一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

姿勢としてのフルイニング

Carp4-6Tigers(マツダスタジアム)


今年にかける思いは誰よりも強いアニキ。どこまでも着いていきます。

やっぱりアニキ、やってくれましたっ!

打ち方を見るとまだまだ右肩痛の影響は大きいのかなという感じでしたが、
得意の左方向へのバッティングと技ありのホームラン。
ナインとのハイタッチでも肩に気を使っていてちょっと可愛かったんですが^^;、
そんな状態で1本塁打3打点って…凄すぎます。
これが、アニキが試合に出続ける意味なんですね。
記録のために無理矢理フルイニング出場を続けているわけじゃない。
全ては、タイガースの勝利に貢献するために。

「怪我と言わなければ、怪我じゃない」

今日みたいな試合を観ていると、この言葉の重みをつくづく感じます。
タイガースを支えているのは、
アニキの『試合に出続ける姿勢』だと僕は思っているので。

そして今日のもう一人のヒーロー。
走者一掃のタイムリーツーベースを放った久保投手!
バッティングがいいというイメージは失礼ながら全く無かったので、
あの場面は『押し出し狙いでお願いします』と思いながら観てました(笑)。
シーズンが終わった時に思い出すシーンの一つになりそう。

ジェフとアッチが抜けて弱体化が予想されていたリリーフ陣ですが、
勝ちパターンの継投に入っても全く危なげ無かった筒井投手と、
全盛期の輝きが戻りつつある久保田投手の2人が頼もしい働き。

特に筒井投手は新人時代から注目していた選手なので、個人的に嬉しかったり。
マウンド上での厳しい表情と普段の笑顔のギャップがツボです。

明日は、今日当たりの無かったジョーがヒーローになる予感^^。
ひーやんの打席もそろそろ見たいなぁ…。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| Tigers2010 | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楽しい違和感

Carp3-6Tigers(マツダスタジアム)


シーツ先生が連れてくる新外国人選手は信用していいかも。

何でしょうか…この違和感。
去年と同じチームを応援しているとは思えない(笑)。

まず、新外国人選手の打席を見るのが楽しいという…^^;;;。
こんなこと、去年までのタイガースには無かったことですもん。
マートンは凄く真面目な性格の選手みたいですね。
和田コーチを慕って、日本の野球を積極的に学ぼうとしているとか。
センターの守備は見ていてまだまだ不安が拭えませんが、
バッティングに関しては選球眼が良く、右へ左へ打ち分ける広角打法が持ち味。
『ポスト赤星』というより、03年の今岡選手タイプの核弾頭という感じですね。

それはそうと、場外ホームランの打球を持ち帰ったというジョギングのおっさん、
はよマートンにボール返したって!(笑)

ブラッズの2打席連続アーチもド迫力。
特に1本目の打球の速さにはびっくりさせられましたね~。
こうなると、本人は7番という打順に不満を持ってないのかなぁと、余計な心配も。

開幕から良い当たりの無かったアニキにも、ようやくらしい一本が出ました。
右肩痛のこと、年齢のことなど、周囲の声は嫌でも耳に入るでしょうが、
アニキなら大丈夫だって、タイガースファンは分かってますから。

それに、今までアニキのおかげで勝てた試合がどれだけあったかを考えれば、
少しくらい結果が出なかっただけでごちゃごちゃ言えませんよ。
むしろこういう時こそ、周りの選手やファンが皆でアニキを助けなきゃ。

…ということで、明日はサンテレビで試合開始から終了まで全力応援!
アニキの大爆発を想像しながら寝ます^^。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

開幕3連勝ならず

[3月28日の試合]
Tigers2-3BayStars(京セラドーム大阪)

ジョーのサヨナラアーチの勢いそのままに開幕3連勝!
…とはいかなかったですね^^;;;。残念。

まあ、開幕カード2勝1敗でいちゃもんつけてたらバチ当たります。

昨日の試合は、開幕前から不安いっぱいだった外野守備のミスが響きました。
もちろん、減らせるミスは減らしていく方が良いに決まってます。
でも、とにかく『打って取り返せ』というのが今年のタイガースのスタンス。
それを考えれば、昨日の負けのダメージはさほど大きくありません。

ブラッズにも1本出て、あとはアニキの復調待ち。
アニキの場合は僕らが心配しなくたって大丈夫だと思うんですけどね。
あまりにも周りがうるさいもんだから^^;。気長に待ちましょう。

明日からはマツダスタジアムで広島との3連戦。
2戦目、3戦目はサンテレビボックス席ですね。
今年も落ち着いた大人の中継をよろしくお願いします^^。

[3月28日の桧山進次郎:1打数0安打]


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はじめの一歩

Tigers4x-3BayStars(京セラドーム大阪)



[今日の桧山進次郎:1打数1安打]
ひーやんの今シーズン初打席はライト前ヒット!
バットを折られながらも執念で運んだ、ひーやんらしい渋いヒットでした。

やっぱり、昨日の『代打の代打』、本人は悔しかったと思うんです。
『さあ、行くぞっ!』とバットを握った途端に出番が無くなるというのは…。
でも、大切なのはその悔しさをどこにどうやってぶつけていくか。
僕はひーやん程、それが解っている選手はいないと思っています。
今までにも、慣れないポジションへのコンバートや外国人選手との併用などなど…
数え切れない程の山を乗り越えてきたんですから。

自分が与えられた状況で全力を出すための準備と、あらゆる困難を受け入れる覚悟。
ひーやんの、野球に対するひたむきな姿勢が見えた今日のライト前ヒットでした。

また、開幕前日のサンスポにひーやんのこんな言葉が。

------------------------
「きょうよりも明日、明日よりも(開幕)当日というように、調子を上げていきたい。
とにかくはじめの一歩が大事やから。
やっぱり、そこが悪いとアカンから、しっかりと頑張りたいです。」

------------------------

『新・代打の神様』として大活躍した08年も、
シーズンの早い段階から結果を残せたことがその後の好循環につながりました。
一打席勝負の選手にとって、本当に大切な『はじめの一歩』。
今年のひーやんは、良い一歩が踏み出せましたね^^。期待してますっ。

さて、今日の試合なんですが…。
取り合えず、思いっきり叫ばせてください。

ジョーー!!(笑)

いやはや…。この人、完全になんか持ってます。
10回の大チャンスを逃した時点で、もうアカンかなぁと僕は思ったんですけど。
そういう空気に負けない強さというんでしょうか
2死走者無しから外角の球を思いっきり引っ張ってサヨナラホームランですよ。
ホームインは、何故か皆に囲まれながらヘッスラ(笑)。
もう何もかもが規格外。スーパーキャッチャー城島健司!

そして、お立ち台でもおもろいのがジョー^^;;;。
プロ初勝利を挙げた西村投手(←おめでとう!)に厳しいツッコミを(笑)。
初めてのヒーローインタビューに緊張しまくりの西村投手と、
全然緊張してない城島選手の並びがめちゃくちゃ面白かったです。

あとはマートンのびっくり盗塁とか^^;、
鳥谷選手の今シーズン初ヒットがタイムリースリーベースだったり、
とにかく明るい話題だらけで自然と表情が緩みます^^。プロ野球おもろいっ!

で、明日のヒーローはアニキっ!…の予感がします^^。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010開幕!

Tigers7-3BayStars(京セラドーム大阪)




2010年のペナントレースがいよいよ開幕。
この一勝から、全てのドラマが始まります!



いやはや…。開幕戦でここまで興奮したのはいつ以来でしょうか。
『今年のタイガースは今までと違うぞ』という空気、十分過ぎるくらい感じましたよ。

今日の試合は城島選手の独壇場。
迷いのないフルスイングから放たれた打球の迫力に圧倒されっ放しでした。
特に4回の同点タイムリーツーベースは大きな一打でしたね。
もうああいう場面では、タイガースファンの習性が自然に働いてしまうというか、
見ていても点が入るとはどうしても思えなくて…^^;;;。
城島選手の一振りが、僕らをネガティブシンキングから解放してくれました(笑)。

こうやってバッティングでヒーローになりながら、
キャッチャーとしての役割もきちっとこなせるのが城島選手の凄いところ。
先発の安藤投手とはベンチへ戻るたびに色々な話をしていたようですし、
救援陣のリードもばっちり。『この人に任せればOK』という安心感があります。

ユニークなヒーローインタビューもポイント高し。
だって第一声が『長崎県佐世保市から来ました、城島健司です』って^^;。

他にも新井さんのタイムリー(多分ホームラン!)、広大の2ランなど…。
今年のタイガース打線は見ていて凄く楽しい。
いつどこから点が入るのか分からないスリリングさがあります。

さあ、明日のヒーローは一体誰になるんでしょうか。
勝って最高、負けても最高のタイガースを今年も全力で応援していくぞー!!

[今日の桧山進次郎:0打数0安打]
ベンチからひーやんが出てきた時はテンションMAXだった僕なんですが、
まさかの『代打の代打』に思わずズッコケてしまいました^^;。
真弓監督の積極的な姿勢には頼もしさを感じたんですけどね。
桧山ファンとしてはかなり残念でした。
明日は、ひーやんが打席に立つ機会がありますように…。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

待ってろ、セ・リーグ!


もっとカッコいい写真無かったんかなぁ(笑)

今日のサンスポはひーやんが一面でした。

サンスポの名物企画『猛虎のお約束』。
今年のひーやんのお約束は、通産2000塁打達成!
タイガースでも過去に10人しか達成していない記録です。
ちなみに、ひーやんの現時点での塁打数は1949。
今シーズン中に通産2000塁打を達成するには『51』塁打が必要になります。
昨シーズンが27塁打でしたから、ハードルとしては結構高いですね。

もし達成出来なかったら、抽選で選ばれた読者の一人と写真撮影&握手だそうで…。
↑この部分、『達成出来たら』の方がええやんと思うのは僕だけ?

それよりも、僕が密かにひーやんに期待しているのは、
真弓監督が持つ日本記録、シーズン代打打点『30』の更新です。

ひと振りにかける代打稼業に最も求められているのは、
チームに勝利をもたらす打点を挙げること。
真弓監督の記録は、代打として残せる究極の数字の一つです。
打撃中心のチームになっていくであろう今シーズンのタイガース。
ひーやんが代打で登場する機会も必然的に多くなるでしょう。

僕の予定では…

2010年9月20日。
阪神が優勝マジックを『1』として迎えた甲子園での対巨人戦。
もつれにもつれたシーソーゲームは9回の裏、4対5。
1点ビハインドの阪神は、巨人の守護神・越智を攻め立て2死満塁。
このビッグチャンスに真弓監督が送り出したのは、
シーズン代打打点30の日本記録にあと1打点と迫る桧山だった―。


…てな感じでタイガースの優勝が決まります^^;;;。

------------------------

さあ、いよいよ明日、セ・リーグが開幕します!

各局の野球解説者からすこぶる評判の悪い今年のタイガースですが、
だいたいそんなもん毎年あてにしてへんっちゅーねん!(笑)

そりゃあ、今年もジャイアンツは強いでしょう。
でも、その高い壁を乗り越えてこその優勝、そして日本一です。
敵が強ければ強いほど、タイガースは燃えるわけですよ。
だからジャイアンツにはどんどん強くなってもらって、
『育成の巨人』だか何だか知りませんが、最後はウチが叩きまっせ、と。

今年も応援頑張るぞっー^^。待ってろ、セ・リーグ!


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 11:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あこがれの背番号22


田淵さんの“美しいホームラン”へのこだわりが随所に感じられる
著書『ホームランアーティストの美学と力学』


梅田の紀伊国屋で行われた田淵幸一さんのサイン会に行ってきました^^。

田淵さんの著書『ホームランアーティストの美学と力学』を、
紀伊国屋梅田本店で購入した先着120名が参加出来る出版記念サイン会。
実は僕、野球選手はおろか有名人のサイン会に参加すること自体初めてで、
もう自分でも信じられないくらい緊張して舞い上がってしまいました。

僕は田淵さんの現役時代を直接知る世代ではありませんが、
美しいアーチをかけるその姿は映像で何度も見てきました。
また、星野監督の下で打撃コーチをされていたイメージも未だに強いです。
そしてどうしても避けて通れないのが『がんばれタブチくん』^^;;;。

僕が会場に到着した時には、既に熱烈な田淵ファンによる長~い行列が…。
取り合えず最後尾に並ぶと、係員の方が僕にメモ用紙を渡して一言。

『こちらにお名前と、田淵さんへのメッセージをどうぞ!』

…メ、メ、メッセージ?!
なんにも考えてきてないんですけど~^^;;;。
前もって言ってくれれば色々考えたのに!
取り合えずその場で思いついた当たり障りのないことを書いちゃいました。
今になってちょっと後悔。


会場には田淵さんのサイン入りユニフォームが飾ってありました。
やっぱり僕が持っているレプリカのギザユニよりも数段カッコいい…。


と、そうこうしている内に僕の順番が回ってきまして…。

生で見る田淵さんは、僕が想像していたよりもずっと大きかったです。
そして、サインを求めるファン一人ひとりに、
笑顔で受け答えされている姿がとても印象的でした。
当日はツーショットでの写真撮影もOKだったので、
僕は思い切って『握手させてもらいながら撮ってもいいですか』とリクエスト。
田淵さんは『おぉ~、いいよいいよ!』と言いながら、
その大きな手で僕の手をがっちりと握ってくれました。

他にも何か喋ったと思うんですが、緊張と興奮で記憶に残っておらず^^;。
後で、撮った写真を確認すると、
そこに写っていたのは笑顔の田淵さんと引きつった表情の僕(笑)。

帰宅してからも、写真と直筆サイン入りの本をぼ~っと眺めておりました。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうんですよね…。
この写真とサインは、家の家宝にさせていただきますっ。
田淵さん、ありがとうございました^^。




↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| 番組・イベント・レポ | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

歴史を刻もう


ひーやんの名前も、甲子園球場の歴史に刻まれていくんですね…。

Tigers1-2Giants(阪神甲子園球場)

今日、改修を完了した甲子園球場に初めて行ってきました。

まあ、とにかく綺麗な球場になってますよ~。
メジャーリーグのボールパークを思わせるオシャレなつくりがGOODです。
従来の甲子園のイメージを壊すことなく、見事な改修をしてくださいました。

その中でも僕が特に素晴らしいと感じたのは、
甲子園球場がこれまでに刻んだ歴史に対する尊重の姿勢です。
今日オープンした甲子園歴史館の展示物や、
タイガースの永久欠番を持つ選手のレリーフなどを通じて、
数々の名選手・名勝負・名シーンが次世代のファンの記憶にも残っていく。
これは、プロ野球が文化として成長していくには不可欠な要素です。

今自分がスタンドから見ている光景も、甲子園球場の長い長い歴史の一部。
その意識を持って観戦出来るのは、ファンとしては嬉しいことですよ。
復刻ユニフォームのようなファンサービスも含めて、
チーム歴史を尊重する姿勢を球団には持ち続けてもらいたいですね。

他には、ファンの名前が刻まれたレンガも外周に敷き詰められていました。
皆自分の名前を探すのに必死なもんだから、何やら変な人だかりが(笑)。

…さて、試合の方はさらっといきますか^^;;;。

アニキや新井さんがスタメンに名を連ね、ほぼベストメンバーで臨んだ試合。
全体的にはまだ調整段階という印象なんですが、
特に若い選手のアピールがちょっと足りないような気も。

一番笑ったのが、マートンのザル守備が功を奏して、
ツーベースを打った亀井が三塁でアウトになったシーンです。
甲子園球場に広がる悲鳴が一瞬にして爆笑に^^;;;。
皆なんだかんだ言いつつも、マートンのこと気にかけてますやん(笑)。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いざ参戦!


オープン戦でも阪神タイガース応援団の熱気は変わらず。

Buffaloes7-2Tigers(京セラドーム大阪)

今年に入って初めての野球観戦に行ってきました。

実は僕、オープン戦を現地で観戦するのもこれが初めてでして。
正直お金を払ってまで見に行くもんじゃないと思っていたんですが、
お客さんが少ない分、普段よりもまったりと観戦出来て案外楽しかったです。

球場に着いて、まずびっくりしたこと…。
スタメンボードに『6番DH・桧山』の表示が~!
めちゃくちゃテンション上がりました。
結局6回に代打を出されてしまい、2打席しか出場機会が無かったんですが、
打席に入る前のひーやんの素振りの美しさに見とれてしまったのでした。

試合全体の印象ですが、スコアほど酷くはなかったですよ。
鳥谷選手の軽やかなフットワークは、さすがプロだなぁという感じ。
大和選手の溌剌としたサード守備も素晴らしかったです。
ブラッズや広大など、レギュラーを張るであろうメンバーも元気でした。

確かにマートンの守備は『なんじゃこりゃ?』と思いましたけど(笑)。
あれだったら広大がセンターの方がまだ良いかも…。
先発したフォッサムも長いイニングになるとちょっと厳しそうです。
まあ、そうは言ってもまだオープン戦ですからね。
今のうちに沢山失敗して、課題を見つけておくことが大事です。

逆に岡田オリックスは、もうチームとして仕上がっているなという印象。
T-岡田選手のパワフルなバッティングに、岡田式・勝利の方程式“NHK”。
今シーズンは岡田オリックスの戦いにも要注目ですね。

最後にオープン戦のいいところを一つ。

『お客さんが少ないから、大正駅までさっさと行けること』^^;;;

[今日の桧山進次郎:2打数0安打]


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビッグボールを楽しもう

今シーズンからタイガースの本拠地で行われる試合では、
いわゆる『飛ぶボール』が採用されることになりました。

同じ野球なのに使用球がチームによってバラバラなんておかしい!
…という不満は、ここではひとまず置いといて。
今回は、現状の阪神タイガースというチームが、
『飛ぶボール』を使う意味を少し考えてみたいと思います。

2010年のタイガースの開幕オーダーを予想した時に、
昨シーズンまでと決定的に違うのは、中~長距離打者が増えたということです。
長打の可能性が少ない赤星選手が抜け、
代わりにマートン、ブラッズ、広大、城島選手と迫力のあるバッターがズラリ。
どちらかと言うと“スモールボール”型だったタイガース打線が、
今シーズンから“ビックボール”型の打線に変貌を遂げました。

総合的に見ると赤星選手の機動力という武器は失われたものの、
今シーズンのタイガース打線、得点力のアップは見込めそうです。

しかし、長打による得点が期待しやすくなった代わりに、
外野を中心とした守備力は大幅にダウンしてしまいました。
同じセンターでも、赤星選手とマートンでは比べるまでもなく…という感じ。
ライトを守る広大も、お世辞にも守備が上手いとは言えない選手です。

つまり、今シーズンのタイガースは、
“少ない得点をいかに守りきるか”という戦い方ではなく、
“相手よりもいかに多くの得点を奪うか”という戦い方を
選ばざるを得ない状況に必然的になっているのです。

そう考えていくと、『飛ぶボール』の採用は、
今のタイガース打線の状況に適した選択ではないでしょうか。

また、投手陣に目を向けてみても、
守護神の球児を筆頭に能見投手、岩田投手、江草投手、
野手の守備力を必要としない奪三振を多く奪える投手が揃っています。
よって、『飛ぶボール』の採用によるリスクは低いと見ます。

最後に甲子園球場との相性ですが、これも僕は問題ないと思っています。
改修後はそれほどでもないようですが、
甲子園の“ホームランの出にくさ”は他の球場を圧倒しています。
あのアニキが完璧に捕らえた打球ですら、
浜風に押し戻されてライトフライになってしまったりするんですから。
これは、“ビッグボール”型のタイガース打線にとって具合が悪い。
『飛ぶボール』がそこを上手く補ってくれる可能性はあります。

ちなみにMLBにはボストン・レッドソックスのように、
ビッグボール戦略が伝統の一つになっているチームも存在します。

日本野球の流行に逆行した『飛ぶボール』と『ビックボール型打線』で、
タイガースが見せる新しい野球の形に期待しましょう。


…と、今日は少しだけ真面目に野球を語ってみました。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| その他・雑記など | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニックネーム

2008年シーズンの前半に代打で脅威的な打率を残したことから、
ひーやんには、かつての八木裕選手に倣って
『新・代打の神様』という愛称がつきました。

しかし、個人的にこの愛称、どーにもしっくり来ない^^;;;。
僕の中にあるひーやんのイメージは『神様』というよりも、
『親しみやすい近所の兄貴』って感じなんですけどねぇ。
でも、兄貴と言うとタイガースでは金本選手で定着しちゃってますし。
『新・代打の神様』に代わるひーやんの愛称、何かありませんかね…。

タイガースの代打の系譜を振り返ると、
川藤さんは『浪花の春団治』。八木さんが『代打の神様』。
この2つの愛称はそれぞれのイメージにぴったり当てはまっていると思います。
特に八木さんって、立ち振る舞いが何とな~く『神様』って感じしません?(笑)
『代打の神様』の愛称は、
八木さんのあの飄々とした雰囲気があってこそだと思うんですよね。

それに、代打で活躍したら何でもかんでも『神様』なんて面白くないです。
一人一人の特徴に合わせた愛称で呼んであげたい。


…と、ここまで書いたところで、ひーやんには、
『悠久の若虎』という素晴らしい愛称があることに気付いた僕(笑)。
これはいつまでもフレッシュなひーやんにぴったりですね。

結論出ちゃったので、今日はこのへんで^^;;;。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| その他・雑記など | 19:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おしゃれに応援


こうやってグッズを揃えると無性に甲子園へ行きたくなりますな~。

昨日今日と、阪神百貨店8階のタイガースショップで、
ひーやんグッズを物色しておりました。

去年はどこのタイガースショップに行っても、
ひーやんグッズが特に少なくなっちゃってて凄く寂しかったんですが、
ご覧の通り、今年は色々出てますよ~。
個人的には選手の写真がプリントされたフェイスタオルがお気に入りです。
オリックスやロッテのおしゃれな選手グッズを眺めながら、
『阪神でもあういうの出ないかなぁ』とずっと思っていたので。

よし、今年の僕のテーマは『おしゃれに応援』で決定!^^;;;


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| グッズ | 18:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

球春到来


そう言えば、今シーズンからビジター用の帽子が黒一色に戻るそうで。
個人的には大賛成です。グレーのつばにしてから急に弱くなったもんね…。


いやはや…。大変ご無沙汰してしまいました。

『球春到来』って、そんなもんはもう一ヶ月も前に到来しとるっちゅう話で^^;;;。

ブログをサボっている間にも、
スカイAの猛虎キャンプリポートはぼちぼち観ておりました。
赤星選手の引退、ジェフの退団、そして新戦力の加入で、
今年のタイガースはチームカラーが一変しそうな予感ですね。
今のところ不安8割、期待2割という感じですが、
『もしマートン様が本物なら…』 『新井さんが復活したら…』 『広大が30発打てば…』
…と、こうやって自由に妄想を繰り広げられる2月、3月はホントに楽しい(笑)。

ひーやんも、そろそろ実戦での調整が始まる頃ですね。
今年も『代打・桧山』コールで大盛り上がりするぞ~!

てなわけで、ひやまのま、復活です。今年もよろしくお願いします。


↓人気ブログランキングに登録してみました。
ワンクリックしてくださると、管理人の励みになります ^^。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| Tigers2010 | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。