一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

退路を断つ

Tigers4x-3Giants(阪神甲子園球場)



[今日の桧山進次郎:1打数1安打]

ジャイアンツとの首位攻防戦。第1Rはタイガースがサヨナラ勝ちっ!!

サヨナラを呼び込んだのは、
1アウトから代打で登場したひーやんのセンターオーバースリーベース!

あと一歩、本当にあと一歩でサヨナラホームランだった大飛球。
僕は打球を見ながら『入れー!入れー!』とひたすら叫んでいたんですが^^;、
ひーやんは打球がフェンスに当たったのを見て迷わず3塁へ激走!
ホームラン性の打球でも常に全力で走っているからこそのスリーベースでしたね。

真弓監督は、球児の代打としてひーやんをバッターボックスに送りました。
冷静に考えれば、延長戦に備えて球児を2イニング投げさせることも出来たはずです。
しかし、敢えてそれをしなかった。
『この回で絶対に決める』という真弓監督の強い意志を感じた采配でした。
退路を断った決断に最高の結果で応えたひーやん。本当にカッコ良かった。

それにしても、40歳であそこまで走れるって凄いことですよ。
タイガースにはアニキという超人がいるから目立ちませんけど(笑)、
ひーやんの走塁だって全然衰えていません。
トレーニングと体のケアを若い頃からしっかりと行ってきた証拠ですよね。
それを一打席で結果として出し切るなんて、
相当の集中力と精神力が無いと出来ないことだと思います。

お立ち台では、久々にひーやんの笑顔が見られて、何だかホッとしました^^。

そして最後に『おいしいところを持っていった』のは鳥谷選手^^;。
巨人ベンチが満塁策をとった時点で、鳥谷選手が決めてくれると思いました。

タイガースが誇るダブルストッパー、久保田投手と球児の熱投にも拍手。
意外と、と言っては失礼ですが^^;、
6回3失点で試合を作ったフォッサムも良かったです。
『オープン戦で結果が出ない方がシーズンでは調子が良い』
というのは本当だったのかな~…。見ていて、どうして打たれないのか不思議な投手。

さあ、明日、明後日も勝って、ジャイアンツから首位の座を奪ってしまいましょう!
現地観戦の皆様、いつも以上に熱い応援をよろしくです!


ファンの歓声に応えるひーやん。
これからもタイガースを勝利に導く一振りをよろしくお願いします^^。



↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| Tigers2010 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

切り札の矜持

Swallows4-5Tigers(明治神宮野球場)



[今日の桧山進次郎:1打数1安打]

ひーやんが打ちましたっ~!!

試合はリアルタイムで追えなかったんですが、先程YouTubeで映像を確認。
落ちる変化球を上手く拾ったライト前ヒット。カッコ良かったです!
そして、このヒットがチームの勝利に繋がったことがまた嬉しくて。

僕は、開幕戦の『代打の代打』を目の当たりにした時、
今年はひーやんにとってこれまで以上に厳しいシーズンになるだろうと感じました。
『代打の切り札』にとって、あれほど屈辱的なことはないと思うんです。
実際に、ひーやん自身も相当悩んだそうですし…。

今日のTV中継の中で解説の一枝修平さんが、
『左投手が出てきたら右の代打を出すのは当然で、桧山が悩むのはおかしい』
と言ってましたが、これは監督の立場からしか野球を見ていない人の意見ですよ。
ひーやんは、あの場面で代打を出された自分に対して悩んでいるのであって、
真弓監督の采配をどうのこうのと気にしているわけではないでしょう。

ひーやんの言う通り、『代打の切り札』が代打を出されて、
『仕方ないか…』と納得してしまったら、もうユニフォームを脱がなければいけません。
拭いきれないほどの悔しい気持ちがあるからこそ悩むわけで…。

大切なのは、そこからどう這い上がっていくか、
いかに周囲の信頼を勝ち取っていくか、ということです。
ひーやんのプロ野球生活を振り返ってみると、まさしくその繰り返しですからね。

ファンもそんなひーやんの軌跡を知っているからこそ、
『代打・桧山』がコールされた時に一段と大きな声援を送る。

今日のヒットが、ひーやんの悩みを少しでも小さなものにしてくれるといいですね。

…さて、今日の試合ですが^^;;;。

打線がつながって逆転し、最後は球児が締めるという理想的な展開。
しかし!記憶に残っているのは外野のザル守備の数々…。
狩野選手はある程度仕方無いにしても、9回裏の広大、あれは無いっ!^^;
何であんな大事な場面でやらかすかなぁ…。ちょっと面白かったけど(笑)。

明日からは甲子園でジャイアンツと首位攻防戦!絶対勝つぞっ!!


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バットを振る姿勢

Swallows3-9Tigers(明治神宮野球場)

2日間の休みは、
タイガースの選手たちにとって良い気分転換になったようですね^^。

鳥谷選手、ジョー、アニキ、ブラッズと、
これまでは本調子でなかったり、不調だったりという選手たちが、
揃ってホームランという最高の結果を出してくれました。
やっぱり2010年のタイガース打線は迫力があります。

中でも、ジョーの3ランが本当に大きかった。
なかなか奪えずにいた追加点を取れたということもそうですし、
何よりジョーの、迷いのないフルスイングが結果に繋がって嬉しかった。
あの場面でもし打てずに逆転でもされていたら、
全ての責任がジョーの背中に圧し掛かってくるわけですからね…。
どれだけ不振でも、バットを振る姿勢を貫き通したジョーの凄さを見ました。
昨日ジョーに直接指導したらしい真弓監督もベンチでニコニコしてましたね^^;。

あと、初回にバントを失敗した後、4安打と大爆発した平野選手。
真弓監督の中で平野選手の評価がどうなっているのか気になります(笑)。

ただ、バントに関しては他のチームも例年に比べて失敗が多いようですし、
ひょっとしたら『飛ぶボール』を導入した影響があるのかもしれません。
もちろんバントは確実に決めて欲しいけど、
この辺りの傾向については、もう少し様子を見ていく必要があるのかなと思います。

ヒーローは完投勝利の久保投手。素晴らしいピッチングでしたね。
丁度先週の甲子園での完投負けを目の当たりにしていただけに、
今日の勝利はめちゃくちゃ嬉しかったです^^。

ヒーローインタビューでは完全試合やノーヒットノーランの話も出てましたが、
本人はほとんど気にしていなかったようで…。
でもそれが久保投手らしくて良かったかも。
先発の台所事情が厳しい中で、久保投手の活躍は頼りになります。

8連戦の初戦をとって、この勢いでどんどん勝ち進んでもらいたいですね。
そして明日こそ、ひーやんの打席が見られますように…。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『捕手・矢野燿大』として

Tigers5-8Dragons(阪神甲子園球場)

安藤投手の出来が全て…といった感じのゲームでした。

試合後に二軍降格が決定したそうですが、
安藤投手には、この降格を前向きに捉えて欲しいと思います。
やっぱり、今のタイガースに安藤投手の存在は必要不可欠ですからね。
開幕投手には、チームの中心として頑張ってもらわなきゃ。
首脳陣も『一度リフレッシュして帰ってこい』という気持ちで落としたんでしょうし、
今度一軍マウンドへ帰ってきた時に、安藤投手本来のピッチングを見せてください!

安藤投手のマウンドを引き継いだのは筒井投手。
彼は先発がKOされた直後のマウンドばかり任されているような気がしますが…。
今日は1点取られちゃいましたけど、
いつもタイトな場面で役割を果たしくれて感謝、感謝ですね。

その後、3イニングを0に抑えて試合を作った渡辺投手も凄かった。
ここ数年、思うような結果が残せていませんが、今年は復活の予感。

筒井投手や渡辺投手といった、
派手さは無くても自分の持ち場でしっかり仕事を果たしてくれる投手の存在が、
ここ数年のタイガースの強さの秘訣ですね。いつもありがとう。

7回に鳥谷選手の満塁ホームランが飛び出し、
『もしかすると…』という雰囲気にはなりましたが、追い上げ及ばず。
でも、現地で観戦された方にとっては、この『もしかすると…』が大事なポイント。
8-0でそのまんま負けられたらたまりませんもん。

そして、今日一番の大きな出来事。矢野さんの今季初マスクです。
メジャー仕込みのジョーのアグレッシブなプレーも魅力ですが、
タイガースの正捕手として活躍してきた矢野さんのプレーには絶大な信頼感。
リードの違いは正直よく分からないんですが(笑)、
マスク姿のカッコ良さは、やっぱり矢野さんに軍配!(ジョー、ごめん!)

新しい登録名『矢野燿大』としてのシーズンが、
矢野さんにとって充実したものになりますように…。ずっと応援してます!


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大和がゆく!

Tigers3-1Dragons(阪神甲子園球場)

どっちがタイガースでどっちがドラゴンズか、
一瞬分からなくなってしまいそうだった試合^^;;;。

昨日の試合もそうでしたけど、
やっぱり足を使った攻撃は相手のリズムを狂わすのに最も有効な手段なんですね。
今日も平野選手の代走で途中出場の大和選手が積極果敢に二盗塁!
どちらもきっちりと得点につながり、
『タイガースに大和あり!』というところをドラゴンズに見せつけました。

個人的には、去年プロ初ヒットを球場で目撃していることもあって、
大和選手にはちょっと特別な思い入れがあります。
ドラフト4位入団からファームでみっちりと鍛えられた生え抜きの若手。
課題と言われているバッティングでも今年はそこそこの結果を残しています。
球場で皆で盛り上がれる登場曲の『宇宙戦艦ヤマト』もGOOD^^;。
このチャンスを是非生かして、セカンドのレギュラーを奪って欲しいですね。
『アラ・イバ』ならぬ『トリ・ヤマ』二遊間コンビ結成や(笑)。

一方、俊足がなのに代走を出されてしまった平野選手…。
しかも同じセカンドを守る大和選手と交代ですから、
平野選手本人は大きなショックを受けたと思います。
でも、ガッツが売りの平野選手。これをきっかけに奮起してくれるはずです。

そして、昨日、今日と4番の仕事をしまくっている新井さん^^。
6回のタイムリーは初球をきっちりとセンター前に、
8回のタイムリーツーベースは高めのボール球を上手く叩きました。

『おにいちゃん、見ててください!』って感じなんでしょうか(笑)。
アニキにはしっかり『気持ち悪い』と言われちゃったようですが…^^;。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 21:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『アニキの4番』を守る

Tigers7-1Dragons(阪神甲子園球場)




チェンを攻略して勝ちましたぁ~!!


先発がフォッサムvsチェンだと聞いた時、正直もうダメだと思いました(笑)。
あきらめていたというか、負けて元々と思っとこ…みたいな。
試合前から、甲子園のスタンドの雰囲気も『アカンかなぁ』という感じで。
それが、こんなに気分爽快な試合をやってくれるとは!
いやはや…フォッサム、ごめんなさい^^;;;。新井さん、ありがとう!

まさに『野球は2アウトから』を体現した試合。
4回の2点は鳥谷選手の内野安打、5回の5点はセッキーの四球からでした。
その中でも一番のビッグプレーは、4回の新井さんの好走塁ですね。
セサルの三塁への送球が高いと見るや、そのスキをついて一気に二塁へ。
ギリギリのタイミングでしたが、新井さんの中には行けるという確信があったんでしょう。
あの1プレーで、ドラゴンズバッテリーのリズムが急に狂ったように感じました。

新井さんの好走塁を無駄にしなかったジョーのタイムリーもお見事。
一昨日の広島戦で打てなかっただけで、
もう『5番の呪縛』とか言ってる新聞もありましたが…。
スイングに迷いは感じませんし、ジョーにはジョーのスタイルがあるんですからね。

5回はマートンのタイムリーツーベース、大和選手のヘッドスライディング、
そして新井さんの走者一掃と、見所が盛り沢山でした。
マートンの安定感と大和選手の闘志、そして新井さんの意地。
それぞれの選手の持ち味がよく出たイニングでした。

最後は、アニキの4番を引き継いだ新井さんについて。
お立ち台での『お兄ちゃん』発言はともかく(笑)、
今、タイガースで4番を打つべき選手は新井さんしかいないと僕は思っています。
それは、4番候補が他にいないというわけではなくて、
これから『アニキの4番』を守っていくのは新井さんしかいないだろうと。
アニキを追ってタイガースにやってきた新井さんが背負うべき試練だと思うんです。
だから、絶対に負けないで欲しいし、4番を守り抜いて欲しい。

それにしても、4万人の観衆を前に『お兄ちゃん』ってなぁ…^^;;;。




↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初参戦!

Tigers1-2Carp(阪神甲子園球場)



今シーズン甲子園初参戦!
…だったんですが、惜しくも負けてしまいました~…。
最近観戦勝率が悪くてちょっとヘコみ気味です。勝ち試合が観たいっ。

試合は久保投手とマエケンの投げ合いで、ピリッとした雰囲気の好ゲーム。

阪神打線、いくら好調でも苦手は苦手ってことで、やはりマエケンは打ち崩せず。
2アウトランナー無しから1点を奪った3回の攻撃は鮮やかだったんですが、
結局それっきりになっちゃいましたね~…。
8回の1アウト満塁のチャンスを2者連続三振で逃したのが痛すぎました。
ジョーとブラッズで『もらった!』と思ったのになぁ…。
ま、2人ともフルスイングが持ち味のバッターですから、こういう時もあります。

好投の久保投手に勝ち星をつけてあげられなかったのが本当に残念。
小窪選手に打たれた決勝ホームランも、
甲子園でたま~に見かける『出会い頭』ってやつで…。不運でした。

そんな中、甲子園のタイガースファンを沸かせたのが藤川俊介選手の守備です!
レフトで途中出場ながら、8回は抜ければ長打という当たりを好捕。
9回は赤星選手を彷彿とさせるダイビングキャッチを披露しました。

アニキのフルイニング出場がストップして、
一体どうなるのかと心配していたレフトのポジションですが、
昨日は打つ方で狩野選手が、
今日は守りで藤川選手がきっちりとその穴を埋めています。
そしてそのアニキは、代打でヒットを放ちチームに貢献。
タイガースベンチの中で、凄く良い循環が生まれているように感じます。

負けはしましたが、明るい材料も沢山見えた試合でした。

ちなみに僕の一番の収穫は、
『金本兄貴のスタミナハラミ丼』がめちゃめちゃ美味しかった!ということ(笑)。
値段はちょっと高めですが、もの凄いボリュームでホントにスタミナつきます。
がっつき過ぎて、写真を撮るのを忘れてしまいました^^;。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]
今日はひーやんが最後のバッターになってしまいました~…。
でも『代打・桧山』がコールされた時の甲子園の大歓声は相変わらず凄かった!
まだまだ、シーズンは始まったばかり。
何とか、僕らの声援でひーやんを後押し出来るように頑張りましょう!


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

覚悟を決めた4月20日

Tigers5-0Carp(阪神甲子園球場)



狩野選手にとって特別な日付。4月20日。

3年前の今日、プロ初ヒットを放った選手が、
今度はアニキの守っていたレフトのポジションを受け継ぎ、試合を決める3ラン。
アニキと同じジムに入門し、その大きな背中を追い続けた努力が実を結びました。

日付で思い出すのは、タイガースファンなら9月15日や9月29日とかですけど、
4月20日も、きっと忘れられない日になりますね。

狩野選手には、もう一度正捕手の座を奪い返すという気持ちが当然あると思います。
でも、今の自分がどうすれば試合に出場できるかを考えた時に、
辿り着いた答えは、外野を守ること。
しかも、アニキの代役としてレフトを守るとなれば、二重の覚悟が必要です。
その試合で3ランホームランという最高の結果を叩き出し、
お立ち台に立つ狩野選手の表情からは、その『覚悟』を感じ取ることが出来ました。

『これから、自分は野球選手としてどうあるべきなのか』
そのことを考えながら鳴尾浜で流した汗は、
狩野選手にとって大切な財産になるではずです。

ホームランを打った後の雄叫びも、何かぐっと来ました^^。

今日の試合でもう一つ大きかった出来事は、新井さんが結果を出したこと。
たった一試合ノーヒットだっただけで『4番の重圧か』ってことになっちゃいますからね。
マートンの好走塁で1点を奪うという予想外の出来事も起こり(笑)、
アニキの記録がストップしたことで逆にチーム一丸の雰囲気が出てきたと思います。

さて、明日はいよいよ今季初!甲子園に参戦してきま~す^^!
広島の先発予想がマエケンと聞いて既に弱気ですが(笑)、応援頑張るぞっ!


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

決断

BayStars4-8Tigers(横浜スタジアム)



金本知憲選手の連続フルイニング出場記録が1492試合でストップしました。

今日の試合前、金本選手自ら監督に欠場を申し出たそうです。
『これ以上出てもチームに迷惑をかける。あのスローイングでは…』と。

スタメン発表がテレビで中継されるというのも稀なことですが、
まさかその日にアニキの記録が止まってしまうなんて…。
今まで当たり前だった『4番レフト金本』の表示がないスタメンボードは、
例えば、自分のお気に入りの色が無くなってしまった絵の具セットのように、
ふわっとしていて、どこか締まりの無い印象を受けました。

目の前の出来事が、夢なのか現実なのか区別がつかなかった。
たった1試合、スタメンを外れただけでファンにそう思わせてしまう程、
アニキの1492試合は長く果てしない道のりだったんですね。

僕が甲子園球場へ行くと、試合を決めるホームランを何度も打ってくれたアニキ。
思えば、僕が球場で初めて見たホームランもアニキの一発でした。
確か06年の6月19日、日本ハム戦だったかな。
バックスクリーンに飛び込んだ美しいアーチは、今も目に焼きついています。
そんな何気ない記憶も、1492試合の中の、大事な大事な1試合。

僕は、アニキにまだまだフルイニング出場を続けて欲しかったです。
チームの不調も周囲の雑音も、全てを背負って戦う4番の背中に、
何度も勇気付けられてきましたから。心の支えでした。
昨日のスローイングは確かに痛々しかったけど、
絶対大丈夫、どこかで取り返してくれるって信じてました。

でも、アニキ自身がチームのために決断したこと。異論はありません。
何よりもチームの勝利を願う金本知憲らしい決断に、拍手を送りたい気持ちです。

そして真弓監督も、今日は辛い一日だったでしょうね。
最後の最後まで、アニキには『出てほしい』と説得を続けたそうですし…。
今回の件で真弓監督を責めるのは酷だと思います。

明後日からは甲子園に帰っての試合になりますが、
そこで即アニキのスタメン復帰というのは無いのかな…。
右肩の状態を万全にすることが先決ですもんね。寂しいけど、それが一番。
アニキが新しい一歩を踏み出す時のために、僕らもパワーを溜めとかないと。
そして、これまで以上に大きな声援をアニキに送りましょう!

金本選手、1492試合の連続フルイニング出場、お疲れ様でした。
これからも、タイガースに勝利を呼び込む一打をよろしくお願いします。

…で、やっと今日の試合^^;;;。

いつもとは違う異様な雰囲気の中、やっぱり、最初は皆力んでましたね。
特に新井さん。でもね、今日はもう全部許します(笑)。
ただでさえ重圧のかかる4番。しかもアニキの代わりとしての。
誰よりもアニキを慕っている新井さんですから、力まない方が変です。
9回のタイムリーはぐちゃぐちゃなヒットだったけど、カッコ良かったですよ。

レフトを守る葛城選手は、アニキのバッティンググローブを着けて打席に。
鳥谷選手の表情からは『今日は絶対に負けられない』という強い意志を感じました。

そしてブラッズ!逆転場外3ラン、ホントにありがと~!!
絶対に負けられない試合であの一発。忘れられないホームランになりました。

今日はもう、タイガースの選手たち皆にありがとう!と言いたい気分^^。

本当に勝てて良かった…。

[今日の桧山進次郎:1打数1安打]
得点にはつながりませんでしたが、開幕戦以来となるヒットが出ましたっ!
チームメイトの大記録がストップした試合。
自分が打ってチームの勝利に貢献したいという気持ちは、
今まで以上に強かったでしょうね。バットを折られながらも執念で。
しかし、まさかマートン様があそこでゲッツー打っちゃうなんて^^;;;。


[4月17日の試合]
BayStars7-3Tigers(横浜スタジアム)
[4月17日の桧山進次郎:1打数0安打]


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

前を向く

Giants5-2Tigers(東京ドーム)

まあ、世の中そう上手くはいかんということで…。

先発・フォッサムの好投には驚きました。
僕が観に行ったオープン戦では滅多打ちにされてましたからね^^;。
取り合えずローテーション投手として目途が立ったことは大きな収穫です。

勝負を決めた7回は、阪神ベンチがバタバタし過ぎかなと思いました。
あそこはもう、思い切って西村投手に任せる選択をして欲しかったなぁ…。

と、今日の試合に関してはケチをつけたくなってしまう部分もありましたが、
トータルで見ればジャイアンツ相手に敵地で勝ち越し。
チームとしての勢いは出てきました。横浜でも勝つぞっ!!

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]
開幕第2戦でのヒット以来、当たりが止まってしまいました…。
昨日もそうでしたけど、僕は、ベンチでひーやんがどんな表情をしているのか、
そればっかりが気になってしまいます。
ひーやんにとって、今はかなり辛い時期だと思うので…。

今日のニッカンスポーツ『激不動心』というコラムでは、
そんなひーやんの苦悩が取り上げられていました。
凄くリアルな記事だったので、少しだけここで紹介したいと思います。

開幕戦で『代打の代打』を送られたことに対して。

------------------------
「あの時…、ウーン、僕の中ではこれからの人生で忘れることのできない出来事になった、という気持ちだった。吹っ切ることはできない。でもね、あれを仕方ないか…と思えば、もうユニフォームを脱がないといけない。クソッと思う心があれば、前を向く」
------------------------

僕らが思っている以上に、
真弓監督のあの采配は、ひーやんにとってショックなものだったんですね。
ユニフォームを脱ぐか脱がないかという話に直接つながるわけですから。

折れそうになった心を、再び奮い立たせるには…。

ひーやんは昨日の試合前、東京ドームの三塁ベンチ裏にあるスイングルームで、
何度も自分のスイングをチェックしていたそうです。
悔しい気持ちと、結果を残せないもどかしさ。
それらを胸にしまい込んで、ただひたすらにバットを振る。

もがき苦しむひーやんの背中を、僕はずっと追い続けます。
タイガースに勝って欲しい。ひーやんに、勝負を決める一打を打って欲しい。
その気持ちがある限り、僕も前を向いて全力で声援を送ります。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

粘りの虎

Giants2-3Tigers(東京ドーム)


敵地・東京ドームでジャイアンツに連勝!


昨日とはうって変わって、今日の試合は1点を争う投手戦。
お互いに守備で記録に残らないミスが多かったですが、
そんな中でジャイアンツの強力打線を封じ込めた久保投手にはあっぱれ!

マウンド上では表情を変えず、淡々と投げ込む久保投手のピッチングには、
他の投手からは感じない不思議な迫力がありますね。
ランナーを背負っても、素早いクイックと絶妙な間合いで打者を打ち取っていく。
これでキャッチャーがジョーとなれば誰も盗塁なんて出来ないでしょ^^。

連日のフル回転、久保田投手と球児の粘りにも助けられました。

球児は昨日の試合で山本和行さんが持つ球団記録を超える通産131セーブを記録。
今日の試合で通産132セーブ。タイガースの歴史に名を残したわけです。
でも、球児自身はそういう記録にあまり関心が無いようで…。
守護神というのは、記録を考えながらこなせる程、楽な仕事ではないんですね。
その分、我々ファンの頭の中に球児のピッチングをしっかり刻んでおかないと^^。

打線は初回にセッキーのホームランが飛び出した後、しばらく沈黙。
苦手のゴンザレスをまたも打てなかったのは残念でしたが、
セットアッパーに戻った山口投手をブラ様が粉砕。
持ち前のフルスイングを封印して、外角のボール球を拾った技ありの一打でした。

普段読売の試合しか観ていないであろう水野雄仁解説者は驚いてましたが、
タイガースファンはブラッズがああいうバッティングも出来ることを知っています。
まさに恐怖の7番。大ブレイクの予感です。

最後は、何かが憑依したに違いない新井さんの超ファインプレーで試合終了(笑)。
新井さん本人がびっくりしてどないすんね~ん^^;;;。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]
2点のリードを奪った後に再び訪れた満塁のチャンスだったんですが、
代打のひーやんは空振り三振。なかなか調子が上がってきませんね…。

ただ、今日みたいにチャンスで打席に立つこともあれば、
チャンスメイクの役割を任されることもあるひーやんの現状。
打席に立つリズムさえ掴むことが出来れば、調子は上向きになるはずです。
まだまだシーズンは始まったばかり。ひーやんの粘りに期待しましょう!


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空中決戦!

Giants7-9Tigers(東京ドーム)

ジャイアンツキラーのエース能見投手がまさかのノックアウトで、
暗雲が立ち込めていた東京ドームのレフトスタンド…。


しかしっ!
今シーズンのタイガースはここからが違うんです。とにかく打てるんです!



6回、まずは鳥谷選手が復調の兆し。今季第1号はライトへの2ランホームラン。
4番のアニキがセンターフライに倒れた後、
新井さんがレフトへ完璧な当たりのソロホームラン。これで3点差。
続くジョーはストレートのフォアボール。
そして恐怖の7番ブラッズ登場。久保投手の初球をフルスイング!
ライトスタンドに飛び込んだ打球は第6号の2ランホームラン。1点差!

7回、巨人・松本選手の好走塁で1点を奪われ、少し嫌な雰囲気に。

8回、1アウトランナー1、2塁のビッグチャンス。
バッターボックスには18打席連続ノーヒットと不振が続く広大。
豊田投手の初球。甘く入った変化球を振り抜き、レフトへ逆転の3ランホームラン!
久保田投手が三振の後、マートンが仕上げにライトへソロホームラン!

…興奮で、キーボードを打つ手が震えてますよ^^;。
能見投手のノックアウトはショックでしたが、それを補って余りある打線の爆発。
こんな試合が“タイガースらしい”と形容されるようになれば本物ですね。

6点ビハインドを跳ね返す反発力。
ホームランでしか点が取れないのなら、そのホームランをガンガン打ってやろう!
この戦い方が平均的に強いのかどうかはこの際置いておいて(笑)、
とにかく面白い野球、スタンドのファンを熱狂させる野球の形が出来ています。
甲子園行きたくてしゃあないもんなぁ^^。

打線爆発の裏で、リリーフ陣の好投も見逃すわけにはいきません。
渡辺→メッセンジャー→筒井→久保田の4人から守護神の球児へつなぐ意地の継投。
特に久保田投手と球児は、
イニングをまたぐ難しいマウンドで抜群のピッチングを見せてくれました。
目立たないけど、チームが勝つためには必要な仕事。本当にいつもありがとう!

明日もこの勢いでジャイアンツに連勝といきましょ~!!

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]


[4月11日の試合]
Tigers7-3Swallows(阪神甲子園球場)

アニキが長嶋さん超えの通産445号ホームラン!

まさかまさかの誤審でビデオ判定込みの微妙な感じになっちゃいましたが^^;、
アニキが偉大な先輩の記録を超えたことに変わりはありません。
時差があった分、2塁からホームへ走るアニキがめっちゃ笑顔で嬉しかったなぁ。
右肩はもう心配いりませんよね。これから打って打って、打ちまくってください!

それより真弓監督!一回抗議した後、あきらめてベンチ戻ってたやろ(笑)。

打った瞬間それと分かるド迫力アーチを放ったのはブラッズ。
甲子園のライトスタンドにホームランを打つのはこれが初めてだそうで。
ウォー葛城とのパフォーマンスもばっちり決まってました^^;;;。

[4月11日の桧山進次郎:1打数0安打]


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

爽快フルスイング

Tigers5-1Swallows(阪神甲子園球場)


この角度のジョーが一番カッコいい気がするのは僕だけでしょうか…^^;。


ジョーの甲子園第1号は、ド派手な満塁ホームラン!
昨日までの停滞ムードをフルスイングで一掃してくれました~!



…こんな日に限って試合が観られないなんて(笑)。
去年も僕が観なかった試合は全てタイガースが勝ってたような^^;。

ま、それはさておき。
今日は初回の5点で『勝負あり!』という試合。
由規投手は、調子の良い時と悪い時がとてもはっきりしている投手だそうで。
今日はたまたま『悪い時』が出てしまったようですが、
それもジョーの一振りが無ければどうなっていたか分かりませんしね。
やっぱり点は取れる時に取っておかないと。

それにしてもジョーの一発は迫力満点でした。
甲子園の一番深いセンターバックスクリーンにズド~ン!と。
ミスショットを恐れないフルスイングの爽快感、たまりませんね~。
この辺りは、いかにもパ・リーグ出身のスラッガーという感じが出ていて、
セ・リーグの野球しか見ていない僕にとってはちょっと新鮮な感覚です。

先発の上園投手は7回途中を1失点で今シーズン初勝利。
お立ち台では『こんなヘロヘロ球ではありますが…』と言ってましたが、
いつからそんな冗談を覚えたんでしょうか^^;;;。

初回の真弓監督の猛抗議はちょっと意外でした。
今まで見たことがないような激しい口調で審判に詰め寄ってましたよね。
自分が先頭に立って連敗中のチームを鼓舞したいという気持ちの表れでしょうか。
真弓監督の紳士的なイメージが良い意味で変わってきましたよ。

さて、明日はプレイボールからゲームセットまでしっかり観させて頂きます(笑)。
そろそろひーやんが活躍の予感…。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイミング

Tigers3-8Swallows(阪神甲子園球場)

本拠地甲子園でまさかの3連敗。これは痛いですね~…。

まあ、向こうは打線が絶好調で、こっちは投打共に絶不調。
当たったタイミングが悪かったと考えるしかありません。

試合を決めたのは、6回にガイエルが放った逆転3ラン。
打たれた安藤投手は悔しかったでしょうが、
せめてベンチに戻った後は声を出すとか、
投手陣の中心メンバーとしての姿勢を見せて欲しかったですね。
毎回あんな仏頂面されても困るっちゅー話で^^;;;。次こそ期待してます。

プロ初スタメンのルーキー、藤川俊介選手。
ヒットこそ出ませんでしたが、ライト守備で超ファインプレーが出ました。
そうそう、これが外野手の腕の見せ所なんですよ^^。
若い選手の溌剌としたプレーがチームに刺激を与えてくれると良いですね。
特ににスタメン落ちの屈辱を味わった広大はもっと頑張らんとっ!

開幕当初は『今年は違う!』と感じさせた2010年版タイガース打線ですが、
ここに来て急失速。皆まとめて調子が悪くなっちゃったもんだから…。
とにかく今は我慢の時という感じですね。

今日は現地で観戦されたファンの方達にとっても辛い試合だったと思います。
必死の応援、お疲れ様でした^^。

そして、最後はグラウンドの選手たちよりも、
スタンドで声を枯らすファンを映していたサンテレビ^^;;;。
逆転負けでがっくりきていたんですが、ほっこりさせてくれてありがとう^^。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一筋の光

Tigers5-8Giants(阪神甲子園球場)

マートン様の3ランで夢を見た途端、
あっさりと地獄に叩き落されてしまいましたね~…。

ま、負ける時なんてこんなもんです。

先発の小嶋投手は今季初マウンドということで力みがあったのかな。
それにしても初回の4失点は痛かった…。
タイガースにとって終始重苦しいゲーム展開になってしまいましたもんね。
でも、次のチャンスでは本来の実力を発揮してくれるでしょう。
そして目指すは第二の能見投手!小嶋投手、期待してますよ~。

打線は好調なのか不調なのか…正直よく分からない状態^^;;;。
マートンが絶好調なので、それに合わせて打順を変えてもいいかなと思ったり。

それと西村投手の好投は嬉しかったなぁ。
キレのあるストレートで巨人打線から何度も空振りを奪っていましたよ。
どんな負け試合でも、こういうキラリと光る若手選手がいるだけで救われますね。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

特別な一日

Tigers0-3Giants(阪神甲子園球場)

今日の朝、ジャイアンツの木村拓也コーチが逝去されました。
僕もずっと、奇跡を信じていました。37歳…。あまりにも若すぎます。

心よりご冥福をお祈りします。


今日という日は、ジャイアンツにとって『特別な一日』です。
全力プレーで、天国の木村コーチに勝利を届ける。
ジャイアンツの選手たちからは、そんな気持ちを確かに感じました。
もちろんタイガースファンとして負けたことはめちゃくちゃ悔しいけど、
やっぱり、いつもとは違う感覚。

毎日当たり前のように野球が観られることへの感謝の気持ち。
この『特別な一日』を、僕はずっと忘れないと思います。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

戦う4番を信じ抜く

Tigers5-4Giants(阪神甲子園球場)




やっぱり燃えるっ。伝統の一戦!
待ちに待った甲子園開幕戦は、タイガースが見事な勝利を収めました!



ヒーローは勝ち越し2ランを放ったアニキ。
今日のホームランは、さすがにちょっと涙腺が緩んでしましました…^^;。

今、アニキが抱えている痛みは、右肩の痛みだけでは決してありません。
大津波のように一気に襲い掛かってくる周囲の雑音と、
満足いく結果を残せない自分の不甲斐なさ。
長年タイガースの4番を張ってきた中でも、今が一番辛い時期だと思うんです。

フルイニング出場の是非は、この際もうどうでもいいじゃないですか。
僕らに出来るのは、アニキに精一杯の声援を送ることです。
タイガースの選手たちを信じ抜くことです。

ヒーローインタビューでも、アニキは右肩のことには一切触れませんでした。
どんな時も言い訳は絶対にしない。さすがですよね。
僕は男として、この選手の背中をずっと追い続けていたい。そう思いました。

本当なら逆転2ランを放った新井さんと二人でお立ち台に立って欲しかったけど、
今日は二人の掛け合いを楽しむような雰囲気でもなかったし、
アニキ一人で良かったかな^^;。
あの長嶋さんに並ぶ通産444号のホームラン、おめでとうございます。
そして445号も、ジャイアンツ戦で頼みますよ~。

今日の影のヒーローは、先発の能見投手。
昨シーズンから続く巨人戦の連勝を『5』に伸ばしました。
平野選手のエラーで(←これはTVの前で思いっきりコケた^^;;;)
2点を先制されましたが、そこからの粘り強さがエースの証。
ナゴドの3連戦から続くチーム全体の嫌な流れを断ち切ってくれましたね。

最後は球児がヒヤヒヤさせつつも^^;;;、何とか1点差で逃げ切り。
球児はプロ通算130セーブ目。山本和行さんが持つ球団記録に並びました。

明日もこの勢いでGに2連勝しましょう!僕は甲子園には行けませんが!(笑)


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

城島健司の責任感



Sports Graphic Numberの最新号に、
城島選手とタイガースに関する記事が掲載されています。
タイトルは、『城島健司と阪神タイガースの新たなる船出。』
興味深い記事だったので、一部をここで紹介しますね。

2月の宜野座キャンプでの城島選手について。

------------------------
 まるで何年も阪神にいるかのように、城島はチームに溶け込んでいた。早々とブルペンに入って投手陣と向き合い、名前と顔が一致しない若手の球を受けた。投球がワンバウンドする。申し訳なさそうな顔をする若手に声をかける。
「それでいいんだぞ。」
 ワンバウンドはしっかりと体で止め、前に落とす。一度、ボールが跳ねて、城島の喉を直撃した。それでも痛がる素振りさえ見せない。「この人に任せればいい」という信頼感が生まれる。こうしたことを城島は繰り返した。若手、中堅、ベテランの投手の投球を実際に受け、気がついたことがあれば、マウンド方向に走り、直接伝えた。捕手としての考えを伝え、直に会話することで「城島健司」を理解させていた。

------------------------

僕は、城島選手がタイガースというチームに上手く溶け込めるのか、
正直言ってかなり不安でした。
長年タイガースの投手陣を引っ張ってきた矢野選手と、
昨年頭角を現した狩野選手の2人をベンチに追いやって正捕手になるわけですからね。
タイガース再建への大きな期待と、ファンの複雑な感情。
城島選手が背負うものの大きさは、過去のFA選手の比ではありません。

ただ、開幕してから8試合を終えた時点で、
僕は城島選手のプレーから特別な緊張感は感じませんでした。
それは、城島選手が新しいシーズンに臨む上で必要な準備を
しっかりとしていたからだと思います。

キャンプから積極的に投手陣とコミュニケーションを取り、
球を受けて気がついたことがあればその場で伝える。

城島選手にとっては当然のことなのかもしれませんが、
そういった行動の積み重ねから信頼を勝ち取ろうとする彼の姿勢が、僕は好きです。

今、タテジマのユニフォームに袖を通した城島選手の背中から感じるのは、
人気球団へ移籍してきたことへのプレッシャーでも、
高額な年俸に見合う結果を残さなければならない悲壮感でもありません。
他人よりも、大きなものを背負ってグラウンドに立つ責任感です。

『3連敗はキャッチャーの差』だなんて、相当の責任感がないと言えませんよ。
キャンプから体を張って投手陣の球を受けてきた選手がこう言うんですから、
チームがまとまらないはずがない。

明日から始まる甲子園開幕カード。タイガースファンの声援を背に、
堂々とグラウンドに立つ城島選手の姿を見るのが、今から楽しみで仕方ありません。


…と、最近ひーやんネタ不足で、
また『JOHJIMA NO MA』になりつつある当ブログですが(笑)。
真弓監督は、ひーやんの出番を敢えて甲子園開幕までとっておいたんですね。
そうなんですねっ!なら許そう!(←多分違う^^;)


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| 新聞記事・雑誌 | 20:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鬼門じゃない!

Dragons6-1Tigers(ナゴヤドーム)

一番ショックな内容の試合が3試合目にきちゃいました~…(笑)。

なんか…これだけミスのオンパレードだと、
はっきり言って負けて当然なので、
見ていても悔しいという気持ちが全然沸いてこない^^;;;。
ドラゴンズファンの方も、『勝っちゃっていいの?』って感じじゃないのかな~。
とにかくタイガースファンにとってはイマイチな3連戦でございました。

でも、これでまた『ナゴドが鬼門』とか言われるのは凄く嫌ですね。
だって、昨日今日の試合なんてどこの球場でやろうが絶対負けてますもん。
たまたまズッコケた場所が名古屋だったというだけで。

それに、今日は先発のシモさんが7回1失点の好投を見せてくれました。
先発陣が揃って不振の中、シモさんの安定感は頼もしいですね。
600試合登板の記念の試合で勝ち星がつかなかったのは本当に残念。
シモさん、皆に思いっきり喝!入れたってくださいよ~^^;。

選手たちには、今回の3連戦の反省を明日のうちにしっかりとしてもらって、
明後日からはいよいよ甲子園開幕戦ですよ。
しかも相手はジャイアンツ!僕らも落ち込んでる場合じゃありませんっ!
長~いオープン戦が終わったと思って(笑)、明後日からまた応援や~。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 17:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ショック

Dragons3x-2Tigers(ナゴヤドーム)

昨日の5点差を逆転された試合よりも、
今日の試合の方が僕はよっぽどショックでした~…。

まさに負けるべくして負けたという感じで…。
バントは一つも決まらないし、代走、守備固めを出すタイミングも滅茶苦茶。
せっかくジョーの一発で良い雰囲気になったのに、
好投していた上園投手をあっさり交代させちゃうとか。

不安視されていた守備に関しても、エラーがどうのこうのというより、
選手それぞれのプレーが総じて『軽く』見えてしまうのが残念です。
もっと『ビシッ』としよう^^;;;。

ま、ミスを全て無くすことなんて不可能なことです。
今日の試合で膿を出し切ったと前向きに捉えていきましょう。
まだシーズンは始まったばかり。気長に気長に応援です^^。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 18:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナゴドのトラウマ

Dragons6-5Tigers(ナゴヤドーム)

なんか、毎年一回必ず観てる気がします。ナゴドで大逆転負け…。

5点リードすれば、普通は『楽勝!』って気分になるところですが、
ナゴドとなるとそうはいきません。『まだ何かありそう…』って絶対思っちゃう。
タイガースファンにしか解らない一種のトラウマってヤツですね。
知らない間に体に染み付いてしまった感覚なのでもうどうしようもないんです。

だから、甲子園で今日みたいな内容だったらかなりショックですが、
『ナゴドなら…』って許せる部分もちょっとあったり(笑)。

今日のことはスパッと忘れて、明日は元気に応援しましょう^^。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。