライマックスでも、勝負を決める一打を期待しておりますよ~。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハマスタにも来ました!

BayStars0-5Tigers(横浜スタジアム)
詳しいスコアはこちら


ハマスタはフェンスが一切無いので、選手たちを凄く身近に感じることが出来ますね~。


初めてハマスタに行ってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!
2日間、楽しい遠征になりました~ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ



えーっと、神宮の次は、ハマスタに行って参りましたよ~^^;;;。
こういう遠征スケジュールって、雨天中止の振り替え試合を、
まとめて開催する10月だからこそ出来ることですよね~。もうめちゃ楽しかったです。

まずはハマスタの感想なんですけども、本当に素晴らしい球場でしたよ~^^。
試合前の練習見学では、フェンスもネットも無い内野席の前の方に出て行きまして、
ひーやんの走塁練習をガン見しておりましたw
選手たちが、もうすぐそこにいますからね。視界を遮るものが何も無いというのは、
こんなに素晴らしいことなのかと。近過ぎてちょっと緊張しちゃいましたもん^^;。

選手の写真を撮影してはるファンの方にとっては、最高の球場じゃないかと思います。
あと、サイン色紙を持ってうろうろしているファンの方がいたりとか、
甲子園じゃなかなか見かけないような光景もありましたね~。

僕も来年は、デジカメ持ってハマスタに行きますw

で、僕の座席は、写真の通り三塁側の内野席の上段でございました。
試合自体は凄く見易かったんですけども、ここら辺はスタンドの傾斜が凄いですね。
少しバランスを崩すと、下の方までごろごろ転がっていきそうで怖かった^^;。
僕は、高いところがあまり得意ではないので、ずっと足がすくみっ放しでしたわ。
お年寄りや、身体が不自由なファンの方には、ちょっとキツい部分があるかも…。



ハマスタの照明塔は、YOKOHAMAの『Y』をかたどったお洒落なデザイン。



さすが消化試合だけあって、内野の上段はガラガ~ラでございましたよwww

さて、ここで試合の方をサクサクと振り返っていきますー。

今日の先発は久保ちゃんでした。初回から抜群で、もう見てて安心でしたね~^^。
打たせて取るピッチングで、横浜打線を散発の3安打に抑え、見事な今季初完封。
しかも、阪神ではあの井川君以来となる、シーズン200イニング投球もクリアです。
今年のタイガースのエースは、間違いなく久保ちゃんでした。

実は、帰りの新幹線の関係で、
今日の試合は8時半過ぎくらいまでしか見られないことが決まってたんですけども、
久保ちゃんがサクサク投げてくれたおかげで、
僕らは9回まで試合を見届けることが出来ました^^。思いっきり個人的な理由ですが、
そういう意味でも久保ちゃんにはありがとうと言いたいです^^;。

打線は、よく分からないうちに得点しておりましたねw
あまり得意な相手とは言えない加賀投手を相手に、トリや坂君がよく打ってくれました。

今日の試合は、横浜・木塚投手の引退試合でもあったわけですが、
その木塚投手から容赦なくタイムリーツーベースをぶちかます新井さんとか、
『お前はどこの村田修一やねん』とwww
というか、新井さんにはもっと他に打って欲しい場面が沢山あったんですけどもね^^;。
CSでは、ここという場面での一打を期待しておりますよ^^;;;。

この2日間、神宮~ハマスタの遠征は本当に楽しかったです。
普段は、ほとんど甲子園でしか野球を観ていない僕にとって、
新鮮な驚きに満ちた旅でございました( ^ω^ )ニコニコ 来年もまた行きたいです!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神宮球場に行ってきました!

Swallows4-17Tigers(明治神宮野球場)
詳しいスコアはこちら


大学野球の影響で開門が遅れ、選手たちの練習を見学出来なかったのが残念。


初めて神宮球場に行ってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!
色んな記録を現地で見ちゃいました~ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


いやはや…初めて行った神宮球場で、こんなに沢山の記録が見られるなんて^^;。
現地では気付かなかった記録もあり、取り合えず箇条書きにしてまとめますね(笑)。

マートン:シーズン最多安打の新記録『213』
セ・リーグタイ記録となるシーズン24回目の猛打賞
鳥谷:通算1000本安打達成
金本:歴代安打数11位タイの通算2371安打
城島:セ・リーグ捕手最多のシーズン165安打

えーっと、全部バッターの記録というのが、今年のタイガースらしいですなw

まずはやっぱり、マートン様の『イチロー超え』ですよね~。
プロ野球の歴史に残る快挙達成の瞬間を、目の前で見られて本当に幸せですわ^^。
正直、去年マートンが来日した時に、こんな記録を残す選手とは思えなかったし、
シーズンが始まってからも、『どこまで続くのかな~』って感じだったんですが…。
『おめでとう!』の前に、『ごめんなさい』を言わないとですね^^;;;。

試合後のコメントも謙虚で真面目で、素晴らしいとしか言い様がございません。
タイガースに来てくれて、本当にありがとう!気が早いけど、来年もよろしく^^;。

トリの通算1000本安打も、節目の記録ですよね。こちらもおめでとう!
大卒で、30歳になる前に1000本安打達成って、何気に凄いんじゃないかな~。
入団2年目からは、不動のショートとしてほとんどの試合に出場してますもんね。
個人的には、04年の開幕戦で打ったプロ初安打からずっと見てきた選手なので、
1000安打達成の瞬間を生で見られたことは、特別な喜びでした( ^ω^ )ニコニコ

今日の先発は、中2日で能見投手でした。いや~まさかでしたわね^^;;;。
中2日の先発とか、いつの時代の起用法やねんって思っちゃったんですけども(笑)。

しかも能見投手は、神宮球場があまり得意ではないらしく…
結果は、5回を投げて4失点(自責点3)、2奪三振。確かにイマイチでしたね^^;。
ただ、打線の大量援護もあって無傷の8勝目を挙げました。
9月の月間MVP受賞という嬉しいニュースもありましたしね~おめでとう^^。
クライマックスもフル回転でお願いしますっ。



試合のことはこれくらいにして^^;、
初めて足を踏み入れた神宮球場の感想などを少しだけ。

僕の座席は、三塁側のブルペンの真ん前でして…とにかく選手たちが近かったです^^。
鳴尾浜で何度も目撃しているおすぎやメッセがまた目の前にw
ただ、フェンスのおかげで肝心の試合がちょっと見えにくかったですね(汗)。
球場自体は、歴史の重みといいいますか、改修前の甲子園に似た感じの作りで、
凄くいい雰囲気でした。来シーズンもまた来たいです( ^ω^ )ニコニコ



これは、つば九郎のポスター。めちゃ可愛かったので、思わず撮っちゃいました^^;。

僕は、これが今シーズン3回目の遠征なんですけど、
今のところ全部勝っちゃってますし、
タイガースファンの記憶と、タイガースの記録に残る試合ばかりで…。
自分はホントに恵まれてます。タイガースにありがとう!ですわ( ^ω^ )ニコニコ

で、明日はハマスタに行ってきます^^;;;。
というわけなので、今日はこの辺で。皆様、おやすみなさいませ~^^;。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

広島いろいろ旅行記

今日は試合が無いので、昨日の広島旅行で撮った写真を何枚か紹介しますね。

…と、言っても、日帰りでバタバタしてたので、
まともな観光はほとんど出来なかったんですけども…^^;;;。
試合が中止になったら、『みんなで宮島に行こう』とか言ってたんですが(笑)。
まあ、無事試合は行われまして、宮島観光のプランは無くなりましたです、はい^^;。



まずは、お土産に購入した『カープもみじ饅頭』
広島と言えば、もみじ饅頭ですよね^^。甘党の僕にはたまらない一品なのです。
もみじ饅頭にも色々と種類があって、どれにしようかかなり迷ったんですけど、
最後は、箱のデザインが一番かわいかったこれにしました^^;。



広島と言えば、お好み焼きですよね^^;(←食べ物ばっかりでごめんなさい 笑)。

僕、広島風の方が好きかもって思いました。焼きそばが入ってるんですよね~。
関西では、そば入りのお好みを『モダン焼き』とか言いますけど、
広島では通じないみたいですわ^^;。美味しかったです。ごちそうさまでした。



ズムスタの内野席は、座席の間隔が広くて凄く快適でした。
試合前にずっと雨が降っていたので、
ズムスタの中の写真をあまり撮れなかったのが心残りでしたね~。



10年ぶりに、『原爆ドーム』も見てきました。

こうやって、僕らプロ野球の試合を観てワイワイ言っていられるのも、
日本が平和だからなんですよね。そして平和とは、過去の歴史の上に成り立っていて。
広島の街は、つい忘れがちになってしまう、でも絶対に覚えておくべきことを、
圧倒的な説得力を持って気づかせてくれます。



えっと、レッドは、僕らの知らないところで色んなお仕事をしてはるみたいですw
このポスター、帰りの高速のサービスエリアで発見いたしました^^;。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| その他・雑記など | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ズムスタに行ってきました!

Carp2-7Tigers(マツダスタジアム)
詳しいスコアはこちら


ブルペンが無い分、スカマよりもスタンドと選手たちとの距離が近かったですね。興奮!


MAZDA Zoom-Zoom スタジアムに行ってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!


えーっと、ズムスタの今シーズン最終戦を観戦して参りました^^;。
ズムスタは、今年のうちに一度は行ってみたいと思っていた球場なんですが、
色々と予定がずれ込んでしまいまして…ギリギリセーフで、
最終戦を観ることが出来ました^^。試合にも勝ちまして、楽しい遠征になりました。

まずは、ズムスタの感想などを少しだけ…。
完成してまだ2年しか経っていない球場ので、当然かもですが、とにかく綺麗でしたわ。
天然芝のグラウンドはもちろん、スタンドも、コンコースも凄く快適で。
僕が座っていた三塁側の内野席は、座席間隔も広くて、余裕で足が組めましたし(笑)。

スカマに行った時と同じように、メジャーリーグの球場に来ているみたいでした^^。

今日の試合開始前、広島はかなりの量の雨が降ってまして、
『こりゃ中止かもしれんな~』ってみんなで言い合ってたんですけども、
『ずぶ濡れになってでも、この美しい球場で試合が観たい!』と思いましたね~。
幸いにも、試合開始直前に雨は止み、試合中もほとんど降ることはなく。
中止になったら、本気でおすぎを恨むところでしたw

晴れた日だと、もっと綺麗なんでしょうね~。また来年リベンジするぞー^^;。



これは、ズムスタ名物『激突!天谷くん』人形でございます。
もう~かなり雲ってましたので、暗い写真になってしまいました…。ごめんなさい。

この人形、本物の天谷くんには全然似てないんですけども(笑)、結構迫力ありました。
こういう遊び心と言いますか、色んなアイデアがスタジアムに詰まっている感じは、
カープらしくていいな~って思いましたね( ^ω^ )ニコニコ

それでは、試合の方を簡単に振り返っていきます~^^。
まずは何と言っても…

マートン様、日本記録に並ぶ210安打キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!

これですわね^^;。実は僕、ナゴドでマートン様の200本目のヒットも見てまして、
日本記録に並ぶ瞬間も目の前で…何か運命みたいなものを勝手に感じております^^;。
もう当たり前のようにヒットを打ち続けていますもんね。凄いですわ。
普通こういう記録を前にしたバッターって、力んでスイングがおかしくなって、
調子を崩してしまったりするものですけど…。そういう波がほとんどありませんよね~。

そして今日は、マートン様の29歳のお誕生日だそうで。
ダブルでおめでとうございます^^。クライマックスもその調子でよろしく^^;。

今日の先発はスタンリッジでした。スタンと言えば、デーゲームと雨が苦手…
ということに途中で気付いて、もうヒヤヒヤしながら見てたんですけども^^;;;。
カープ打線の拙攻に助けられた部分もありつつ、7回をしっかり1失点に抑えて11勝目。
途中加入で11勝って、よく考えてみたら凄いことですよね^^;。
スタンがいなかったら、今頃タイガースはどうなっていたか…。
本当に、来てくれてありがとう~( ^ω^ )ニコニコ

リリーフでは、相変わらず久保田んが獅子奮迅の働きを見せてくれております^^。
2番手のナベが作ったピンチを、内野フライ→ゲッツーであっさり凌いでくれました。
点差が開いていたとは言え、ちょっとマズい雰囲気でしたからね。
連日の火消し、ご苦労様です^^。残り3試合とCSでも頼りにしてますよ~。

球児も、村田ショックを吹き飛ばす三者三振締めでした。

打線は、優勝の可能性が消滅した途端に絶好調というw
やっぱり、緊張から解放されるとバットの振りが良くなったりするものなんですかね^^;。

通算1000本安打にあと一本へと迫る先頭打者ホームランのトリ、
33日ぶりのホームランが追撃の2ランとなったアニキ、
ようやく本来の豪快なバッティングが戻ってきたジョニキ。
みんな、クライマックスでは頑張ってもらわないといけない選手たちですよ~。
もう少し早く打ってほしかったけど(笑)、この時期の復調は頼もしい限りです^^。

今日の勝利で、タイガースは2位に浮上。
この順位のままゴールテープを切れば、初の甲子園でのCS開催が実現しますね^^。

レギュラーシーズン、いよいよ残り3試合です!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甲子園でCSを!

Carp4-11Tigers(マツダスタジアム)
詳しいスコアはこちら


ご無沙汰ダイナマイト打線キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!
甲子園でCS見たいな~ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


いや~、リーグ優勝の可能性が消えた途端にこれですわw
昨日の試合では、うんともすんとも言わなかった打線がいきなり大爆発^^;;;。
やっぱり、ノンプレッシャーだとタイガースは強いみたいです(笑)。
今日の勝利で、タイガースのクライマックスシリーズ進出も確定しました^^。

と言っても、まだまだ『甲子園でCS開催を!』という大きな目標がありますもんね。
シーズンは残り4試合ですけど、CSも含めて負けられない戦いは続きますし、
今日の勝利が、浮上の弾みになってくれると嬉しいな~( ^ω^ )ニコニコ

先発はメッセンジャーでした。今日は、良い方のメッセだったみたいですね^^;。
4回まで1失点で凌ぐ好投。打線がなかなか追加点を奪えない中で、
よく投げてくれたと思います。これからは中継ぎ待機ということになるのかな~。

で、メッセのマウンドを引き継いだのが、まさかまさかの能見兄さんですわ^^;。
ベンチの『この試合は絶対に落とせない』という気持ちの表れだと思うんですけど、
個人的には、先発投手のこういう起用法ってあんまり好きじゃないですねー。

まあ、能見兄さんは、2回をパーフェクトピッチで7勝目を挙げましたので、
結果的には良かったんですけども。他の中継ぎ投手のモチベーションがちと心配。

打線は、初回のぶらっずの2点タイムリーが本当に大きかったですよね。
チャンスを作るものの、あと一本が…という状況がずっと続いてましたもんね。
不調だったぶらっずが、突破口を開いてくれたのが嬉しかったな~^^。
あと、打順は1番トリ、3番マートンの方が機能しそうな気がします^^;。
7月辺りに打線が好調だった時もこの打順でしたし。CSでもこのままがいいな~。

試合のことはこれくらいにして^^;、ちょっと暇ネタを。



これは、昨日発売の月刊タイガースに載っていたひーやんの写真です。
9月18日のジャイアンツ戦で打った決勝タイムリー、今シーズンのベストシーンかも。
この試合を現地で見られたことは、本当に良い思い出になりました^^。

でもこの写真、『G阿部は一体どこ見てるん?』って感じなんですがw




人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リーグ優勝ならず

Carp5-0Tigers(マツダスタジアム)
詳しいスコアはこちら


優勝を逃したことよりも、今日の選手たちの、
まるで気持ちが切れたような沈んだ表情に、凄くがっかりしましたね。

昨日の負け方は、確かにショッキングでした。
でも、自力では無理でも優勝の可能性を残した状態で、負けたら終わりという状況で、
こういう試合は本当に見たくなかったです。何の抵抗も出来ないまま終わるなんて…。
何かこう、ピンと張っていた糸がプツンと切れてしまったような、そんな印象です。

もっともっと、『ここで終わってたまるかっ』っていう気持ちを見たかったですし、
見せてくれるものだと思っていたので…。


なんかもう、あんまり言葉が出てこないので、
試合をサクサクっと振り返っていきますねー。

今日の先発はアッキャマンでした。『負けた次の日はアッキャマン!』てな感じで^^;、
当然のように抑えてくれるだろうと思ったんですが、今日はいまひとつでしたね。
いつものストライク先行のピッチングが出来ていなかった気がしますし、
球審の判定もちょっと辛かったかな~って。まあ、こういう日もありますわ^^;;;。

それに、今年はアッキャマンをはじめ、若い選手の活躍に随分と助けられました。
西村きゅん、藤俊君、大和君、上本きゅんなどなど…。
タイガースの若手は育たないとか言われてますけど、全然そんなことないなーって。
彼らが将来、タイガースを背負って立つ存在になることを期待しておりますよ^^。

打線は、広島先発・ソリアーノの前に成す術なく完封負け。
やっぱり初ものには弱かったということですね~…。
そんな中で、一人3安打と奮闘したひらのんには拍手ですわ^^。

さて、明日からも試合はありますからね~。気落ちしてる場合じゃないです。
クライマックスシリーズを甲子園で開催するためには、2位にならないといけません。

その為に、残り5試合を全力で戦って欲しいです。がんばれっ、タイガース!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。