一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

打ち疲れ…

Tigers1-2Dragons(阪神甲子園球場)
詳しいスコアはこちら


日が落ちる直前の甲子園は、幻想的でとっても良い雰囲気。

今日こそひーやんを応援するぞー!…と、聖地に突撃してみましたが、負けました^^;。
チェンを打てなかったんだもん。しょうがない。…けど、やっぱり悔しい!う~ん…。
結局ひーやんも見られなかったしなぁ…。

…いかんいかん、このままじゃ変な愚痴ばっかりになってしまう^^;;;。
ここからは真面目に試合を振り返ってみます~。

最近のタイガースはチェンをよく打っていたので、
もう僕の頭の中では、『お得意さんやで♪』ってな感じになっておりまして(汗)。
まあ、そうやって油断して勝てる程、甘い相手じゃなかったということですね~…。
それに、昨日の試合で派手に打ち過ぎました。打ち疲れですわ。
やっぱり、何事もほどほどにしておくのが一番(←昨日喜んでたのにゲンキンな奴 笑)。

でも、マートン先生は今日も2安打と好調を維持していますし、
他の選手たちも打つ時は打つので、今日の結果にあまり悲観することもないかと。
Gが勝っちゃって、ゲーム差が広がったのは残念ですけどね。

それに今日は、落合監督の采配が冴えてました。
同点で迎えた7回に、2死満塁のチャンスで代打を送らずチェンを続投させた。
今思えば、あそこが最大のポイントでしたよね。
えーっと、お気楽な僕は、点取られなくてラッキー♪って思いながら観てましたが^^;;;。

今日の試合、投手陣を責めるのはちょっと酷かなと思います。

先発のシモさんは、7回1失点。先制こそ許しましたが、ナイスピッチングでした。
5回にはセンター前にヒットも打ちましたし、
いよいよ新婚ホヤホヤの爆笑ヒーインが見られるかと期待してたんですけどね(笑)。

2番手の久保田投手は打たれてしまいました。でも、誰だってこういう時はあります。
1番の荒木選手から始まる厳しいイニングでしたし、
1点も取られちゃいけない緊張感の中でマウンドに立つのは大変なことでしょうから。
しかも、セットアッパーは、その日にいくら打たれても、
明日の試合のためにすぐ気持ちを切り替えなきゃいけない。
だから、応援する僕らも同じように、気持ちを切り替えなきゃ駄目だと思うんです。
久保田投手、次は期待してます^^。

さて、明日はひーやんの41回目の誕生日。ぜ~ったい勝って欲しいです^^;;;。
しかし、僕は明日だけ観戦に行けないのです…。チケットめちゃ余ってるのにっ。
ひーやんの、試合を決める一打を是非見たい!
真弓さ~ん、粋な采配を期待しておりますので(笑)。



今日もらったDream Linkのタオルと、アニキのギネス記念下敷き。
えーっと、2点で4000円になりますwww(←チケット代で買ったことにして納得 笑)。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。
スポンサーサイト

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブラゼル3連発!

Tigers11-5Dragons(阪神甲子園球場)
詳しいスコアはこちら


今日は初めての3塁アイビーでした。照明が入り込んで下手くそな写真になっちゃいました~。


一ヶ月半ぶりの甲子園!タイガースが見事に勝ちました~!!


いや~、今シーズンのタイガースって、突然凄い試合やりますね^^;。
神宮の3連戦で、打線の調子が少し落ちてきたのかな~、なんて思ってたんですけど。
甲子園に帰ってきたら、ぶらっずが3打席連続、新井さんとジョーが1本ずつのHR。
去年までみたいに、じわじわ復調したり落ちたりしてくれないと、
応援してるこっちの心臓が持たないっちゅう話ですわ^^;;;。嬉しいですけどね。

それにしてもぶらっず、ホントに凄いです。
今日は3塁アイビーでの観戦で、外野に比べると選手がとっても近かったんですよ。
おかげで、ぶらっずのフルスイングの迫力と、
打球の質の違いがダイレクトに伝わってきました。

ここで、ぶらっずの3本のホームランを振り返ってみたいと思うんですが、
実は1本目が飛び出した時、僕は球場内のグルメゾーンをウロウロしてまして、
そこに設置してあるテレビを見ていました(笑)。生で見たかった^^;。
外角の球を逆らわずにレフトへ運ぶ、ぶらっずお得意のバッティングでしたね^^。

2本目もレフト方向への打球。球場で観ていて、打った瞬間に入ったと思いました。
でも後で録画を確認すると、風に助けられて打球が伸びたみたいですね~。
ぶらっずの、体全体を使ったスイングを見ていると、
どんな打球も入っちゃう感じがするんですわ^^;;;。

3本目は、思い切り引っ張ってライトスタンドへのホームラン。これは文句無し。

3打席連続ホームランを球場で目撃出来るなんてなぁ~幸せでした^^。
これで、今シーズンの僕は完全に運を使い切っちゃったかも…。
観戦成績は、今日を含めてまだ2勝(3敗)なんですけどね~(笑)。

さて、これでホームラン王争いは、ぶらっずが一歩リード。

…なーんて考えは甘かったです^^;。Gのラミちゃんがマツスタで3連発ですと。
まあ、本拠地が東京ドームと甲子園じゃ、スケールが違うんで。
最終的に同数だったら、ぶらっずの勝ちってことにしてくんないかなw

ぶらっず以外のホームランについても、触れておかなきゃいけませんね。
ワンサイドゲームの雰囲気を作ったのは、3回の新井さんの3ランだったと思います。
2点リードが5リードになりましたから。僕はこの辺からまったり観てました(笑)。
インコースの甘めの球でしたけど、一振りで捕らえた新井さんがさすがでしたよね。
弟の良太君にもいいところを見せることが出来ましたし^^;。

ジョーのホームランは、ぶらっずの3本目の直後でおまけっぽい感じが^^;;;。
まあ、球場は大盛り上がりでしたけど。

こうして派手なホームランばかりに目がいってしまいますが、
大量点を奪った3回の攻撃は、相手のミスによる影響もかなり大きかったです。
本来ならダブルプレーの打球で、アウトを一つも取れなかったり…。
土のグラウンドに慣れてないというのもあるんでしょうけど、
ドラゴンズのらしくない守備には助けられました。

あと、1番の鳥谷選手と3番のマートン先生が打つと、かなりの確率で点が入りますね。
こういうパターンを持っておくと、今後の戦い方に余裕が出てくると思います。

投手陣では、すっかり『夜の帝王』と化した(笑)、スタンリッジが7回1失点の好投。
この人のピッチングは良いのか悪いのか、正直よく分からないです^^;。
はっきり言って、試合前は期待してなかったんで(汗)。
これからは期待しちゃっていいのかな~。まあ、夜限定ですけどね。

今日一軍登録された藤原投手のプロ初登板もありました。
結果は1イニングを投げて被安打3、奪三振1、失点2。プロの洗礼を受けちゃいました。
でもね、プロ初マウンドで一軍の選手を相手に堂々と投げられるだけ凄いですよ。
ガチガチに緊張して四球を連発するとかじゃなくて、
ちゃんと自分の球で勝負してましたもん。打たれて初めて分かることもあるでしょうし。
この経験を糧に、大きく育っていって欲しいなぁ。

9回に登板した横山投手もしかりです。

残念だったのは、2人に対する甲子園の野次ですわ。
スカッと終わって欲しい気持ちは分かるけど、若い選手はそれどころじゃないでしょ。
もっとこう、辛抱強くというか、若い選手を見守るってことは出来ないのかな~…。
ああやって簡単にブーイングする意味が分からんです。
結局最後は、久保田投手が急遽登板して試合を締めてくれました。

甲子園で素晴らしいホームラン祭りが見られて、今日は本当に大満足の一日^^。

アニキの認定式や、その他もろもろのネタについては、また後日アップします~。



銀傘の真下の座席にいました^^。
その迫力に圧倒されて、ずーっと上を見上げておりました^^;;;。



勝利の余韻冷めやらぬ甲子園。
この楽しい時間が、いつまでも続けばいいのに…。

最後に。
今日ご一緒させていただいた皆様、本当にありがとうございました^^。
素敵な方たちばかりで、とっても楽しかったです~^^。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GEORGE★McKENZIE

今日は、もの凄い蒸し暑さでしたね~^^;。
こんな日に球場で野球観てたら、暑さで試合に集中出来ませんわ。
ヒッティングマーチを唄う元気も無くなっちゃうかも(笑)。

ということで、今日も試合が無い日の暇ネタでお茶を濁していきたいと思います~^^;;;。

まずは今日一番笑ったネタ↓

「GEORGE★McKENZIE」グッズの発売について

まさかホントに出るとは、ジョージ・マッケンジー(笑)。
メジャー時代に、登録名をこれにしたいってジョー本人が言ってたんですよね。
僕は、密かにそうなるのを待ってたんですけど^^;。

いや~、これ買います。阪神球団にしては素晴らしいセンス、遊び心ですよ。
アメリカンなロゴデザインは、元メジャー・リーガーを意識してるのかな~。
でもジョーって、こんなにガチガチなゴリラっていうイメージじゃないんですけど^^;。
取り合えず、キーホルダーとクリアファイルはチェックしとこ^^。

それと、オールスターのファン投票の最終結果も発表されましたね。

ファン投票 結果発表|マツダオールスターゲーム2010

タイガースから選ばれたのは、抑え部門の球児と捕手部門のジョー。
おめでとうございます^^。2人ともオールスターに相応しい選手ですよね。

ちなみに僕は、タイガースの選手を中心にバランス取って投票していたんですけど、
この結果なら全部タイガースの選手に入れておけば良かったかも(笑)。
まあ、中間発表の時みたいな、讀賣占拠状態にならなかっただけ良かったですが。

でも、ぶらっずが一塁手部門で4位というのは、信じられないなぁ…。
彼はホームラン王を争っている選手ですよ。
一番納得いかないのは外野手部門です。首位打者・マートン先生が8位なんて…(涙)。
平野選手の3位も『なんで?』って思うけど、取り合えずG脇谷君に勝ってて一安心^^;。
この3選手に関しては、監督推薦と選手間投票に期待するしかないですね。
3人とも、絶対出て欲しいんだけどなぁ…。

ジョーがG阿部を逆転して1位というのが嬉しいです。
中間発表のG結果を見て、
ジョーに投票しまくった人が多かったのかな(←僕もその内の一人^^;)。
あと、先発のマエケンにも頑張って欲しい。彼はもうセのエースですから~。

パ・リーグは、取り合えず名前を知ってる選手に投票しときました(笑)。
ショートはナカジ押しだったんですけどね。
ツイッターでも大人気のムネリンには敵わなかったか…^^;。

さて、明日から、交流戦明け初となる甲子園での3連戦が始まります。
明日、僕は現地観戦の予定です。初めての一人観戦、初めてのアイビーシート。
なんとかお天気が持ってくれることを祈るだけですわ^^;。
カッパ着てでも観るつもりなので、なんとか開催して欲しい~!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| グッズ | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空気に負けない 流れに負けない

Swallows8-4Tigers(明治神宮野球場)
詳しいスコアはこちら


金本アニキ、通算450号ホームランおめでとうございます!


昨日のリベンジを、早速果たしてくれましたね^^。
不甲斐ない負け方をしていたチームに、まるで喝を入れるような弾丸アーチでした。
もちろん、450号の記念のホームランですから、勝ち試合で見たかった。
でも、チームが追い詰められた時、皆が下を向きかけた時に、
『あきらめるな!』というメッセージを込めて、
背中で引っ張ってくれるのが、僕がこれまで応援してきた金本知憲という選手です。
空気に負けない、流れに負けない2ランホームランは、
凄くアニキらしい一打だと思いましたし、見ていて元気をもらいました^^。

神宮のレフトスタンドには、
450号の手作り号外パネルを持参されていたファンの方がいましたね~。
あれ結構ユニークなアイデアだと思いました。僕もひーやんで作りたいなぁ^^;;;。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]

アニキのホームランの余韻が冷めやらぬ中、ひーやんが代打で登場。
昨日のリベンジを果たしたアニキ。さて、ひーやんは!…という感じの打席でしたね^^;。

いや~目の前であんなホームラン見せられて、
めちゃくちゃやりにくかったと思いますわ、ひーやん(汗)。
それでも、初球を振り抜いてヒット性の当たり。結果は惜しくもセンターフライでしたが、
明後日からの甲子園での試合に向けて、良い感触はつかめたと思います^^。

あのですね~、今日対戦したヤクルトの松岡投手って、
3年前に同じ神宮で、ひーやんが代打満塁ホームランを打った相手なんですよ。
だから、その再現を密かに期待したんですけどね~…。

というわけで、今日は明るい話題も少ないですし、
ひーやんの代打満塁ホームランの動画を見て癒されてくださいw



解説の江夏さんのコメントが嬉しいですね~。

『桧山君の野球に対する姿勢を、ナインもファンも知っているからこそ、
この温かい声援は、いつまでも続くと思うんですよね』


はい、その通りでございます^^。
いや~この動画、何回見ても飽きません(笑)。
これテレビで観戦してて、涙出てきたもんなぁ…。
ひーやんにとって、生涯最高の一打のひとつだと思うんですよ。
三塁ベースをゆっくりと回りながら、背中の24番が輝いてます^^。

…えーっと、今日の試合も一応振り返っておきますね(笑)。

何よりも誤算だったのは、先発のフォッサムです。
今日の出来が続くようだと、先発ローテに残るのはちょっと厳しいかもと思いました。
やっぱり最低でも5回は投げてくれないと困りますし、
追い込んでから死球とか、ランナーの出し方も良くないんですよね。
デーゲームに弱いジンクスも、何を贅沢言うとんねん、と思うし。

今日は、ぶらっずのスパイクを借りて、気合も入ってたんでしょうけど。
っていうか、他人の靴を履くのって何か嫌じゃないですか(汗)。

リリーフ陣も総崩れという感じでした~…。
でも、上園投手は不運な面もあったし、西村投手は明らかな登板過多ですからね。
ベンチがもう少し上手くやりくりしてくれれば良いんですけど。

横山龍之介投手は、8回裏の最後の1アウトをとってプロ初登板。
ひとまず、おめでとうございます^^。

打線の方では、マートン様が今シーズン100安打に到達という嬉しいニュース^^。
この時期に100安打って凄いです。打ってない試合ほとんど無いですもんね^^;。

さて、明後日からはドラゴンズ、ジャイアンツと試練の6連戦。
僕は、その初戦に現地観戦の予定を入れてるんですが、どうやらお天気が悪いようで。
一軍の試合は、約一ヶ月ぶりの観戦なので、頼むから晴れて欲しいです~…。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チームを背負う男たち

Swallows4-2Tigers(明治神宮野球場)
詳しいスコアはこちら

神宮のデーゲームって、タイガース戦では珍しいですよね~。
やっぱり屋外球場のデーゲームは、開放感があって気持ちいいですよ^^。

今日は、『同じ場所で一斉に乾杯をした人数』のギネス記録を球場で更新しようという
面白いイベントもあって、TVで見ていて羨ましかったです。参加したかった^^;。
でも何で猪木なんでしょうね~。野球には何の関係も無い人なのに(笑)。
プロレスファンのアニキは、ベンチから身を乗り出してましたが^^;;;。

で、えーっと、今日のタイガースは、
猪木に闘魂注入でもしてもらえやっ!!』といった感じの内容でした(爆)。

…まあ、それは冗談ですけど、ちょっと後味の悪い負け方だったなぁという気がします。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]

7回に、向こうのワイルドピッチで変に勝ち越しちゃったのがいけなかったかと…。
1アウト満塁からアニキ、ひーやんという代打のカードを切って、
自力で得点出来なかったのがめちゃくちゃ痛かったです。

でも、チームの勝敗を一打席で背負うって、本当に大変なことです。
アニキがあんな高めのボール球を振っちゃうわけですからね~。
普段の4打席のうちの1打席とは、全く違った精神状態なんだなと思いました。
ひーやんの見逃し三振も、相手の増渕投手を褒めるしかないですよ。
こんな時もありますし、明日は打ってくれると信じて、また応援するだけです^^。

チームの勝敗を背負うと言えば、西村投手の2被弾も痛かったなぁ…。
勝ちパターンのリリーフ投手って、
打たれた時に初めてその存在の大きさを思い知ります。
今年実質1年目の投手が、チームの勝敗を左右する立場で35試合も投げて、
ずーっと抑えられるなんてあり得ないことなんです。
でも、僕らは当たり前のように、『抑えてくれるだろう』って思っちゃう。
よくないです。ちゃんと一球一球、集中して応援しないとダメですわ。

打たれた後の西村投手の悔しそうな表情を見ていると、
彼の負けず嫌いな性格が伝わってきます。
悔しい気持ちをボールに乗せて、次は絶対リベンジしてくれるはず。期待してます。

先発の鶴投手は、調子が上がってこない中で6回1失点の好投。
解説の田尾さんと金村さんは、鶴投手のピッチングをボロカス言ってたけど、
僕は、『結果抑えたんやから、何を文句つけるところがあるんよ?』って思いました。
これからも自分の力を信じて、周囲の雑音を気にせず頑張って欲しいです~。

2番手の久保田投手も1イニングを3人でピシャリ。復活しつつありますね^^。

まあ、今日は確かに痛い負けではありましたけど、
明日勝てばカード勝ち越しだし、また明るく前向きに応援していきましょ~。
肩の力を抜いて、気楽に気楽に。『頭はクールに、ハートは熱く!』です^^。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

打線好調!

Swallows4-9Tigers(明治神宮野球場)
詳しいスコアはこちら

今日は早朝からサッカーの話題一色でしたね~^^;。

まあ、僕も起きて観てたんですけど、サッカー音痴に優しい試合でした(爆)。
活躍したのは皆知ってる選手だったし^^;。とにかくおめでとうございますっ!
次のパラグアイ戦も期待しておりますよ~。
僕はその日、野球の聖地・甲子園球場に居るかと思われますが^^;;;。

でも実は僕、遠藤選手のフリーキックを生で見たことがあるんです。
友人にガンバ大阪のファンがおりまして、たまにですけど観に行くんですわ。
あれは、間近で見ると本当に芸術的ですよ。ボールの軌道が美しくて^^。

えーっと、サッカーが終わって、僕の気持ちは即今日の神宮に向かいました(汗)。

そして試合は、虎ファンにとって素晴らしい展開!
交流戦が終わって、みんなイキイキしてますね。特に野手の方々。
『もうマー君とも、涌井とも、岩隈とも、杉内とも対戦無いでー!』ってな感じで、
テンション上がってるんでしょうかね^^;。上がりっ放しでお願いしますわ(笑)。

今日も1番の鳥谷選手と3番のマートン様が大活躍でした。

鳥谷選手は、右足を高く上げてタイミングを取る一本足風のフォームが良いですね。
今日は四球を選ぶ場面が多かったですけど、球もよく見えているような気がするし、
甘い球をミスショットせずに強く叩けています。

マートン様は、もはや貫禄すら感じる安定感^^。
打率.355は、現時点でセ・リーグの首位打者だそうですよ。
今日もベンチでマメに“マートンノート”とってましたし。
あの謙虚な姿勢、僕も日常生活の中で見習わないとな~って思います。

初回に4点取れたのが大きかったんですが、中でも林選手の一打は効きました。
マートン様のタイムリーの後、新井さんとブラッズもヒットで続いて1アウト満塁。
ここでジョーが初球を狙うも浅いレフトフライを打ち上げてしまい、
バーネットを立ち直らせてしまうかも…と、少し嫌なムードになりましたからね。
しかも外角低めの難しい球を逆方向へ流し打っての長打。
ちょっと前まで二軍にいた選手のバッティングじゃなかったです^^;。

先発の久保投手は、内容的には良くなかったかな。ヒット10本も打たれてたんで。
それでも悪いなりにまとめあげるところが凄いですね。
ジョーバズーカの援護もありました。
それにしても、座ったまま一塁ランナー刺すって、他に出来る捕手いるんですかね^^;。

あと、気になるのは、アニキが代打でいまひとつというところかな~…。

でもね、ひーやんだって代打が多くなり始めた頃は、今みたいに打ててなかったです。
解説者の方々が『桧山は4打席立って結果を残す選手』ってよく仰ってました。
それが今や、『代打の神様』なっちゃってるんですから。

それに、今までずーっとスタメンでフルイニング試合に出ていた選手が、
急に代打オンリーでっていうのは絶対難しいですよ。
どうしても『慣れ』の部分が大きいポジションだと思うので…。

僕らは、スタメン復帰の日までじっと我慢しながら、応援するしかないのですが^^。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ファーム観戦レポ~甲子園編~

一昨日の22日と今日(23日は雨天中止)、
甲子園で行われたファームの試合を観に行っておりました。

今回は、そのレポを簡単に書きたいと思います。

えーっと、レポと言っても、他の虎ブロガーの方たちのようなキレイなお写真とか、
選手のこんな面白い表情撮れました!とかは一切ありませんので(汗)。
恥ずかしながら、僕はデジカメというものを持っていないのです。
写真は全部ケータイのカメラで撮ってます。どアップとか、全然出来ませんし(笑)。
今日も僕の周りには、ご立派なカメラを構えている方が沢山…^^;。
いや~本当にうらやましい限りです。

というわけなんで、ここからは、
『そんなええ加減なやつのレポでも見てやるぞ~!』
…と、思われた方だけご覧ください^^;。

まずは、22日の試合から。
ファーム試合結果|対ソフトバンク14回戦

タイガースの先発は蕭一傑投手。ホークスは新垣投手でした。

蕭投手は、結果的には7回を1失点にまとめた好投だったんですが、
カウントが2-3になる場面がとても多くて、まだフォームが固まっていない印象。
なんか、若々しさを感じなかったです。落ち着き過ぎているというか。
もっと荒々しく投げてもええんちゃうかな~って思いました。

ホークスの新垣投手は、一軍でも実績十分の投手なので、
これをタイガースの2軍打線がどう攻略していくかが楽しみだったんですが…
新垣投手、相当調子が悪いみたいでしたね~…(汗)。
キャッチャーが育成枠の猪本という選手で、バッテリー間の息も合ってなかったです。
四球が多くて、自滅という感じだったかなぁ。ちょっと残念でした。

野手では、4番の森田一成選手が鋭い当たりを連発してましたよ^^。
体も他の選手たちに比べると一回り大きくて、大物の予感がしますわ^^;。
背番号も早く2ケタになるといいですね~。

あと、田上君&上本君の1、2番コンビが2人で計4つの盗塁を決めてました。
スキあらば、という姿勢がいいですね~^^。
2人共、なんとか今シーズン中に一軍で見てみたいもんです。

それと試合には関係ないんですが、
昨年引退された藤原通選手がグラウンドにいてはりました。
今は、二軍用具担当兼サブマネジャーという役職に就かれているそうですよ^^。

で、今日の試合。
ファーム試合結果|対ソフトバンク15回戦

甲子園に到着したのが、試合が始まってから約1時間後だったので、
最初の方は観ることが出来ませんでした~。
ま、先発はメッセンジャーだったんで別に良かったんですがwww

この試合も田上君と上本君のコンビが大活躍でした^^。
甲子園のダイヤモンドを駆け回る2人の姿、目に焼き付けてきましたよ~。
打ってよし、守ってよし、走ってよしですもんね。
大和選手や藤川俊介選手が、一軍で十分に戦力になっているところを見ると、
彼らもいずれは上でやっていけるんちゃうかな~と思います。

そして加古川北高校出身の育成枠、藤井宏政選手がこの試合でプロ初ヒットを記録。
三塁線を鋭く破るタイムリースリーベースでした。
加古北は、色々あって僕にとっては馴染みのある高校なんですよ~。
育成枠ではありますが、ドラフトで指名された時も注目してたもんで^^。
これから大きく育っていって欲しいなぁ。

若竹君やルーキーの藤原投手なんかも登板してました。

若竹君は一軍での先発経験もありますし、
二軍でノーヒットノーランもやってのけている凄い投手なんですけどね。
なかなか一軍からはお呼びがかかりません(汗)。そろそろ出てこないと~。

1点リードの9回表に登場したのが福原投手。ファームで守護神やってたのね^^;。
名前がコールされた時にスタンドから歓声が上がってましたけど、
もちろん彼はここにいるべき投手じゃないし、
本人もそういう悔しい気持ちの中で投げているんだと思います。がんばれ!



一塁側のTOSHIBAシートからの眺め。
一軍の試合では絶対座れない座席なのに、二軍ならちょこまか移動し放題w
でも背もたれがあって、テーブルに飲み物まで置けちゃうと、
普段外野族の僕は、快適過ぎて眠たくなってくるんですな~、これが^^;;;。
ファールボールが近くに落ちてきた時は怖かった(汗)。



リニューアルされた銀傘は、間近で見るともの凄い迫力です。
2日とも炎天下でしたが、日陰だと案外涼しかったですね~。銀傘のおかげです。



一軍の試合前だと、多くの人でごった返してて、ちゃんと写真が撮れない選手パネルも、
二軍の試合前なら、ほとんど誰もいないので、このように美しく撮れますよ^^。
ひーやんは、やっぱりカッコええです(←結局それ 笑)。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| ファーム関連 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つないで勝つ!

Carp4-9Tigers(米子市民球場)
詳しいスコアはこちら

昨日の勝利の興奮冷めやらぬ中…、今日も勝ちましたね~^^。

4点リードからじわじわと追い上げられて、8回まではかなりヒヤヒヤしましたが、
9回に足を絡めたつなぎの攻撃で大量得点を奪い勝負あり。

中でも大和選手と鳥谷選手のエンドランは鮮やかでした。阪神じゃないみたいで^^;。
去年も、この二人で効果的な得点を挙げるシーンが結構ありましたよね。
やっと年下の野手が出てきて、鳥谷選手は嬉しいんじゃないかな~。
『大和には負けられない!』ってな感じで発奮材料にもなっているでしょうし。
まあ、ヒーローインタビューでは相変わらず、うんともすんとも言わないんですが(笑)。
今後もこの“トリヤマ”コンビには注目していきたいと思いますわ^^。

今日のMVPは、4安打4打点のマートン様で決まり!
3番に入ってからも絶好調ですね。しかも良い所で打つんですよ、これが。
鳥谷選手が1番で好調だと、3番のマートン様がより活きる感じがします。

あと、カッコ良かったのが9回のぶらっずの2点タイムリー。
6試合連続本塁打の記録もかかっていたのに、
逆方向へ上手く合わせたチームバッティングを披露してくれたのです。
自分の記録よりもチームの勝利を優先する姿勢。ぶらっずの男気に乾杯ですね^^。

今日は投手陣もよく踏ん張ってくれました。
先発のスタンリッジは、広島・嶋選手のまずい走塁や、
球審の広~いストライクゾーンにも助けられた感ありでしたが(汗)。
でもベンチでノートをとっている姿を見て、好感度がぐんぐんアップしておりますよ^^。
やっぱりマートン様の影響なのかな。他の選手も真似したらええのにな~。
ま、チームの皆がベンチでノートつけてたら、それもそれで変だけど(笑)。

セットアッパーの久保田投手と西村投手は、それぞれピンチを招いて1失点。
ただ、二人ともリードを保ったまま何とか踏ん張ってくれたので助かりました。
これからも連投が続きそうですが、上手く体のケアをしながら頑張って欲しいです。
あ、もちろん無理はしないでね^^;。

最後は、新井さんの帳尻タイムリーに釘を刺しておいて、と…。
僕、そろそろ新井さんを真面目に取り上げたいんですけど~^^;;;。



今朝の関西のスポーツ紙は、ニッカン以外全部ひーやんが一面でした!
その中でも、デイリーの写真がめちゃくちゃカッコ良くて、
勢いで思わず、読む用とは別に保存用まで買っちゃいました^^;。

各紙のひーやん関連記事はこちら↓
神の一振り!桧山が代打V打「うれしい」(デイリースポーツonline)

神様・桧山V打!阪神13点、死闘制した!(SANSPO.COM)

米子に神降臨!延長11回桧山V弾(nikkansports.com)

阪神・桧山、乱打戦にケリ!決勝中越え2点二塁打(Sponichi Annex)

あ、それと昨日、桧舞台のMBメッセージ が更新されていました。
ひーやんがミスチルのメンバーと友達だったなんて初耳なんですが…^^;。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 22:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「いつでもいける状態でした」

Carp7-13Tigers(米子市民球場)
詳しいスコアはこちら


今日のひーやん、『なんかアイドルみたいやなぁ』と思ってしまったのは僕だけでしょうか(笑)。

[今日の桧山進次郎:1打数1安打2打点1得点]


延長11回の死闘にピリオドを打ったのは、
ひーやんの右中間2点タイムリーツーベースでした~!!



いや~何と言いますか、
ひーやんの美しすぎるフォームに惚れ惚れしてしまいました^^;。
逆方向への巧打も魅力ですが、引っ張った瞬間のあのフォームは何度見ても美しい…。
パソの前でニヤニヤしっ放しですわ(汗)。

8回に同点になってから、9回、10回と試合が決まらず。
見ている方も、少し集中力が散漫になってくる11回表に、ドラマは起きました。
きっかけは、ジョーのなんでもないショートゴロを捕球し損ねた広島・梵選手のエラー。
藤川選手がこれをバントできっちりと送り、続く広大が四球を選んで2アウト1、2塁。

ここで、代打・ひーやんの登場!と相成ったわけであります^^。

1ボールからの2球目を鋭く振りぬき、打球は前進守備の右中間を破りました。
2塁ランナーのジョーと、1塁ランナーの広大までホームに帰ってきて勝ち越し!
2塁ベース上で笑みを浮かべるひーやん。
『かっこいいなぁ、さすがだなぁ』…なんて見とれていると!
ベンチには、何やら奇妙なポーズをとる一人の男が…

ア、アニキがダブルピースしてるっ!(笑)

延長戦の緊張感から一気に解き放たれた瞬間でした^^;。
いや、なんかひーやんの笑い方が変やなぁ、とは思ったんですよ。
笑いを堪えられないくらい嬉しいのかなぁ、とか。アニキのせいやったんかい(笑)。

そうそう、今朝ひーやんとアニキの面白い記事を見つけたんです。

阪神・金本に「代打の神様」から極意伝授(SANSPO.COM)

ひーやんファンとしては、『こういう記事を待ってたんです!』って感じで。
代打として打席に立つまでの準備や、心の持ちように関しては、
ひーやんが代打生活の中で一番拘って追求してきたことですもんね。
今日の試合後の取材にも『いつでもいける状態でした』って言うてはったそうですし。

アニキのダブルピースは、
『やっぱりあんたは、ほんものの神様じゃけ~』という意味だったのかな^^;。
今度アニキが代打でヒットを打った時は、
ひーやんのダブルピースも見てみたいなぁ、なんて思ったり(笑)。

えーっと、ダブルピースの話はどうだっていんですが(爆)。

今日の試合、本当に色々あり過ぎて書ききれないです。
ぶらっずの5試合連続弾、カープのツーランスクイズ、
ジョーの逆転場外2ラン、マートン様の満塁ホームランなどなど…。

ひーやん以外で一番興奮したのは、セッキーの同点タイムリースリーベースかな。
今年のセッキーは少ない出場機会の中で本当によくやってくれています。
今日だって初球からああやってバットを振り抜けるんですから、
ひーやんの極意じゃないですけど、ベンチでも試合に入ってる証拠ですよね。
まだ厳しい立場だとは思うけど、これからも勝負を決める一打を頼みます^^。

あと、嬉しかったのは、鳥谷選手の状態が上がってきたこと。
リーグ戦が再開してから、打席に立った時の構えが変わってきましたよね。
背筋がすっと伸びて、タイミングの取り方も良くなっているように感じました。
去年の終盤に打ちまくった時はこのフォームでしたから。
これからは、真弓型1番打者としてチームを引っ張っていってください。

投手陣は総じてイマイチでした~…。
でも大車輪の渡辺投手と西村投手は責められないし、シモさんは新婚だし^^;;;。
そんな中で、久保田投手が2イニングを0に抑えてくれたのは、大きな収穫でした。
今日の試合を延長に持ち込めたのは、久保田投手のおかげでもありますから。

それにしても長い試合でした。
米子で観戦されていた皆さん、両チームの選手の皆さん、本当にお疲れさまでした!
明日も白熱したいい試合を期待しています。



ひーやんの美しいタイムリーと、アニキのかわいいダブルピース動画です(笑)。

それでは最後に、今日のひーやんのヒーインをどうぞ。



――4時間20分を超える熱戦を制しましたのは、
ピンチヒッター桧山選手の一振りでした。桧山選手です。おめでとうございます。

「ありがとうございます、はい。」

――あの場面、延長11回2アウト1塁、2塁。
非常に厳しい場面だったと思うんですけれども、
どういうことを考えて、まずバッターボックスに入られたんですか。

「みんながね、一生懸命作ってくれたチャンスだったので、
なんとかランナーを還したいという気持ちと、
その前にセキがね、同点のスリーベース打ったんで、
やっぱり、ここまで来たら何としても勝ちたいという気持ちでいましたけど」


――モニターテレビで見てますと、塁上で思わず笑みがこぼれてました。

「セカンドベース上でベンチからね、僕に対して皆が拍手をくれたんで、
それに対しての返事をしましたけど、はい。」


――これで桧山選手自身が持つ球団の代打安打記録を更新したことになりますが、
その辺りはいかがですか。

「あまり特別意識はしてないんですけど、
とにかく積み重ねていけるように、チームに貢献出来るようにね、
頑張っていきたいと思います。」


――1打席、1打席が毎試合勝負なんですけども、ただ出てくる場面、
今日もどこなのかなというところで、非常に難しい場面だったと思うんですけども。

「そうですね。でも何回か準備はしてましたし、体自体は出来てましたんでね、
どこでもいける気持ちと、体の準備はしておきました。」


――今日は二転三転ゲームが動いたんですが、
負けられないゲームの中で、桧山さんが最後に決めた。
これはチームにとって大きいんじゃないですか。

「僕だけじゃなくて、本当にチーム一丸となってね、
全員野球で勝ったゲームだったんじゃないかなと思います、はい。」


――まだまだ6月下旬なんですが、
しっかりとジャイアンツの尻尾つかんでますね。

「これから暑くなってきますし、
本格的なね、本当に緊迫したゲームになると思うので、
一戦一戦、大事に戦っていきたいなと思います。」


――4時間20分を超える熱戦でした。
最後までテレビ、そしてラジオで聴いてくださったファンの方々に一言。

「本当に、一戦一戦ね。さっきも言いましたけども、
緊張感のある良いゲームをしていって、結果的には勝ちに拘るようにね、
皆でやっていきたいなと思います、はい。」



人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

“寅”より“虎”で!

えーっと… 試合が無くてネタも無いですわ(笑)。

ワールドカップも正直そろそろ飽きてきた…
というか、日本戦以外の予選は正直どうでも良くなってきたので^^;;;、
今日は、テレビ大阪の『初夏の寅さんSP』をまったりと観ておりましたよ(笑)。
トラはトラでもこっちは“寅”。久々に堪能いたしました。

…と言いつつ、多少の“虎”ネタも仕入れてきましたんで、
一つずつ突付いていきたいと思いま~す。

まずはこれ→ 『七夕 ウィーク』 ~あなたの願い、サポートします。~


えーっと、なんですか、このTシャツのセンスはww


去年も同じようなTシャツ企画がありましたけど、相変わらずダサいよ~(汗)。
Dream Linkのロゴマークに短冊のイラストをくっつけただけですやん^^;。
まあ、ぶらっずの可愛い笑顔に免じて許してあげますが…(←何様 笑)。

にしても、もうちょっとオシャレに決められるデザインに出来なかったのかな~。
試合が終わってからでも、家に持ち帰って着たりとかしたいし。
七夕にちなんだイベントっていうアイデアは抜群だと思うんですけどね。

さて、次は嬉しいニュース→ 能見、故障後初の屋外でキャッチボール

完全復活への道のりはまだまだ遠いようですが、まずは大きな第一歩ですね^^。
たらればは禁物ですが、もし能見投手が怪我をしてなかったら、
タイガースはもっと貯金出来てたのに~、などと思ってしまうわけですよ。
だから、シーズン後半までなんとか首位戦線に残っておけば、
能見投手の復活でタイガースが快進撃、そして優勝!…なーんて、夢を見てます(笑)。

でも、本当にそうなったら嬉しいなぁ~…。

最後はこれ→ 虎・真弓監督決断!4年目・横山初昇格

06年高校生ドラフト4巡目入団の横山龍之介投手が1軍に昇格するそうです。
センバツで新潟県勢初勝利を記録した時の日本文理高校のエースですよ^^。

今年一度、鳴尾浜で投げているところを見たことがあります。
横手投げのフォームが少しぎこちない印象を受けましたが、
なかなか良い球を放っていましたよ。
今シーズンはウエスタンで27試合登板、防御率は1.71!うわ~、期待してしまう^^;。

ファームで残した結果に自信を持って、堂々と1軍マウンドに立って欲しいですね。
まあ、最初はドキドキだと思うんですけど^^;。

横山投手の代わりに2軍へ落ちるのは、昨日の試合で打ち込まれた金村投手。
確かに昨日のピッチングを見ると、1軍ではちょっと厳しいのかもしれません。
実績もある投手ですし、本人の中ではかなりショックが大きいと思いますが、
またここから這い上がってきて欲しいです。

トレードで移籍してきた時の会見で、
『僕が長いイニングを投げてタイガースの投手陣を助けたい』
と言ってくれたことはまだ忘れてませんので^^。

さあ、明日からは米子でカープとの2連戦。
ここ最近の休みで僕のパワーは有り余ってるので(笑)、全力で応援するぞー!



そうそう、実は今日、家の近所にあるタイガースショップに行ってきまして、
そこに真弓監督のサイン入り実使用ユニが飾ってあったんですよ^^。記念の一枚。
でもなんでカバンが肩にかかってるんでしょうか~…。今にも出かけそうwww


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| 新聞記事・雑誌 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みんなでホームラン

鳥谷選手の初球先頭打者ホームランに始まり、
ぶらっずがセ・リーグ単独トップとなる第21、22号ホームラン。
そして極めつけは、代打アニキの第7号2ランホームラン~!

昨日に続いて、タイガース自慢の打線が爆発しましたね~^^。
リーグ戦が再開してからの2試合でホームランが既に6本。景気がええですわ。
この勢いで、明後日からのカープ戦も打って打って打ちまくれ~!!

…って、こう書くと、勝った日のエントリーみたいで気持ちいいでしょ(笑)。
↓現実はこっちです(爆)

BayStars14-6Tigers(横浜スタジアム)
詳しいスコアはこちら

14点て~(汗)。大差で負けるにしても、ちょっとやられ過ぎですよね。
出てきたピッチャーのほとんどが打たれちゃってますんで…。

えーっと、一人ずつ見ていくと、まず先発のフォッサムが大乱調でございました。
いい時はそれなりに試合を作ってくれるフォッサムなんですが、
駄目な時はとことん駄目っていう感じで…。でもまあ、こういう時もあります。
ただでさえ先発の頭数が足りてないんで、とにかく次は頑張ってくださいな^^;。

二番手は筒井投手。こちらもいまひとつでした~…。
球が上ずってて、ジョーがリードするのに苦労してた様子です。
活躍した昨シーズンのいいイメージを、体が取り戻せてないのかな。
ただでさえ左の中継ぎが足りてないので、次はよろしく(フォッサムと同じ 笑)。

四番手に出てきたのが、久々に一軍マウンドに上がった金村投手。
リリーフ陣の救世主になってくれるかと期待していたんですが、
2イニングを投げて被安打6、6失点と大炎上してしまいました~…。
今日みたいなピッチングが続くと、ちょっとキツいのかなと思ってしまいます。
でも、彼はファイターズでエースも務めた投手。復活すれば必ず大きな力になります。
なんとかもう一花咲かして欲しい。がんばれ!

明るいニュースは、久保田投手が最後の1イニングをなんとか0に抑えたこと。
ファームでも打たれる場面が目立っていたという話を聞いていたので、
正直ちょっと心配だったんですけどね。ひとまず安心です^^。

まあ~、大敗でしたけどホームランが沢山見られて、僕は楽しかったですよ。
どんな場面でも気持ちを切らさないアニキの一発を見て元気出たし、
ホームランを打ちまくるぶらっずを見て、
『バース以来のホームランキング誕生やぁ~』とかニヤニヤ出来たし(笑)。
(ハマスタでご覧になっていた虎ファンの方々は、また違った感想かもしれませんが…)

ちょっと楽観的過ぎますかね?^^;;;
でも1点差だろうが10点差だろうが、一敗は一敗なんでね~。
ウジウジ言っててもつまんないし。明後日からまた気を取り直して応援しますよ~!

あ、昨日のエントリーで、『明日の先発は三浦番長で来るらしい』と書いたんですが、
清水投手でしたね(汗)。見事に外れてしまいました^^;。ごめんなさい。


アニキの背中。男が憧れる背中です。かっこいい。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 22:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

快勝スタート!

BayStars3-7Tigers(横浜スタジアム)
詳しいスコアはこちら


今日の中継はNHKで、面白いアングルが結構ありましたね~。写真が暗くてごめんなさい。

交流戦終了から5日。久々のタイガース戦!

長かったなぁ~(笑)。

ぶっちゃけちょっと辛かったですもん。
野球の無い日は何したらええね~ん!って^^;。
まあ、やらなきゃいけないことはいっぱいあるんですけども(爆)。

で、待ちに待った今日の試合。
タイガース自慢の打線が爆発して快勝でした~^^。

ビジターゲームなので、試合開始直後から攻撃出来るのが気持ち良く感じました。
いつもはそんなこと気にならないんですけどね。
1番の鳥谷選手が、ツーベースで再スタートの合図をかけてくれたのが大きかったです。
以前に失敗してることもあって、僕は鳥谷選手の1番起用には反対だったんですが、
足があって長打も打てる選手なので、
今日みたいにハマると、打線に切れ目が無くなって効果的ですね。
打率もこれからぐんぐん上げてもらわないと。.256ではちょっと寂し過ぎるので…。

1-1で進んでいた試合の流れを変えたのは、
大き目のリードをとっていた三塁ランナー下園選手を刺したジョーバズーカ!
1アウトランナー三塁が2アウトランナー無しになりましたw
ジョーの視野の広さには毎度のことながらびっくりさせられますわ^^;。

この直後の4回の攻撃で、ジョーのヒットから大量点につながっていくわけです。
TLでは、『最強打者』やら『主砲』やらと冗談半分で騒がれてた久保投手が、
ホントに打っちゃいましたからね~^^;;;。もうDHみたいなもんですよ(笑)。
その後も鳥谷選手、平野選手がヒットで続いて一挙4点。
この時点で、ほぼ試合の行方は決まったかなという雰囲気でした。

打つ方では最強ぶりを発揮していた久保投手ですが、
投げる方ではあまり調子が良くなかったようで。珍しい大量援護に慌てたのかな^^;。
それでも6回3失点。要所でゲッツーを奪う、味のあるピッチングでした。

DHが無くなり、再び4番に戻った新井さんの爆発も嬉しかったですね~。
先制タイムリーに特大のソロホームラン。
いつもは『かっこつけ』と言って茶化してますが、
今日のバッティングフォームは美しかったですよ~^^;;;。
いつまでもギャグ担当じゃ可哀想なんで、そろそろ卒業させてあげます(←上から 笑)。

ぶらっずはリーグトップの20号ホームラン。頼もしい限りでございます。
ずっとタイガースにいてね(笑)。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]

そして今日のひーやん。
7回2アウト2、3塁のチャンスに代打で登場しましたがセンターフライでした。
もう少しで抜けていたかも…という打球。惜しかったです。
でも、久々にグレーのビジターユニを着たひーやんが見られたのは嬉しかった^^。
ビジターユニ、シンプルなデザインで好きなんですよ。
特に昔からタイガースにいる選手は似合ってるんですよね。
ひーやんはもちろん、アニキとか矢野さんもこっちの方が似合ってると思います。

あ、それと忘れちゃいけないのが、リリーフ陣の頑張り。
渡辺投手と西村投手は絶対的な安定感で1イニングずつ。
9回は上園投手が締めて、球児はお休みでした。

ところで上園投手は先発ローテに戻らないんでしょうか~…。
確かに中継ぎ足りてないけど、先発の方がもっと悲惨な状況ですよ^^;。

えーっと、明日は天敵の三浦番長が来るらしいです。頼むからそろそろ勝たせて(汗)。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一人観戦のすすめ

今日からリーグ戦再開!やっと野球が観られる~^^。

…と、朝からウキウキしてたのに、今日のハマスタは雨で中止でございます(汗)。

TwitterのTLを眺めていると、
ハマスタに遠征に行かれる予定だったファンの方も沢山いらっしゃったようで、
中止は本当に残念過ぎますね~…。明日と明後日は、何としても晴れて欲しい!
僕も虎不足で頭おかしくなりそうですわ(笑)。もう完全な中毒ですね、これは。

今日はな~んにもネタが無いので、苦し紛れに、
この間Twitterで話題になった一人観戦のお話でもしてみようかと思います。

皆さん、一人観戦ってされたことありますか?

えーっとですね、僕はこれまで、
タイガース戦を一人で観戦しに行ったことは一度もありません。
いつもだいたい決まったメンバー2、3人で応援してますね。
気心の知れた仲間と、ワイワイ喋りながら野球を観るのは本当に楽しいです^^。

ただ、スケジュールを相手に合わせなきゃいけなかったりとか、
自分が誘った試合でボロ負けしたら気まずいなぁ~とか(笑)、
2、3人分のチケットを手配するとなると一時的にもの凄く貧乏になるとか(爆)、
色々と面倒なことを考えなきゃいけないのも事実です。
それに、たまには一人でじっくりと生観戦してみたいなぁと思うこともありまして。

女性の方がお一人で甲子園に観戦に来られてるのは僕もよく見かけるんですけどね。
男性でそういう方は、あまり見かけた記憶がなくて。
確かに、男が一人でユニ着て観戦ってのも寂しいし、変と言えば変なのかな~、と。
そういう理由で、一人で観戦に行く勇気がなかなかわいてこなかったんです。

で、Twitterで今書いたようなことをつぶやいてみると、
何人かのフォロワーの方たちから、温かいアドバイスをたくさん頂戴しまして^^。

『私はしょっちゅうやってますよー』
『別に寂しい人だな、とか思いませんし』
『私も一人観戦で周りの人と盛り上がってますよ』

などなど…。非常にありがたかったです~。
この場を借りて、アドバイスをくださった皆さんにお礼を言いたいと思います。
本当にありがとうございました^^。

なんか、単に僕が色々誤解してただけだったみたいです…^^;;;。
よくよく考えてみれば、一人で観に行こうが複数人で観に行こうが、
周りの人たちは同じタイガースファンですもんね。変に考え過ぎてました。
試合が始まれば、人目も気にならなくなるでしょうしね~。

てなわけで、今月の29日の対ドラゴンズ戦。初めての一人観戦に行ってきます^^。



この日は、試合前にアニキのギネス記録認定のお祝いが予定されています。
記念グッズももらえるそうなので、かなり楽しみ^^;。

ちなみに3塁側アイビー席に座るのも初めてなんですよ。
初めて尽くしで今からドキドキしてます(笑)。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| その他・雑記など | 19:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

虎バン 「延長戦」

えーっと、これまた随分前の話になるんですが、
先々週の虎バンでひーやん特集が組まれていたのです^^。

関西地方以外にお住まいの方で、番組を観られなかった人も多いと思うので、
ここに書き起こしておきますね。




6月4日、オリックス戦。
この日も、代打での出番を待っていた桧山。

「やっぱり、あの日の事は、自分自身、絶対忘れてはいけない事だと思います。」

試合が動いた中盤、その姿が、ベンチ裏へと消えた――。


桧山進次郎。今、代打の神様と呼ばれている。
今年5月には、球団タイ記録となる通算108本目の代打ヒットを放った。
しかし、一方で結果を残せない試合もあった。

「(代打で)出る場面がね、チームにとっては、
すごく勝敗を左右する場面だと思うので、どんな形であれ、
いい結果をもたらすことが自分の仕事だと思いますし。
今現在では、じゃあチームに対していい状況をもたらしているかと言えば、
そこにはクエスチョンマークがつくだろうし。」

たった一打席で、結果を出さなければいけない重圧。

桧山、2010年のシーズン。それは、衝撃と共に開幕した。

『バッター、桧山に代わりまして、矢野』

桧山に、代打の代打が告げられた。

「いや、一言で言えば、悔しいですよ。その言葉に尽きると思うんですけど。
でも、その気持ちがなくなれば、ユニフォームを脱ぐ時だなと思いますし…。」

悔しさが無くなれば、ユニフォームを脱ぐ。
今年41歳をむかえる桧山。未だ衰えぬ、闘志。

「やっぱり、あの日の事は、自分自身、絶対忘れてはいけない事だと思います。」

悔しさと共に始まったシーズン。

6月4日。いつ訪れるか分からない出番に向け、
この日もベンチ裏で、一打席にかける重圧と戦っていた。



「本当に(代打は)難しいと思いますし、
一年間通してうまく心と体の状態がマッチして打席に入るというのは、
ほとんど無いに等しいくらいだと思うんですけど、
それでも何回も準備して、うまく気持ちのコントロールをしながら。
あとはやっぱり、頭の中で(代打の)シチュエーションを想像してやっていくとか、
自分で工夫しながらやっていかないと、
なかなか代打っていうのは難しいものだと思いますし。」

出来ることはやり尽くし、勝負の時に備える。そして。

『下柳に代わりまして、桧山。バッターは桧山。背番号24 』

プロ19年目。自分のプロ野球人生を、一つの試合に例えるとしたら。
今、何回をむかえているのか。桧山に訊いた。

「いや、どうなんでしょうね…。年齢的にも序盤とはよう言えないんで。
現役だけで考えると、中盤、終盤にさしかかっているのは
間違いないと思うんですけど、自分の野球人生の中でいいゲームをしていって、
あるいは最後に延長に持ち込んで、しぶとく。そして良い結果を出して、
最後にファンの皆と勝利を分ち合える野球人生にしたいなと思うんで。
今、どの辺なんですかね。」

逆境に立たされても、しぶとく。それが、桧山の野球人生。
ゲームセットの声は、まだ遠い。



開幕戦でひーやんに代打を出された時は、僕も悔しかったです。
率直に『どうして?』って思ったのと同時に、
今シーズンはひーやんにとって試練の年になるかも、という覚悟も…。

でも、ベンチ裏へ引きあげるひーやんの後姿からは、悔しさが痛い程伝わってきて、
僕もこのシーンを忘れずに、バネにして、もっともっと応援していこうと思いました。

打撃コーチの和田さんが、ひーやんの背中にそっと手をやるシーンが印象的で…。
ひーやんの気持ちを察して、言葉をかけたんでしょう。
二人の間の具体的なやりとりまでは分かりませんでしたが、
ひーやんは精神的に救われたんじゃないでしょうか。
ああいう気配りをさり気なく出来る先輩って、なかなかいないです。

それと、貴重な映像だなと思ったのが、ベンチ裏のスイングルーム。
ピンと張り詰めた空気…ここでひーやんは、一打席のための準備をしているんですね。

『野球人生を一つのゲームに例えるとしたら、今何回か?』という質問に、
『延長に持ち込んで―』と答えられるのも、
ひーやんがこれまで数多くの逆境を乗り越えてきた証だと思います。
終盤になればなるほど、そのゲームにおける一点の価値は大きくなっていくもの。
それが『延長戦』となれば尚更です。
試合を左右する場面を任されるようになったひーやんの一打席の価値も、
現役生活が長くなればなるほど、同じように大きくなっていくんだなぁと、
今回の特集を見て改めて感じました。

------------------------

● 矢野さん、ずっと待ってます

先日登録を抹消された矢野さんの右ひじ、
手術前よりも悪い状態になっているそうで…。

デイリーの記事は こちら

相当、無理されたんですかね。一ヶ月半のノースローって…。本当に驚きました。
保存療法と手術、一体どちらが矢野さんにとってベストな選択になるのか、
それだけでも教えて欲しい。神様がいるなら訊いてみたいです、ホントに。

捕手として完全復活するためには手術がいいのかなと、
素人の僕は思ってしまうんですが、
それだと半年以上かかっちゃうんですよね…。
阪神球団が待ってくれるのかという問題もありますし、一体どうすれば…。
まあ、僕がおどおどしたって仕方ないことは分かってるんですけど、とにかく心配です。

まずは、矢野さんの決断を待ちたいと思います。
そして、その決断を応援していきます。
矢野さんがどんな道を選んだとしても、復活の日は必ずやってくる。
そう信じるしかないんです。

なんか支離滅裂な文章になっちゃってますが(汗)。気持ちがまとまらないんで…。

とにかく矢野さん、ずっと応援しています!
あの笑顔がまた見られる日を、ずっと待ってますから!


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| 番組・イベント・レポ | 23:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猛虎烈伝・桧山進次郎

随分前の話になりますが、猛虎烈伝のひーやん特集買いました^^。

このシリーズ、全巻揃えると金色のユニフォームもらえるんですよね(汗)。
実は一度だけ、甲子園で着てる人見かけました^^;;;。
まあ~ぶっちゃけ、目立ってはいたけど…って感じでしたがww

でも、これ全巻買うって相当な根性ないと無理だと思いますわ。
だって一巻1790円で全50巻ですよ。1790円×50巻で89500円!
…ま、僕は根性なしなんでね(笑)。

で、本題はこれです。猛虎烈伝Vol.29 一打入魂 桧山進次郎



『DVDブック』なんで、DVDと本が一緒になってます。
発売日に買ったんですが、家の近所の本屋には山積みになってましたね~。
売れてないのかな~…なんて余計な心配も^^;。

まずはDVDの感想。
流れとしては、『ひーやんが代打の神様と呼ばれるまでの道程』、という感じ。
暗黒時代とかは、僕がファンになる前の話なので凄く新鮮に見えました。
でも、ひーやんって年齢を重ねても見た目が全然変わらないですよね。
野球のことよりもそっちに目がいってしまいました^^;。

一番興奮したのはやっぱり、代打で打ちまくった08年シーズンの映像です。
シーズン終了後に『退団か』という報道までされた前年の悔しさを、
見事に晴らしてくれましたからね。僕も周りに『どやっ!』って自慢してましたわ^^;。
今から思えば、お前は一体何様やねんという話ですね(汗)。
八木さんの練習を参考にしたエピソードとかも興味深かったです。

あとは、いちゃもんというか、気になったことをひとつだけ。
編集が雑やな~と感じる部分が所々ありまして…。
テロップでは1992年と出てるのに、映像は改修後の甲子園だったりとか。
ノムさんが監督だった時代の話をしている時に、
07年からのユニを着てるひーやんの映像が出てきたり…。細かいところですけど。
この辺は、もうちょっとしっかり作ってあげてよって思いました。

まあ、ひーやんでまるごと30分のDVDなんて、作って頂けるだけでありがたいので、
文句ばっかり言ってちゃ駄目なんですけど。

さて、次は本の感想。
手に取った瞬間、『薄いっ!』と思ってしまいました(←文句ばっかり 笑)。
でも内容はめちゃくちゃ良かったですよ。
データ面も詳しいですし、写真もカッコいい!永久保存版にします^^。



中はこんな感じ。色んなユニ姿のひーやんが見られるのがええです^^。
右上には、03年のスタメンボード。輝かしい優勝メンバーでございます。
でも、この中で今も阪神にいるのは、アニキ、ひーやん、矢野さんの3人だけですね。



ひーやんの独占インタビュー。

「“タイガース=桧山進次郎”“桧山進次郎=タイガース”といわれるように。
……まぁ、いずれはユニフォームを脱ぐ時が来ると思うんですけど、
そういうふうに思われて歴史に残る選手になりたいと思います。」


えーっと、僕の中では既にそうなっております^^;;;。



阪神一筋、生え抜き最古参ひーやんの手です。
ゴツゴツしてて男らしい手ですよね~^^。マメの跡もちらほら見えます。

実際に自分の手と合わせてみたんですが(←皆さんもやりましたよね?^^;)、
僕の指先がひーやんの指の第一関節にやっと届く程度(笑)。
全然大きさが違いました(汗)。

------------------------

昨日、アニキの1492試合フルイニング出場記録がギネスに認定されたそうで…

アニキ、おめでとうございます~^^。

記者会見の様子は こちら
第一声が、『とりあえず下柳が結婚してよかったです』だって(笑)。
相変わらず面白いお方です^^;。4番レフトでの復帰、首を長~くして待ってますよ~。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| グッズ | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シモさん、おめでとう!

昨日の記事ですが、ひーやんのツーベースを取り上げてくれたスポニチ↓

桧山、二塁打で決めた!球団最多代打起用526回

ひーやん、代打起用回数の球団記録まで更新しちゃってたんですね~。
これも、通算代打安打と同じく、背番号24の大先輩・遠井吾郎さんが持っていた記録。
526回って、なんだかいまひとつピンと来ない数字ですが(汗)。
記録更新おめでとうございます^^。リーグ戦再開後もよろしくお願いしますね~。

それにしても、「これでいい、というものはなく常に完ぺきを求めている」
っていうひーやんの言葉、なんてオットコマエなんでしょうか^^;;;。

あ、それと昨日、ビッグニュースが飛び込んできましたね。シモさん、入籍!

どうりで最近ピッチングの調子が良いわけです(笑)。
しかも入籍した日が、好投して甲子園のお立ち台に上がった6月4日。
ダルビッシュみたいにお立ち台で宣言したらカッコ良かったのにって思いました^^;。
まあ、シモさんは照れ屋なんで絶対にやりそうにないけど。
何はともあれ、おめでとうございます!

ちなみにTwitterでは、『相手はラガー君か、矢野さんか』という話で大盛り上がり^^;。

------------------------

ところで…、皆さん、お休みの日って何されてます?

えーっと、お休みというのは、タイガースの試合が無い日ってことです^^;。
移動日とか、今みたいな交流戦終わりの長いお休みとか。

僕は圧倒的に、映画orドラマ鑑賞が多いです^^。

野球の試合が無いと、結構まとまった時間が出来ちゃうんですよね。
だから、別に見る予定も無かった2時間ドラマとかをダラダラ見ちゃいます。

映画は、寅さんシリーズのファンなのでそればっかり^^;;;。面白いんですよ~。
同年代に寅さんが好きなんていう友達が全くいないので、一人でコソコソ見てますわ。
今年の2月には、大阪から葛飾柴又まで、日帰りの弾丸一人旅を決行しました(笑)。
実は東京に行くのは初めてだったので、かなりドキドキしましたが…。
フィルムと同じ風景が、目の前に広がる感動を味わってきました。
甲子園とはまた違った感動でしたね~。



柴又駅を出てすぐのところにあるのが寅さん像。
この顔の向きは、旅に出る寅さんが妹のさくらの方を振り返ってるイメージらしいです。



柴又帝釈天。思わず御前様と源ちゃんを探してしまいます。


…すみません。『男はつらいよ』をご覧になってない方には何のこっちゃですよね(汗)。
まあ試合も無いですし、同じ“トラ”つながりってことでお許しください^^;;;。

今年はワールドカップがあるので、長い休みもそこまで退屈じゃないかも。
でも、昨日の日本戦を観てて思ったんですけど、やっぱり野球がええです(笑)。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| その他・雑記など | 20:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もうひと押し!

Marines9-8Tigers(千葉マリンスタジアム)


すみません。今日の試合の映像では、いい写真が撮れませんでした~。
これは4月の巨人戦で越智投手からスリーベースを打った日の写真です。


[今日の桧山進次郎:1打数1安打]


サブマリン渡辺俊介投手から、
ライト線を鋭く破るツーベースヒットを打ちました!



序盤で先発のスタンリッジがKOされてしまい、5点差がついて大敗ムード。
その嫌な雰囲気をまず振り払ってくれたのは、ぶらっずの2ランHRでした。
セ・リーグ単独トップとなる19号アーチ。
『阪神にブラゼルあり!』というところをパ・リーグに見せつけた交流戦でしたよね。
リーグ戦が再開してからもその調子でお願いしますよ~。

で、ひーやんのツーベースはその後。
ぶらっずのホームランだけで反撃が終わってしまうと、それもそれで重たい空気に…
というところで、見事にかっ飛ばしてくれたわけですわ^^。
今シーズンは、チャンスでなかなか良い結果が出ていないんですが、
4月30日の巨人戦で越智投手から打ったスリーベースや、
今日のツーベースのように、一振りでビッグチャンスを演出する場面が多いですね。
こういう渋い働きも、ひーやんらしくて良いなぁと思います^^。

それと、ひーやんがヒットを打った後、
歓声に包まれながらベンチへ戻っていくじゃないですか。あの光景も大好きなんですよ。
野球映画のワンシーンみたいで、とっても爽やかな気持ちになれるんです。

早い回で、同じ外野手の広大の代打だったので、
もしかしたらひーやんのライトの守備も見られるかなぁとも期待したんですけどね。
機会があれば見たいなぁ…。少なくとも広大よりは上手いはずなんで(笑)。

ひーやんが作ったチャンスを得点につなげてくれたのが、
一軍に復帰したばかりの林選手。今日は4安打3打点の大暴れでした。
実は僕、今年一度だけ鳴尾浜にファームの試合を観に行ったんですが、
やっぱり彼だけ雰囲気が違いましたもん。ここにいるべき選手じゃないと思いました。
これでまた外野手のレギュラー争いが激しくなりますね。

他にも、開幕から好調を持続している平野選手とマートンのコンビや、
さり気なく3本もヒットを打っていた新井さんなど(笑)、打線は凄く活発。

ただ、今日の試合に限って言うと、あと『もうひと押し』が足りなかった。
9回の攻撃は、同点に追いつくまでは良かったんですが、
その後に無死三塁から1点も取れませんでした。今思えばここがポイントでしたよね。
10回も先頭のアニキがヒットで出塁したものの、後ろの3人が凡退。
8点も取ってくれている打線を責めるのは酷な話ですが、
反省点が全く無かったわけじゃないと思うので…。18本もヒットを打ってるわけだし。

先発投手がKOされてもなんとか試合になるのは、リリーフ陣の奮闘が大きいです。
特に、西村投手はプロ入り最長となる3回1/3、渡辺投手は1回1/3イニングを投げて、
イニングまたぎもなんのその。本当に頭が下がりますよ。
昨日の試合で長いイニングを投げて、
この無茶な継投を可能にしてくれた久保投手にももう一度感謝です^^;。

最後は、球児が井口選手にホームランを打たれてサヨナラ負け…。
まあ、これはもう仕方がないです。
球児の直球をライトスタンドまで運んだんですから、打った井口選手を褒めるべき。
それに近頃の球児は、2イニングを投げるのが当たり前みたいになってましたから、
疲れも相当溜まっていたでしょうしね。4日間、ゆっくり休んで欲しいです。

今日でタイガースは交流戦全日程を終了。11勝12敗1分でした。
最後の最後で勝ち越せなかったのは残念でしたが、
能見投手や安藤投手を欠いた中で、この結果は上出来だと思います。
ジャイアンツとのゲーム差も0.5開いただけで済みましたし。

リーグ戦が再開するまで、ひとまず4日間のお休み。
選手たちにとっていい休養になると嬉しいです。僕らはめちゃ退屈ですけどね(笑)。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジョークは信頼の証

Marines2-4Tigers(千葉マリンスタジアム)

今日の勝利で交流戦の勝率が5割に乗りました~^^。
明日も勝って、一つでも貯金を作って気持ちよく交流戦を終わらせたいですね。

今日は何と言っても、先発の久保投手のピッチングに尽きます。
城島さんの悪いリードで今江選手にHRを浴びてしまい^^;;;、
(この時、『ほら~やっぱり打たれたやん』と言いたげな久保投手の表情がツボでした)
完投は逃したものの8回1失点。久保投手の時は安心して試合を観ていられます。
マリスタの風やマウンドに慣れているという部分も大きかったのかな。

久保投手に関しては、ピッチングよりヒーインの方が印象に残ってるんですが(笑)。
『応援は全部自分のためにしてもらってると思ってます』とか、
『今日は城島さんが悪いと思います(←どや顔 笑)』とか、もう面白過ぎでした。
関西出身なだけあって喋るのが好きなんですかね(汗)。
移籍してきた当初はそんな感じには見えなかったんですけど…。
とにかく不思議な人やわ^^;;;。

まあ、そうやってジョークも言い合える程、
バッテリー間の信頼は厚いということなんでしょうね。凄く良いコンビだと思います。

ヒーインの動画を見つけたので貼っておきますね↓



打線はお得意の一発攻勢で小刻みに得点。凄い迫力でした。

ぶらっずは最近少し調子が落ち気味だったんですが、
フルスイングの姿勢は徹底してましたし、これからまた上がってきそうですね。
リーグトップタイに並ぶ18号のソロホームラン。
一昨日の顔面自打球で口の中を6針縫った影響も、あまり無かったようで何よりです。
ベンチではスポーツドリンクをストローで飲んでて、それがまた可愛かった^^;。
本人はストレス溜まってるでしょうけど。

2点目は、4回に飛び出したジョーの10号ソロホームラン。
本人は『風のおかげ』と言ってましたけど、豪快なバッティングでしたよ~。
僕、ジョーが引っ張りの打球を打った時の体の回転が好きなんです^^。

3点目と4点目はアニキのタイムリー&ソロホームラン。
外角の難しい球を上手く拾ったタイムリーは、いかにもアニキらしい一打。
ホームランは、『新井さん流に言えば、チームのために食らいついていきました』
だそうです(笑)。アニキの新井さんいじりは留まることを知らない^^;。

明日は天気が少し心配ですが、勝って有終の美を飾ってもらいたいですね。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初めてのプロコレ

2ヶ月くらい前に注文した交流戦ユニのプロコレがやっと届きました^^。
もう交流戦終わっちゃいますけどね(笑)。

で、開封してみてまず思ったこと。

『やっぱりプロコレは凄いなぁ…』

選手たちが実際に着用しているユニフォームと同じ素材で出来ているので、
当たり前と言えば当たり前なんですが、とにかく出来が良いんですよ~。
僕がこれまで着ていたレプリカユニとは、やっぱり全然違います。



まずは表。レトロな『HANSHIN』のロゴがカッコいいです^^。



裏。画像ではちょっとシワが出来ちゃってて分かりにくいかもしれませんが、
『HIYAMA』と『24』の文字のバランスもバッチリです。
僕は現行ユニの丸い書体よりも、写真のような角文字の背番号の方が好きですね。



生地と刺繍はこんな感じ。
最新技術で軽量化が進んでいるのか、やたら軽いです、このユニフォーム。
この軽さなら選手たちも気持ちよくプレー出来るだろうなと思いましたよ^^。
刺繍もかなりきめ細かく、重厚感があります。



プロコレにしか付いていないNPBマーク。



えーっと…、ちなみにサイズはMです^^;;;。

僕の体型だと本当はLを買わなきゃいけないんですけどね(笑)。
観戦ユニは小さめのものを着る方がオシャレかな~と思って、Mにしてみました。
実際に着てみますと、これが本当に丁度良いサイズ。
ただハイクオリティレプリカのような完全前開きタイプじゃないので、
(ボタンは上3つまでしか開いてないんです。その他は飾りのボタン)、
着替えにくいのが難点と言えば難点かなぁ。

でもユニフォームの出来自体は本当に素晴らしく、文句のつけようがないです。

最初は、正直、応援用のユニに3万円近くもかけるのはどうかな~と思って、
かなり躊躇してたんですけど^^;。実際にユニが届くと買って良かったなって思いました。

これを着て甲子園に応援に行く日が楽しみです。
もし見かけてくださった時は、
『自分、いつまで交流戦気分やねん!』と笑ってやってくださいな^^;;;。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| グッズ | 23:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

意地の一勝

Lions4-8Tigers(西武ドーム)

3連敗していたライオンズになんとか一矢報いることが出来ましたね~^^。

初回に平野選手がツーベースからマートン様のタイムリーで幸先良く1点先制。
あれ?ちょっと待てよ、これは昨日と同じパターンやんか。
ということは… と、思ったタイガースファンは僕だけじゃないはず(笑)。

でも今日は違いました。アニキが三振の後、
新井さんが2-0からファールで粘りに粘ってセンターバックスクリーンへ2ランHR!
逆球っぽい甘いボールでしたけど、フルスピードのスイングで上手く叩きましたよね。
こういう豪快なバッティングが新井さん本来の魅力なんですよ^^。
無心でバットを振りまくれ!…って、ボール球まで振ってたら駄目ですけど(笑)。
これからもっと調子を上げてくれなきゃ困るんですから。頼みますよ~。

今日のヒーローは文句無しでシモさん。中5日の先発マウンドで7回2失点でした。
3回の1アウト満塁のピンチでG.G.佐藤選手を併殺に打ち取ったシーン、
これぞシモさんの真骨頂という感じで、もの凄く気持ちが良かった^^。
ここを0に抑えてリズムを作ったことが、4回の打線の爆発につながったと思います。

ヒーローインタビューでは相変わらずの返答で、これもまたシモさんの真骨頂^^;。
ビジターでヒーインがあんなに盛り上がることって珍しいですよね(笑)。

さて、1点リードから4点リードに広がった4回の攻撃なんですが、
石井一久投手の降板がタイガースにとってはラッキーでした。
降板の理由についてはよく分かりません。怪我か何かだったのかな…。

ジョーのタイムリーツーベースは、ホークス時代の打撃を思わせる弾丸ライナー。
その後、浅井選手のショートゴロでホームへ飛び出した三塁ランナーのぶらっずが、
ナカジのエラーによってホームイン。この時のぶらっずの動きが可笑しかった(笑)。
アウトだと思って止まってたのに、キャッチャーがボールをこぼしたのを見て、
泥棒みたいな走り方でささっとホームベースを踏んでましたもんね^^;;;。

この回には鳥谷選手にもタイムリーツーベースが出ました。
センターオーバーの鋭い当たり。これを機に復調して欲しいな~。

誤算だったのは、8回にマウンドに上がった筒井投手が2ランを浴びてしまい、
最終的に球児を出さざるを得ない展開になってしまったこと。
筒井投手、元々力のある投手ですし、去年の良い時を思い出して頑張って欲しいです。
打たれた時は雰囲気が重くなっちゃうけど、
筒井投手がマウンド上で見せるあのふてぶてしさ、好きなんですよ^^。

明後日からは交流戦の最終カード。甲子園で連勝したマリーンズが相手です。
ここで連勝して、なんとか交流戦で貯金をつくりましょう!

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]


この輝流ラインユニもあと2試合で見納め。ちょっと寂しい。

今日はテレビ埼玉の中継をサンテレビが借りて放送するという形だったので、
いつもは聴けないアナウンサーの実況と解説者の方のお話が面白かったです。

ひーやんの代打がコールされた時のタイガースファンの大歓声を聞いて、
『やっぱり、タイガースの顔でもあるということですね』と嬉しいお言葉まで^^。
普段タイガースの試合を担当していない方に褒められると、
また違う喜びがありますよね(←自分が褒められた気になってます 笑)。

実況を担当されていたのは上野晃さんという方で、
埼玉では名の知れたベテランのスポーツアナウンサーだそうです。
落ち着いたトーンで凄く聞きやすかった^^。サンテレビの谷口さんと双璧かも(笑)。

------------------------

最後に、昨日書けなかった矢野さんの登録抹消について。

右ひじの具合はかなり前から良くなかったそうですね。
試合を観ていて、『なんで矢野さんにマスクを被らせてくれないんだろう?』
と、ずっと思っていたんですが、そういう事情もあったんですね…。
そんな中で、ベンチ前でピッチャーとキャッチボールをしたり、試合に出られなくても、
今の自分に出来ることを精一杯やろうとする姿勢が素晴らしいと思いました。

『このままではチームに迷惑がかかる』と言って、
自分から2軍落ちを志願したくらいですから、相当辛い決断だったと思います。
でも僕は、矢野さんのチームを思う気持ちが嬉しかったし、
こんなに男気のある選手がこのまま終わるはずないと感じました。

球児の直球を受ける時の中腰とか、息ぴったりのシモさんとのバッテリーとか…。
矢野さんがマスクを被らないと見られないシーンが沢山あります。
矢野さんの笑顔を見て、タイガースの勝利を実感するみたいなところもありますし。
絶対、また見せてくれると信じています。

鳴尾浜に行って矢野さんを応援したいな…。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日こそリベンジ

Lions2x-1Tigers(西武ドーム)

またまた涌井投手にやられてしまいましたね~…。
これでタイガースは、対涌井投手5連敗だそうです。そろそろ勝たんとね。

初回にマートン様のタイムリーで幸先良く1点を取って、
今日はいけるぞっていう雰囲気にはなったんですけど…。
先制した後に、アニキと新井さんで2点目を奪えなかったのも痛かったし、
2回以降、涌井投手にのびのびとピッチングさせてしまったのも痛かった。

僕は、試合を観ながら、『涌井投手に球数を放らせて継投に持ち込めば勝てる!』
と、密かに企んでいたんですが…もう全然、甘すぎる考えでした(笑)。
149球完投ですもん。タイガースどころか、
セ・リーグ全体を見渡してもそんなこと出来る選手いないし^^;。

最後は、9回に渡辺投手が片岡選手にタイムリーを浴びてサヨナラ負け。
渡辺投手、ここのところずっとフル回転で頑張ってくれてるのに、
サヨナラ負けを2回も食らっちゃってるんですよね。ホントに不運…。
今日は、先頭バッターに四球を出してしまったのがミスと言えばミスだったけど、
数少ないチャンスをものにしたライオンズ打線が凄かったと考えるしかないです。
渡辺投手は責められません。

それに、今日の試合はいいところも沢山ありましたよ^^。

まずは、先発のフォッサムが6回1失点。試合を作るピッチングをしてくれました。
マートン様と同様に、『フォッサムがいなかったら今頃は…』
という存在になりつつありますね。僕が観に行った京セラでは何故(以下略 笑)。

フォッサムのマウンドを引き継いだ西村投手のピッチングも抜群!
2回無失点、4奪三振でした。ウチには涌井投手のようなエースはいないけど、
絶対的守護神の球児と、この西村投手がいますもんね。
今やタイガース自慢のセットアッパー。
解説の元ライオンズ・松沼さんもベタ褒めされてました。

あと、復帰後初スタメンの林選手が今シーズン初ヒット。
これからどんどん頼みますよ~。へばり気味の打線に喝入れたってください^^;。

もし明日負けると、今シーズンの対ライオンズの成績が0勝4敗になっちゃいます。
プロとして、同じ相手に4度負けるわけにはいかないでしょう。明日は絶対勝つぞっ!


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

球児は責められない

Tigers3-3Hawks(阪神甲子園球場)

浅井選手の杉内キラーっぷりがいかんなく発揮された試合。

ライトスタンドにぶち込んだホームラン、浅井選手の言葉によれば、
『生涯最高の当たり』だったそうです(笑)。いや、ほんまに凄かったよ~。

あとは、ぶらっずの犠飛による1点のリードを守りきりるだけだったんですが、
8回にスタンリッジがピンチを背負い、バトンを引き継いだ球児がまさかの1失点。
もちろん球児を責めることなんて出来ません。
最近のタイガースは、球児におんぶに抱っこ状態なんですから。

ケチをつけるとすれば、ベンチの意思がいまひとつ伝わってこない継投です。
スタンリッジを8回まで引っ張ったのは、間違っていないと思います。
ただ、先頭打者に二塁打を打たれただけで交代させるなら、
わざわざ8回のマウンドに立たせた意味が無いじゃないですか。
中途半端な信頼が一番危険だと思うんです。スタンはナイスピッチでしたけどね。

それにしてもホークスの勝利の方程式SBM、凄い迫力^^;;;。
3人共ストレートが速くて、変化球のキレとコントロールも抜群でした。
全く打てそうな感じがしなかったですもんね~。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]
ホークス自慢のセットアッパー、摂津投手の前に見逃し三振でした。
インコースの低めにズバッと決まるストレート…
あんな凄い球は誰も打てませんってば^^;。ホントに完敗でしたね~…。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

原点を見つめ直す

試合の前にひーやんが一面だった今日のデイリースポーツをどうぞ^^;。



------------------------
 不振にあえいだ4月の東京遠征。早朝に宿舎を出発し、母校・東洋大の試合に足を運んだ。後輩たちへの応援、そしてもう一つ。自らの原点を見つめ直したかった。
 わずか4安打と不振を極めた大学2年の春季リーグ。そのオフに実家に帰省し、ひたすらフルスイングの練習に取り組んだ。自宅の庭で素振りを繰り返す日々。その傍らには、今は亡き父の姿もあった。オフを終えて練習に合流すると、打撃力が飛躍的に向上。秋季リーグでは首位打者を獲得した。
 「10日間ぐらいやけど、人は変われるんやなと思った。あれがあるから、今の僕がある」
 代打を主戦として5年目となる今も、入念に守備練習をこなす。努力は人を裏切らない。
 それは30年以上にわたる野球人生で得た悟り、そしてそれは、亡き父の教え―。
 チームの命運を担う代打稼業。桧山は言う。
 「最初のころよりは分かるようになった。でもまだ答えが出たわけじゃない。いまだに分からない…」
 桧山進次郎、40歳。あがめられてなお、苦しみ続ける。神と呼ばれてなお、さらなる高みを目指すことをやめない。

------------------------

駄目な時にこそ、自分の原点を見つめなおす作業が必要なんですよね。
これは野球に限らず、世の中の色んなことに当てはまる考え方だと思います。

僕も、タイガースがちょっと連敗しただけですぐに弱音を吐いたり、
つい文句を言ってしまうことが何度もありますが、
そんな時は、自分がタイガースを好きになり始めた頃の気持ちを思い出して、
『この程度でヘコたれてたまるかーっ!』って自分を奮い立たせています。
まあ、ひーやんの野球とは全然次元が違う話ですけどね^^;。

各紙のひーやん関連記事はこちら↓
桧山球団新!代打最多109安打!(デイリースポーツonline)

阪神・桧山、神様の中の神様打!(SANSPO.COM)

桧山が代打で109安打 球団記録を更新(nikkansports.com)

「桧山はまだまだ力がある」/真弓監督(nikkansports.com)


Tigers9-2Hawks(阪神甲子園球場)

さて、肝心の試合ですが…^^;;;。

結果的には快勝だったものの、初回に大きなチャンスを作りながら、
新井さんのタイムリーによる1点だけで終わってしまったり、
鳥谷選手のエラーで逆転を許してしまったり。序盤は結構嫌な雰囲気でした。

そんな雰囲気を振り払ってくれたのが、広大の同点アーチと久保投手の好投です。
広大はなんだかんだ言いながら頼りになりますね~^^;。
アニキが離脱中の今、思い切って彼に4番を任せるのも面白いかなと思うんですけど。
少なくとも7番、8番を打つようなスケールのバッティングじゃないと再認識。

久保投手は強打のホークス打線を手玉に取る抜群のピッチング。
交流戦では良いピッチングをしながら勝ち星がつかないことが続いていて、
今日の完投でようやく4勝目。よく気持ちを切らさずに投げてくれました。
鳥谷選手のエラーで逆転を許した時はさすがに辛そうな表情してましたが…(汗)。
これからもエースなきタイガースの大黒柱としてよろしくです^^。

試合を決めたのは6回のビッグイニング。
打線が面白いようにつながって大量5点を取りました。
打破したのは9番の久保投手。もう『皆には任せておけん!』と言わんばかりに(笑)。
ベンチからのサインはバントだったようですが、
ショートの川崎ムネリンの動きを見てヒッティングに変えたそうな。
この臨機応変さ、見習った方がいい選手いっぱいいるんちゃう?(笑)。

その後は鳥谷選手が2点タイムリー、
平野選手があと一歩でセーフの送りバントを決めて、マートンが華麗にセンター返し。
もうこの辺はいつものタイガースじゃなかったなぁ^^;。

平野選手とマートンは8回にも連打が飛び出し鮮やかに追加点。
マートンの優良助っ人ぶりが素晴らし過ぎる…。これ、夢ちゃうよね^^;;;。


[6月5日の試合]
Tigers4-9Buffaloes(阪神甲子園球場)

記録に残らないミスがとても多かった試合。
一つひとつを取り上げることはしませんが、どれもちょっと雑なプレーでしたね。
今シーズンはこういったミスの連鎖が目立ちます。
せっかく大量点差も逆転可能なパワフルな打線を組んでいるんですから、
ビハインドの場面でもチーム全体の集中力は保っておきたいところ。

新井さんとぶらっずの2者連続アーチは盛り上がったんですけどね~。

でも今シーズンのタイガースが良いなと思うのは、こういう負け試合でも、
見終わった時に『ここは盛り上がったね』と言えるような見せ場を作っていること。
特に現地で観戦した時はこういうのが大きいんです。
次も球場へ行こうっていう気にさせてくれますしね。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

球団新記録!

Tigers6-2Buffaloes(阪神甲子園球場)


ひーやんのお立ち台トークは安定感抜群。甲子園の空気をしっかりつかんでます。

[今日の桧山進次郎:1打数1安打1打点]


ひーやん、代打安打の球団新記録更新おめでとうございます!


まずはひーやんのヒーローインタビューをどうぞ^^。

――タイガースの代打ヒット記録『109』
球団新記録を今日のゲームでマークされました。
遠井吾郎さんの記録を抜いたということですが、その点についてはいかがですか。

「ありがとうございます。本当にあの、偉大な大先輩の記録なんで。
ましてや自分の背番号とね、同じ24番ということで、
これからも(記録に)恥じないような野球人生を送っていきたいなと思います。」


――1打席にかけるというのはもちろん難しさもあると思うんですけれども、
今日はどんな思いで、打席に立ったんですか。

「いや、今日の思いはですね、
まだ80球弱しか投げていないシモさんの完封ペースというのがあったので…。
僕が代打でいっていいものかどうなのかっていうことと、
やはり、応援してもらっているファンの皆さんはね、
42歳のシモさんが完封することを願いながら応援していたと思うので、
その代打でいったということは本当に、どうなんでしょう、難しいですけど、
でも代わりにいったんで何とか結果を出したいというのはありましたね。」


――さあ、これでチームは交流戦は8勝9敗ということで、明日勝てば交流戦も5割。
もちろんまだまだ勝ちを続けていきたいというところだと思いますが、
最後はお二人を代表してファンに一言、お願いします。

「まだ、交流戦は残ってますし、とにかく熱い試合をして、
ファンの人たちと一緒に盛り上がっていきたいなと思います。」



ファンの視点を忘れない、ひーやんらしいヒーローインタビューでした^^。
NHKのインタビュアーはあまり慣れてない感じでしたけど(汗)。

シモさんのこととかも、ベンチにいる時から試合にちゃんと入っているからこそ、
ああやって自分の気持ちと重ね合わせて話すことが出来るんですよね。
ひーやんのこういう姿勢が、タイガースの若い選手たちに浸透していくと嬉しいなぁ。

代打安打の新記録は、貴重な追加点を挙げるタイムリーヒットでした。
外角ぎりぎりの球にバットを上手く合わせてレフト前に運んだ技ありの一打。
この打席、初球を空振りしたことで、
ひーやんの気持ちにかなり余裕が生まれたんじゃないでしょうか。
代打というのは、とにかく空振りでも何でもいいから、
結果を恐れずに『自分のスイングが出来るかどうか』が一番大事なんだそうです。

これから何十年後かに、
ひーやんの通産代打安打の記録に近づく選手が出てくるかもしれません。
その時、『桧山進次郎』という選手がタイガースにいたことを、
あらゆる世代のファンが知ることになります。
僕らが今回の記録更新で『遠井吾郎』という名選手の存在を再認識したように。
タイガースの伝統は、こうして受け継がれていくわけですね。

さて、試合の方は相手のミスにも助けられて終始タイガースペース。
序盤はチャンスを作りながら不運も重なって得点出来ずという嫌なパターンでしたが、
見かねたシモさんが自らタイムリーを放ち先制(笑)。

その後もジョーの犠牲フライや新井さんのタイムリーで着実に加点。
エンドランが決まりまくって、皆気楽に打席に立てたんじゃないのかなぁ。

シモさんはひーやんが言っていた通り、7回79球無失点と文句なしのピッチング。
低目に集めて思い通りにゲッツーを奪う姿はもはや芸術でした。
42歳での勝ち星はタイガース史上最年長記録。
シモさんもタイガースの歴史にその名を刻みました。おめでとうございます。

6点差で西村投手を投入という、相変わらずな采配はありましたが、
タイガースが誇るアラフォー戦士たちが輝いたナイスゲームでしたね。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

徒然なるままに



試合の無い日は、
最近買ったグッズの紹介などを…^^;(←単にネタが無いだけ 笑)。

リストバントはアルバイトで必要になったので購入しました。
一応、観戦の際にも使おうかなと思っているんですが、
あんまりゴテゴテにグッズを身につけて甲子園を歩くのも恥ずかしいしなぁ^^;。
皆さん、リストバントってされてます?

あとは輝流ラインがデザインされたメモ帳と、リアル似顔絵シール。
本音を言うと両方とも別にいらんかなぁと思ったんですが(笑)、
ひーやんのグッズというだけで手が伸びてしまうんですなぁ、これが。

それにしても今年の交流戦グッズ、なんだかテンション上がりませんよね。
レプリカユニは以前から復刻ユニとして売られていたものと全く同じ。
普通、主力選手の背番号入りレプリカとか出しません?
輝流ユニで背番号入りならホームとビジターで2着買ったのに。
その他の関連グッズもカンフーバット以外は、正直あんまりそそられないんですけど…。

商売上手なタイガースですが、ことグッズに関してはもうひと工夫欲しいところ。



それとオールスターゲームのファン投票、今年はしてみようと思ってます。
(↑実は今までしたことが無かったという…^^;。そんな人、誰かいません? 笑)

今日ファン投票の 中間発表 があったんですが、これがまた微妙な結果で…。

だって二塁手の1位が巨人の脇谷ですよ?
脇谷選手のファンには悪いですけど、彼はまだオールスターに出る選手ちゃうでしょ。
タイガースびいきを差し引いても、僕は平野選手がダントツで1位だと思ってました。

一塁手部門で1位の高橋由伸も、今年の成績を考えると大いに疑問。
外野手部門でマートンが長野より下というのも納得いかない…。

これはもう、僕らが頑張って投票しまくるしかないでしょ!

もちろん、『タイガースの選手だけに投票♪』じゃ組織票になりかねないので、
ちゃんと考えて投票しないとダメですが^^;。
僕は一応中継ぎで越智投手、外野手で松本選手を選んでバランス取りましたもん(笑)。

そんな中で、球児の最多得票はタイガースファンとしてめちゃくちゃ嬉しいニュース。
あと、ひーやんファンの僕としては、
オールスターに『代打部門』とか新しく作ってくれないかなぁと思ったり。

なんだかんだ言いつつも、オールスターの時期が近づくとワクワクしてきますね。
今年は、夢の球宴でどんな名勝負が繰り広げられるのか。
まずはファンがオールスターに相応しい選手をちゃんと選んで、
その下地を作ってあげないと。さーて、これから毎日投票するで(笑)。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| グッズ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

流れの止まった「箱」

Eagles3-7Tigers(クリネックススタジアム宮城)


イーグルスの守護神・川岸投手から、9回に5点を奪って逆転勝ち!


正直、8回までは本当にイライラが溜まる展開で…^^;。
3回に平野選手とマートンのタイムリーで2点を先制したものの、
5回に追いつかれて、それからは試合の流れがあっちへ行ったり、こっちへ来たり…。

そんな中で、9回という流れの止まった“箱”に救われました。

3年くらい前。抑え投手を任されて2年目だった球児が、
『シリーズ野球彩色』という雑誌のインタビューで、
9回の攻防についてこんなことを言っているんですよ。

「9回というのは流れが止まっているイニングですよね。強くそう思います。
6回、7回、8回と空気がだんだん重くなってきて、
動いていたゲームがそこで一度ストップする。
たとえばウチが裏の攻撃なら、9回表の“箱”だけが、ちょっと違う感じがします。」


球児の言う『ちょっと違う感じ』を、今日の川岸投手も感じ取っていたのかもしれません。
一流のクローザーにしか分からない、特別な感覚なんでしょうね。

わずか1点差とはいえ、8回を終わった時点で試合は完全に楽天のペース。
僕は、7回の満塁のチャンスにアニキと新井さんが凡退した時、
タイガースがこの試合をものにするのはかなり難しいだろうなと感じました。
この『難しいだろうな』という感覚がいわゆる『試合の流れ』ってやつですよね。

でも、9回表の攻撃だけは、その流れが止まる。

鳥谷選手が四球をもぎ取り、代走の大和選手が盗塁。
平野選手がバントヒットを決めてチャンスを広げると、アニキが同点タイムリー。
新井さんが犠牲フライを打って勝ち越し、ブラッズがつないでジョーがスリーラン。
確かに、今までの重苦しい展開からすると、信じられないくらい鮮やかな攻撃でした。
9回が、流れの止まった“箱”になってしまう理由は一体何なんでしょう。
今日の試合を観て、野球はつくづく不思議なスポーツだと思いました。

川岸投手は昨日ひーやんがやられた相手だっただけに、
今日の逆転劇はより一層嬉しかったです。
ああいう『気持ちで投げる』系のピッチャーには、絶対負けたくない!って思うし。

その他、気になったことをちょこっとだけ。

昨日から鳥谷選手がスタメンに復帰していますね^^。
打線に厚みが出てくるだけではなく、やっぱり守備での貢献が素晴らしい。
この安心感が鳥谷選手の大きな魅力。ライトのようにハラハラしなくていい(笑)。

あと、昨日も言いましたが、渡辺投手の酷使が気になります。
上園投手が中継ぎに回っているというのもよく分からない。先発でええのに。

今日のヒーローインタビューはアニキ。久々に声が聞けて一安心です^^。
『ジャイアンツが大敗してるもんで』とか、
『僕は仙台は好きです!』とか、仙台の虎ファンが大喜びの言葉が満載。
やっぱりええなぁ、アニキのヒロインは。

明後日からは甲子園に戻ってオリックスとの関西対決第2ラウンド。
前回は2連敗してますからね~…。意地でも勝ちたい。
でも、D相手に7点差を逆転した猛牛軍団に勝てるのか、正直自信が無い!(笑)。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気迫にやられた…

Eagles3x-2Tigers(クリネックススタジアム宮城)


相手投手と対峙する瞬間。集中力がぐっと高まる場面。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]

同点の9回表、2アウト2、3塁という絶好のチャンスで打席に立ったひーやん。
結果は空振り三振でした。イーグルスの守護神・川岸投手の気迫にやられましたね…。
(川岸投手はこの時、ベンチからの敬遠の指示を拒否していたそうです。強気やなぁ)

今思えば、初球のストライクを見逃したのが痛かった。
イーグルスバッテリーはあの1ストライクで相当楽になったはずです。
自分に勝負してくるのか、満塁策をとってくるのか、という打席の中での迷いが、
ひーやんの動きを固くしてしまったんでしょうか。
それにしても、一球目のあの見逃しは、らしくないと思いました。
厳しい球ではあったんですけどね。積極的に振っていって欲しかったです。

ただ、ひーやんはKスタでは毎年のように打っていますし、
ひーやん自身もこの球場に悪いイメージは持っていないと思うので、
明日は試合を決める一打を期待^^。代打安打の球団記録更新もかかってます。

ぐちぐち言うのは今日だけ。明日からはまた新たな気持ちで応援しましょう^^。

さて、試合そのものも、タイガース打線の低調ぶりが目立つ内容でした。
さすがに5安打じゃ勝てませんよね^^;。

そんな中で4番を張るアニキの復調は頼もしい限り。
大学時代を過ごした第二の故郷・仙台で今年もホームランを打ってくれました。

セッキーの同点タイムリーは前進守備のおかげという感じでしたが、
今シーズンは途中出場がほとんどという中で渋い働きをしてくれていますね。

先発のスタンリッジは6回2失点とまずまず。
初回にノリがド真ん中の球を打ち損じてくれたのが大きかったなぁ^^;;;。
相変わらずコントロールはアバウトですが、要所を抑える粘りのピッチング。
今後も先発ローテとして十分期待して良さそうです。

リリーフ陣の起用法は一考の余地あり!
現状は西村投手と渡辺投手を酷使しているだけで、こんなの采配でも何でもないです。
イニングまたぎはよっぽどのことが無い限り止めて欲しい。
まだ中継ぎ投手に無理をさせる時期じゃないと思うんですよね。
1点とはいえビハインドなんだし、杉山投手や江草投手だっているじゃないですか。

実際、今日の西村投手も2イニング目は良い当たりを連発されていました。
渡辺投手も鉄平選手にサヨナラ打を浴びて敗戦投手に。

彼らの選手生命にも関わってくることなんですから、
タイガースベンチにはもっとやりくり上手になってもらいたいものです。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。