一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

虎バン 「耐えて再び」



昨日の虎バンは、ひーやん特集でした。

弱い阪神、強い阪神、そして、今の阪神。
その全てを経験した桧山進次郎選手の野球哲学とは。

とっても見応えのある内容だったので、
ひーやんの言葉を書き起こしておきますね。


まあ、ダメだダメだと思っていたらもっとダメになりますし…。
ダメだからこそ、何をすべきか。

やっぱり一人ではなかなか打ち崩せなくても、
皆で頑張れば、力を合わせれば、
崩せるピッチャーというのも、いっぱいいると思うんで。
『目の前の自分に置かれている立場の仕事をこなしていく』
っていうのを、考えてますけど。

すぐ油断すれば、また弱いタイガースに戻ってしまうというのは、
自分自身も思いますし、ちょっと気持ちの持ち方を変えることによって、
また優勝争い出来るチームにもなれると思うんで…

(現状では)チームの全員が、ほとんどが、
自分の力を出し切っていないというのがありますし。

昨日(26日)の試合に限っては、
凄く自分たちの野球が出来たなと思うんですけど、
そういうゲームを長続きさせるっていうのが、
まだ今年はほとんど出来ていない状態なんで。

今の選手というのは、
強い時のタイガースをずっと経験してるチームなんでね。
どうやればまた強くなるかということも、
選手個々で皆分かっていますし、
何とか皆でね、もう一度奮起してやっていきたいと思います。



『ダメだからこそ、何をすべきか』

これって、野球に限らず、
世の中の全てのことに通用する考え方だと思うんです。
ダメだダメだって塞ぎ込んでしまうのではなく、
ダメだからこそ、今自分に出来ることを探すっていう。
簡単そうで難しい。
でも、人が強くなるためには通らなければならない道。

タイガースには色んな立場の選手がいますけど、
ひーやんは代打の切り札であると共に、
チームの精神的支柱なんだと、改めて感じました。
後輩たちを見る目が、厳しく、そして温かいですよね。

僕もこんな先輩が欲しかったなって、ちょっと思っちゃいました^^;;;。
スポンサーサイト

| 番組・イベント・レポ | 19:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

必死のパッチ!

Tigers3x-2BayStars(阪神甲子園球場)

今日も8回までは、
『何でこうなんねん!』状態でしたが…。


最後の最後に、セッキーが根性魂見せてくれましたっ!


体勢を崩されてぐちゃぐちゃな打ち方でしたけど(笑)、
それは、球に喰らい付いていく姿勢の証。
カッコ良かったです。こういうのを、ずっと見たかった。

ヒーローインタビューでは久々に『必死のパッチ』が出てましたけど、
やっぱりこれは、エエ言葉やなぁと思いました。
お立ち台用のパフォーマンスじゃなくて、
選手たちやファンが、ずっと共有していくべき姿勢。
もう、美しい勝ち方にこだわる必要はないわけですから。
がむしゃらに、泥臭く、這いつくばって…。

逆にそういう野球の方が、
僕は『タイガースらしい』かなと思います。

それにしても、セッキーのガッツポーズは…

何だか子供みたいで笑っちゃいました^^;;;。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打1打点]
ひーやん、サヨナラのヒーロー!
…を期待しまくりだったんですが(笑)。

でも、サヨナラ勝ちにつながる犠牲フライを打ってくれました。
最低限の仕事かもしれませんけど、
結果的にはめちゃくちゃ大きい一打でしたね~。
そして最後は歓喜の輪に加わって最高の笑顔!

いやぁ…ホント、勝って良かった。ホントに良かった…。

| Tigers2009 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

また三浦…

Tigers3-5BayStars(阪神甲子園球場)

昨日の勢いそのままに!
というわけには、なかなかいきませんね…。

う~ん…。

『何でこうなんねん!』

って、大声で叫びたくなる試合でした。
三浦にやられるのはもうええわ~…。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]
今度は黄色ヘルメットのひーやんが新鮮に見えました。
やっぱり僕は今のユニフォームの方が好きかな~。
ひーやんは黄色ユニが一番似合ってる気がします。

…と、まあこんな感じで、
結果についてはサラッと流したいんですけど^^;;;。
なかなか出場機会が無くって、
ひーやん自身、凄く苦しい時期だと思います。
なのに打席に立ったら、その一球を必ず仕留めなきゃいけない。

何かもう、置かれている状況が厳し過ぎて、
上手く言葉に出来ないです…。すみません。

でも、今日は同じ代打の切り札、みっさんがやってくれました。
あの2ランは、ひーやんが打ったのと同じくらい嬉しかった!
これからも頼りにしてますよっ。

| Tigers2009 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リスタート

Tigers9-4BayStars(阪神甲子園球場)

ライトスタンド42段からの眺め。ライト方向に鋭い打球が少なかったのがちょっと残念でした。でもやっぱりライスタの応援は格別!ですね。

いやはや…。4日間の休みは長かったですね。

甲子園球場のライトスタンドは、
『待ってましたっ』と言わんばかりの大声援に包まれていました。

もちろん僕も、めっちゃ声出してきましたよ^^;;;。

そして試合も、15安打9得点と打線爆発で快勝!
逆襲へ向けて、最高のリスタートが切れたんじゃないでしょうか。

ヒーローインタビューには、勝ち越しHRの狩野選手と、
2イニングを6者連続三振で抑えた江草投手が呼ばれましたが、
4安打3打点のブラッズや代打タイムリーの“ウォー”葛城、
バースデーヒット&バースデースチール(笑)の鳥谷選手など、
とにかく色んな選手が活躍した試合でした。

普通なら凡打になるような打球が、
ヒットゾーンに落ちたり、イレギュラーしたり…。
ツキもタイガースに味方してくれましたね。

守備では記録に残らないミスもありましたけど、
チームが勝ったことで皆が救われたという感じがします。
こういう試合が、今まで凄く少なかったんですよね。
小さなミスも、全てチームの負けに直結していましたから。

今は、とにかく勝てばいいんです。
勝ち方にこだわる立場でもありませんし。

どんなに鈍い当たりでもヒットになればそれで良し。
10点取られても、11点取って勝てば、それで良しなんです。
プレーオフのような気持ちで、一戦、一戦…。

そう考えると、何だかますます燃えてきましたね~。
何かを起こそうと奮闘するタイガースを、もっともっと応援せねば!


[今日の桧山進次郎]
6回裏の狩野選手の打席。
ネクストサークルでは、美しい素振りを見せるひーやんの姿が!
僕は『頼む、狩野つないでくれー!』と全力で祈りましたよ。
祈ったんですが…結果はセカンドフライ。
結局今日の試合、ひーやんの出番はありませんでした。

狩野君、あそこでつないでこそ真の虎の正捕手なのよ(笑)。

| Tigers2009 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何かが起こる 何かを起こす



今日のサンスポに、
『桧山の一人語り』が掲載されています。

ちょっと時間が無いので詳しく紹介出来ないんですが、
とにかく、ひーやんはまだまだあきらめていません!

チームとして、あと何カ月も時間があったら、本当に何が起こるかわからないよ。それが野球、団体競技の怖さ。ファンもそこに期待して、球場に足を運んでくれると思う。個々がちょっとしたことで変わる。それが合わさって、チームがちょっとしたことで変わる。まずは個人個人、自分の持ち場をしっかりやっていけば、必ず何かが変わる。そう信じて、僕自身、改めてがんばっていきます。

個々の変化の積み重ねが何かを起こす。
本当にその通りだと思います。
タイガースはそこを貫き通して強くなったチームですからね。

そしてひーやんの言う通り、僕たちファンは、
いつも『何か』を期待しながら球場に足を運びます。

でも、今はちょっと違うかも。
期待するというより、僕らも『何か』を起こしたい。
一人一人が精一杯あきらめない声援を送れば、
甲子園の空気が変わります。
タイガースの選手たちに、その空気を感じて欲しい。
甲子園球場全体で、皆を後押ししてあげたい。

てなわけで、明日甲子園へ行ってきます(笑)。
今季2度目のライスタです。気合入れていきますっ。


桧舞台のMBメッセージ も更新されてますね。
ちょっと早めのバースデーパーティー。しかもサプライズで!
桧山家はホンマに幸せそうやな~^^;;;。

| 新聞記事・雑誌 | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

父親として

なんと!
ひーやんが、ベスト・ファーザー賞を受賞しましたっ。

桧山「ベスト・ファーザー賞」受賞(デイリースポーツonline)
阪神・桧山にベスト・ファーザー賞(SANSPO.COM)

昨日の試合前に表彰式があったそうです。

ベスト・ファーザー賞にプロ野球部門があったなんて、
正直言って知らなかった(笑)。
でもひーやんの受賞はめちゃ納得ですね~。
ノムさんはちょっとどうかなと思ったけど^^;;;。

試合後に行われた、
親子キャッチボールの風景もGOOD!

いやはや、朝から気持ちの良いニュースでございました。

| 新聞記事・雑誌 | 09:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

振り切る男

Tigers4-2Eagles(阪神甲子園球場)

交流戦最後の試合…


見事に勝利で締めくくってくれました~!


決して会心の勝利という感じではなかったですが、
打ち取られた打球が野手の間を抜けてヒットになったりして、
甲子園がタイガースの味方をしてくれましたね。

最大のハイライトは、やっぱり広大の三塁打かな。
高めの直球を豪快に振り切る迫力満点のバッティング。
三塁を狙う果敢な走塁も、カッコ良かったなぁ~。
京セラでの2発以降、すっかり恐怖の6番バッターになってます。
3回のタイムリーになったポテンヒットも、
ムッシュ風に言うと『振り切った』からこそ、の打球でした。

桧山ファンとしてはちょっと複雑ですけど、
でも広大がライトのポジションに定着したら、
タイガースは絶対に強くなると思います。

それに甲子園には51番のユニを着てる人がホントに多い!
広大が打つと、めちゃくちゃ盛り上がるんですよ。
『アニキの次は広大!』って、皆が思っている証拠なんです。

そして不振の鳥谷選手にも、ようやくらしい当たりが出てきました。

金曜日から再開するリーグ戦では、
彼ら若トラがチャンスを作って、ひーやんが一振りで返す!
そんな場面をもっともっと見たい。いや、見せてくれ~^^;;;。


[昨日の試合]
Tigers2-5Eagles(阪神甲子園球場)

[昨日の桧山進次郎:1打数0安打]
行ったか!?と思った打球でしたが、打球は惜しくもライト前で失速…。
もっと浅いイニングで出してあげて欲しかったですね。

| Tigers2009 | 18:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いい事

明日からの楽天戦へ向けて、
ひーやん関連のページをリンクしておきますね。

桧舞台のMBメッセージ
『何かひとついい事をする』
良い宿題ですね。
肩たたきを選んだ周成君もエラいっ(笑)。

自分の仕事するだけ!阪神・桧山が元気に汗(SANSPO.COM)
甲子園での全員練習。
皆のあきらめない気持ちが伝わってきます。

明日、明後日、僕は甲子園には行けませんが、
TVの前で全力で応援します!
是非とも良い形で交流戦を締めくくって欲しいですね。

[17日の試合]
Tigers5-10Fighters(京セラドーム大阪)

| Tigers2009 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「一緒に戦っていきましょう」

Tigers4-3Fighters(京セラドーム大阪)

上段ライト外野席11列からの眺め。ライトの低位置が死角になっていて広大の姿が全く見えない(笑)。でも迫力のある球場ですね。

祝・連敗脱出!

ブラッズと新井さんが、またまたやってくれましたね~!

初回、稲葉選手の2ランで先制されてしまい、
正直言って今日もどうなることやらと思ってしまいました。
スタンド全体も、『日ハムはやっぱり強いなぁ』とため息ムード。
…タイガースは今日も負けてしまうのか?

そんな微妙な空気を、一振りで変えてくれたのがブラッズでした。
迫力満点の超特大アーチで虎ファンの心をがっちり。
いける、勝てる!

次の回、久保投手がレフト前のポテン二塁打でチャンスメイク。
しかし1番の赤星選手がランナーを進められず。
これまた微妙な空気が流れるも、
スタメン復帰のセッキーがHRまであと一歩の同点タイムリー!

そして!
これは打った瞬間でした。新井さんの勝ち越し2ランHR!
この後、アニキにも二塁打が飛び出し、
結果的に1イニングで4本の長打という猛攻でございました。
いや~、なんちゅう迫力(笑)。

ちなみにこの回は、セッキーとアニキの三盗もありました。

6回からは渡辺投手、ジェフ、アッチソン、球児という継投リレー。
なんと全員が1イニングを三者凡退で抑えてくれました!
いやはや…。この勝ち方は、強いタイガースの勝ち方ですよ。
これからノッていけるんちゃう?
いや、ノッていかなアカンやろー!!



ヒーローインタビューは勝ち越し2ランの新井さん。
しかし、表情はまだまだ…。悲壮感が漂っていました。
でも、新井さんはファンに向かって、

『一緒に戦っていきましょう、最後まで。』

と、言ってくれました。
まだ俺たちはあきらめてないぞ!というメッセージ。
それはお立ち台用のリップサービスではなく、
紛れも無く新井さんの本音。表情が、目が本気でしたから。

僕も、一緒に戦います。
そして優勝という大きな夢を掴んだ時に、
新井さんの最高の笑顔を見せてくださいね。



ひーやん、見たかったなぁ…(笑)。

| Tigers2009 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一人語り

今日のサンスポに、
『桧山の一人語り』が掲載されています。

阪神・桧山、ブラゼルと「ひと踏ん張り!」(SANSPO.COM)

 もちろん、あきらめない。1年間って長いから。どうやったらそれを打破できるのか、というのを考えていかないとアカンと思う。僕も含めて、みんなで考えてやらんとね。もうひと踏ん張り、ふた踏ん張りが必要やと思う。ホンマ我慢のしどころやね。

そう、1年間は長い。
だから、まだあきらめない。

当然のことと言えばそうなのかもしれませんが、
ひーやんの言葉には凄く説得力があります。
最下位が低位置だった時代と、
常に優勝争いを繰り広げた時代。
2つのタイガースを見てきた数少ない選手ですからね。

選手もファンも、今は我慢のしどころ。
ただ我慢するだけじゃなくて、
自分に今、何が出来るのかを考えて…。

 僕自身のことを振り返らせてもらうと、交流戦では、5月30日の日本ハム戦(札幌D)に「6番・DH」として昨年8月(7日、広島戦)以来となるスタメンで出させてもらった。通常の代打と比べて、気持ちの面でも難しさはそれぞれある。通常、ミーティングでその日の先発メンバーを言われるんやけど、実は当日まで知らなくて…。相手はダルビッシュやったし、「あぁ、いくんやな」と力が入った(五回にチーム初安打となる右前打)。

代打での出場が主になった今でも、
先発出場へのこだわりは捨てていないというひーやん。
そのこだわりが、
いざという時のための準備と覚悟につながっていくんですね。

急に言い渡された先発出場の機会で、
あのダルビッシュからヒットを打つなんて、
気持ちを切らした選手に出来ることじゃないと思うんです。

 どこのチームでもプロやから。ホンマ、(勝ち負けや調子の波は)ちょっとの差なんやから。最後の4試合、いい形で交流戦を終えて、セ・リーグとの戦いに入りたい。応援、よろしくお願いします。

応援、しますよ!
我慢して、踏ん張って、最後の最後に喜びましょう!

てなわけで、今から京セラドームに行ってきますっ。

| 新聞記事・雑誌 | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あきらめない!

Marines4-1Tigers(千葉マリンスタジアム)

同じような負け試合を何度見せられても、
僕はまだ、あきらめませんよ。


赤星選手が、鳥谷選手が、
新井さんが、アニキが、
ジェフが、アッチが、球児が……
そしてひーやんが、このまま終わるわけないっ!


5連敗、借金9、首位と12.5ゲーム差―。

…望むところです。

この程度のことであきらめちゃうなんて、
トラキチの名が廃るってもんですよ。
僕の知っている阪神タイガースは、
逆境から這い上がる力を持っていますから。
その姿に、僕は何度も感動させてもらったんだから。

去年の逆を、今年はやったろうやないかいっ!

強い気持ちで、あきらめない声援を。
明後日、京セラドーム大阪に出陣します!!

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]

| Tigers2009 | 19:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

共に立ち上がれ!

Marines9-1Tigers(千葉マリンスタジアム)

今日の試合そのものは、
そりゃあもう、めちゃくちゃ残念な内容でしたが…


ブラッズのあの一発には勇気もらいましたね~。

痛みに耐えて、歯を食いしばって、何度も立ち上がるその姿。
心が震えました。これが『真のプロ』なんだと思いました。
試合展開なんかどうでもいい。
僕は今、この選手を全力で応援しなきゃいけない。
そう思いましたね。

両膝、大きな怪我になっていなければ良いんですけど…。

[今日の桧山進次郎:2打数0安打]

『悪いからもうダメだとは思わずにね。』

くじけそうになった時、
ついあきらめてしまいそうになった時、
ひーやんのこの言葉が僕を支えてくれます。
まだ巻き返すチャンスは絶対ある。そう信じて…。

ガンバレ!ひーやん!!
ガンバレ!タイガース!!

絶対、どこまでも応援し続けます。

| Tigers2009 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今こそ Focus on

Lions6-5Tigers(西武ドーム)

こういう試合をものに出来ないのが、
今年のタイガースの辛いところですね…。

変なミスも多いし、
『惜しい』というよりも『勝てたのに~』という感じ。
1試合、1試合が軽いというか、
全然『Focus on』してへんやんって思っちゃいます。
去年とほとんどメンバー変わってないのになぁ…。


…以上、愚痴終わり(笑)。

いやいや、今日はナイスゲームでした。

新井さん、3番に入ってめっちゃ良い感じじゃないですか!
やっぱり、新井さんはアニキに見守られながら、
打席に入るのが好きなんですかね^^;;;。
試合の流れを引き寄せる大きなツーランでした。

ブラッズも古巣相手に意地の一発!
詰まってもライトスタンドまで運ぶパワーにはびっくりです。
でも、一塁上で西武の選手と仲良さそうに話しているのを見ると、
虎ファンとしてはちょっと嫉妬しちゃいますね~。
ずっと阪神にいてや(笑)。

[今日の桧山進次郎:4打数2安打2得点]
今日は途中までラジオ観戦で、
帰宅してTVを付けた途端にブラッズがホームラン!

てなわけで、
ひーやんの2安打は見逃してしまいました~…。残念。

明後日からは千葉マリンで2連戦。
ここで絶対巻き返そう!

| Tigers2009 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

希望の光

Lions4x-3Tigers(西武ドーム)

ひーやん、5番DHでスタメンです!

そして3番新井さんの復活と、
待ってました岩田投手の今季初登板。

何となく、今日はイケそうな予感!


…と、試合前は喜んでいたわけですが。


結果は押し出し四球でサヨナラ負け~…。

良い感じで4連勝した後の2連敗は、
確かにめちゃくちゃ痛いけど、
でももう過ぎたことですから、忘れましょ。
今日は徹底的に良いとこ探しでいきますよっ。

まずは何と言っても、『おかえり、岩田投手!』 これですね。
涌井投手との投げ合いは見ていてドキドキしました。
今季初登板とは思えない堂々としたマウンド捌き。

大阪桐蔭高校時代の同級生、
おかわり君から見逃し三振を奪ったシーンは気持ち良かったなぁ。

岩田投手がシーズン前に設定した15勝の目標は、
今からだとちょっと厳しいでしょうが、
まだまだ挽回のチャンスはあります。
そしてタイガースの真のエースへ…。頼むでっ。

打順の大幅な変更も、良かったと思います。
鳥谷選手は3番で使い続けて欲しかった気もしますが、
『8番鳥谷』っていうのも相手からしたら怖いでしょうし。

早くベストな打順が見つかるといいんですけど。

そろそろ林君や桜井選手もちゃんと見たいんですけどね~…。

[今日の桧山進次郎:4打数0安打]
昨年の西武戦の再現なるか!と思ったんですが、
涌井投手はやっぱり凄かった。
というか、ひーやんの時だけ妙に良い球が来ていたという…。

『おい、涌井!もうちょい甘い球放らんかいっ』

と、訳の分からんヤジをTVの前で飛ばしておりました(笑)。

| Tigers2009 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これからのために

火曜日に試合が無いのは、
どうにもリズムが狂いますね~。
交流戦の変な日程は未だに慣れません。

そんな中!
阪神ファンには希望の光となるかもしれないコラムを発見。

真弓監督が取り組む“微妙な改革”。
~ダメ虎にはまだ早い!~


…どれも、『うん、うん』と頷いてしまうことばかり。

目先のことばかりにとらわれず、
広い視野で真弓タイガースの戦いぶりを分析していますね。

僕は今のタイガースが『ダメ虎』だなんて全く思いませんが、
確かにここ何年も指摘され続けてきた、
若手の台頭や得点力アップなどの課題については、
一向に解消されていません。

ただ、その足音はだんだん聞こえつつあります。

鳥谷選手をチームの核に育てるという真弓監督の方針や、
正捕手に成長した狩野選手のハツラツしたプレーからは、
タイガースの未来が少しずつ見えてきますよね。

それに今年は、先発投手の意識改革が進んでいます。
この方針を貫いていけば、
近々真のエースと呼ばれる人がきっと出てくるはず。

ひーやんやアニキといったベテランはまだまだ元気なわけですし、
今の戦力がきちっと噛み合っていけば、
タイガースは必ず巻き返せるチームだと思います。

そのためには、目の前の試合、目の前の一球に集中して、
勝てる試合を確実に勝つ!これですよ。
僕たちももっと長い目で、必ず巻き返せると信じて、
一つ一つの試合を全力で応援!明日は勝つぞ~!!

| Tigers2009 | 19:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気を落とさずに

Tigers1-8Hawks(阪神甲子園球場)

ホールトンにあっさり捻られちゃいましたね…。

こういう試合はさっさと忘れましょ。


明後日からは埼玉西武戦。
ブラッズにとっては古巣との初対決になりますね。

連勝はストップしましたが、気を落とさずに応援やっ。

| Tigers2009 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

逆転サヨナラ!

Tigers4x-3Hawks(阪神甲子園球場)

『この勝ちは大きいですよ。』

解説の岡田さんが試合終了直後に一言。

前監督の言葉だけに何だか妙な説得力がありましたが、
僕もこの一勝は本当に大きい!と思いました。

今シーズン4度目のサヨナラ勝ち!ぜ~んぶアニキっ。
今日なんて打球が抜けた瞬間のアニキの笑顔、見ました?
あんなの見たらもうたまらんですよね~。
スポーツニュースのハシゴは決定、と(笑)。

あと、新井さんに鋭い打球が出つつあるのも嬉しかったり。
ブラッズのフルスイングも魅力!

また甲子園に行きたくなってきたなぁ~。

[今日の桧山進次郎:1四球]
ひーやんの逆転サヨナラ3ラン!
…を、思いっきり期待しまくっていた僕(笑)。

でもこの四球が逆転サヨナラに繋がりましたもんね。
後ろがアニキでしたし、
打席の中でちょっとした安心感があったのかも。
こうやってさり気なくチームの勝利に貢献する姿もGOOD!です。

| Tigers2009 | 20:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つながる!

Tigers7-0Buffaloes(阪神甲子園球場)

いやはや…。
これはもしや“ブラゼル効果”ってヤツでしょうか?

初球から思い切ってスイングするバッターが増えましたね。
結果を恐れずに“打って”つなぐ形。
昨日のブラッズも初球を叩いてのホームランでした。

シーズンが終わった時に、

『ブラッズのあの一発がタイガースを勢い付けた!』

なんてことになってたら最高なんですけど。

そして今日は福原投手が約1年ぶりの完封勝利。
おめでとうございます!

福原投手は入団当初の速球投手というイメージから、
上手くモデルチェンジしましたね。
シモさんのようなのらりくらり感も出てきてます(笑)。

バッティングでも2安打3打点。
まさしく、してやったりという感じのバスターでした。

明日からは交流戦首位のソフトバンクと甲子園で対決!
今度こそ杉内を打つぞー!!

| Tigers2009 | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

その名はブラッズ

Tigers4-0Buffaloes(阪神甲子園球場)

…ごめんなさいっ。
正直言ってブラゼルには全く期待しておりませんでした。

『もうメンチで懲りたんですけどー!』

っていうのが僕の正直な気持ちだったんです。

それがまさか、
デビュー戦で甲子園にあんなに綺麗なアーチを架けてくれるなんて!
いやぁホント、ブラちゃん(笑)には真剣に期待してええんでしょか。
こうなったらもう全力で期待しちゃいますよ?

ホームランを打った後のハイタッチを見ていても、
早速チームに馴染んでいる印象を受けました。
“ウォー”葛城は吹っ飛ばされてましたけど(笑)。

試合終了後は球児のハグにもにっこり笑顔。
タイガースに素晴らしい仲間が入ってきたって感じしますね~。

シモさんの好投とか、みっさんおかえり!とか、
狩野選手のダメ押しスリーベースとか色々ありましたけど、
あかんっ、今日はブラゼルのことし考えられへん^^;;;。

明日もブラッズ!頼んますっ。

| Tigers2009 | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神の子より…



激走するひーやんの写真がカッコ良かったので今回はスポニチ。
普段はデイリー派なんですけどね。
写真がどうにもいまいちだったので…。

良いですね~。

『神の子より神様!!』(笑)

| 新聞記事・雑誌 | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

激走三塁打!

Eagles2-3Tigers(クリネックススタジアム宮城)

[今日の桧山進次郎:2打数1安打1四球]
7回が終わって、正直今日はもう負けかなって思ってました。

何と言ってもマー君のピッチングが凄かった。
そしてただでさえ調子の出ないタイガース打線…。
どうしても明るい材料が見つからなくて、
『今日もあかんなぁ』と、TVの前でため息をついていたところで!

ひーやんがやってくれました。

落ち込むタイガースベンチに。
必死に声援を送り続ける仙台のタイガースファンに。

華麗なバッティングと三塁への激走で応えてくれました。

『悪いからもうダメだとは思わずにね。
悪いなりにでもチームに貢献できるやり方とか
いっぱいあると思うんで。』


常にチームのことを考えながらグラウンドに立つひーやん。
悪いなりにもチームに貢献しようという献身的な姿勢が、
今日のような結果に結びつくんだと思います。
野球の神様は、ちゃんと見てくれているんですね。

そしてひーやんの一打は、
いつも僕たちファンを奮い立たせてくれます。

もうダメかも…と、あきらめかけた時に必ず打ってくれる。
その上に今日はあの激走でしょ。
ホント、僕らがあきらめてちゃダメですよね。
もう後ろ向きなことは言わない。そう決めました。

“ウォー”葛城、狩野選手、平野選手の連打もお見事でしたね。
7回1失点と好投した安藤投手はヒーローインタビューで、

『これから、絶対巻き返しますんで』

と頼もしい一言。
これを機に、一気に上昇気流に乗って欲しいなぁ。
そのためには、明後日からの関西ダービーin甲子園!
絶対にあきらめない声援で、絶対勝つぞ~!!

| Tigers2009 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どうして…

Eagles3-2Tigers(クリネックススタジアム宮城)

皆、もっと悔しそうな顔していいのに…。

去年までは、勝った時も負けた時も、
選手たちの色んな表情を見ることが出来ました。
ああ、一つになってる、
タイガースの選手たちが一つになって戦っているんだって、
そこに凄く感動していたんですけど。

最近はどうも。
何となく始まって、何となく終わっていくだけというか。

チームがバラバラになっちゃったのかな…。


勝ちたい?
悔しい?
タイガースは好き?
どうして?



試合を観ている内に、
何かもう頭の中がぐちゃぐちゃになっちゃって…。
すみません。

でも『信じる』とか『あきらめない』とか、
口で言うほど簡単なことじゃないんですよね、多分。


これ以上書くとますますネガティブな内容になりそうなので、
思い切ってもう寝ます!(笑)。

明日は勝つぞっ。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]

| Tigers2009 | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。