一振りにかける男・桧山進次郎選手応援ブログ - ひやまのま

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010年を振り返って

2010年も、もうすぐ終わります。ということで、年末のご挨拶を。

今年は僕にとって、まさにタイガースと共に駆け抜けた一年でした。
甲子園で観戦した試合は20試合以上。初めて経験した地方への遠征も含めると、
合計30試合以上も現地で観戦しました。オフには、初めて安芸キャンプを見学し、
ファン感にも行き、甲子園のグラウンドにも立ち…。
野球漬けの毎日は、本当に楽しかったです。お金も山ほど使いました(笑)。

ひーやんをもっと応援しようと、昨年から始めたこのブログも、
シーズン中はかなりの頻度で更新することが出来ました。
自分が球場で感じたこと、ひーやんの活躍をこの目で見られて嬉しかった気持ちを、
文章として残せて良かったです。いい経験になりました。
来年は、今年のように、試合の度に記事を更新できるかは分からないんですが、
もう少し落ち着いて^^;、もっと中身のある文章が書けるように頑張ります。

そして、今年の最大のキーワードはなんと言っても『Twitter』です。
Twitterを通じて、沢山のタイガースファンの方々とお会いすることが出来ました。
感じたのは、応援する気持ちを大勢の人たちと共有できる素晴らしさ。
野球観戦の世界がぐっと広がった気がします。

Twitterでやり取りをさせていただいた皆様、ブログを読んでくださった皆様、
素敵なコメントを残してくださった皆様、僕と一緒に観戦してくださった皆様、
本当にありがとうございました。2011年も、変わりなくよろしくお願いします。

最後に。優勝という、大きな夢は惜しくも叶いませんでしたが、
僕に、色んな出会いのきっかけをくれたタイガースにも感謝です。
タイガースファンじゃなかったら、こんなに刺激的な一年を送ることは無かったです。
また、ひーやんのお立ち台やHRを、初めて球場で見られたことも忘れられません。
タテジマの、24番のユニフォームを着て、球場で応援できる喜び。
ひーやんを応援することが自分の活力になることを、再確認した一年でした。

ひーやんと、タイガースの選手たちに、素晴らしい新年が訪れますように。



それでは皆様、よいお年を!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。
スポンサーサイト

| Tigers2010 | 18:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今季のひーやんを振り返る(4)

今日は、『今季のひーやんを振り返る』第4弾です。

11月に突入してからというもの、すっかり更新が滞ってしまって、
ご来訪いただいている方々には大変申し訳なく思っています。
ひーやんネタが全く無いわけではないんですが、個人的に少し忙しい時期でして…。
今シーズンの振り返りも、これが最後です。どうかお付き合いくださいませ。



◆白熱する優勝争いの中で

9月に入り、ますます白熱する阪神・中日・巨人の3チームによる優勝争い。
1試合、1イニング、1アウトの重みが増していく緊張感。
スタンドを支配する空気が徐々に変わっていくのを、僕も球場で何度も感じました。

代打専門の選手にとって、この張り詰めた空気をプラスに変えられるかどうかは、
スタメンの選手以上に大事なことだと思うんですよね。
少ない機会でも、そこで打てば一躍ヒーローになれる。逆に打てなければ…
まして、ひーやんのようなベテランの選手がシーズン終盤に結果を残せないとなると、
いつ『選手生命の危機』というようなことが言われるか分からない。
僕は、この優勝争いに、期待やワクワク感に勝る『怖さ』を感じていました。

しかし、その心配は杞憂に終わりました。

ひーやんは、このプレッシャーを見事結果につなげてみせたのです。
これまで何度も、しびれるようなペナントレースを経験してきたひーやん。
タイガースに貴重な勝利をもたらしたのは、その百戦錬磨の一振りでした。

◆チームを救った3本の殊勲打

まずは、9月2日のベイスターズ戦。

この試合、結果的には6-3と快勝だったんですが、
序盤から中盤にかけて、打線が加賀投手を打ちあぐねていたんですよね。
6回にようやく満塁のチャンスを作って、ここで『あと一本』がどうしても欲しい。
ひーやんが託されたのは、そういう打席でした。2アウト満塁、
しかもカウント2-0と追い込まれてから、センター横に逆転の2点タイムリー
代打の切り札としては、これ以上ない仕事ぶりだったと思います。

次は、9月9日のドラゴンズ戦。

これは、ひーやんの一打よりも、『ピッチャーの西村君が外野を守った試合』
として記憶されている方のほうが多いかもしれません(笑)。
まあ、そういう風になってしまった経緯を遡っていくと、
ひーやんが土壇場で放ったライト前への同点タイムリーに行き着くわけです^^;。

1点ビハインドの9回2アウトから、藤川俊介君がスリーベースでチャンスを作り、
代打のひーやんがヒットで返す。まさに奇跡のような同点劇でした。
ひーやんのヒットは、詰まった当たりが幸いしてフェアグラウンドに落ちた、
いわゆるポテンヒットでしたが、左の、しかも守護神の岩瀬投手から、
初球を振り抜いて結果を残す。何かこう、執念のようなものを感じる一打でした。

そして最後は、9月18日のジャイアンツ戦。

今シーズンのタイガースの運命を左右すると言われた、巨人~中日との6連戦。
タイガースはその初戦を、ひーやんのライト前決勝タイムリーでものにしました。
能見投手とゴンザレスの投げ合いで、0-0のまま淡々と進んでいた試合。
スコアボードに唯一の『1』を刻んだひーやんのタイムリーは、
現地で見ていて本当に興奮しましたし、今も目に焼きついている光景の一つです。

実はこのヒットも、初球を振りに行って打ったものなんですよね。
こういうところに、ひーやんの代打の極意といいますか、熟練の技を見た気がします。
応援歌の歌詞にもある通り、まさに『この一打にかける』準備が出来ている。

個人的には、この9月18日の試合が今シーズンのベストゲームです。

◆たった一度の守備機会

9月16日、横浜スタジアムでのベイスターズ戦。
ひーやんは、最後の1イニングだけライトのポジションにつきました。
ウイニングボールをキャッチし、マウンド上でナインと勝利のハイタッチ。
これが、今シーズン唯一のひーやんの守備機会でした。


この画像は、おくにさんからの頂き物です。素敵なお写真ありがとうございます。

僕は、試合前のシートノックに参加するひーやんの姿は何度も見ていたので、
早く実戦でライトの定位置につくひーやんが見たいなと、ずっと思っていたんですよ。
たった一度でしたけど、ひーやんのライト守備が見られて良かったですし、
タイガースが勝利するその瞬間に、ひーやんがグラウンドに立っているという喜び。
これは本当に格別でしたね。あんまり嬉しかったので、
『ひーやんのお立ち台はー?』なんてボケまでかましてしまいました(笑)。

ちなみにひーやん本人は、このライト守備は『ドキドキした』と語っていたそうです。
いくら練習していたって、実戦での守備が約一年ぶりとなると、
プロの選手でも緊張したりするんだなと、少し驚いた記憶がありますね。

◆届かなかった優勝 来季に向けて

タイガースの、5年ぶりのリーグ優勝という夢は、惜しくも叶いませんでした。

反攻を誓ったクライマックスシリーズも、本拠地の甲子園でまさかの2連敗を喫し、
2010年のシーズンは、あまりにもあっけない形で幕を閉じることとなりました。

ひーやんを含めて、タイガースの選手たちは悔しい気持ちでいっぱいだと思います。
その悔しさを、来シーズンへ必ずつなげていって欲しいですね。
それにここ数年を見ても、あと一歩のところで優勝を逃し続けています。
来年は、溜まりに溜まった悔しさを爆発させるようなシーズンにしなきゃいけません。

こんなことを言うと気分を害する方がおられるかもしれませんが、
ひーやんの現役生活も、もう長くはないでしょう。
若返りが急務となっているチームの中で、ベテランとしてどう存在感を見せつけるか。
一年、一年が、生き残りをかけた勝負になってきています。
だから来年こそは、ひーやんに3度目の優勝と、日本一を味わわせてあげたい。
アニキやシモさん達と一緒に、最高の喜びを分ち合って欲しい。

ひーやんとタイガースの選手たち、改めて今シーズンはお疲れさまでした。
来年も、勝ってドキドキ、負けてハラハラの熱い試合を沢山見せてくださいね。
そして最後に、みんなで喜びましょう。



僕たちファンも、あなたと共に戦います!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今季のひーやんを振り返る(3)

今日は、『今季のひーやんを振り返る』第3弾です。

最初は3つで終わろうと思っていたんですが、収まりきりませんでした(ノ∀`)
この調子だと、いつ終わるのか分からないという感じで…。どうしましょ(笑)。
なるべくコンパクトにまとめるつもりですが、どうか気長にお付き合いくださいませ^^;。



◆長いトンネル

6月22日のカープ戦で決勝のタイムリーツーベースを打ってからしばらく、
ひーやんのバットから快音が響くことは無くなってしまいました。

結局、7月は一本もヒットを打つことが出来ず、8月に入ってからも不振が続き、
8月13日のスワローズ戦で放ったライト前ヒットが、
実に18打席ぶりのヒットだったんですね。これは、僕も現地で見ていました。

18打席というと、常時スタメンで試合に出場している選手にしてみれば、
4~5試合であっという前に過ぎてしまうものですが、代打となるとそうはいきません。
約一月半もの間、スコアボードに『H』のランプを点すことができない。
それはひーやんにとって、果てしなく長い空白。本当に辛い時期だったと思います。

個人的なことを言いますと、僕はこの時期に現地で試合を観ることが多かったので、
ひーやんの不振が余計に長く思えてしまいました。
チームが好調を持続していたことが、唯一の救いという感じで…。
今シーズン、自分が現地で見たひーやんの打席やヒットには、
それぞれ思い入れがありますが、嬉しさの度合いで言うと、
長い長いトンネルを抜けた8月13日のライト前ヒットが一番だったかもしれません。

◆代打のポジション争い

ノーヒットが続いた約一ヵ月半の間に、ひーやんのチーム内での位置づけも、
徐々に変化していきました。『代打の切り札』のポジションを奪われてしまったのです。

同じ代打でも、起用される場面によって、
その選手がベンチからどういった役割を任されているのかが見えてきます。
シーズン当初は、主にランナーを置いた場面での打席が多かったひーやんですが、
試合数を重ねるにつれて、その『代打の切り札』としての役割は、
代打で高打率を残していたセッキーや林ちゃんが担うようになりました。

勝負を左右する打席に立てない悔しさ、結果が出ずに焦る気持ち。
8月の週ベの特集記事から、当時のひーやんの心境を窺い知ることが出来ました。

オールスター期間中、甲子園の室内練習場でバットを振っていると、
ファームの打撃コーチを務める八木が現れた。桧山は思わず、
「八木さん、ダメです。なかなかいい結果が出ません」と訴えかけたと言う。
具体的な助言を求めたわけではないが、代打としての八木のすごさを
間近で見てきたからこそ、口を突いて出た言葉だった。

(週刊ベースボール8月23日号 野球浪漫Vol.21『継続する力』 より)

これ、結構衝撃的でしたね。

プロで何年もやってきた選手が、「ダメです」と、はっきり口にするなんて…。
それこそ、選手生命を左右しかねないほど深刻なスランプだったのかもしれません。

しかしここから、ひーやんの逆襲が始まります。

◆再び“切り札”へ

8月13日に18打席ぶりのヒットを放ってから、
ひーやんのバッティングは本来の切れ味を取り戻しました。

8月17日のベイスターズ戦では、山口俊投手の速球を完璧に捕えたツーベース。
8月25日のカープ戦では、1イニングに2度打席が回ってきて、
1打席目にセンター前ヒット、2打席目には約一年半ぶりとなる3ランHRを打ちました。
特に8月25日の試合は、自分が現地で観戦していたということもあって印象深いです。
初めて現地で見たひーやんのホームランは、本当に美しかった^^。


※画像はサンスポさんからお借りしました。

それと、ひーやんの調子が上がってきた時期に、
丁度『大阪タイガース』時代に着用されていた黒ユニが復刻されていたんですよね。
迫力満点の黒ユニと、シマシマ靴下を見せるオールドスタイルにしびれたなぁ。
特にひーやんは、この黒ユニが凄く似合っていた気がします。
来シーズンも、交流戦でこの黒ユニシマシマを復刻して欲しいんですが…。
ひーやんにとってもチームにとっても、縁起のいいユニフォームになりましたしね^^;。

…えっと、ユニの話はさておいて(笑)。

8月の後半に代打で結果を残し続け、ベンチの信頼を勝ち得たひーやんは、
再び『代打の切り札』としてチームの優勝争いを支えることになります。
どん底から這い上がった選手のここぞの一打には、何度も勇気付けられましたよ^^。

それでは、今日はこの辺で。『今季のひーやんを振り返る(4)』に続きます~。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 11:07 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

今季のひーやんを振り返る(2)

えーっと今日は、『今季のひーやんを振り返る』第2弾です^^;;;。

オフだからってネタを小出しにするなよって感じですが(笑)、
決してそういうわけではなく…(いや、ちょっとはそうかもしれません^^;)。
一つのエントリーでは書ききれないので、いくつかに分けて更新していこうかと。
どうかお付き合いくださいませ^^;。



◆屈辱から始まったシーズン

ひーやんにとって、2010年は屈辱から始まったシーズンでした。

開幕戦、『代打の代打』を出されたことで、今季初打席を奪われたのです。
いつも以上に『さあ、行くぞ!』と、心と体の準備をしてから迎えるシーズンの第一歩。
その機会を、他の選手に譲らなければならない。代打の切り札として、というよりも、
一人のバッターとして屈辱的な出来事だったと思います。

「どの選手にとっても、
開幕戦は『さあ、今年一年頑張るぞ』という大事な試合。
ピッチャーなら初めてのマウンド、バッターなら初めての打席は、
何年たっても緊張する。僕はそれを奪われた。
スタートでいきなりの拍子抜けですよ」

(週刊ベースボール8月23日号 野球浪漫Vol.21『継続する力』 より)

僕は、このシーンをTVで見ていました。やっぱり初めは『なんで?』って思いましたよ。
ひーやんの代打に出てきたのが矢野さんだったから、まだ救われましたけど、
わざわざ開幕戦でこんなことしなくてもいいじゃんかって。ショックでした。

で、ハッとさせられたのが翌日の試合。
この試合で正真正銘の初打席に立ったひーやんは、ライト前にヒットを放ちました。
悔しい気持ちを、すぐに結果へ結びつける強さと言いますか、
『今年の俺は違うぞ』っていうメッセージが、あのヒットには込められている気がして、
凄く頼もしかったですね。これまで、色んな逆境を乗り越えてきたひーやんですもん。
この程度で、と言うと聞こえは悪いですが、とにかく下なんか向いていられないぞ、と。

結果的には、この『代打の代打』があったおかげで、
僕は、ひーやんの打席を見るのがますます楽しみになっていった気がしますね。

◆通算代打安打の球団記録更新へ

4月30日のジャイアンツ戦では、サヨナラ勝利を呼び込むスリーベースを放つなど、
代打としてチームの勝利に貢献していたひーやん。

5月19日のホークス戦で、守護神の馬原投手から打った同点タイムリーが、
遠井吾郎さんが持つ球団記録に並ぶ、通算108本目の代打安打。
そして6月4日のバファローズ戦で通算109本目の代打安打を放ち、
球団新記録を樹立しました。



同じ背番号24の大先輩が持つ記録を、
復刻された『輝流ライン』のユニフォームを着て更新したところに、
タイガースの伝統と、背番号がつなぐ縁のようなものを感じましたね^^。
節目のヒットが2本ともタイムリーだったというのも嬉しかったです。

この頃の僕は、ひーやんの記録はもちろん、
シーズン前から待ち望んでいたギザユニを見て、毎日ドキドキしてた記憶が(笑)。

◆アニキとひーやん アラフォーの絆

今シーズンは、アニキの連続フル出場が途切れるという、大きな出来事がありました。
右肩の故障でレフトのポジションを守ることが出来なくなったアニキは、
スタメン復帰までの間、代打として試合出場を続けざるを得なかったんですよね。
しかしアニキは、慣れない代打でなかなか結果を出すことが出来ず…。

そんな中で、こんな嬉しい記事に出会いました。

阪神・金本に「代打の神様」から極意伝授(SANSPO.COM)

やっぱり、桧山ファンとしては、
アニキがひーやんを頼りにしてくれていること。これが凄く誇らしかったです。
ひーやんのこれまでの頑張りが、チームメイトにも認められているんだなって。

ちなみに、この記事が出た日の試合で、ひーやんは決勝タイムリーを打ちました。
で、ベンチでは、アニキが二塁ベース上にいるひーやんに向かって、
もの凄い笑顔でダブルピースをしておりまして(笑)。
中継を見てて、ちょっと笑っちゃいましたけど、朝に2人の記事を読んでいたおかげで、
アニキとひーやんのつながりをより強く感じることが出来ました。
今も心の中に残っているシーンの一つですね( ^ω^ )ニコニコ

それでは、今日はこの辺で。『今季のひーやんを振り返る(3)』に続きます~。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 21:48 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

今季のひーやんを振り返る(1)

パ・リーグのCSファイナルが大詰めを迎え、セのCSファイナルもいよいよ開幕。
プロ野球が最高潮に盛り上がる季節ですね~。
しかし、当ブログでは、空気を読まずにタイガース尽くしで突っ走っていきますよ^^;;;。

今日のテーマは、『今季のひーやんを振り返る』です。


『あちゃー』てな感じにも見えますが(笑)、これは4月の巨人戦で三塁打を打った時の写真。

まずは、今シーズンのひーやんの打撃成績をまとめておきますね。

------------------------
[#24 桧山進次郎選手 今シーズンの打撃成績]
試合数:72 打席数:71
打率:.254(67打数17安打) 本塁打:1 打点:12
二塁打:3 三塁打:1 塁打数:25 三振:18
四球:3 死球:1 犠打:0 犠飛:0 併殺打:0
出塁率:.296 長打率:.373 得点圏打率:.267(30打数8安打)
------------------------

『代打は、.250を打てば上出来』と言われる中で、きっちりとその数字をクリア。
一時期は、2割を切るかどうかという数字だったこと考えれば、
よくここまで持ち直したな~と思います。シーズン終盤、優勝争いを繰り広げる中で、
試合を決める一打も多かったですしね。一つひとつが記憶に残っておりますよ^^。

出来れば、一度でもいいからスタメンで見たかったというのがあるんですが…。
まあ、その辺りのことはまた別のエントリーで振り返りたいと思います^^;。

それと昨日、『桧舞台』 にひーやんのメッセージがアップされていました。

有難う御座いました。
皆さんこんにちは、ご承知の通りシーズン優勝を成し遂げた中日への再挑戦の権利を得る事ができませんでした。
皆さんの力強い声援を背に受けたにも関わらず、よい結果を出せなかった事を申し訳なく思っています。
僕自身、昨日の試合を含め今シーズンあと一本・二本・三本と打っていればまた違う結果になっていたと思います。勝てば全てが報われる勝負の世界、選手それぞれが同じ思いを感じていると思います。
来シーズン皆さんの期待に添えるように、更なる努力をして来年の10月には最高の笑顔で野球シーズンを終えたいと思います。
一年間本当に熱い応援有難う御座いました。


僕のほうこそ、ひーやんに『ありがとう』を言いたいです。

オフになって、改めてひーやんとタイガースを応援できることへの感謝の気持ちが、
自分の中で大きくなっていくのが分かります。ああ、生きがいなんだなって。
ちょっと冷静になって今シーズンを振り返ってみると、
ほとんどチームに帯同するかのように球場へしつこく通い(笑)、
ひーやんも含めて、タイガースの選手たちの戦いを精一杯応援することが出来ました。

最後は残念な結果になっちゃいましたけど、
誰が何と言おうと、『2010年は本当にいいシーズンだった』と胸を張って言えます。

来シーズンこそ、悲願の優勝、そして日本一へ。
選手も首脳陣もファンも、みんなで笑って終われるシーズンにしたいですね。
ひーやんの言う、選手たちの『更なる努力』を、オフの間に応援していきましょう^^。

てなわけで、『今季のひーやんを振り返る(2)』に続きます~。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 11:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【CS 1stステージ第2戦】ありがとう!

Tigers6-7Giants(阪神甲子園球場)
詳しいスコアはこちら


いつもと変わらない甲子園球場の美しさが、今日は不気味に思えて仕方なかったです。

『明日も絶対に甲子園に来る』その気持ちを高めてくれた予定表…。

昨日上手く撮れなかった、クライマックスの看板をもう一枚。

2010年の阪神タイガースの戦いが、今日終わりました。

08年のV逸とは、全く別の悔しさ。
不思議と、すぐに吹っ切れそうな気がしています。

最後は、やっぱり球児が打たれてしまいました。
シーズン終盤から連日のイニングまたぎで、右肩には相当な疲労が溜まっていたはず。
それでも、『行け』と言われればマウンドに上がるしかない辛さが、
球児の表情からは痛いほど伝わってきました。現地では分からなかったけど。
今回は、『球児で負けたら仕方ない』という気持ちではなくて、
心のどこかで覚悟していたことが現実に起こった、ただそれだけという感じで…。

久保田投手にしても、昨日2イニング投げて今日も、というのはキツかったのかな…。
でも、今シーズン見事に復活を果たした久保田投手には、
もう感謝の一言しか思い浮かばないです。何度ピンチを救ってもらったか。

今日、先発のマウンドに立てるかどうかという状態だった久保ちゃんも、
足の痛みを感じさせない抜群のピッチングを見せてくれました。
『エース』という言葉は、あまり簡単には使いたくないんですけど、
今シーズンのタイガースのエースは、間違いなく久保ちゃんでした。ありがとう。

打線は、初回に2点を奪った後も着実に加点。
ここで終わるわけにはいかないっていう意地は見ることが出来ました。
ひらのんのタイムリースリーベースで4点差になった時は、『いける!』と思いましたよ。
ただ、やっぱりビハインドを背負った後の反発力が足りませんでした。

3割打者が5人、100打点以上が3人と、強打者が揃ってはいたものの、
『この人につなげば何とかしてくれる』という核の存在が、
最後まで見つかりませんでしたね。

アニキが試合に出ないまま終わってしまったのも、凄く寂しかったです。
ベンチは肩の具合を考慮したのかもしれませんが、
それでも、停滞したチームの雰囲気を変えるために、アニキを出して欲しかった。
レギュラーシーズンでも、ずっとそうしてきたんだから…。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]

ひーやんの今シーズン最後の打席は、空振り三振でした。

ジャイアンツの追い上げを振り切れるかどうか。
1点差に追い上げられた7回の裏、2アウト1、2塁のチャンスでした。
マウンドに立っていた越智投手は、ひーやんが4月にスリーベースを打った相手で、
その再現を期待したんですけども…。現実というのは、本当に残酷なものですね。

『代打・桧山』がコールされた時の甲子園の歓声は、今までで一番だった気がします。
でも、ひーやんの、『この歓声に応えたい』という気持ちは届かなかった。
見ていて本当に悔しかったし、やりきれなかったです。

…ごめんなさい。今日のエントリー、なんだか支離滅裂になっちゃいました。
もう少し気持ちの整理をつけてから、
今シーズンのひーやんとタイガースを振り返るエントリーを、個別に作りますね。

それでは最後に。


一年間、熱い戦いを見せてくれたタイガースの選手たち。
僕は、あなたたちを応援できて本当に幸せでした。

ありがとう!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【CS 1stステージ第1戦】明日は勝とう!

Tigers1-3Giants(阪神甲子園球場)
詳しいスコアはこちら


レギュラーシーズンの試合とは、一味違った緊張感。熱い声援。

甲子園に到着してすぐ。看板の『クライマックス』の文字に興奮。

初めて甲子園で行われたクライマックスシリーズの、今日は1stステージ第1戦。

初戦を取れば絶対有利の1stステージですが、タイガースは敗れてしまいました…。
これでもう、ホントにホントの崖っぷち。明日の第2戦は勝つしかありません。

今日の先発は、能見投手でした。
ジャイアンツ戦にめっぽう強い能見投手にかかる期待は大きかったんですけど、
今日はいつもの華麗なピッチングじゃなかったですね~…。
ほとんどの打者に対してボールが先行していましたし、ここぞの奪三振も少なかった。
序盤は、巨人打線に2つのゲッツーがあったりして助かってましたけども^^;。
やっぱり、ポストシーズンの開幕投手には相当なプレッシャーがあるんだな~って。

それでも、調子が悪いなりに5回を3失点にまとめてくれましたし、
今日の敗因は、能見投手よりもチャンスを活かせなかった打線の方にあるかと…。

ジャイアンツ打線が天敵の能見投手を攻略してきたように、
タイガース打線も、苦手の東野投手に対して何かこう、
『これまでとは違うんだ』というところを見せて欲しかったですよね~。
東野投手もボール先行のピッチングで、決して調子は良くなかったはずなんですが、
タイガースのバッターが早打ちでアシストしちゃってました。

唯一盛り上がったのは、ぶらっずの先制ソロホームランが飛び出した2回。
シーズンの終盤、不調だったぶらっずに一本が出たことで、
打線全体にも勢いがつくと思いましたし、何より先制したことで試合を優位に運べると…。
ま、そういう計算には何の意味も無かったわけですよ(ノ∀`)

二番手のゴンザレスにも、ほとんど手も足も出ませんでしたしね~…。

明日の第2戦に向けて心強いのは、
ナベ&久保田んのリリーフコンビが、2イニングずつ無失点に抑えてくれたこと。
明日、先発マウンドに立つ投手は、この2人の好投を見て勇気付けられたことでしょう。
それが久保ちゃんになるのか、他の投手になるのかは分かりませんが…。

[今日の桧山進次郎]

さて、今日は出場機会のなかったひーやん。

ベンチで、どんな風に試合を見ていたんだろう…。凄く気になりますね。
昨日の『熱血!タイガース党』の独占インタビューでは、チームの和という部分を、
しきりに強調していたひーやん。なかなか上手く試合を運べないチームを見ながら、
歯痒い気持ちの中で、準備をしていたんでしょうか。

明日は、タイガースの勝利はもちろん、
ひーやんが一振りで試合を決める場面を是非見たいですね^^。
バラバラになりかけているチームを、一つにするような劇的な一打に期待しています。

確かに、今日の初戦を落としたことは凄く痛いです。
でも、どうせ2ndステージに進出するなら、崖っぷちから這い上がったほうが、
勢いもついてくるってもんですよ。


明日は勝とう!勝って、一日でも長く野球をしよう!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いよいよクライマックス!

いよいよ明日、セ・リーグのクライマックスシリーズが開幕します。

タイガースは、リーグ優勝こそ逃したものの、レギュラーシーズンを2位で通過。
初めて、聖地・甲子園球場でCSが開催されることになりました。


クライマックスシリーズでの、ひーやんの活躍を祈りつつ…。

やっぱり、甲子園でポストシーズンゲームが見られる
これがとにかく嬉しいんですよ~( ^ω^ )ニコニコ
2年前も2位通過でしたけど、あの時は甲子園が改修工事の期間に入っていた影響で、
京セラドームでの開催でしたから。試合も…あまり良い思い出はありませんしね^^;。

相手がジャイアンツというのも、より一層燃える要素かと^^;;;。
CSでは初となる伝統の一戦。甲子園がどんな雰囲気になるのか、本当に楽しみです。

タイガースもジャイアンツも、あと一歩で優勝を逃したチーム同士。
このクライマックスにかける意気込みは、相当なものがあると思うんですよね。
意地のぶつかり合い、選手たちの気迫あふれるプレーや表情…。
そういったドラマチックなシーンが、いつもより沢山見られるような気がしています。
ポストシーズンならではの緊張感を、僕らも楽しみたいですよね^^。

で、タイガースが勝てるかどうかは、もう神のみぞ知るということで^^;。
多くても3試合しかない1stステージは、あっという間に決着がつく超短期決戦。
第1戦…と言うよりも、最初の1イニング、1アウトから主導権を握っていきたいところ。

ふと、シーズン後半の勝負弱かったタイガースを思い出して不安になりますが^^;、
きっと大丈夫です。勝てます。何の根拠もありませんけど、
ひたすらイメトレを繰り返したおかげで、僕はそういう予感がしてますw

甲子園でジャイアンツを倒して、気分よくナゴヤドームへ乗り込みましょう。
いよいよクライマックス!がんばれ、ひーやん!がんばれ、タイガース!!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 16:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甲子園に帰ってくる!

今日、東京ドームで行われた巨人vsヤクルト戦。
いやー、燃えに燃えましたわね^^;。

この試合に巨人が勝てば、1stステージの舞台は東京Dになるところでしたが、
ミルミルが見事な逆転勝利!たなぼたで、甲子園でのCS開催が決まりました!
『甲子園でクライマックス見たいわーっ!』って、
思いっきりやさぐれてた昨日の自分にさいなら~したい気分ですわ^^;;;。
本気で東京ドームまで行こうかと思ってましたしw

てなわけで、2010年のタイガースは、2位でレギュラーシーズンを終えました。
クライマックスシリーズ1stステージは、甲子園でジャイアンツと対戦。
もう一度、甲子園で試合が観られると思うと…本当に嬉しいですね~( ^ω^ )ニコニコ


初めて甲子園で行われるCSの相手がジャイアンツ。盛り上がること間違いなしですね。

ちなみに、16日と17日の試合は、デーゲームで行われます。
デーゲームのポストシーズンって、昔の日本シリーズみたいでワクワクしますね^^;。
土日なので、授業中にこっそりラジオ観戦する、昔ながらの学生とかはいないか(笑)。

僕も観に行きたいけど、チケットの競争率とか凄そう…お茶の間観戦になるかも(ノ∀`)


この画像は、おくにさんからの頂き物です。いつも素敵なお写真をありがとうございます。

クライマックスでも、ひーやんのこんなお立ち台を見てみたいですね。
もう最後の最後まで、全力で応援したいと思っております。頑張って欲しいな~^^。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熱いシーズンをありがとう!

BayStars2-0Tigers(横浜スタジアム)
詳しいスコアはこちら


シーズンの最後は、かっこいいひーやんの写真で癒されてくださいまし~。


今日の試合で、2010年、阪神タイガースの全日程が終了しました。
78勝63敗3引き分け。セ・リーグ3位でした(明日の巨人の結果次第では2位)。



本当に、『あっ』という間のシーズンだったなぁ~というのが一番の感想ですね~。

これまでは、年間10試合程度しか現地観戦していなかったのに、
今年は、遠征も含めると30試合以上観に行っちゃいましたから^^;;;。
ひーやんのホームランやお立ち台も、初めて現地で見ることが出来ましたし、
アッキャマンのプロ初完封や、マートン先生の記録、矢野さんの引退試合などなど…。

リーグ優勝を果たせなかったのは凄く残念でしたけど、記憶に残るシーズンでした。
本当に、いい思い出がたくさん出来ました( ^ω^ )ニコニコ


で、一応、今日の試合のことにも触れておこうかと思います^^;。

とにかく最後の最後まで、ここ一番で勝てないタイガースでしたね~…。

ドラゴンズとの首位攻防戦、矢野さんの引退試合、優勝の可能性がかかった試合、
そして今日、勝てば無条件で2位が確定する試合。ここという試合で負け続けました。
シーズンを通して見れば、優勝争いを繰り広げた上で、貯金15のAクラスですから、
全否定されるような内容でもないんでしょうけど…。

今日も、ダイナマイト打線のもろさを露呈したまま終わってしまいました。
やっぱり、ただひたすら打っていくしか策が無いというのは、ここ一番では辛いですね。
走塁や守備で、勢いがつくようなメンバーじゃないですからね。
打線を売り物にするのは、別に間違ってないと思うんですけど、
何かもうひとつ、アピール出来る要素があれば違った結果になっていたのかな~って。

アッキャマンや久保田ん、今年頑張ってくれた選手たちが、
最後の最後に打たれて終わってしまうというのも…凄く悔しい気持ちです。

でも、『今日みたいな試合で勝てるようなら優勝できていた』
みたいなまとめ方は、僕はしたくありません。
それを言っちゃうと、なんか身も蓋もないような気がするんですよね^^;。
これから始まるクライマックスシリーズは、全てがここ一番の戦いなわけですし。

甲子園でのCS開催は、明日の巨人の結果次第になっちゃいましたけど、
とにかく、タイガースには、クライマックスでドラゴンズにリベンジして欲しいです。

ひとまず、2010年、タイガースのレギュラーシーズンはこれにて終了。
熱い試合を沢山見せてくれてありがとう。クライマックスでも、共に戦っていきましょう!

[今日の桧山進次郎:四球]

ひーやんの今シーズン最終打席は、四球でした。
もちろんヒットが見たかったけど、こういう渋い仕事もひーやんらしいですよね^^。
クライマックスでも、勝負を決める一打を期待しておりますよ~。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハマスタにも来ました!

BayStars0-5Tigers(横浜スタジアム)
詳しいスコアはこちら


ハマスタはフェンスが一切無いので、選手たちを凄く身近に感じることが出来ますね~。


初めてハマスタに行ってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!
2日間、楽しい遠征になりました~ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ



えーっと、神宮の次は、ハマスタに行って参りましたよ~^^;;;。
こういう遠征スケジュールって、雨天中止の振り替え試合を、
まとめて開催する10月だからこそ出来ることですよね~。もうめちゃ楽しかったです。

まずはハマスタの感想なんですけども、本当に素晴らしい球場でしたよ~^^。
試合前の練習見学では、フェンスもネットも無い内野席の前の方に出て行きまして、
ひーやんの走塁練習をガン見しておりましたw
選手たちが、もうすぐそこにいますからね。視界を遮るものが何も無いというのは、
こんなに素晴らしいことなのかと。近過ぎてちょっと緊張しちゃいましたもん^^;。

選手の写真を撮影してはるファンの方にとっては、最高の球場じゃないかと思います。
あと、サイン色紙を持ってうろうろしているファンの方がいたりとか、
甲子園じゃなかなか見かけないような光景もありましたね~。

僕も来年は、デジカメ持ってハマスタに行きますw

で、僕の座席は、写真の通り三塁側の内野席の上段でございました。
試合自体は凄く見易かったんですけども、ここら辺はスタンドの傾斜が凄いですね。
少しバランスを崩すと、下の方までごろごろ転がっていきそうで怖かった^^;。
僕は、高いところがあまり得意ではないので、ずっと足がすくみっ放しでしたわ。
お年寄りや、身体が不自由なファンの方には、ちょっとキツい部分があるかも…。



ハマスタの照明塔は、YOKOHAMAの『Y』をかたどったお洒落なデザイン。



さすが消化試合だけあって、内野の上段はガラガ~ラでございましたよwww

さて、ここで試合の方をサクサクと振り返っていきますー。

今日の先発は久保ちゃんでした。初回から抜群で、もう見てて安心でしたね~^^。
打たせて取るピッチングで、横浜打線を散発の3安打に抑え、見事な今季初完封。
しかも、阪神ではあの井川君以来となる、シーズン200イニング投球もクリアです。
今年のタイガースのエースは、間違いなく久保ちゃんでした。

実は、帰りの新幹線の関係で、
今日の試合は8時半過ぎくらいまでしか見られないことが決まってたんですけども、
久保ちゃんがサクサク投げてくれたおかげで、
僕らは9回まで試合を見届けることが出来ました^^。思いっきり個人的な理由ですが、
そういう意味でも久保ちゃんにはありがとうと言いたいです^^;。

打線は、よく分からないうちに得点しておりましたねw
あまり得意な相手とは言えない加賀投手を相手に、トリや坂君がよく打ってくれました。

今日の試合は、横浜・木塚投手の引退試合でもあったわけですが、
その木塚投手から容赦なくタイムリーツーベースをぶちかます新井さんとか、
『お前はどこの村田修一やねん』とwww
というか、新井さんにはもっと他に打って欲しい場面が沢山あったんですけどもね^^;。
CSでは、ここという場面での一打を期待しておりますよ^^;;;。

この2日間、神宮~ハマスタの遠征は本当に楽しかったです。
普段は、ほとんど甲子園でしか野球を観ていない僕にとって、
新鮮な驚きに満ちた旅でございました( ^ω^ )ニコニコ 来年もまた行きたいです!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神宮球場に行ってきました!

Swallows4-17Tigers(明治神宮野球場)
詳しいスコアはこちら


大学野球の影響で開門が遅れ、選手たちの練習を見学出来なかったのが残念。


初めて神宮球場に行ってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!
色んな記録を現地で見ちゃいました~ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


いやはや…初めて行った神宮球場で、こんなに沢山の記録が見られるなんて^^;。
現地では気付かなかった記録もあり、取り合えず箇条書きにしてまとめますね(笑)。

マートン:シーズン最多安打の新記録『213』
セ・リーグタイ記録となるシーズン24回目の猛打賞
鳥谷:通算1000本安打達成
金本:歴代安打数11位タイの通算2371安打
城島:セ・リーグ捕手最多のシーズン165安打

えーっと、全部バッターの記録というのが、今年のタイガースらしいですなw

まずはやっぱり、マートン様の『イチロー超え』ですよね~。
プロ野球の歴史に残る快挙達成の瞬間を、目の前で見られて本当に幸せですわ^^。
正直、去年マートンが来日した時に、こんな記録を残す選手とは思えなかったし、
シーズンが始まってからも、『どこまで続くのかな~』って感じだったんですが…。
『おめでとう!』の前に、『ごめんなさい』を言わないとですね^^;;;。

試合後のコメントも謙虚で真面目で、素晴らしいとしか言い様がございません。
タイガースに来てくれて、本当にありがとう!気が早いけど、来年もよろしく^^;。

トリの通算1000本安打も、節目の記録ですよね。こちらもおめでとう!
大卒で、30歳になる前に1000本安打達成って、何気に凄いんじゃないかな~。
入団2年目からは、不動のショートとしてほとんどの試合に出場してますもんね。
個人的には、04年の開幕戦で打ったプロ初安打からずっと見てきた選手なので、
1000安打達成の瞬間を生で見られたことは、特別な喜びでした( ^ω^ )ニコニコ

今日の先発は、中2日で能見投手でした。いや~まさかでしたわね^^;;;。
中2日の先発とか、いつの時代の起用法やねんって思っちゃったんですけども(笑)。

しかも能見投手は、神宮球場があまり得意ではないらしく…
結果は、5回を投げて4失点(自責点3)、2奪三振。確かにイマイチでしたね^^;。
ただ、打線の大量援護もあって無傷の8勝目を挙げました。
9月の月間MVP受賞という嬉しいニュースもありましたしね~おめでとう^^。
クライマックスもフル回転でお願いしますっ。



試合のことはこれくらいにして^^;、
初めて足を踏み入れた神宮球場の感想などを少しだけ。

僕の座席は、三塁側のブルペンの真ん前でして…とにかく選手たちが近かったです^^。
鳴尾浜で何度も目撃しているおすぎやメッセがまた目の前にw
ただ、フェンスのおかげで肝心の試合がちょっと見えにくかったですね(汗)。
球場自体は、歴史の重みといいいますか、改修前の甲子園に似た感じの作りで、
凄くいい雰囲気でした。来シーズンもまた来たいです( ^ω^ )ニコニコ



これは、つば九郎のポスター。めちゃ可愛かったので、思わず撮っちゃいました^^;。

僕は、これが今シーズン3回目の遠征なんですけど、
今のところ全部勝っちゃってますし、
タイガースファンの記憶と、タイガースの記録に残る試合ばかりで…。
自分はホントに恵まれてます。タイガースにありがとう!ですわ( ^ω^ )ニコニコ

で、明日はハマスタに行ってきます^^;;;。
というわけなので、今日はこの辺で。皆様、おやすみなさいませ~^^;。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ズムスタに行ってきました!

Carp2-7Tigers(マツダスタジアム)
詳しいスコアはこちら


ブルペンが無い分、スカマよりもスタンドと選手たちとの距離が近かったですね。興奮!


MAZDA Zoom-Zoom スタジアムに行ってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!


えーっと、ズムスタの今シーズン最終戦を観戦して参りました^^;。
ズムスタは、今年のうちに一度は行ってみたいと思っていた球場なんですが、
色々と予定がずれ込んでしまいまして…ギリギリセーフで、
最終戦を観ることが出来ました^^。試合にも勝ちまして、楽しい遠征になりました。

まずは、ズムスタの感想などを少しだけ…。
完成してまだ2年しか経っていない球場ので、当然かもですが、とにかく綺麗でしたわ。
天然芝のグラウンドはもちろん、スタンドも、コンコースも凄く快適で。
僕が座っていた三塁側の内野席は、座席間隔も広くて、余裕で足が組めましたし(笑)。

スカマに行った時と同じように、メジャーリーグの球場に来ているみたいでした^^。

今日の試合開始前、広島はかなりの量の雨が降ってまして、
『こりゃ中止かもしれんな~』ってみんなで言い合ってたんですけども、
『ずぶ濡れになってでも、この美しい球場で試合が観たい!』と思いましたね~。
幸いにも、試合開始直前に雨は止み、試合中もほとんど降ることはなく。
中止になったら、本気でおすぎを恨むところでしたw

晴れた日だと、もっと綺麗なんでしょうね~。また来年リベンジするぞー^^;。



これは、ズムスタ名物『激突!天谷くん』人形でございます。
もう~かなり雲ってましたので、暗い写真になってしまいました…。ごめんなさい。

この人形、本物の天谷くんには全然似てないんですけども(笑)、結構迫力ありました。
こういう遊び心と言いますか、色んなアイデアがスタジアムに詰まっている感じは、
カープらしくていいな~って思いましたね( ^ω^ )ニコニコ

それでは、試合の方を簡単に振り返っていきます~^^。
まずは何と言っても…

マートン様、日本記録に並ぶ210安打キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!

これですわね^^;。実は僕、ナゴドでマートン様の200本目のヒットも見てまして、
日本記録に並ぶ瞬間も目の前で…何か運命みたいなものを勝手に感じております^^;。
もう当たり前のようにヒットを打ち続けていますもんね。凄いですわ。
普通こういう記録を前にしたバッターって、力んでスイングがおかしくなって、
調子を崩してしまったりするものですけど…。そういう波がほとんどありませんよね~。

そして今日は、マートン様の29歳のお誕生日だそうで。
ダブルでおめでとうございます^^。クライマックスもその調子でよろしく^^;。

今日の先発はスタンリッジでした。スタンと言えば、デーゲームと雨が苦手…
ということに途中で気付いて、もうヒヤヒヤしながら見てたんですけども^^;;;。
カープ打線の拙攻に助けられた部分もありつつ、7回をしっかり1失点に抑えて11勝目。
途中加入で11勝って、よく考えてみたら凄いことですよね^^;。
スタンがいなかったら、今頃タイガースはどうなっていたか…。
本当に、来てくれてありがとう~( ^ω^ )ニコニコ

リリーフでは、相変わらず久保田んが獅子奮迅の働きを見せてくれております^^。
2番手のナベが作ったピンチを、内野フライ→ゲッツーであっさり凌いでくれました。
点差が開いていたとは言え、ちょっとマズい雰囲気でしたからね。
連日の火消し、ご苦労様です^^。残り3試合とCSでも頼りにしてますよ~。

球児も、村田ショックを吹き飛ばす三者三振締めでした。

打線は、優勝の可能性が消滅した途端に絶好調というw
やっぱり、緊張から解放されるとバットの振りが良くなったりするものなんですかね^^;。

通算1000本安打にあと一本へと迫る先頭打者ホームランのトリ、
33日ぶりのホームランが追撃の2ランとなったアニキ、
ようやく本来の豪快なバッティングが戻ってきたジョニキ。
みんな、クライマックスでは頑張ってもらわないといけない選手たちですよ~。
もう少し早く打ってほしかったけど(笑)、この時期の復調は頼もしい限りです^^。

今日の勝利で、タイガースは2位に浮上。
この順位のままゴールテープを切れば、初の甲子園でのCS開催が実現しますね^^。

レギュラーシーズン、いよいよ残り3試合です!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甲子園でCSを!

Carp4-11Tigers(マツダスタジアム)
詳しいスコアはこちら


ご無沙汰ダイナマイト打線キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!
甲子園でCS見たいな~ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


いや~、リーグ優勝の可能性が消えた途端にこれですわw
昨日の試合では、うんともすんとも言わなかった打線がいきなり大爆発^^;;;。
やっぱり、ノンプレッシャーだとタイガースは強いみたいです(笑)。
今日の勝利で、タイガースのクライマックスシリーズ進出も確定しました^^。

と言っても、まだまだ『甲子園でCS開催を!』という大きな目標がありますもんね。
シーズンは残り4試合ですけど、CSも含めて負けられない戦いは続きますし、
今日の勝利が、浮上の弾みになってくれると嬉しいな~( ^ω^ )ニコニコ

先発はメッセンジャーでした。今日は、良い方のメッセだったみたいですね^^;。
4回まで1失点で凌ぐ好投。打線がなかなか追加点を奪えない中で、
よく投げてくれたと思います。これからは中継ぎ待機ということになるのかな~。

で、メッセのマウンドを引き継いだのが、まさかまさかの能見兄さんですわ^^;。
ベンチの『この試合は絶対に落とせない』という気持ちの表れだと思うんですけど、
個人的には、先発投手のこういう起用法ってあんまり好きじゃないですねー。

まあ、能見兄さんは、2回をパーフェクトピッチで7勝目を挙げましたので、
結果的には良かったんですけども。他の中継ぎ投手のモチベーションがちと心配。

打線は、初回のぶらっずの2点タイムリーが本当に大きかったですよね。
チャンスを作るものの、あと一本が…という状況がずっと続いてましたもんね。
不調だったぶらっずが、突破口を開いてくれたのが嬉しかったな~^^。
あと、打順は1番トリ、3番マートンの方が機能しそうな気がします^^;。
7月辺りに打線が好調だった時もこの打順でしたし。CSでもこのままがいいな~。

試合のことはこれくらいにして^^;、ちょっと暇ネタを。



これは、昨日発売の月刊タイガースに載っていたひーやんの写真です。
9月18日のジャイアンツ戦で打った決勝タイムリー、今シーズンのベストシーンかも。
この試合を現地で見られたことは、本当に良い思い出になりました^^。

でもこの写真、『G阿部は一体どこ見てるん?』って感じなんですがw




人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リーグ優勝ならず

Carp5-0Tigers(マツダスタジアム)
詳しいスコアはこちら


優勝を逃したことよりも、今日の選手たちの、
まるで気持ちが切れたような沈んだ表情に、凄くがっかりしましたね。

昨日の負け方は、確かにショッキングでした。
でも、自力では無理でも優勝の可能性を残した状態で、負けたら終わりという状況で、
こういう試合は本当に見たくなかったです。何の抵抗も出来ないまま終わるなんて…。
何かこう、ピンと張っていた糸がプツンと切れてしまったような、そんな印象です。

もっともっと、『ここで終わってたまるかっ』っていう気持ちを見たかったですし、
見せてくれるものだと思っていたので…。


なんかもう、あんまり言葉が出てこないので、
試合をサクサクっと振り返っていきますねー。

今日の先発はアッキャマンでした。『負けた次の日はアッキャマン!』てな感じで^^;、
当然のように抑えてくれるだろうと思ったんですが、今日はいまひとつでしたね。
いつものストライク先行のピッチングが出来ていなかった気がしますし、
球審の判定もちょっと辛かったかな~って。まあ、こういう日もありますわ^^;;;。

それに、今年はアッキャマンをはじめ、若い選手の活躍に随分と助けられました。
西村きゅん、藤俊君、大和君、上本きゅんなどなど…。
タイガースの若手は育たないとか言われてますけど、全然そんなことないなーって。
彼らが将来、タイガースを背負って立つ存在になることを期待しておりますよ^^。

打線は、広島先発・ソリアーノの前に成す術なく完封負け。
やっぱり初ものには弱かったということですね~…。
そんな中で、一人3安打と奮闘したひらのんには拍手ですわ^^。

さて、明日からも試合はありますからね~。気落ちしてる場合じゃないです。
クライマックスシリーズを甲子園で開催するためには、2位にならないといけません。

その為に、残り5試合を全力で戦って欲しいです。がんばれっ、タイガース!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

矢野さんありがとう!


甲子園に飾られている『シモヤノ』のパネル。みんな写真撮ってましたね、やっぱり。

【矢野燿大選手 引退セレモニー】

僕がこのプロ野球の世界に入った頃、何年、この世界で出来るんだろうと、
思った自分が、こんなに長く、そして自分の中では、
最高の野球人生を送らせていただきました。

沢山の人に支えていただき、
今まで、お世話になりました監督、コーチ、チームメイト、裏方さん、
僕を産んでくれた両親、いつも笑顔で僕を迎えてくれた嫁さんと娘たち、
そして嬉しい時よりも、苦しい時、悔しい時に
話を聞いてくれた友人、知人の皆さん。
本当に皆さんのおかげで、最高の野球人生を送れました。

そして、この最高のグラウンド、甲子園で、僕の持っている力以上のものを、
出させてくれたタイガースファンの皆さん、本当に感謝、感謝、感謝です。
ありがとうございました。

今日は、引退のセレモニーでもありますが、僕にとっては、
第二の人生の出発だと思っています。
いつの日か、また皆さんの前に戻って来れるような、自分でいられるように、
しっかり勉強してきたいと思います。
またいつの日か、この甲子園で、会いましょう!

ありがとうございました!




まず、矢野さん引退の日に、自分が甲子園にいられたことを幸せに思いました。

僕は、プロ野球選手の引退試合というものを現地で観るのは初めてで、
それが一体どういうものなのか、体感してみたい気持ちが大きかったんですよね。
球場に入って、39番のユニフォームを着たファンの方たちの多さにびっくりしながら。
『あぁ、本当に引退しちゃうんだな…』って、どんどん実感が湧いていく感覚。
凄く貴重な体験をしたな~と思います。

矢野さんの挨拶には、色んな人たちへの『感謝』の思いが詰まっていました。
ファンに向けての感謝の気持ちを伝えてくれたのが、やっぱり嬉しかったですよね。
僕らの方こそ、矢野さんには何度『ありがとう』を言っても言い足りないのに…。

後でまた書きますけど、ちょっと意外な形で勝ち試合を落とすことになってしまって…。
僕も含めて、球場にいたタイガースファンのほとんどが、
どこかモヤモヤした気持ちを抱えながら、引退のセレモニーを見守っている。
そんな雰囲気だったんですけど、結局最後の最後まで、
矢野さんの笑顔に、僕たちが励まされていたような気がします。

試合後の、矢野さんの球児へ向けたコメントがこちら↓

「球児でどれだけいい思いさせてくれたか。俺も球児にいい思いさせてもらった。
『俺らの誇り』ってファンの人も思ってると思うけど、
球児が打たれて文句言うやつなんていない。球児が打たれたら、仕方がない」


新聞の報道によると、球児が2アウトを取ったら、
矢野さんがマスクを被って有終の美を飾る…そんな予定だったそうです。
それが、こういうことになって、自分の現役最後の出場機会が無くなっても、
球児をかばう矢野さん。確かに、矢野さんのマスク姿が見られなかったのは寂しいけど、
矢野さんは最後まで矢野さんらしく、言葉でピッチャーをリードしてたのかな~って…。

矢野さん、20年の現役生活、本当にお疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。
またいつの日か、甲子園でお会いできるのを楽しみにしています( ^ω^ )ニコニコ

------------------------

Tigers3-4BayStars(阪神甲子園球場)
詳しいスコアはこちら

球児が、いつものリンドバーグじゃなくて、
矢野さんのテーマソングで出てきた時に、少しだけ違和感を覚えて…。
打たれる予感がしたとかじゃないんですけど、『あっ、今日は違うんだ』っていう。

球児の気持ちは分かります。
でも、ああいう演出をしちゃうと、スタンドのファンはやっぱり期待しちゃいますって。
スタンドからは、当然のように何度も『矢野』コールがあって。
ここで、選手たちとファンの気持ちが一度離れてしまった気がします。
選手たちは、試合に勝つために集中している。ファンは、とにかく矢野さんが見たい。
そこにいる人達の、色んな思いが渦巻く甲子園は、異様な雰囲気に包まれていました。

激しい優勝争いの中で、最後は矢野さんと球児のバッテリーで試合に勝って、
花道を飾れれば、それはもうめちゃくちゃカッコ良かったんでしょうけど…。

でも、それをやろうっていう心意気を否定しようとは思いませんし、
いつもより大きな仕事にチャレンジした球児は立派でした。球児ありがとう。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]

逆転された回の裏、1アウトランナー無しの場面でひーやんは打席に立ちました。

矢野さんの引退を、試合に勝って飾りたい。
ひーやんを含めて、それがチームみんなの気持ちだったと思います。
しかし結果は、届きませんでした…。見ていて、凄く辛かったですね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

必死のパッチでいこう!

Tigers3-1Giants(阪神甲子園球場)
詳しいスコアはこちら


今日は3塁アルプスからの観戦でした。アニキがめちゃ近くて嬉しかったなぁ。


巨人のV4阻止ヤタ━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━ !!!!
明日からも必死のパッチで一戦必勝~ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


いや~、今日はぶらっずがスタメンから外れたと聞いてまずびっくりでした。
一つも負けられないこの時期に、真弓監督も思い切ったことするな~って^^;;;。

でも、結果的にその采配がハマりましたよね。
約5ヶ月ぶりのスタメン出場となったセッキーが攻守に活躍、
あわや逆転2ランというスリーベースで打線を活気付けた坂君の奮闘などなど…。
こうやって日替わりでヒーローが出て、ラッキーボーイ的な存在が台頭してくると、
チームの雰囲気も良くなっていくんじゃないかな~って思います( ^ω^ )ニコニコ

先発は巨人キラーの能見兄さんでした。
今日の能見兄さん、調子はいまひとつだったみたいですね~^^;;;。
ぶっちゃけ、3アルからだとピッチャーの調子がどうとか全然分からないのです^^;。
三振がいつもより少なめの3つでしたから、ボールがキレてなかったのかな~。
それでも、6回を1失点としっかりまとめてくるところがさすがですわ^^。

7回からは、久保田ん(2イニング)→球児(1イニング)の必勝リレー。
いつもお疲れさまです~って感じですわ^^;。特に久保田んは連日の2イニング。
名前がコールされただけでブーイングを受けたシーズン序盤の悔しさを、
ここに来て一気に晴らしてますもんね。久保田んのファンの方も嬉しいだろうな~^^。

野手ではやっぱり、セッキーと坂君の活躍ですね。
3回のセッキーのファインプレーは、現地だと丁度フェンスと被っちゃってまして、
よく見えてなかったんですけど、録画を確認したら超ファインプレーでしたね~。
ぶらっずも守備は上手ですけど、あれはセッキーじゃないと出来ないプレーですわ。

坂君のバッティングも凄かったです~^^。
お立ち台では、やけにローテンションでしたけども^^;;;。

一度、逆転2ランと判定された打球が、ビデオ判定でスリーベースになって、
その後マートン様が犠牲フライできちんと坂君をホームへ返してくれたのも、
試合の流れの中では大きかったのかな~って思いますね。

久々のセッキーの生『必死のパッチ』も聞けて、大満足の試合でした( ^ω^ )ニコニコ

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]

えーっと、ひーやんは2アウト2塁のチャンスでショートフライに倒れました(ノ∀`)

っていうか、ひーやん一人にわざわざ左の山口ぶつけてくるとか、
原監督も意地悪やわー^^;;;。現地で『山口くんなやー!』って、
子供みたいに駄々こねてたのは僕でございますよ、ええwww


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まだ終わってない!

Tigers5-7Giants(阪神甲子園球場)
詳しいスコアはこちら


秋風が心地いい甲子園。球場で季節の変わり目を感じるというのもいいですよね。

負けられない試合を、惜しくも落としてしまいました。
でも、明日から全部勝てば、阪神が優勝です。その可能性に懸けるしかないです。

僕たちは、精一杯応援することしか出来ません。…と言うより、今こそ応援しなきゃ。
『がんばれー!』っていう声援も、『何をしとんねん!』っていう野次も、
もう全部が応援なんですよ。勝ちたい。その気持ちから出てくる言葉は、全部応援です。
そういう言葉が甲子園という一つの場所に集まって、凄まじいエネルギーになる。
ファンの力で、タイガースは絶対に負けないんだっていう空気を作りたいですよね。

明日は勝ちましょう!

…と、もうここで終わっちゃっても良さそうな感じですが(笑)、
一応(一応ってwww)、サクサクと試合の内容を振り返っておきます^^;。

今日の先発はスタンリッジでした。前回のナゴドでの登板では良い内容だっただけに、
期待は大きかったんですが、3回5失点と本調子とは程遠いピッチングでした。
初回の3失点は仕方ないとしても、投手の内海に打たれた2点が痛かったですね。
なんか、話によると巨人打線が、スタンの変化球に的を絞ってたらしいですわ。
だからスタンがどうのこうのじゃなくて、きちんと対策を立てて、
準備万端で向かってきた相手が一枚上手だったということですよね~。

久保田んは、今日も2イニングを0に抑える奮闘ぶり。しかもたったの17球でwww
90試合登板を果たした全盛期以上のピッチングですよね~凄いです。
でも、久保田んを投げさせたからこそ、やっぱり勝ちたかったな~…。

打線は、勢いがつきかけたイニングもあったんですが、結果的には及ばず…。

個人記録では、マートン様が2安打でシーズン205安打目。
2007年にヤクルト時代のラミレスが記録した204安打を抜いて、リーグ新記録です。
おめでとうございます~この調子でイチローの記録も抜いて欲しいですね^^。


この画像は、おくにさんからの頂き物です。いつも素敵なお写真をありがとうございます!

今日は1塁アルプスからの観戦だったので、ちょっと早めに球場に入って、
ひーやんの守備練習をガン見してきました^^;。
いや~、間近で見るひーやんに感動でしたわ( ^ω^ )ニコニコ


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トーナメントの気持ちで

Tigers8-3Carp(阪神甲子園球場)
詳しいスコアはこちら


夜の甲子園は、すっかり秋の涼しさでしたね~。たった一週間でえらい違いです。


ひっさびさの3ランどやムランキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!
トーナメントの気持ちで一戦必勝~ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


もうこれからは、トーナメントのような気持ちで一戦必勝でやっていくだけですよね。
ドラゴンズの結果に関係なく、タイガースはとにかく勝ち続けるしかないわけです。
確かに厳しい状況ではありますけど、こういうのもなんか楽しいな~って。
崖っぷちに追い込まれた時の、タイガースの底力を信じてみようって感じで^^;;;。
最後の最後まで、全力で追いかけていきますよーっ!

今日は、初回の新井ちゃんの3ランで試合の主導権を握りました。
いや~なんかもう、4番の仕事お久しぶり∑(゚∀゚ノ)ノとか思っちゃいましたわ^^;。
先週の6連戦では、ランナーを置いた場面で凡退する場面が目立ってましたしね~。
負けられない試合が続きますけど、新井ちゃんには肩の力を抜いて、
もっと気楽にやって欲しいな~^^;;;。

僕は未だに、新井ちゃんのあの“どやポーズ”を見ると笑っちゃうんですけども^^;。
いつも謙虚なのに、なんであのポーズだけは堂々とやれちゃうんだろうな~。
そのギャップが面白くて仕方ないんですが(笑)。

で、2回以降はなかなか得点出来ず、『このまま行くとやばいんちゃう?』なムード…。

嫌な空気を、バットで振り払ってくれたのは、坂選手のタイムリースリーベースでした。
坂選手って、ついこの間まで鳴尾浜にいた選手なんですけどね^^;。
そこでコツコツ努力を続けていたからこそ、こういう活躍が出来たのかな~。
しかも、僕は初めてのお立ち台まで目撃しちゃいましたよ( ^ω^ )ニコニコ
いや~、すっかり『ワシが育てた』気分ですwww

今日の先発はメッセンジャーでした。9月に入ってからのメッセは、
良いピッチングと悪いピッチングが交互に続いてたので、
『今日は良い方が来るやろ~』って思ってたら、ホントに良い方が来ましたwww

やっぱり、メッセは立ち上がりをどう切り抜けるかなんでしょうね~。
先制点は奪われましたけど、1点で凌いでその後は立ち直りました。6回途中1失点。
打線の調子が上がってきたので、これだけ試合を作ってくれれば十分ですよね^^。

その後は、見事な火消しを見せてくれたナベ、2回をパーフェクトに抑えた久保田ん、
今シーズンはフル回転で頑張ってくれている西村きゅんのリレーでゲームセット。

トーナメント1回戦を幸先良く快勝…と、言ったところでしょうか^^;;;。
この勢いのまま、とにかく勝ち続けて欲しいです。それしか道はありませんからね。
自力で優勝を決められるのはタイガースだけ。自力で勝ちましょうよ!
明日、明後日は試合がありませんから、選手もファンもゆっくり休養ですね^^;。



今日は『兄貴のスタミナハラミ丼』を食しました^^。
これ、甲子園の選手メニューの中では一番好きかもです。がっつりと( ^ω^ )ニコニコ

------------------------

今日の昼間、鳴尾浜球場で行われたウエスタンリーグの最終戦で、
矢野さんの引退試合が行われました。代打でヒットを打ち、
最後はシモさんとバッテリーを組んで1イニングを0に抑えたようです。
9月30日の甲子園最終戦では、矢野さんの引退セレモニーも予定されています。
そこでもう一度、矢野さんのマスク姿が見たいですね~…。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナゴドで勝ちました!

Dragons1-6Tigers(ナゴヤドーム)
詳しいスコアはこちら


ナゴドは京セラドームに似た感じの球場でした。また来年も行きたいな~。


初めての遠征に行ってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!
鬼門のナゴドで勝っちゃいましたよ~ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


いやはや^^;;;。今日の試合を観て、『ナゴドって、思ってたよりもいいところ~♪』
とか思っちゃった僕なのですよ(笑)。思い出に残る楽しい旅でした( ^ω^ )ニコニコ
絶対に負けられない試合を、こうやって現地で応援出来て良かったな~って。

タイガースが勝って、皆で盛り上がれたからかもしれませんけど、
初めて足を踏み入れたナゴヤドームは、鬼門という雰囲気じゃなかったですよ~。
レフトスタンドと、3塁側に詰め掛けたタイガースファンの応援からは、
『今日は絶対に負けられない!』っていう気持ちがにじみ出てましたもんね。
僕も、今までにないくらい大声張り上げて応援しちゃいましたわ^^;;;。

チームの運命を決める大事な一戦の先発マウンドを任されたのは、能見兄さんでした。
一昨日のスタン、昨日の久保ちゃんも抜群だったんですけど、
能見兄さんも負けじとエースのピッチングを見せてくれましたよ~^^。

もう圧巻と言いますか、何と言いますか…。
前回のジャイアンツ戦の時も現地で観てましたけど、
どんなピンチを背負っても、必ず抑えてくれるだろうという安心感があるんですよね。
なんだかんだで結果的に抑えるのと、周りを安心させつつ抑えるのとでは、
全然違うよな~って。これが、チームを背負うエースの風格だと思いました。

これから一戦も落とせない状況が続く中で、
絶対的エースの完全復活は本当に頼もしいです。次も期待しております^^。

一昨日、昨日とへっぽこだった打線も^^;、今日はやっと点を取ってくれまして。
初回の満塁のチャンスを、ジョニキがしっかりものにしてくれたのが大きかった^^;。
ずーっと続いていた嫌なムードを、初回に振り払えて良かったですよね。

試合の流れを掴んだプレーは、3回のトリのスリーベースだったと思います。
ああいう間一髪の走塁って、成功するとチームを凄く勢いづけてくれますよね~。
強打者が並ぶ打線の中で、トリが3番を打つ意味は、こういうところなのかな~って。
その後、3塁のトリを新井ちゃんが犠牲フライで返してくれたのも大きかったです。
(正直、新井ちゃんにはもっと大きな仕事を期待してるんですけども^^;)

で、今日は記録達成の日。
マートン様シーズン200安打キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!なのですよ^^。

ホームランで決めたところがさすがでしたわ~。
初めて来たナゴドで、記録達成の瞬間が見られるなんて思いもしませんでした^^;。。
マートン様のような、そこまで俊足とは言えない右バッターが、
シーズン200本安打ってとんでもない偉業ですよね。おめでとうございます~^^。

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]

えーっと、今日のひーやんは初球を打ってセカンドゴロでした^^;。
好投していた能見兄さんの代打だったので、見ててめちゃドキドキしましたわ^^;。
…まあでも、ナゴドでひーやんが見られて良かったです^^。
どの球場でも、そのお美しいバッティングフォームは変わらないのです。

さて、今日の一勝で、タイガースはなんとか首の皮一枚つながりました。
一つも負けられない。その厳しい状況は変わりませんけど、
逆に負けなければ、タイガースが優勝するわけです。明後日からも勝ちましょう!



地下鉄の駅からナゴドに向かうまでの道は、『ドラゴンズロード』と呼ばれています。
噂には聞いてたんですけど、これタイガースが負けた後通るのはキツいなぁ(笑)。
ドラゴンズの栄光の歴史やらなんやらが、パネルにでかでかと飾ってありました^^;。

ちなみに、名古屋の名物『きしめん』も食べて参りましたよー。美味でした^^。
今回はちょっとバタバタしたので、またゆっくり名古屋に来たいです( ^ω^ )ニコニコ


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日から全部勝つ!

Dragons1x-0Tigers(ナゴヤドーム)
詳しいスコアはこちら


この写真、今の状況に合ってるかどうか分かりませんけど…。

もうここまで来たら、奇跡が起こることをひたすら信じ続けるのみです。

言いたいことは山程あります。
でも、それは全部Twitterにぶちまけてきました(笑)。
久保ちゃんは本当に頑張ってくれましたし、久保田んも球児も…。
ぶらっずを責めることも出来ません。ここまで来れたのは、彼のおかげですから。

とにかく、一つだけ言えることは、
まだタイガースにも優勝の可能性が残っているということです。
可能性がある限り、あきらめるわけにはいきません。

『この状況を楽しむ』なんてことは、もう難しくなっちゃいましたけど、
形振り構わず力いっぱい応援するには、絶好のタイミングが来たな~って思ってます。
ナゴドなんて、当たって砕ける気持ちで行って、やっとトントンなんですよ。
(↑いや、ホンマは砕けたらアカンのやけどねwwww)

てなわけで、明日はいよいよナゴヤドームに出陣しますよーっ。
実は、僕にとっては人生初の遠征だったりします^^;;;。

正直、どんな試合になるのかちょっと怖いんですけど、もう待ったなし!
ホームのドラゴンズファンがびっくりするような、熱い熱い応援が出来たらいいな~。


僕が現地観戦の時に着ているひーやんユニ。今までありがとう。そして、明日もよろしく。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いざ決戦!

Dragons3-0Tigers(ナゴヤドーム)
詳しいスコアはこちら


今季の行方を決めることになるかもしれない、“運命のナゴド3連戦”


タイガースは、その初戦を完敗という形で落としてしまいました。
いつまでも球場のせいにしたくはありませんけど、試合内容は『ナゴド』な感じで…。
この3連戦に3連勝することが出来れば、残り試合数が少ないドラゴンズを、
精神的に追い詰められたんですけども…。
まあ、相手も優勝に向けて当然必死ですから、そう簡単にはいきませんわね。

とにかく、タイガースにとっては悔しさの残る一戦でした。

今日の先発はスタンリッジでした。ドラゴンズ打線に的を絞らせず、7回を2失点。
結果、負け投手になってしまいましたけど、
十分過ぎるピッチングを見せてくれたと思います^^。
首位攻防の初戦というプレッシャーの中で、きっちり試合を作ってくれましたからね。

スタンがいてくれたおかげで、タイガースは今の位置にいられる。
そのことを再確認出来ましたもん。スタンには、本当にありがとうと言いたいです。

だからこそ…
余計に『打線が援護してあげないとー!』って思っちゃったわけですよ^^;。
『ダイナマイト打線』と呼ばれた頃の迫力が、もう無くなっちゃってますもんね。
これまでタイガースがどうやって勝ってきたかと言えば、
やっぱり、打って打って打ちまくって勝ってきたわけです。
ペナントレースが佳境に入ってきた今になって、
その強みが発揮できないというのは…ちょっと辛いですね。

ナゴドだからとか、プレッシャーがとか、もう言っていられる時期ではありません。
普段通り…というのは難しいかもしれませんけど、
皆が、今持っている力を全て出し切ることに集中して欲しいと思います。

数字上では、確かに厳しいかもしれません。
でも、もうやるしかないってところまで追い込まれて、
そこから優勝したら、めちゃくちゃカッコいいやんか~って思うんですよね^^;。
まずは明日。先のことは考えずに、目の前の一勝をもぎ取っていきましょう!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

19歳のリベンジ

Tigers4-2Giants(阪神甲子園球場)
詳しいスコアはこちら


今日は3塁アルプスからの観戦でした。適度に雲ってたので、日焼けせずに済みました~。


アッキャマン巨人戦リベンジキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!
リンちゃん逆転2ランキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!


いや~9月に入ってから、僕の『甲子園観戦勝率』がめちゃくちゃいいのですよ^^。
一昨日といい今日といい、こんなに良い試合ばっかり観ちゃっていいのかな~って^^;。
やっぱり、ジャイアンツに勝つと一段と気持ちがいいですわ( ^ω^ )ニコニコ

今日の勝利は、先発・アッキャマンの好投が大きかったと思います。
序盤はあまり調子が良くなかったみたいで、初回に先制点を奪われてしまいましたが、
そこからの落ち着きが、アッキャマンの凄いところですよね~^^。
味方が得点した後のイニングもきっちりと抑えて、試合の流れを作ってくれれますし、
大崩れする気配が全く無いと言いますか…。ホントに19歳?ですよね^^;。

そして、プロ初登板で勝てなかったジャイアンツにリベンジ出来たことも、
アッキャマンの気持ちの中では大きかったんじゃないかな~。
思えば、降板後のベンチで悔し涙を流したあの日から、
まだ一ヶ月しか経ってないのに凄い成長スピードですよね^^;。恐れ入りますわ。

打線は、相変わらずいつもの元気が無いなーという感じなんですが、
苦手のグライシンガー相手に勝てたのは良かったな~って。

リンちゃんの逆転2ランが球場の空気をガラッと変えてくれました( ^ω^ )ニコニコ
リンちゃんは、少ない出場機会の中、要所で素晴らしい働きをしてくれてますよね。
それに僕は今年、リンちゃんのホームランを現地で2本も見ちゃってます^^;。
31番のユニ買っちゃおうかしら(笑)。その前にひーやんのビジユニも欲しいのにww

久保田~球児の『勝利の方程式』もばっちり決まりました。
特に久保田んは、2イニングをしっかり抑えてくれて圧巻の内容でしたよね。
お立ち台でちょっと拗ねてたのが可笑しかったんですけども^^;;;。
ま、あんだけブーイングされたら、そりゃね。

[おまけ:今日のひーやん]


この画像は、おくにさんからの頂き物です。いつも素敵なお写真をありがとうです~♪

えーっと、今日のヒーローの『尻』を撫でるひーやんですwwwww

この手つきは一体何なんでしょうか~^^;;;。ちょっと『衝撃の瞬間』ですわ(笑)。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

百戦錬磨の一振り

Tigers4-6Giants(阪神甲子園球場)
詳しいスコアはこちら


昨日の興奮がよみがえってきます。今朝のニッカンスポーツの一面。

[今日の桧山進次郎:1打数1安打]


今朝のニッカン、ひーやん一面でキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!


はいはい、いつもの如く現実逃避に走っておりますとも(笑)。

…ごめんなさい。今日は、別に逃避するほどの試合じゃなかったですよね^^;;;。

ひーやんも、9回にクルーンからライト前ヒットを打ってくれました( ^ω^ )ニコニコ
昨日の決勝打は、打席に入る前までの『準備』が功を奏した初球打ちでしたけど、
今日のヒットは、追い込まれてから打席の中で修正を加えて、甘い球を捕えた感じ。
たった2打席ですけど、この2日間のひーやんのバッティングを見て、
改めて、代打というポジションの奥深さを感じてしまったわけですよ~。
いや、あくまで僕の『見た感じ』ですよ^^;。配球とかは、何も分かってませんw

でも、百戦錬磨のひーやんの一振りに、これからももっと期待しようって思いました。
明日も頼みますね~^^。僕は、3アルの端っこからめっちゃ応援してますんで^^;。

それでは、試合の方をサクサクと振り返っていきまーす。

今日の先発はメッセンジャーでした。前回のヤクルト戦で好投を見せていたので、
期待は大きかったんですけど、2回6失点と大乱調でしたね~…。
初回にランナーを背負いながら、3番小笠原、4番ラミレスを打ち取って、
2アウトをとったまでは良かったんですけども…。
そこから阿部に打たれ、色んな人に打たれ^^;。もう止まりませんでしたね(ノ∀`)

う~ん…。やっぱりメッセは、投げてみないと分かりませんわ^^;。
シーズン序盤なら、次を期待してローテで投げさせることも出来るんでしょうけど、
もう一戦も落とせないこの時期に、この内容だとちょっと厳しいかと…。

今日は福原投手、ナベ、西村きゅん、筒井君と中継ぎ陣が好投していただけに、
メッセの乱調が尚更痛かったです。次のチャンスあるかな~って感じですね。

でも少しだけ見方を変えると、今日はメッセ以外は全部良かったと思うんですよ。
不安視されていた中継ぎがみんなで試合を作って、
打線も大爆発とまではいきませんでしたけど、それなりの攻撃は見せました。
一時期の閉塞感は、もう無くなりつつあるんじゃないかな~って。
僕は、『これでダイナマイト打線が戻ってきたら無敵やん?』って考えてます^^;。

取り合えず今日は、ブラムラン45号キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!で、
喜んでおくのが一番かと^^;;;。明日はランナーを置いた場面でよろしくね~。

さて、明日は、カード勝ち越しと優勝争いへ向けて絶対に負けられない一戦。
甲子園に応援に行ってきますよ~。
精一杯の声援で、タイガースの選手たちを後押し出来るよう頑張ってきますっ!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「俺もやらなアカンやろ!」

Tigers1-0Giants(阪神甲子園球場)
詳しいスコアはこちら


この画像は、おくにさんからの頂き物です。いつも素敵なお写真をありがとうです~♪

[今日の桧山進次郎:1打数1安打1打点]


ひーやんの決勝タイムリーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!
実はひーやんのお立ち台初めて生でミタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!


いや~今日はもう…。
現地でこんなに興奮して、ドキドキハラハラした試合も、なかなか無いよな~って^^;。
今朝、サンスポで『桧山の一人語り』を読んで、ちょっとだけウルウルした後(笑)、
甲子園でひーやんのお立ち台が見られるなんて、なんか出来過ぎてますわ^^;;。

巨人~中日と続く運命の6連戦。その初戦を取れたことは、本当に大きいですよね。
甲子園の応援も、なんだかいつもとは違う感じ…
スタンドのファンみんなが、試合に集中している雰囲気の中で。
『絶対に負けられないんだ!』っていう阪神ファンの想いが、エネルギーとなって、
選手たちに届いたのかな~…なんてことを考えてしまうくらい、熱い熱い一戦でした。

チャンスを何度も演出しながら、なかなか得点を奪えないタイガース打線。
0-0のスコアのまま、淡々と進んでいく試合。

これから試合がどう動いていくのか、全く予想もつかない重苦しい展開に、
風穴を開けてくれたのがひーやんの一振りでした( ^ω^ )ニコニコ
7回、2アウトランナー3塁のチャンスで打席に立ち、ライト前へのタイムリーヒット。

あの場面で初球から自分のスイングが出来るって、本当に凄いことだと思います。
毎回同じ言葉の繰り返しになっちゃいますけど、
それだけの『準備』がきっちり出来ているということですよね~。
代打の難しさを知り尽くしたひーやんの、磨きぬかれた技なのかな~って^^。

それと、今日のチャンスは同じベテランのアニキが作ってくれたという部分も、
ひーやんの気持ちの中で大きなウエイトを占めていたみたいです。
ヒーローインタビューでそんなお話が出ていましたし、
今朝のサンスポに載っていた『桧山の一人語り』の中にも、ひーやんのこんな言葉が…



「僕は今、41歳ですが、
僕より年齢が上の方が阪神には3人います(金本、下柳、矢野)。
もちろん、他球団にもたくさんいらっしゃいます。
すべての方が練習をとにかくされるので
『俺もやらなアカンやろ』と自分自身への励みにもなっています。」


矢野さんは今年で引退してしまいますが、40代の選手が4人もいるチームなんて、
これまでのプロ野球の歴史を振り返っても、凄く珍しいことですよね。
お互いがお互いの姿勢を認め合って、尊敬し合っているからこそ、
この年齢になっても、第一線で活躍し続けることが出来る。
今日はひーやんとアニキ。アラフォー選手の活躍は、やっぱり胸が熱くなります。

いや~今日の試合を観る前に、この記事を読むことが出来て良かったですわ^^。

…えーっと、実は僕、ひーやんのお立ち台を球場で見たのは今日が初めてでした^^;。
もう大感激で、喜びの余りその場でぴょんぴょん飛び跳ねてましたwww
周りから見たら、かなり変なヤツだったと思いますわ(ノ∀`)
またひーやんのトークが安定感抜群なんで、思わず聞き入ってしまうわけですよ~。

今年はHRも初めて生で目撃出来ましたし、観戦日に恵まれております( ^ω^ )ニコニコ

それでは、スコアを見ながら試合をサクサク振り返っていきますねー。

今日の先発は能見兄さんでした。さすがの安定感と言いますか、
ランナーを背負う場面も多かったですけど、全く危な気無かったですね^^。
打線があれだけチャンスを逃しても勝てたのは、
能見兄さんの、『流れを呼び込むピッチング』があったからこそだと思っております。
それと、あのしなやかで美しいフォームにも思わずうっとり…^^;;;。

8回を完璧に抑えきった久保田んのピッチングにも唸りました。
もう誰も、久保田んのコールを聞いてブーイングとかしなくなりましたもんね。
一歩ずつ、着実に結果を残して、実力で周囲を黙らせたんですよ~凄いです。

最後の球児のピッチングは、ちょっとヒヤヒヤしちゃいましたけど^^;;;。
ひらのんの横っ飛びでダブルプレーを取れたのが大きかったですわ。
守護神がピンチを背負っている時は、後ろを守る野手がサポートしてあげないと。
でも、何はともあれ、結果『0』で抑えた球児は、やっぱり守護神だな~って思いました。

打つ方は、ひらのんのバント失敗とか、あんまり良いところ無かったですけど、
マートン先生が猛打賞で、シーズン安打数の球団記録を更新しました。
タイガースの球団史に名を刻むわけですもんね~おめでとうございます。
イチローの記録(210安打)も抜けるんじゃないかな~って思っておりますよ^^。

さあ、明日も甲子園で伝統の一戦。
厳しい戦いが続きますが、精一杯頑張るタイガースを、僕らも精一杯応援しましょう!



今日の座席は、3塁アイビーの前の方でした。さすがに陽射しきつかったです^^;;;。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

分かち合える喜び

BayStars1-2Tigers(横浜スタジアム)
詳しいスコアはこちら


この画像は、おくにさんからの頂き物です。男前なひーやんをありがとうございます。
神宮球場でキャッチボールをするひーやん。いつでも準備は怠らないのです。


[今日の桧山進次郎]


まさかの『5番ライト ひーやん』キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!


今日は、優勝するためには絶対に負けられない試合で、もの凄い緊張感でしたけど、
最後の『真弓サプライズ』で全部吹っ飛んでしまったのですよ^^;;;。

先週、西村きゅんが外野を守った時は、
『ひーやん先越されたやんか(ノ∀`)』って、ちょっとやさぐれてたんですけども^^;。
最後の1イニング、たった一度の守備機会でしたけど、ライトを守るひーやんを見て、
自分でも信じられないくらいテンション上がっちゃいました^^;。

ひーやんが守備につくのは、昨年9月12日のベイスターズ戦以来、約1年ぶりのこと。
今年は、試合前のシートノックで軽快な動きを見せる姿を何度も見ていたので、
『いつでも守れる準備は出来ているんだな~』って思っていたんですけど。
やっぱり、実戦は久々だから、見ていてドキドキしましたね^^;。

で、今日の試合のウイニングボールは、ひーやんが見事にキャッチしました^^。
落下点へ素早く入り、グラブを構えて、がっちりと捕球。

何が嬉しいって、タイガース勝利の瞬間に、
ひーやんがグラウンドに立っていたということ。これなんですよね~。
マウンド上で、いつも勝利の輪が出来てるじゃないですか。
選手たちが、勝利を分ち合いながら飛びっきりの笑顔を見せてくれる場所。
そこにひーやんがいる喜びを、TVの前で噛み締めておりましたよ~( ^ω^ )ニコニコ

ひーやんの外野守備、これからももっと見たいです~。
真弓監督、サプライズでも何でもいいので、もう一度お願いしますねっ^^;。

さて、ぼちぼち試合の内容を振り返っていきます~^^。

ベイスターズにまさかの連敗を喫して、今日は絶対に負けられないという一戦。
先発は久保投手でした。初回からテンポよく打たせて取るピッチングで、
さすがはチームの勝ち頭という内容を見せてくれましたね~素晴らしいです^^。

途中、雨で試合が中断している時に、ベンチでペットボトルのドリンクを飲みながら、
『ピロピロ』と笛を吹く真似をやってたのは、一体何だったんだろwwww
今日は、虎ファンの集まる居酒屋で観戦してたんですけど、
このシーンはみんな大爆笑してましたもんね(笑)。めっちゃ癒されました^^;。


2回目の居酒屋観戦。雰囲気はこんな感じでした~。まぁ、コテコテですわ(笑)。
皆で集まっての応援は本当に楽しいです。これも『分かち合う』ってことですよね~。


打線は、昨日までの嫌な流れを引きずっている感じがしていたんですけど、
1点を先制されて、ほんの少し目が覚めたのかな~。
藤村富美男さんの記録に並ぶ191本目のヒットを打ったマートン先生から、
トリのタイムリースリーベース、新井さんのどや犠飛で逆転。
ちょっと前までのダイナマイト打線の雰囲気は、まだ戻ってきてませんけど、
皆が今、やれることをやって奪った2点は、凄く価値のある得点だったと思います。

この2点を、久保田-球児の必勝リレーで守りきりました。
2人共、『力でねじ伏せる』タイプのピッチャーで、爽快感のある締め方でしたね~^^。
こうやって一歩ずつ勝利の形を作っていけば、光は見えてくると思います。

明日一日、お休みを挟んで、明後日からはいよいよ巨人-中日との6連戦です。
ここで、どういう戦いが出来るかですよね~。まさしく正念場。

もう悔いの残らないように、全力で応援するだけです。
僕は、タイガースの選手たちを信じて、どこまでもついていきます。


そして、現地へ行きまくります(笑)。倒れない程度に応援がんばるぞ^^;。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダメだからこそ、何をすべきか

BayStars7-5Tigers(横浜スタジアム)
詳しいスコアはこちら


ひーやんは、試合前の練習ではオールドスタイルなのですよ~。
試合でも、このスタイルでいって欲しいなぁ。…ええ、現実から逃避してますが何かwww


[今日の桧山進次郎:1打数0安打]

8回2アウト1、2塁、2点ビハインド。
一発が出ればたちまち逆転という場面で打席に立ったひーやんですが、
いい結果を残すことは出来ませんでした。うーん…なんだか重たい打席でしたね。

『負のオーラ』とでも言うんでしょうか…。
ひーやんに限らず、最近のタイガースの試合を見ていると、
選手たちが何か得体の知れない『見えない敵』と戦っている、そんな感じがします。

その『敵』というのが、一体何なのかは分かりません。
だけど、少なくとも僕は、タイガースの『敵』にはなりたくないんですよね。
愚痴ってばっかりですけど、勝つ喜びも負ける悔しさも、
ほんの少しでもいいから選手たちと共有していけたらいいな、と思ってます。

この気持ちが、『タイガースを応援する』ことの原動力になってるのかな~って。

昨日も言いましたけど、こうやって色々考えさせてくれるタイガースが、
僕は大好きなわけですよ^^;;;。

今日チャンスで打てなかったひーやんの、悔しさを押し殺したような表情、
目に焼き付けておきます。そして今度、ひーやんが打ってタイガースが勝った時には、
周りが引くくらい思いっきり喜んじゃいますから、皆さん覚悟しておいてくださいね^^;。
(↑『何を覚悟したらええのよ』っちゅー話ですな 笑)。

…えーっと、今日の試合、正直言って負けるとは思ってなかったです。
優勝するためには、負けてはいけない試合…タイガースは、敗れてしまいました。
でも…

最後の最後まで、『あきらめる』ことだけは絶対にしたくないです。

『ダメだからこそ、何をすべきか』
実際に戦う選手たちも、声援を送る僕たちファンも、
一人ひとりがそれを考えて実践していけば、良い流れが必ずやってくるはずです。

明日は勝ちましょう!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きっと大丈夫

BayStars6-3Tigers(横浜スタジアム)
詳しいスコアはこちら


まあ~今日の負けは、そりゃもうめちゃくちゃ痛いと思いますよ。


何と言いますか…これは、ここ最近毎年のことになっちゃってますけど、
優勝争いに直接絡んでない相手に負けて順位が落ちていく、その悔しさとかモヤモヤ。
直接対決で負けた時とは、全く別の虚脱感に苛まれるわけですな~…。

だからなんか、素直に『悔しい!』って感じじゃないんですよね。
『なんでなん?』っていう疑問の方が先に来てしまうというか。
Twitterでタイガースファンの方々のコメントを見ていても、なんとなくそんな感じで。

でも一方で、首位と2.5ゲーム差だから、3連勝3連敗でひっくり返るという事実もある。
結局、今僕たちがすべきことは、目の前の現実としっかり向き合って、
選手たちに声援を送り続ける。
これしか無いんじゃないかな~って。
あきらめたらそこでゲームセットだし、まだそんなことを口にする状況でもないです。
最後に、一番上にいればいいんですから。残り18試合もあるんですよ?

僕はまだまだ、タイガースの優勝を信じています。

やっぱり、タイガースが好きだから、こうやってブログとかやってるわけですしね。
いいところもダメなところも、全部ひっくるめて好きだから信じられるんです。

えーっと、能書きはこのくらいにして、試合をサクサク振り返っていきますよー。

今日の先発はスタンリッジでした。雨による中断の影響もあったのか、
いつもの調子じゃなかったですね~。期待の大きい投手なだけに、残念な結果でした。
マウンドの傾斜とかが合わなかったのかな~。次はよろしくね^^;。

打線も牽制死とか、細かいミスが多かったし、チャンスでなかなか一本が出ない…。
まあ、こういうのは一つひとつ振り返るよりも、さっと忘れるに限りますわ^^;。

心配なのは、新井さんが手首に受けたデッドボールのことです。
試合後に病院へ向かったそうですが、箇所が箇所だけに…。
9回にヒットを打った時も、歯を食いしばって痛みに耐えている感じでした。
試合に出るからには、やっぱり万全な状態でいて欲しいし、まだまだ先は長いです。
新井さんには、出来れば無理はして欲しくないんですけど…

まあ、新井さんは責任感強いし、きっと無理するんでしょうね~。
だからそういうところも含めて、全部好きなわけですよ^^;;;。

もう、今日の一敗くらいでへこたれるもんかーっ。
こっからがホンマの勝負やん!逆境でこそ燃えないと、全然盛り上がらへんやん!

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

救世主来たる!

Tigers5-0Swallows(阪神甲子園球場)
詳しいスコアはこちら


実は、プロ野球のデーゲームを生で観戦するのは初めてでした。天然芝が美しい~。


アッキャマン、初めての聖地でプロ初完封キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!


いや~、なんか、歴史に残る凄い試合を観ちゃったな~という感じで^^;。
この試合に立ち会えた幸せで、暑さとか全部吹っ飛んじゃいましたもんね^^。

優勝争いの中で、昨日のような負け方をして、言わばチームの危機じゃないですか。
その危機を、高卒ルーキーが救ってくれた。しかもプロ初の完封で、ですよ。
…もう漫画の世界ですわね^^;;;。ただただ『凄い』って言うしかないですわ^^;。

甲子園で観ていると球数とかが全然分からなくて(スカマなら分かるんですが^^;)、
『100球は超えてるかな~』なんて話してたんですけど、結局93球だったんですね。
いや~、省エネ投球とはまさにこのこと。19歳とは思えない投球術ですわ~。
先頭バッターを出塁させても慌てる様子は全く無かったし、
完封目前の9回も、味方のエラーでランナーが出た後に簡単にゲッツーとっちゃうとか、
一体どこのベテラン投手やねんとw

バックの好守備もありましたけど、アッキャマンの投球テンポがいいから、
野手も守りやすいんだろうな~なんて思ったり。

ちなみにタイガースの高卒ルーキーで、甲子園初登板を初完封で飾った投手は、
アッキャマンが初めてだそうですよ( ^ω^ )ニコニコ
なんだか、彼にはもの凄く大きな可能性を感じてしまいますね~。

さて、打線は初回に幸先良く先制点を奪って、昨日からの嫌な流れを断ち切りました。
ただ、それ以降またつながらなくなっちゃって変な雰囲気に…。
『早くアッキャマンを援護してあげてよ~』って思ってたら、
そのアッキャマンが自らタイムリーを打って追加点とかw
『伊予ゴジラ』キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!って大興奮ですわ^^;。

今日の試合は、兎にも角にもアッキャマン!
シーズンは残り僅かですけど、これからも救世主的な活躍を期待しておりますよ~^^。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現実と向き合うこと

Tigers2-3Swallows(阪神甲子園球場)
詳しいスコアはこちら


今、大切なのは、『目の前の現実と向き合うこと』だと思ってます。


球児が打たれることだって、ある。
確かに受け入れ難い現実かもしれませんけど、起きてしまったことですからね。
仕方ありませんよ。この試合が、絶対に負けられない試合だということ、
一番分かっていたのは、その時、マウンドに立っていた球児本人だったはずですし…。
だからこそ、指先に力が入る、いつもの自分が出せない…それが勝負なんだな~って。

それに、やっぱり守護神が2イニング前提で投げるのはしんどいことですよ。
1アウトの重みが違いますし、ここ最近の球児の奮闘ぶりを考えたら、
今日は、ちょっとキツい日だったのかな~と思います。

球児が打たれて負けた。その現実は、僕たちファンもしっかりと受け止めた上で、
これから、今までよりももっともっと大きな声援を、球児に送っていきたいですよね。

今日の先発は、中2日でメッセンジャーでした。
僕は、今週のスカマで大炎上するメッセを間近で見ていたので(笑)、
今日の先発を聞いた時には、正直かなりびっくりしましたわ^^;;;。『え~!』って^^;。
で、蓋を開けてみれば、7回無失点と抜群のピッチングを見せてくれまして…。
いやぁ~、野球って本当にいいもんですね(水野晴郎風 笑)。

スタンと能見兄さんの復帰、久保ちゃんの安定感に加えて、
メッセが先発ローテでしっかりと結果を残してくれると、
勝負の9月は、楽に乗り越えられるんじゃないかな~なんて能天気に考えてます^^;。

打線は、ちょっと不調の時期が長いですね^^;;;。
今日も宮本さんのトンネルが無ければ、無得点で終ってましたからね~…。
長打が出ないと得点に結びつかないというのは、ちょっと辛いな~って。
『ポストシーズンは大丈夫なん?』って、余計な心配までしてしまいますわ^^;。

ま、今日みたいな試合をいつまでもウダウダ言ってたって始まりませんし、
明日は勝てるように、精一杯応援するしかないですっ。
首位とのゲーム差は1.5。残り20試合。悔いの残らないように、みんなでがんばろう!

[今日の桧山進次郎:1打数0安打]


人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
ランキング下降中なので、よろしければワンクリックお願いします^^。

| Tigers2010 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。