一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

負けなかった

Fighters4-4Tigers(札幌ドーム)

今日はリリーフ陣に感謝の日。
強打の日ハム打線を相手によく投げてくれました。

17安打で4得点の打線には、もう思い切って喝やっ!

[今日の桧山進次郎:5打数1安打1四球]
2試合連続の6番DHスタメン。
10回のセンターフライ、良い当たりだったんですけどね~。
ただ、昨日はダルビッシュからヒットを打ちましたし、
今日の内容を見てもバッティングの状態そのものは良い感じ。
楽天戦でもスタメンで見たいなぁ。


あ、巨人負けてる。
これで10.5ゲーム差ですね。

…まだまだ!絶対あきらめませんよ!!
スポンサーサイト

| Tigers2009 | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4打席

Fighters8-2Tigers(札幌ドーム)

試合後に緊急ミーティングがあったそうですが…。
そろそろ巻き返しを…頼んます。

[今日の桧山進次郎:4打数1安打1得点]
今朝のスポーツ紙で、『ひーやんのスタメンあるかも?』
という記事が出ていて、思わず小躍りしてしまいました(笑)。

ただ、喜んでばかりもいられません。
とっておきの代打の切り札を、
スタメンで出さざるを得ないタイガース打線って…

若トラ達は一体何をしとんねんっ!

| Tigers2009 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あと一本が…

Tigers4-6Lions(阪神甲子園球場)

昨日の勝ちで勢いに乗るかと思ったんですけどね~。

こういう試合はいちいち振り返っても仕方無いので、
もうサラッと流しちゃいます。札幌で巻き返しましょう!

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]
6回裏、一打同点のチャンスで、
昨日と同じくサウスポーとの対戦でした。
フルカウントまで粘ったものの、結果は悔しい三振…。

ただ、初球からしっかりとスイングしていく積極的な姿勢を、
解説の中田良弘さんが絶賛されていましたね。


今朝は、『スポーツ紙を買い占めたるぞ~!』
と、勢い勇んで出かけたんですが、
ひーやんが一面だったのはサンスポのみでした。ちょっと残念。

でも記事は凄く熱い内容だったので、一部引用しますね。

◆下柳ゲキ応えた
 ネクストで背後から声をかけられたという。「まだ、いかせてくれよ」。下柳だった。熱投する先輩左腕の代打。燃えないわけがなかった。「愛犬ラガーをなだめるようにじゃないですが『まぁまぁ。辛抱してください』と。シモさんと会話して何とかしたいと思った」。白星を贈る最高のひと振りになった。

シモさんとひーやんの信頼関係。
お互いに、真のプロだからこそ言える一言。

…カッコいいなぁ。

桧舞台のMBメッセージ も更新されてます。
ジェット風船が飛ばせない代わりに、
僕たちがもっともっと大きな声援を送らねばっ。

| Tigers2009 | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

信頼

Tigers4-1Lions(阪神甲子園球場)



「なかなかチームの勝利にね、
貢献するような活躍も出来なかったんで、
凄く、自分でももどかしさもありましたし、チームにも、迷惑をかけましたし…。
まあ何よりもファンの皆さんが心配してたと思うんですけども、
今日一本打てて良かったです。」


[今日の桧山進次郎:1打数1安打1打点]
サウスポーの石井一久投手から今季初となるタイムリーヒット。
試合の流れを引き寄せる貴重な一打でした。
ひーやんの勝負強いバッティングにはもちろん、
真弓監督の鋭い勝負勘にも天晴れっ。

そして、今季初のヒーローインタビュー。

ひーやんは、いつも僕たちファンのことを気遣ってくれますね。

代打とは、たった一打席で天国にも地獄にもなる厳しい持ち場です。
そんな場所で必死に戦う選手へ、僕たちの声援がちゃんと届いている。
ホントに今更かもしれませんけど、
改めてひーやんのファンになって良かったなぁ、と。

チームに迷惑をかけたと申し訳なさそうにしていましたが、
全然、そんなことないと思います。だって代打で打率3割ですよ。

それに、『代打・桧山』がコールされた時の大歓声は、
タイガースファンのひーやんに対する信頼の証なんです。
いつも、応えてくれますからね。迷惑だなんて。


今日は今岡選手の気迫のヘッドスライディングとか、
セッキーの集中力とか、シモさんの粘り強いピッチングとか、
語りたいことが沢山あるんですが、敢えて一つだけ。


…球児は、前を向いていましたね。
昨日の大変なシーンを目の前で見ていただけに、
今日の“火の玉”ストレート、僕は思わず涙が出そうになりました。
まるで、甲子園球場に集まった皆の思いが乗り移ったように…。
うん、やっぱり球児はこうじゃないと。

これからまた、苦しい時や辛い時があるかもしれないけど、
その時は僕たちがついてます。また、甲子園に行きますね。

| Tigers2009 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヒヤマな一日

Tigers2-3Marines(阪神甲子園球場)

ライトスタンド5段からの眺め。応援団の方たちが陣取る真後ろの座席でした。憧れの選手がすぐそこに。

人生初!
夢にまで見た甲子園球場のライトスタンドで観戦してきました。

今日は日曜日に中止になった試合の予備日ということもあり、
どのスタンドにもかなりの空席が…。

これで果たして盛り上がるんかなぁ…
と、試合前は少し不安だったんですが、
応援団の方たちが上手にファンをノせてくれはりました。
う~ん、やっぱりライスタの盛り上がりは違いますね!

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]
ケータイのショボい画像で申し訳ありません…。
まずは試合前の守備練習。
ライトの位置には“ウォー”葛城や林君もいましたが、
僕が注目するのはもちろんひーやんの背中。
ひーやんは若手に負けない軽快な動きを見せていましたよ。

で、そんなひーやんの華麗な守備を見ながら…

『錦を飾る 桧舞台弁当』に舌鼓を打っておりました(笑)。

京都出身のひーやんに合わせて、和風ベースのあっさりとした味。
もちもちしたお米と、塩味控えめの焼き魚がとっても美味しかったです。
タコを食べることで『タコらないように』という素敵な験担ぎも^^;;;。
見た目以上にボリュームもあるので、
甲子園で観戦中にお腹が空いたら是非、桧舞台弁当をお試しあれ。
ひーやんのカッコいいシールも付いてます。

それと 弁-1グランプリ2009 への投票もお忘れなく!


さて、今日の試合内容なんですが、結果はご存知の通り…。

平野選手の決死のダイビングも届かず、
球児が決勝タイムリーを許してタイガースは敗れました。

8回にジェフが同点打を浴びたこともあって、
『一つの時代が終わった』と受け止めるファンの方もいるようですね。

確かに、一時期の圧倒的な力は無くなってきているのかもしれません。
でも、彼らが一体どれだけタイガースの勝利に貢献してきたか。
その大きさを考えると、
少なくとも僕はジェフや球児を非難する気にはなれませんし、
別に終わったとも思いません。

ここからまた這い上がっていけばいいし、
僕たちはその後押しをするために精一杯声援を送ればいい。

今度は、ファンが選手たちに恩返しをする番なんです。
今日の試合でそのことを強く感じました。

『代打・桧山』を告げる甲子園球場のスコアボード。スタンドはもちろん大盛り上がりでしたが…
8回2死2塁のチャンスで、待ちに待ったひーやんの登場!

…でしたが、結果は悔しいライトフライ。
ジェフが打たれた直後だっただけに、
『俺の一振りで嫌なムードを変えたる!』
そういう思いで入ったバッターボックスだったんでしょうね。
しかし、思いは届きませんでした…。


と、まあどうしてもこうネガティブになってしまうんですが、
甲子園のライスタでひーやんの守備練習を見ながら、桧舞台弁当を食べ、
試合は負けましたけど桧山ダンスも思いっきり楽しみ、
僕にとっては最高の『ヒヤマな一日』になりました。

楽しい一日にしてくれたひーやんに、ありがとう!ですね。

| Tigers2009 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今に見とけよ

Tigers4-3Marines(阪神甲子園球場)

いやぁ…
最後は見てるこっちまで緊張しちゃいましたね~。

でも、久保投手がお立ち台で言っていた通り、
球児なら大丈夫!僕もそう信じていました。
TVの前で念じながら(笑)。

そして、今日は何と言っても新井さん!
昨日の『虎バン』を見た後に、今日の逆転3ランなんか見たら、
誰だって新井さんのファンになっちゃいますけどっ。

『今に見とけよ、絶対やったるけーの』

真面目で、人一倍責任感の強い新井さんらしい言葉。
僕は昨日、この言葉を聞いて、
新井さんをもっと応援しなきゃと思いました。
で、今日めちゃめちゃ応援しました。

そしたら、これ以上ない劇的な一発!
タイガースらしい魂の野球に改めて惚れ直しちゃいましたね。
僕らも魂の応援でついていきますよー。

久保投手は待ちに待った移籍後初勝利。おめでとう!
しかも古巣のロッテからというのが嬉しいです。
笑顔がとってもまぶしい久保投手。
これからも勝利の笑顔をどんどん見せてくださいね。

今日は新井さんの逆転3ランはもちろん、
“ウォー”葛城の見事なバックホームもあって、
チーム皆の『久保投手に白星を』という思いが伝わってきました。

久保投手、これがホントのタイガースなんですよ~(笑)。

[今日の桧山進次郎:1打数1安打]
#24 桧山進次郎選手
もはや他の追随を許さぬしっくり感(^^)。
このタテジマ帽が一番似合うのはやっぱりひーやん!ですね。

今日のひーやんは8回裏に代打で登場し、
ショート西岡の頭上を抜けるセンター前ヒット!
解説の小山正明さんが思わず、
『うまいねぇ』と唸るほどの美しいバッティングでした。

桧山ファンとしては、せっかく調子が良いので、
もう少しチャンスの場面で起用して欲しいんですけど。


さて、明日の試合なんですが、
人生初のライスタ観戦に行ってきますっ。
(これまでも何度かチケットは確保していたんですが、
ライスタの時に限って雨天中止という…)

桧舞台弁当食べて、ひーやんの背中を間近で見て。
最高の『ヒヤマな一日』にしてきたいと思います!

| Tigers2009 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

虎バン 「その一打」

ひーやんと新井さんを特集した虎動に、
ちょっとぐっと来ちゃったので慌てて更新!

チャンスに「その一打」がなかなか出てこなかった、
連敗中のタイガース打線について、ひーやんの言葉。

「悪いからもうダメだとは思わずにね。
何とかチームに…、
悪いなりにでもチームに貢献できるやり方とかいっぱいあると思うんで。」


そして、
5番打者としての責任を重く受け止めている新井さん。

「ま、今こう色んなこと言われてますけど、
『今に見とけよ、絶対やったるけーの』っていう風には思ってますけどね。
逃げたら終わりですからね。逃げたら終わりです。
心が折れたら終わりですね。」


チームの現状をしっかりと見極めて、
その中で自分の出来ることを模索するひーやんの前向きな姿勢。
結果が伴わない自分へ言い聞かすように、
周囲の雑音から逃げずに戦う新井さんのがむしゃらさ。
(広島弁飛び出してますから。新井さん、本気です。)

ああ、こういう気持ちで戦っている人たちがいるから、
僕はタイガースの野球が好きなんだなと、改めて気付かされました。

ちょっとくらい調子が悪くたってね。ファンは我慢して、必死に応援して。
それが僕たちに唯一『できること』だし、
この悔しい気持ちを、より大きな声援に変えていけば…。

だから明日も応援するぞー!
って毎回同じ結論ですけど(笑)、でもホントにそう思いますね。

| 番組・イベント・レポ | 01:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雷!

Tigers-Marines(阪神甲子園球場)
※ノーゲーム

球審の方が思いっきりビビってましたね~。
でもあれは怖い!
僕の家の近くでもゴロゴロ鳴ってましたし。

そんな中、
余裕の表情で審判をおちょくってたアニキはさすが(笑)。

ご観戦に行かれた方は本当にお疲れ様でした。

ノーゲームになっちゃいましたが、
今日の注目は何と言っても、1985年の復刻ユニフォーム!
ホーム用のタテジマ帽は、
決してカッコいいとは思わないんですが、独特の魅力がありますね。
甲子園の雰囲気に合っているというか。

何か『虎辞書なる』見てんのかという気にもなりましたが(笑)。

#5 平野恵一選手
平野選手。う~ん…いまいち似合ってないかなぁ。

#6 金本知憲選手
アニキ。そこそこ似合ってはいると思うんですが、
このヘルメットはどうしても頭が大きく見えちゃいますよね。

#25 新井貴浩選手
新井さん。不思議と違和感ありません。

#51 桜井広大選手
桜井選手。今日のメンバーでは一番似合ってたような。
貫禄たっぷり。

…でも、このタテジマ帽が一番似合う選手は、
やっぱりひーやんで間違いない!(と思う)

ちなみに今夜の『虎バン』は、
新井さんとひーやんの特集だそうです。関西地区の方は是非。

| Tigers2009 | 16:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

笑顔で

Buffaloes3-7Tigers(スカイマークスタジアム)

ついに…ついにっ!

勝ちましたぁ~!!
祝・連敗脱出。


気付いたら、
先週の安藤投手の完投ゲーム以来勝ってなかったんですね。
連敗中は試合内容もワンパターンだったので、
ホントに長~く感じたものですが、
それだけに今日の1勝!格別の味ですっ。

鳥谷選手、アニキ、新井さん。
しばらく不振だったクリーンアップ3人に揃って打点付きヒットが出ました。
『抜けろ!落ちろ!』っていう皆の祈りがやっと通じましたよ~。

昨日はチャンスの場面で代打を送られてしまった林君も、
今日はホームランを含む3安打と大暴れ。
悔しさを晴らしましたね。完全復活間近!
(でも、たまにはひーやんをスタメンで見せとくれや~)

球児も久々の登板でちょっと打たれましたけど、大丈夫。
スカイマークスタジアムは、
スタンドからプルペンが見えるようになっていて良いですね。
山口コーチや他のタイガースの仲間たち、
そして沢山のファンが、
拍手で球児を送り出すところがTVに映っていました。
頼もしい結束。素晴らしいシーンです。

ついでに言うと真弓監督の抗議もポイント高し、でした。
監督の、『何かを変えていかないと』
という意志が凄く伝わってきたので。

めちゃくちゃなこと書いてるスポーツ紙もありますが(苦笑)、
真弓さん、負けないでください!僕は真弓さんについていきますっ。


…まあとにかく今日は、タイガースの選手、監督、コーチ。
皆の笑顔が見られたこと。これが何よりも嬉しかった。
アニキも、林君も、セッキーも。
やっと普段の明るさが戻ってきましたよね。

球児の笑顔は、
中継が途中で終わっちゃって見られなかったけど。
でも、ラジオを聴きながら想像するのも結構楽しかったり。

さあ明日、タイガースナインが甲子園に帰ってきます。
ファンも、最高の笑顔で選手たちを迎えましょう!
そして最高の笑顔で応援やー!

| Tigers2009 | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

前を向こう!

Buffaloes8-3Tigers(京セラドーム大阪)

初回、セッキー&鳥谷選手が連続ツーベース。
7回にはアニキにもホームランが飛び出して、
ここ数試合不振だった打線に良い兆候が出てきました。

こういう時に限ってピッチャーが…
と、思わず愚痴っぽくなっちゃいますが、
世の中そんなにうまくはいきません。
それに、タイガースの投手陣に文句言ってたらバチ当たります。

ただ一つ言いたいのは…


もうね、とにかくみ~んな暗いっ!

この状況で明るくなれっていう方が無理かもしれませんけど、
下向いたまんまプレーしてたってなんにも変わらんって!

アニキがホームラン打って、
ベンチ前でハイタッチしてる時ですら皆下向いてるやん。
4番がホームラン打って、さあこれからっていう時に何で?

もっと明るく、前向いて野球やろうや!


こうなったら僕らも、誰に何を言われようが、
明日からはもっと明るく!前を向いて!
連敗脱出へ、とにかくひたすら応援するしかないっ。

絶対に、あきらめるかぁー!

[今日の桧山進次郎:四球]

| Tigers2009 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

代打の系譜

阪神タイガース オリジナルDVDブック 猛虎烈伝 2009年 6/4号 [雑誌]阪神タイガース オリジナルDVDブック 猛虎烈伝 2009年 6/4号 [雑誌]
(2009/05/21)

商品詳細を見る

下の『おすすめ商品』にも入れてますが、
『猛虎列伝 真弓明信号』、買いました。

今、このタイミングで真弓さんの特集!
間が良いのか悪いのかちょっと分かりませんが(苦笑)、
少なくとも僕はこの特集号を見て、
真弓監督について行こうという気持ち、ますます強くなりました。

『阪神以外だったら監督を引き受けていない』
『お客さんが見ていて面白い
個性豊かな本物の“プロ集団”をつくりたい』


真弓さん、見た目以上にめちゃめちゃ熱い人なんですよね。
こんなにタイガースを愛してくれている人を、
応援せんわけにはいかんのです!

真弓選手と言えば、日本一の一番バッターというイメージですが、
晩年は、代打でその勝負強さをいかんなく発揮しました。
94年には、『シーズン代打打点30』の日本記録を樹立!
昨年あれだけ代打で打ちまくったひーやんでさえ、
代打と、代打以外の全ての打点を合わせて『19』ですからね。
いかに凄い記録か、ということです。

そして、
95年10月6日に甲子園で行われた真弓選手の引退試合。
『6番ファースト・真弓』の横に『5番レフト・桧山』の表示が!

…そっか、一緒に現役でプレーしていたことがあるんですね。
これぞまさしく、タイガース代打の系譜。
端っこのクールボーは違うけど(笑)。

ちなみにこのDVDの特典映像には、
2008年4月15日の阪神×広島が収録されています。
ひーやんの華麗なセンター前ヒットが見られますよ。

| グッズ | 14:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きっかけ

今日は試合が無いので、
僕が桧山ファンになったきっかけなんかをちょっと語ってみますね。

------------------------

僕がタイガースファンになったのは2002年のシーズンからです。
星野仙一さんがタイガースの監督に就任したことがきっかけでした。

それまでの僕は、プロ野球自体に全く興味が無かったんですが、

星野仙一 = いつも怒鳴ってる怖い監督
タイガース = どうしようもなく弱いチーム

という方程式はいつの間にか頭の中に刷り込まれてまして、
この2つの組み合わせに何だか妙な魅力を感じてしまったのです。

『あの星野さんにビシバシしごかれるんかぁ。
タイガースの選手ら、これから大変やろなぁ…』


僕は名前も知らないタイガースの選手たちに同情していたわけですね。
自分でも、ほんっとに歪んだ理由でファンになったもんだなぁと思います。

そして、いよいよ初めての野球観戦。
その年の開幕戦でした。東京ドームの阪神×巨人。
(ちなみにこの頃の僕は、強い巨人と弱い阪神の試合が、
何故“伝統の一戦”と呼ばれているのか全く理解出来ませんでした…)

当時は野球のルールにも疎かったんですが、
『ホームランを打てば取り合えず1点入る』ことだけは分かっていたので、
誰彼構わず、『ホームラン打て~!』と思いながら観てましたね(笑)。
ホント、今思い返しても笑っちゃいますが。

で、タイガースのある選手が、そのホームランを打ったんです。

ある選手とは、
背番号24・桧山進次郎選手。

『これがホームランかぁ!』
タイガースファンになった僕が、初めて目撃したホームラン。
TVの前で感激したこと、今でもはっきりと覚えています。

このホームランをきっかけに僕は、当初の歪んだ目的を忘れ(笑)、
『タイガース頑張れ~!』と本腰入れてひたすら応援!

確かゲームセットの瞬間は、
阿部慎之助のショートライナーを藤本選手が落として、
それで飛び出したランナーが挟まれて…だったかな?
とにかくよく分からないうちにタイガース勝ってました。

『よっしゃあ!』
タイガースの勝利が分かった瞬間、思わず興奮してしまった僕。
この瞬間に僕は、所謂“トラキチ”になっちゃったわけですね。

そして、僕に初めてホームランの感動を教えてくれた桧山選手、
強いタイガースのカッコ良さを教えてくれた桧山選手を、
これから全力で応援していこうと決めました。

時に芸術的とまで評される美しいバッティングフォーム。
勝負の行方を左右する場面で結果を残す勝負強さ。

あと、他の選手に比べて凡打の仕方が綺麗だなぁと思って(笑)。
そういうスマートなところにも惹かれました。
変なきちゃない三振とか、桧山選手にはほとんど無かった気がしますもん。

『俺が振ったところにボールが来い!』っていうスイング。
それが、まだ野球のことなんて何も知らなかった僕の目には、
凄く男らしく映ったんですね。


と、まあこんな感じで僕は、
阪神タイガースと桧山進次郎選手を応援するようになったのでした。

| 過去の記憶 | 14:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気持ち

Hawks3x-2Tigers(福岡ヤフーJAPANドーム)

自分がマウンドから降りた後も、
ベンチで必死にチームを応援し続けていたシモさんの気持ち。

チームがサヨナラ負けを喫した後、
選手やコーチ、ベンチに入っていたメンバー全員が引き揚げるまで、
一人ベンチに残っていた真弓監督の気持ち。

こういう気持ちで試合に臨んでいる人たちが、タイガースにはいます。
だから、今の苦しいチーム状況もいつかきっと良くなる。そう思えました。
今日の試合は負けましたけど、いや、負けたからこそ、
彼らの気持ちに僕は何だかぐっと来ちゃいましたね…。

あとは打線の復調を待つのみですが…

狩野選手の同点ホームラン!
桜井選手の見事なセンター返し!
林君、連日の馬原打ち!この3人の活躍には思わず拍手っ。


[今日の桧山進次郎:1打数0安打]


8回表、1アウト3塁という絶好のチャンスで、
しかもここまでフルイニング出場を続けていた鳥谷選手の代打でした。
3番打者の代打として打席に立つ気持ち。
やっぱり重いですよね…。

結果が三振だったから言うわけじゃありませんが、
例えばもし僕が、あの場面で行けって言われたら、
やっぱり『打たなきゃ、打たなきゃ』って焦ると思うんです。

たった一打席で天国にも地獄にもなる。

とは、ひーやんの代打論ですが、今日の打席はまさしく。
真弓監督は結構シビアな采配しますね。

でも、悪いことだとは思いません。こういう厳しさ。

逆境を乗り越えてこそ、人は本当の意味で強くなります。
ひーやんがこれまで乗り越えてきた逆境は数知れず。
その度に強くなっていく“野球人・桧山進次郎”を、僕はずっと見てきました。
そしてその姿から、沢山の勇気や元気をもらっています。

真弓監督の期待に応えられなかったひーやんも、
ベンチでただグラウンドを見つめるしかなかった鳥谷選手も、
なかなか勝てないタイガースも、
この逆境を乗り越えた時に、また強くなるはずです。

だから、その時が来るまでは、じっと我慢。
その時のために、僕らは応援し続けるしかないでしょう!


明後日からはオリックスとの関西対決。気合入れて行くでー!

| Tigers2009 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

交流戦開幕!

Hawks1-1Tigers(福岡ヤフーJAPANドーム)

いよいよ交流戦開幕です。

03年の日本シリーズから、
タイガース因縁の相手となったホークスの杉内投手。

当時パ・リーグのことをほとんど知らなかった僕は、
スマートで、それでいて豪快な彼のピッチングに度胆を抜かれたのでした。
それ以来、ダルビッシュが出てこようがマー君が出てこようが、
僕の中でパ・リーグのエースは杉内俊哉!(笑)
この印象は、今も変わってません。

…だから、今日の引き分けはしゃあない!

そう言ってしまうと元も子もないんですが、
どこの打線だってある程度は苦戦する投手なんですよね。

今日に限っては、阪神打線の調子云々は関係ないと思いました。
ヒットも11本出てますし。ツキが無かったです。

そして今日の試合、
最大のハイライトは1点ビハインドの9回表。
鷹の守護神・馬原投手から、
林君が起死回生の代打同点ホームラン!

交流戦の初戦は勝っておきたかった…
と、肩を落としかけていたところで、まさかまさかの一撃。
ラジオを聴きながら思わずガッツポーズしちゃいました。

後でスポーツニュース見たら、
まるでかつての掛布雅之さんのような左方向への長打でしたね。
交流戦はDHもありますから、これをきっかけに!
そろそろ背番号31を自分のものにして欲しいなぁ。

それにしても今日は、
久保投手のナイスピッチング。これに尽きます。

勝ち星はまたお預けになっちゃいましたけど、
打線の援護が全く無い苦しい状況の中で本当によく投げてくれました。
次も頑張って…とはなかなか言い辛いんですが、
タイガースファンは応援してるで!

ちなみに久保投手の試合後のコメント。

『チームの借金を早くなくさないと』

男前過ぎる(笑)。


[今日の桧山進次郎:1打数0安打]
日本一に輝いた1985年の復刻ユニフォーム。
やっぱりひーやんが一番似合ってましたね~。

個人的には日本一よりも暗黒時代の印象が強いユニですが(苦笑)、
デザインはシンプルでカッコいい。渋いです。
ホーム用の縦縞の帽子を被ったひーやんも早く見たい!

| Tigers2009 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今、やるべきこと

Swallows2-1Tigers(明治神宮野球場)

この3連戦は全部同じパターンで負けました。

何かもう、『流れ』とか『波に乗る』とか、
そういう言葉に惑わされちゃダメですね。
この状況は、自分たちの力で打開していくしかないっ。
タイガースに関わる人たち皆が、
それぞれ今やれることをやるしかないと思うんです。

だから、今日のスポーツ紙に出てましたけど、
『辞めろ』とか『帰れ』とか、
ファンが監督や選手たちにそういう罵声を浴びせるのは絶対違う。


勝つ喜びも負ける悔しさも、
全部選手たちと一緒に味わうからこそファンなんだと僕は思います。


納得出来ないことがあっても、ぐっと我慢して。
『耐えることは、男の修行』なんです。

今日の試合だって、決して悪いところばかりではありませんでした。
小嶋投手が6回1失点の好投。
清水捕手が必死のリード&プロ初ヒット。
少しずつ、でも着実に若い力が出てきています。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]
本当に久々の出場機会。首を長~くして待っておりました!

一打同点という場面での代打でしたが、結果はファーストゴロでした。
ラジオ観戦だったので、
ひーやんの表情とかは全く分からないんですが、
『チームに勝利を呼び込みたい』という思いが届かない無念さ。
痛いほど伝わってきましたね…。


ここはスパッと気持ちを切り替えて、
ひーやんが得意にしている交流戦で巻き返しやー!

| Tigers2009 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我慢、我慢!

Swallows4-1Tigers(明治神宮野球場)

なんかサラ~っと負けちゃいましたね…。

中継後の『阪神優勝の記憶』なんて見ると、
ますます自虐的になっちゃいそうです。

…いやでも、
中継ぎの阿部投手と筒井投手はナイスピッチングでした。
赤星選手が最近元気です(元気すぎて三盗アウトになっちゃいましたが…)。
不振の新井さんにも良い感じでタイムリー出ました!

相変わらずの貧打ですが、こんな状態いつまでも続きませんって。
こんな時こそ前向きに。明日気持ちよく勝って交流戦に突入やー!

[今日の桧山進次郎]

『広大打ってくれ~』

と、TVに向かって祈り倒していた桧山ファンは僕だけじゃないはず(笑)。
もう一週間以上も出番なしですよね…。禁断症状出そう。

| Tigers2009 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

がむしゃらに

Swallows2-1Tigers(明治神宮野球場)

ああ、『交流戦突入までに勝率5割以上』の夢が…。


いやいや、こんなことでモチベーション下がってちゃ駄目です。
もう勝ち方負け方なんてどうでもいい。
僕たちはがむしゃらに、ただひたすら応援するしかないっ。

それにしても能見投手、ナイスピッチングでした。
7回2失点12奪三振。昨日の7点から2、3点分けてあげたかったなぁ。

| Tigers2009 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エースの悔い

Tigers7-1Carp(阪神甲子園球場)


『…情けないですね。』


しばらくの沈黙の後、
一言こう呟いた安藤投手の表情が印象的でした。

お立ち台であんなに悔しそうにしている選手は初めて見ました。
でも、それがめちゃくちゃカッコ良くて。
あと1球というところで惜しくも逃した完封勝利。
エースとして、これだけは譲れないという気持ちがあったんだと思います。

でも終わってみれば立派な完投勝利。ナイスピッチングでした。

また今日は打線がよくつながりました。
桧山ファンとしては少し複雑ですが、
やっぱり桜井広大の活躍は嬉しいですね~。
あんたが打ったらタイガース勝つんやからっ。
この勢いでレギュラー獲っちゃえ!

| Tigers2009 | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明るく!

Tigers1-2Carp(阪神甲子園球場)

帰ってきた球児が打たれ、
最後の新井さんの打球は惜しくも捕られ…。

どちらの場面も、TVの前で思わず言葉を失ってしまいました。


うん…でも、球児は前みたいにストレートを打たれたわけじゃない。
それに彼が甲子園のマウンドに帰ってきてくれたこと。
これが一番大きな意味を持っているんですから。
明日はきっと抑えてくれるはず。良い球放ってましたもん。信じましょう!

ま、今日の試合についてはこれくらいにして…。
明るい話題いきます!

[今日の桧山進次郎]


今朝の朝日新聞。
抱き合うアニキとシモさんの横にひーやんの姿が!
これは見ているだけで何だか幸せな気持ちになれますなぁ。
素晴らしいスリーショット。

ちなみに昨日、
球団通算7000号のホームランが話題になりましたが、
実は通算6300号と6400号はひーやんが打っているんです!
03年6月29日の横浜戦と04年5月1日のヤクルト戦。
…いかん、覚えてない(笑)。

とにかく明日はひーやんの一振りが見られますように…。

真弓監督、頼んます!

| Tigers2009 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ただ勝ちたいだけです」

Tigers1x-0Carp(阪神甲子園球場)

レフトスタンド48段からの眺め。スコアボードが全く見えん(笑)。


最高の試合、観戦してきましたっ。


9回表まで終わって、
何となく『アニキのサヨナラHR見たいなぁ』なーんて思ってたら!
レフトスタンドに最高の打球を届けてくれました。
風と仲良く、美しいアーチ。
抜群だった大竹投手がマウンドから降りて、
決めるなら今!というところできっちりと。

『チームが苦しい時に自分が打って助けたい』
と、常々口にしているアニキにとって、
今日の一打はまさしく会心だったでしょうね。

そしてこれが球団通算7000号のメモリアルアーチ。やっぱりアニキでした。

新井さんにも久々に一本出ましたし、
不調だったクリーンアップが復調気配。

鳥谷選手が、
まだ2ストライクなのに三振と勘違いしてベンチへ帰りかけるという、
笑うに笑えないハプニングもありましたが…。明日は頼むで~。

しかし何と言っても、
今日の勝利を呼び込んだのはシモさんのピッチングです。
立ち上がりから絶好調というのがスタンドからも伝わってきました。
若い狩野選手とのバッテリーで達成した完封勝利。
これは嬉しいですね。

アニキと共にお立ち台かなと思ったんですが、
こういう時に出てこないのがシモさん流。
ベンチ内でのやりとりが想像出来ます(笑)。


甲子園リニューアル記念のチケットホルダーも貰っちゃいました。

[今日の桧山進次郎]
隣の席に座っていた方が『桧舞台弁当』食べてましたよ。
めちゃめちゃ美味しそうでした。
値段が若干高めですが、次は僕も錦を飾りましょー(笑)。

それと、 桧舞台のMBメッセージ 更新されてます。
『キバ』の次は『ディケイド』!(←正直付いていけてない)

| Tigers2009 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

流れを掴む

BayStars4-12Tigers(横浜スタジアム)

スコアだけを見れば、
『阪神打線ついに目覚める』ってとこですが、
実際は、タイガースの選手たちが試合の“流れ”を死に物狂いで掴みに行った。
そのアグレッシブな姿勢が呼び込んだ勝利だったように思います。

特に一挙4点を奪った3回の攻撃が見事でした。

ヒットよりもまずは出塁に重きを置いて、
懸命にボールを見極めた赤星・関本の1、2番コンビ。
相手の意表を付くセーフティバントを試みた鳥谷選手。
4番として最低限の仕事を果たそうとボールに喰らい付いたアニキ。
結果的には横浜内野陣のエラーによる得点でしたが、
単に相手がくれたラッキーな得点というわけでもなかったと思うんですよね。
タイガースらしい粘り強さというか、随所につなぐ意識を感じました。

…と、まあこうやって真面目にあーだこーだ言ってもつまんないので…


取り合えず勝てて良かった~(笑)。


負けたら最下位転落とか、
今言うてもしゃあないやんって感じですけど、
やっぱり一番下は嫌ですもんね。周りもまた一段とうるさくなるし…。
それにヒーローインタビューでセッキーが宣言していたように、
選手もファンも、誰一人としてあきらめている人なんていないでしょう。
というか、まだ5月の半ばですよ。
あきらめるとか、そういう発想にいくのがおかしい。


『次横浜に帰って来るときは、首位に立っておきたいと思いますので』


戦っている選手がこう言ってるんですから。僕らがあきらめてどないすんねん!

[今日の桧山進次郎]
残念ながらひーやんの出場機会はありませんでしたが、
ホームランを打った狩野選手と
ベンチでハイタッチしている時の表情が面白かったです。
『お~、お前も結構やるやん』みたいな(笑)。

| Tigers2009 | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日こそ

BayStars4-0Tigers(横浜スタジアム)

金城の打球、
普通のレフトフライかと思ったら打球がぐんぐん伸びて…。

能見投手ちょっと気の毒でした。

とにかく何が何だかよく分からん試合でしたが、
昨日と同じで僕らがウダウダ言ってたってどうにもならない!

こういう時こそ、
ファンの声援で選手たちを後押ししてやらにゃいかんと思うわけです。
重い空気は精一杯の声援で吹き飛ばしてやればいいんです。
TVやラジオからでも、思いは届きます。

『優勝しか考えていない』

その覚悟で試合に臨む選手たちを、僕は最後まで信じ抜きます。

| Tigers2009 | 20:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こういう時は…

BayStars2-0Tigers(横浜スタジアム)

もうこういう時は暗くなってても仕方ないんで…。

アニキ!4月の月間MVP受賞おめでとうございますっ。
開幕から爆発したその打棒に、
タイガースは何度救われてきたか…。

受賞会見でも『僕らは優勝しか考えていないんで』と頼もしい一言。
ちょっとくらいの不調が何じゃい!
アニキは絶対やってくれます。

それと今日は、
雨の中で必死に投げ続ける安藤投手が凄くカッコよかった。
前回KOされた横浜相手に意地の完投ですね。
悪い言い方かもしれませんが、
“エースの負け方”という感じがしました。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]
芯で捕らえた打球にも見えたんですが、結果はファーストライナー。
でもひーやんのバッティングの調子そのものは上向きですね。
明日も期待しております!

| Tigers2009 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

集中力

Swallows2-1Tigers(明治神宮野球場)

う~ん…。
投打がうまく噛み合ってきませんね。
久保投手と江草投手の頑張りが勝利に結びつかなかったのはショックでした。
取り合えずもうちょい打ってくれんと困るっ。

[今日の桧山進次郎:1打数1安打]
WBC韓国代表の守護神として一躍有名になった林昌勇投手からライト前ヒット。
9回2アウトでもこの集中力!他の野手も見習って欲しいです。

| Tigers2009 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

勝った!

Tigers6-0Giants(阪神甲子園球場)

巨人に勝ったことももちろん嬉しいんですけど、
それ以上に今日は鳥谷選手の三塁へのヘッドスライディング!
これに感動しました。

故障の危険性が生まれるヘッドスライディングは、
特に3番ショートで常時試合に出場している選手が、
無闇に行うべきではないかもしれません。

でもだからこそ今日、
この試合で鳥谷選手からそういうプレーが飛び出したことに感動したんです。
ただ打つ、守るを淡々とこなしていくだけではもう物足りない。
背中の1番をベンチから見つめる選手たちやスタンドのファン、
球場全体を奮い立たせるプレーが彼には求められていますからね。

いよいよ鳥谷選手が本当の意味で、
タイガースのチームリーダーになっていくんだなと感じた瞬間でした。

アニキの内海打ちも最高に気持ち良かったです。
きっとアニキは東京ドームの3連発よりも、
今日のタイムリー2本の方が何倍も嬉しかったでしょうね。
だってチームが勝ったわけですから。
チームの勝利を誰よりも願う4番バッターですもん。

シモさんのヒーローインタビューもGOODでした。
いつもファンのツボを押さえてらっしゃいます。
前は『もう立ちません』って言ってたのに、
今日立ってくれたということは(しかも一人で)、
シモさん、ホントはお立ち台が好きやったりして(笑)。

| Tigers2009 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もうやるしかない!

Tigers0-4Giants(阪神甲子園球場)

試合開始直前。
『藤川球児、登録抹消』という衝撃的なニュースが…。
信じられない。信じたくない。
色んな感情が自分の中で交錯していくのが分かりました。

でも、これをきっかけにしなきゃ。
チーム一丸になって、諦めない気持ちで。もうやるしかない!


…だからこそ、
今日は絶対勝たなあかんやろー!意地見せなあかんやろー!!


[今日の桧山進次郎:1打数1安打]
甲子園、いつにも増して凄い声援でしたね。
まるで日本シリーズを見ているような。
そしてセンター前にポトリと落ちる打球を、
目で追いながら走るひーやんの必死の形相!
気持ちが伝わってくるヒットでした。
打球が落ちた瞬間は、本当に、めちゃくちゃ嬉しかった…。

去年のいわゆる『10・8決戦』。
バットを折られながら、
届かない一塁ベースへ懸命に走るひーやんのあの姿が未だに忘れられません。
僕は神様を恨みました。野球の神様が、タイガースに用意した結末を。

『あの悔しさを、絶対に忘れちゃいけない。』

今日のひーやんの一振りは、そんな無言のメッセージにも思えました。
そうです。忘れちゃいけないんです。
今年、やり返さなきゃ駄目なんです。

もう悔し涙は流したくありません。明日は、必ず…。

| Tigers2009 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

信じることから

Tigers5-6Giants(阪神甲子園球場)

念願の勝利に手が届きそうで届かない。
今日はそんなもどかしさを痛いほど感じさせられたゲームでした。

同点に追い付いた時は、
これはもう勝つしかないやろーと思ったんですけどね。

でも結局、見ている方がそういう甘い気持ちでいては駄目ということ。
打てるだろう、抑えるだろうと、
周りが気を緩めるとこういう結果を招いてしまうと思うんです。
勝負は、最後の最後まで絶対に気を抜いちゃいけない。
そんなこと、タイガースファンが一番知っているはずなのに…。

同じ相手にいつまでやられるんやという苛立ち、
昨シーズンのリベンジは一体どうなるんやという不安。
正直、無くはないです。

でも、だからと言って選手たちにその感情をぶつけたって仕方ありません。
僕たちが出来るのは、信じて、声援を送る。ただそれだけなんですから。

それに球児で駄目なら、相手が何であろうがしゃあないんです。

明日は絶対に大丈夫!

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]

| Tigers2009 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。